« ファンケルのマイルドクレンジングオイルのCMも、つぐみ。 | トップページ | iPod 20GBを買いまして。 »

2004年8月30日 (月曜日)

ライブmihomiho vol.2 レポート風

 「朝日美穂ともりばやしみほ(hi-posi)がお届けするミニマルキュートなイベント"mihomiho"」、8月28日、渋谷gabowlという普段はカフェ兼イベントスペースみたいなとこでの開催。自分としては初の朝日美穂&川本真琴。ここで書いたとおり、ちゃんと行ってきました。
 イベント告知はWebのみだったのかな? 大手プロモーターがからんでないことは、予約時のメール返信で感じてたこと。手作りっぽいイベントのような気配。で、実際の場所&スタッフの仕切りも手作り感覚げな雰囲気でした。
 で、観客は160人くらいってとこ。メール予約の人は80人くらいか。当日目当ての人も同じくらいだったので。推測。
 gabowlのサイトにQuickTime VRでの店内の映像があったんだけど、だいぶイメージは違う。けっこう古くて汚い建物。塗装しなおしとか内装でなんとかおしゃれげにしている。まあ、いいや。

 キャパに対してかなり混んでいたのと、暑かったので、入り口近くの最後尾でゆるーく見ることに。しかし、1番手の朝日さんが出てきたときにわかったのが、ステージが低すぎて後ろからはまったく見えないということ! がーーん。まあ、それでも密集した前の方で見るよりはいいかとも思ったり。ときおり、左右に歩き回ったり、つま先立ちしたりでなんとか。
 朝日さんのセット。エレピ&ピアノ音色によるシンセの弾き語り、リズムトラック載せ、といった感じ。PAは高橋健太郎さんの模様(彼女のデビュー作からのプロデュース)。一部の曲はピアノのみ。さらに紙に自分で孔を空けて、ハンドルを回すことで演奏する手回しオルゴール(って言ったっけ?)による「momotie」! デビュー作でありながら私個人的には最も好きな曲。しかし、「現在は廃盤で入手困難」との朝日さんのコメント。ありゃ、ソニーのデビューアルバムも廃盤ですか。確かに物販のとこにはなかったなあ、メジャーの2枚のアルバム。
 CDジャケや雑誌記事から、男の子っぽいルックスとの印象を持ってたのですが、髪は肩くらいまで伸び、女らしくすごくきれいな人でしたよ。実際は。また、好きになりました。歌も演奏もうまかったし。生はやっぱり違うなあ。

 次、川本真琴さんでございます。これ、ぜんぜん見えませんでした。ステージの上にはさらに段がもうけてあったようですが(最後で確認できた)、川本さんは最下段で演奏です。むー。アップライトピアノの弾き語りで開始(ピアノだけは見えました)。「日本で最も有名な曲」との紹介で始まったのがなんと『いとしのエリー』。サザンの。すげー。ピアノはシンプルな伴奏というよりもテクニックを感じさせるもの(言葉がわかりません)。クラシックの素養ゆえ? 続いてこもピアノのみで『やきそばパン』。1stアルバムの異色(?)曲。これもすげー。で、後半はサポートを呼んでの2本のアコギによる演奏で。ラストはこれまた1stから有名な『DNA』だ。イントロをCDほぼまんまで弾きます。ギターもうまいのだなあ。歌もびっくりするくらいうまいのだった。これまた。

 で、ラスト。もりばやしみほさんです。久々。こっから移動してステージ全体見られました。ラッキー。今回はhi-posi編成ということです。サポートには元ブラウニーの牛山くん、サトコちゃん(聞いただけで、字もわかりませんが、もりばやしさんの呼び方に準じて敬称つけます)を従えて。『エーデルワイス』『上を向いて歩こう』のカバー2曲で開始。もりばやしさんのパッド系シンセに、打ち込みリズム(CDJの模様)、サトコちゃんの鉄琴やウクレレ(生マイク)、んで牛山くん(ウッシーと呼ばれてたか、そういや)のエフェクト(KAOS PADが見えた)やサンプラー系ポン出しマシン、シンセなど。ウッシーがもりばやしさんの口笛にディレイかけてるな、と思ったらピッチチェンジまでしてました。ちょっとびっくりした、これ。あと、SE系の音もばりばり。バックトラックがなんかビョークみたいになってたなあ。そうーか、『ベスタパイン・ライブ』みたいなのがやりたいのだな、と勝手に納得。ウクレレってときにハープみたいな音も出せるのだな、と思ったのもあり。まあ、うまいからそうも聞かせられるということで。懐かしい『あと何日』もぜんぜん違うアレンジでした。最初わかりませんでしたよ。

 そんなこんなで、もりばやしさんのステージから、そのまま裏に掃けずに、朝日さん、川本さんを呼び、セッションコーナー。演奏間違えまくりで、かなりぐだぐだでしたが、たいへんおもしろかったです。ステージ照明もなし(っていうか建物もともとの裸電球のみ)であんまりわからなかったのだけど、川本さんは日焼けしてるようで、髪も短かったので、夏休みの小学生の男の子みたいな女の子って感じでした(わかりにくい)。セッションの内容は詳しくは書かないことにしよっと。とりあえず。3人とも仲がよさそうだったです。とくに朝日、川本コンビ。身長も155cmと同じだそうで。まあ、mihomiho二人がなかいいのは当然として。
 最後。情報のみ残そう。メモで。朝日さんは岡村靖幸さんプロデュース曲を含むアルバムを制作中だそうです。それもあって、入り口には岡村さんからのお花が届いてました。『川本真琴様&朝日美穂様』あてで。川本さんデビューシングルは岡村さん。いわずもがな。で、朝日さんに川本さんの連絡先を教えてくれたのも岡村さんだそうですよ。で、「友達になってやってね」と言われたそうです。なんかいい話だ。


HOLIDAY
朝日美穂


Amazonで詳しく見る

 次はこのメンバーで渋谷クアトロあたりでよろしくです。朝日さんだけでも。あと、最初にhi-posiを見たのもクアトロだったなあ。その次はNHKの公開録音。そんなこんなで、後ろの人も見られるイベントでさえあれば。


|

« ファンケルのマイルドクレンジングオイルのCMも、つぐみ。 | トップページ | iPod 20GBを買いまして。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/1310501

この記事へのトラックバック一覧です: ライブmihomiho vol.2 レポート風:

« ファンケルのマイルドクレンジングオイルのCMも、つぐみ。 | トップページ | iPod 20GBを買いまして。 »