トップページ | 2004年6月 »

2004年5月

2004年5月31日 (月曜日)

カラリオ新CMの松浦は長山洋子に似ている。

CMはこちら
演歌歌手風の最後のところでございます。リンクのch3から。こういうのは契約切れたあとは消えるもんなんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Berryz工房とホームチーム与座

 30日のPOP JAMにBerryz工房(ベリーズ工房)が出演、新曲『ピリリと行こう』を歌いました。それはどうでもよくって、そのバックにはホームチームの与座が、三線(サンシン)を持って踊って(演奏も?)ました。なるほど。この曲は沖縄風のメロディなんで、沖縄出身者を配したんでしょう。って、これはPJのみなのか、それともほかの番組でもそうなのか? それは今週の各番組をチェックってことで。ホームチーム好きとしては。PJでは一瞬アップになっただけで、あとはえんえん子供たちのアップだけ。まあ、与座を抜いてる場合があったら、メンバーを出せ、って批判がくるんだろうからしかたないが。インタビューコーナーでも当然無視。
 で、この件についてWebで調べたら、「なんで与座がいたんだろう?」っていう記述を発見。まあ、理由は上のとおりだろう。で、さらに調べると、与座は映画『ナマタマゴ』にも出てるんだそうで。この曲ではコーラスもやってるとのこと。コーラスっていうか、お囃子だな。けっこううまい。そういや『ちゅらさん』にも出てたなあ。与座。相方の檜山は出てなかった。沖縄出身でよかったなあ。

 結論。この曲はおもしろいです。与座が。他の番組ではぜひ、与座に話をさせてほしい。
 で、つんくのページなんでしょうか? こんなのもありました。今回のお囃子は沖縄出身の「ホームチームの与座」に手伝ってもらいました。。ほほう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杏さゆりは英語ペラペラ、歌もうまい

 グラビアアイドルってカテゴリなのか? この人。
 歌はすげーいい。と思ったら、Cymbals(惜しくも解散)のメンバーの作。そりゃ、いいだろう。ボーカルがとってもうまい! RealGuideでは専用にインタビューをとった模様。さすがに画質はよいです。で、ビデオクリップはBARKSにありました。Cymbalsまんまだけど、いいなあ。あと、この人はもしかして、かとうれいこに似てますか? 歌を聴いてちょっとファンになりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大沢あかねデビュー

大沢親分、孫娘あかねに愛の喝!
 歌手デビューを果たした大沢あかねは大沢親分の孫娘だそうで。ピチレモンの専属モデルとか、ティーンのカリスマとか。ナルミヤ(子供向けブランドで有名)のモデルとしても有名だな。時にはそこのショップでは接客もしてたよ。ワイドショー見てたら。そういう細かい仕事もしつつここまできたんだからえらいな。POP JAMの新人コーナーでは30点台という低い点数。まあ、そのあとのBerryz工房と変わらないくらいだったから別に問題はないのだろう。っていうか、客によってぜんぜん違ってきそうだな、あの投票。
 で、ナルミヤのブランド(?)エンジェルブルーのキャラクターの青いやつは、チェブラーシカに似ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりきりで作る音楽はやり終えてる

林檎さんの発言より
このサイトちょっと重いけど、けっこういいかも。バンドのKbはヒイズミマサユ機(PE'Z)だそうで。下の林檎さん情報続きな。で、どのイベントもいけねーな。たぶん。いってみたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾瀬はるかが連ドラだそうですよ

<「世界の中心で」山田で連ドラ化>

原作本が小説では国内最高の306万部を記録し、映画も大ヒット中の「世界の中心で、愛をさけぶ」が、TBSで連続ドラマ化されることになった。初恋の人が白血病で死去したため、絶望的な喪失感に襲われる主人公には山田孝之(20)を起用。その初恋の相手は綾瀬はるか(19)が演じる。放送枠は金曜日の午後10時台で、7月2日スタート。

指名を受けた山田は、昨年夏の連続ドラマ「ウォーターボーイズ」に初主演し、一躍人気者に。その後も順調に活動中。「世界の…」の主演については「プレッシャーを感じますね。逆にこのプレッシャーをバネにしたい。絶対に成功させたい」と胸を張ったという。映画版でサクを好演した森山未來(19)のことは特に意識していないそうだ。


 綾瀬はるかといえば、パンテーンのCMおよびP&Gシナリオ大賞のドラマがとてもよかったので期待できそうです。パンテーンCMはミムラにのっとられましたが。
 注目はそんなとこじゃなくて、主演の山田孝之。映画は森山未来で、TV版『ウォーターボーイズ』でパートナーとして出演した仲。それで「意識してない」ってことはありえないと思うんだが。そういえば、山田はTVドラマ『ランチの女王』では妻夫木聡(映画版『ウォーターボーイズ』主演)と共演。こののち(?)にTV版ウォーターボーイズの主演になったわけで。あと、『ドラゴンヘッド』でも共演してるか。映画とTVでいろいろとへんにリンクしてるのはおもしろい。

treasure~たからもの。

発売日 2002/06/05

売り上げランキング 1,364


Amazonで詳しく見る

| | コメント (0) | トラックバック (3)

林檎さんがバンドでデビュー

ソロ封印!林檎がバンドで再デビュー
実はアマチュア時代もバンドを組んでいて「できればバンドでデビューしたかった」と漏らしていたほど。メンバーは、デビューからのプロデューサー・亀田誠治をはじめ、中島美嘉のライブに参加しているドラマー・畑利樹(27)らスゴ腕ぞろい。昨夏のツアー時も、その荒々しくも繊細な演奏はファンの間で評判となった。注目のお披露目は、夏の野外フェスティバル「ミート・ザ・ワールド・ビート」(7月25日、大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場)と「フジ・ロック・フェスティバル」(7月30日、新潟・苗場スキー場)の2カ所。オリジナル曲を準備しており、CDデビューは秋になる。
だそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZAZEN BOYS日比谷野外音楽堂

発売ページ。予約受付は04/06/05(土) 12:00 から 04/06/08(火) 13:00 。これはいかねばなるまい。抽選販売。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーシー生きてた! ついでにはたけさんも

 後藤の新曲は編曲が元アースシェイカーのマーシーこと西田昌史。宝島のファッション特集のへんなポーズを思い出すな。マーシー。対向のページは確かちわきまゆみ。タルボのギターを持っていたと思う。そのギターを持っているアーティストはこのほかに平沢進くらいだろう。しらんけど。

 で、作曲はシャ乱Qのギター「はたけ」。あんましらんのだけど、2003年夏のTBSドラマ『STAND UP』でウダヤンが尊敬してた人として有名。オレの中で。
 ソースはmusicmachine。また聞きってことで。そこからリンクされてたのがここ。どっちもblogじゃないので、あとから見るとリンクがなくなってるのが残念。っていうか、トップから探せるからいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上々颱風アーカイブス発売決定!

上々颱風アーカイブス発売決定!
 10年くらい前からライブに行っているバンドのレアトラックス発売。7月7日の花園神社ライブ(これは毎年恒例)で先行発売だそうで。これは買わねばなるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日更新の野望が途絶えました。

 早くも途切れました。下に書いたとおりの事情で。
 やっと回復した模様で、さっきのもうまく投稿されたようです。
 しかし、記録に挑戦(自分の心の中で)が途絶えたのははっきりいって、がっかりなり。初めて間もないのにいきなり、やる気をなくさせるこの仕打ち。日記は初めてだけど、三日坊主にはならないようにと思ってたのに、思ってもみない理由で断念。すげーがっかり。繰り返してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重すぎる

このサイト。何回投稿を失敗しているのか!! 今日。
ほかのココログの人もそう書いている。
そうではない人はきっと@nifty経由なのだろう。
@niftyでつないでない人はすごい重いんだと思う。邪推。
10年以上前からNiftyServeの会員なんだけど、接続は別なんだよな、今。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月30日 (日曜日)

goo BLOGのブログ開設数が1万件に。ブログの容量拡張も実装

goo BLOGのブログ開設数が1万件に。ブログの容量拡張も実装

 goo BLOGはもともとテキスト無制限、画像は3Mバイトまでだったのが、画像30Mバイトまで拡張されたという話。そうか、テキストは無制限か。そっちの方がよかったかもなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月29日 (土曜日)

口裂け女!

「口裂け女」韓国に上陸 インターネットで風説広まる? 怖がる児童続出

一九七〇年代に日本で広まった「口裂け女」の風説が、なぜか最近になって韓国に上陸。各小学校などでは、怖がる子どもたちに対し、教師が授業時間を割いて「根も葉もない話」と説明するなど、教育現場に深刻な影響を与えている。

 韓国版「口裂け女」話は「赤いマスク」と呼ばれている。夜道を歩いていると、赤いマスクをした女が現れ「私、きれい?」と問いかける。「きれい」と答えるとマスクを取り、耳まで裂けた口を見せながら「これでもきれい?」と迫ってくる。「きれいじゃない」と答えると、刃物でのどを切り裂くとされ、話を聞いた小学校低学年の児童らを恐怖に陥れている。

 マスクの色が赤い点を除けば、内容は日本とほぼ同じ。整形手術に失敗した女性が自殺。恨みを晴らそうと日本各地に出没し、ついに釜山から韓国に進出した―。そんな「注釈」まで伴って流布している。話の出所はインターネットの特定サイトのようで、それを元に口コミで韓国中に広がっていったとみられる。

 南部の浦項市では五月に入り小学校で話が広まり、教師が打ち消しに躍起。子どもの夜間外出を制限したり、お守りを持たせたりする親まで出現した。

 最近は、女性の整形ブームや子どもの夜の塾通いなど、韓国社会の「病理」と関連付]ける解説も現れるなど、当分騒動は続きそうな気配だ。(西日本新聞)

 Yahoo! Newsより勝手に転載させてもらいました。すぐ消えそうなので。
 すげーおもしれーなあ。オレも子供のときこわかったなあ。まあ、メモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松浦の連ドラ初主演

あやや、初の連ドラもスポ根柔道 読売系「愛情一本!」
とあるが、初の連ドラは村上龍原作の『最後の家族』だろう。たぶん。『仔犬のワルツ』の後番組なのかな。柔道ってことで、浅香唯の『YAWARA』みたいなもんか。知らんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『宗像教授伝奇孝』

 コミックの話。民俗学というくくりで紹介されることも多いし、SFとして紹介されることも。
 どっちにしてもすごい話と絵を書く人である。
 トラックバックの練習でした。合ってるんだろうか。やり方。相手はgooなので表記が違うんだな。トラックバック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月28日 (金曜日)

EZトランペット?

 ハミング(鼻歌)からピッチ(音程)とベロシティ(音量)を検出して演奏する電子トランペットをヤマハが開発中という話が。
 テレビ東京の経済番組WBSより。すばらしい。笑う。AUTO TUNEのリアル版か。違うか。発売が待ち遠しいなり。
 開発中とはいえ、ページはあるようだ。EZclubサイト。そういえば、以前も開発中の同シリーズの楽器を一般発売前に低価格で販売していたような。

 で、上記のリンクを見るとMIDIの入出力もある模様。まさにリアル版AUTOTUNEだな。っていうか、その昔ローランドから出ていた鼻歌をMIDIに変換する機器そのまんまじゃん。15年くらい前だと思うが。あと、ヤマハのSOLとかインターネット社のSinger Song Writerのピッチ to MIDIみたいな感じか。とにかくすげーや。LSIから作れる企業だな、さすがに。ちなみにウチはあんまりヤマハの機器はありません。DSP Factoryが一番高い製品かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Linuxで作るHDDレコーダ

 【特集】Linuxで作るHDDレコーダ - TVもみれてEPGにも対応 (1) PCユーザからみてかゆいところに手が届くHDDレコーダ だそうで。
 TV録画には並々ならぬ興味を持っており、PCで環境構築してみたり、DVDレコーダー買って、買い換えてとかやってるわけです。で、無料ソフトでできるんならそれはそれで。でも、録画用ハードウェアにそれなりのプログラムが付属するわけで。Linuxでやる意味はどうなんか? FreeBSD派だったりするし。家のWebサーバーもFreeBSDなり。これのためにLinux勉強するってのもありえないような。とりあえずメモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラーキーすげえ

 菊地の日記より
 天才と天才の邂逅。おもしろかった。常にウォッチし続けてるサイトとはさほどないんだけど。ここはとにかくおもしろい。更新がないとがっかりするな。まだ、いまだにDCPRGのライブに行けてないことが残念。UAのファンでもあるのですが、そのライブでも菊地が見られるというのになあ。菊地だけといわず、ライブには最近行けてない。フットワークをもっと軽くしていきたいなあ。ちなみに最近言ったのは4月19日のZAZEN BOYSでした。これも感動でした。

 で、今日一日でいろいろココログに慣れようと思って、あほのように書きすぎました。でも、まだ書くことはいっぱいあるでしょう。とりあえず、安田大サーカス飽きました。毎回同じネタなので。森三中のネタは怖かったです。「たけしのだれでもピカソ」の話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「けろ」に一票

 日本沈没地図というサイトがある。
 そこはトラックバックの練習用のサイトのようだ。各都道府県の話題を集める。テーマがおもしろい。そこで、せっかくなので参加。自分の出身地で。ぜひ盛り上げたいということで。
 「けろ」は「ください」を意味する。「買ってください」は「買ってけろ」。「お金をください」は「金けろ」。
 「けろ」をさらに省略して「け」という例もトラックバック先には載っていた。確かに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

木梨が新CM

日立、レコーダ「Wooo」の広告キャラクターに木梨憲武を起用ってどうよ。マクドナルドとか中華レトルトのCMとか、最近よく見るけど。

 「最先端の製品に敏感で、かつ根がまじめで頼れる人というイメージが、性別を問わず幅広い年齢層から支持されている」っていう起用理由がまったぴんときませんね。まあ、いいけど。

 と、クイック投稿というのが試したくて書いてみました。ブラウザで引用したい部分を選択して右クリックで投稿用のウィンドウが開く。引用部分にはURLが勝手にリンクされるというもの。なるほど便利かもな、これ。でもこの調子でいっぱい書いてくとわけわからなくなるかも。っていうか、1記事に複数の引用でいいのか。まあそれだとクイック投稿と関係ない話になるんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣れてきました

 なんとか慣れてきました。調子にのって4個め。ネタもないままに書きますよ。
 クローズドなBBSをほぼ日記みたいに使ってきたですが、こっちの方が数倍やりやすいです。さすが、多数のユーザーを抱えるツールだけはあります。CGIとかで日記とかBBSとかやってる人もほとんどはblog以降で済むのではないでしょうか? って、これもいまさら過ぎるコメントで。

 気になるのはトップページには何個の書き込みが収まるのかということ。これ書いたとたんに最初のが消えたら、ちょっと困るかもなあ。なんもしらんまま続けてみよう。いちいち調べなくても使えることを証明するために。うそ。めんどくさいから。

 あと、友達リンクの件が2つ下のにあるけど、これに対する返事は練習かねて、コメントで入れてください。これがBBS風の仕様になっておるので。すでに画面右に勝手にリンクつけちゃったので、いまごろいうのは反則だと思うのだが、どうせまだ公開(ココログの紹介ページに載せること)してないので、あっちのBBS見た人しか来ないはずなんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みうらじゅんの「DTF 童貞編」DVD

 みうらじゅんといえば、BARKSの「仮性フォーク」という番組を楽しく聞いております。Windows MediaとRealでストリーミング配信されているインターネットラジオ番組なんですが、これがDVD化されました。

dtf01.jpg DVDの内容はこれまでの概念を打ち破るもので、画面はすべて静止画、出演者のトークに沿って多少切り替わる程度(1分に1枚とか2枚)。まあ、音声だけ聞いてもおもしろいので、画面は歌詞カードみたいなもんです。で、音声だけだとDVDの容量は膨大なもんになるようで、全部でなんと20時間以上も収録されております。

 6090円という価格は高いけど、中身(収録時間)を考えれば、まあ納得というところ。でも、動画がないので怒る人もいそうだなあ。誤解が生じないようにとうことで、奥田民生のDVDシングルのジャケットはとてもおかしなことになってるし(まあ、これは反CCCDという側面があるので、なんともいえないけど)。「DTF」のDVDにもステッカーで注意書きは書いてあるけど、奥田のDVDほどあからさまではないので。さて、どんな反響があるのだろうか?

Amazon.co.jp: DVD: DTF 上巻 [童貞期] 内容はDVDディスク1枚とカセットテープを模したブックレットとアンケートハガキ。ブックレットはカセットテープサイズで懐かしい感じ。みうら山田両者のコメントも掲載。少年時代のみうらさんの写真、番組収録風景(たぶん未公開)などもあり。ハガキは同時発売の「青春ノイローゼでショー」と兼用の模様。ハガキでは「DTF 上巻[童貞期]」となっている。これは間違いだろう。そういえば、各DVD通販サイトでも同様の表記さったな。発売前の情報公開後にタイトルや仕様などが変わったのかも。

 BARKSに内容の紹介があったのでリンクしておこう。ニュース特集ページ。販売元のバップにはまともな紹介ページがないようなので一応。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバックのやり方

 トラックバックがおもろそうなのではじめたblogなんですが、まだわかりません。ためしにやるのも怖くてとてもとても。相手に迷惑がかかりそうだもんで。誰か友達がblogやってれば練習できるのにな。
 というわけで、友人のみなさん協力お願いします。弱気。
 まずは、http://blog.ocn.ne.jp/map/なんかでやってみるのがいいようだ。さて、どうだろう。

 で、右のサイドバーにリンクなんかを張っていきたいのですが、OKですか>友人のみなさま。
 返事はBBSで。って、それじゃここの意味がちょっとない。まあ、最初だからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめました

いまさらですが、blogを始めることにしました。
興味のあることを思いのままに、あまりシバリもなしに書いていくことにします。
基本的に文字のみで。容量の制限もあることですし。

ただ、おもしろい写真がとれたら公開していくことにしましょう。せっかく買ったのに使われてないデジカメがもったいないので。

それではよろしくお願いいたします。

写真なしもさびしいので、テストがてらに。現在ラックに収まっている音源など。このうち、いくつかは近いうちに手放す予定。ソフトシンセで済ませようという魂胆。さて、うまくいくでしょうか。

synrack.jpg


今日のテレビ ザ・ワイドにサトエリが出演。映画「キューティ・ハニー」の宣伝。「明日、公開ですね?」の質問に「明日、初めてみなさんに、見て…(もごもご)初めて公開されるので…」などという。「公開」でいいじゃん。「初めて」に決まってるじゃん。この人はあんまり頭がよくないと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年6月 »