« 「次はCDで出ます」カーネーション | トップページ | シュガーベイブ『DOWN TOWN』のカバーは現在Fleming Pie »

2004年9月23日 (木曜日)

『ヴィレッジ』で泣きましてよ

 えー、カーネーションのライブの前日は映画『ヴィレッジ』を見ましたよ。なんの情報も持たずに。紹介番組とかもなんも見てなかったので、まったく前知識なしで。そういや、CMもちゃんと見た記憶がないや。前回の『サイン』では井筒監督のせいで失敗したので。まあ、『サイン』はすげー泣いたし笑ったし、って作品でけっこう気に入ったんだけど。映画館で見終わったあと「これって『マーズアタック』だよなあ。ぎゃはは」と言ってたなあ。確か。
 で、今回の映画。すげーよくできてる。いままでのシャマラン作品では1番だと思う。最後の最後で、今回は泣けるシーンがなかったなあ、と思った直後、エンドロールで涙が出てきました。なんか変な感じ。まあ、感動する話ではあったわけだな。
 最後でどーんと落とすのがシャマランの作風みたいに言われてるけど、どうなんだろうな。今回、なぞらしきなぞは早めに明かされるんだけれども。まあ、そっからの展開も見事としてかいいようがない。前半がだれる、という前作までの感じもなくて、最初から最後まで緊張感があります。あと、映像もきれい。

 で、主役がすげーよかった。誰かに似てるなあ、と思って見てたんだけど、最後のほうで気づいた。高橋愛に似てるんだな。どことなく。いや、勝手な感想なので無視してください。

 この手の映画、内容(オチとか)については言わない約束なわけですが、これはいつになったら言ってもいいってことになるもんですかね? DVD発売後でも早い気がするし。TVで放送したらってこと? そりゃいくらなんでも遅すぎる。というわけで、ネタバレありのサイトとかをこれから探して感想をいろいろ見て回ります。

M.ナイト・シャマラン スーパー・バリューパック
 えー、いろいろ調べてみたところ、アイヴィー役は当初キルスティン・ダンストがやることになっておったようです。よかった、その話がなしになって。あと、いま、『マンハッタンラブストーリー』の最終回(再放送)を見てるんだけど、こっちの方がどんでん返しがすごいよね。どうでもいいくらい。そんなんは関係なくいい映画でした。『ヴィレッジ』。で、どんでん返しにばっかり期待して、それじゃないからつまんないって人はどうかと思うよ。DVD買いたい。『シックス・センス』なんてくそ映画だよ、これと比べると。比べてあっちがいいって言ってる人の気がしれん。うそ。まあ、いろいろ。
 ルシアスの色について最初書いたんだけど、勘違いしてたので消しました。で、改めて書くと、目の見えないアイヴィーが禁断の色なんてわかるわけないじゃん(赤と想像してる人に対して)、と思ったけど、昔は見えてたんだよね。というわけで、わかりません。特に関係ないかもね。何色かは。と補足しておく。赤じゃありきたり。なんでもいいんだよな。


|

« 「次はCDで出ます」カーネーション | トップページ | シュガーベイブ『DOWN TOWN』のカバーは現在Fleming Pie »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/1499299

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヴィレッジ』で泣きましてよ:

» 『ヴィレッジ』@109シネマズ木場 [こんなものを買った。−ムダ遣い日記−]
何かがありそうと期待させるオープニング・タイトル。映画が見世物である、ということを意識したこの始まり方、語り口だけでも充分えらいのではないか。 ブライス・ダラ... [続きを読む]

受信: 2004年10月11日 (月曜日) 午後 02時00分

« 「次はCDで出ます」カーネーション | トップページ | シュガーベイブ『DOWN TOWN』のカバーは現在Fleming Pie »