2018年11月 8日 (木曜日)

AVS-DEVICE-SDKに完敗

 Raspberry Pi Zero WでAlexaを作る。AVS-DEVICE-SDKというのを使う。

 何をやってもうまくいかない。ビルドまではいくのだけど、SampleAppが起動できない。オーソライズまではいくんだけど。

 オーディオ関連のエラーが出る。いろいろ入れたり、設定したりしてるけどだめ。

 aplayもplayもpaplayもOK。ちゃんとオーディオファイルの再生はできる。arecordで録音もできる。

 しかし、だめ。

 何が問題なんだろうなあ。足りなそうなのはひととおり入れたんだけどなあ。

 というのが、ここ4日間。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月曜日)

jquery.cookie.jsではまる 名前長過ぎ問題

 久々にjQueryを使う。クッキー使う。面倒なのでプラグインを使う。jquery.cookie.js。で、うまくいかない。なぜだ?
 という話。

 フォームの状態を保持しようと思い、クッキーを使う。しかし、最後に足したやつがうまくいかない。なぜだ? えんえんテスト。

 保存したはずなのに、読んでみると中身がない。

 途中で気づいたのが、pathの指定がないとうまくいく。

 どういうことだ?

 で、さらにテスト。

 クッキーの名前を短くしたらうまくいった。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日曜日)

2018楽器フェア

 楽器フェアに行ってきた。疲れた。後で見ようと思ってスルーしたところを、結局行かずに終わった。あそこで話聞く予定だったのに。というのが数件。

 とはいえ、一番気になっていた件についてはいろいろ聞けた。Maker Faire Tokyoの続き的な感じで。なんとか進展させたい。時間が空いたら動画を作る予定。忘れないようにメモ。

 あと、同時進行でmicro:bitのMIDI関連のパッケージの修正をお願いしてみたり。なんとか最後までできた週末。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水曜日)

耳コピの最終兵器? バンドプロデューサー5

 DTM Stationでこんな記事が掲載されていた。

 現在、最高性能を誇る耳コピソフト、カワイのバンドプロデューサー5が90%オフの1,980円!? | | 藤本健の "DTMステーション"

 このソフトの存在は知っていたが、耳コピのためだけにそこまで払うのもなあ、と思っていたのだった。

 しかし、1,980円という価格を知ると、話は別。iOSアプリのちょっと高いやつみたいな感じか。

 というわけで、安く売ってるソースネクストのリンクは以下。

 バンドプロデューサー 5
icon

 19,000円のところ、 1,980円(税込み価格は2,138円)で買える。

 この値段ならまずは買ってみないと損。と思った次第。

 カートに入れたあと、

 クーポンコードに

 MusicCoupon

 を入れると割引される。お忘れなく。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木曜日)

ESP8266ボードで赤外線リモコンを作る

 ESP8266ボードでIoTデバイス的なものを作る話の第4弾。いよいよブレッドボードを使って回路を組んでいきます。

1p1170750

 作成するのは、既存の家電をスマート家電にさせられる(かもしれない)赤外線リモコン。赤外線を出力するLEDと赤外線を受信するモジュールをメインに使用。作成したデバイスはスマホからコントロールできるようにします。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ESP8266ボードでLチカ

 ESP8266ボードでIoTデバイス的なものを作る話の第3弾。プログラムや回路を取り上げる予定でしたが、回路を組むよりも先に「カンタンなプログラムを動かしてみよう」という話に路線変更。

 取り上げるのは、この手の入門記事でおなじみの「Lチカ」。LEDを光らせてみます。「Lチカ」の「チカ」は「チカチカ」なんですかね、やっぱり。「LEDがチカチカ」。語源はともかく、LEDを光らせます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水曜日)

Arduino IDEでのライブラリ追加

 ESP8266ボードでIoTデバイスを作る話その2。前回、「ESP8266ボードのセットアップ」において、開発環境をArduino IDEで整えました。今回はライブラリの追加です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ESP8266ボードのセットアップ

 電子工作入門に最適なマイコンである「Arduino」シリーズ。そんなArduinoと同じ開発環境、ライブラリが使用でき、さらにWi-Fiが標準でサポートされるESP8266というチップを使ったモジュールが人気を集めています。現在ではさらにBluetoothもサポートしたESP32が主流になりつつありますが、価格面ではESP8266の魅力は薄れてはいません。

 なんといっても便利なのは、Arduinoと同じくさまざまなセンサーをカンタンに扱えること。そして、そのセンサーで取得したデータを、Wi-Fiを使ってインターネットのクラウドに蓄積できること。さらに、動作をPCやスマホなどからWi-Fiで(=ケーブルをつなぐことなく)コントロールできること。こうしたメリットから、はやりのIoTデバイスがカンタンに作れるデバイスとして注目されているわけです。

 そんなこんなでいまさらですが、ESP8266を使えるようにするまでの手順をメモします。友達向け。

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火曜日)

ダイソーの節電タップ

 ダイソーの節電タップという製品を買った。

3p1110383

 Chromecastに電源スイッチがないのが気になっていたので。テレビが古いので、自動で電源が切れたりとかしないのもあり。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月曜日)

ESP8266でコンパイルエラー

 Arduino IDEでESP8266搭載ボードをいろいろ。ライブラリが動かなくなったので、ボードマネージャーでバージョンをいろいろ。するとエラー。

 ボードWeMos D1 R2 & mini (プラットフォームesp8266、パッケージesp8266)は不明です

 みたいなやつ。

 バージョンを落としたりしたけどだめ。検索するとこんなのが。

 [esp8266]Arduino IDEをアップデートした時のコンパイルエラー – Sensor Network

 はてブに登録しておこうと思ったら、すでに登録済みだった。

 内容としては。

 C:\Users\[user_name]\AppData\Local\Arduino15\packages\esp8266\hardware

 にあるesp8266フォルダを削除

 でもって、Arduino IDEのボードマネージャーから再インストールってことになる。

 きっと、前も同じことでつまづいたんだろうなあ。ちゃんと自分の記録に残しておかないと身につかないということだな。とも思ったり。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«WindSYNTHberryをアップデート 1.0.6だよ