« Logic 7説明会 | トップページ | 鬼束ちひろが休養 »

2004年10月25日 (月曜日)

iPodのイヤフォン

 iPodを使い始めて2カ月。くらいか。付属のイヤフォン(形状からしてヘッドフォンじゃなくてイヤフォンでいいのかな)の音が気に入らないのだが、代わりに何を買うか迷ってて、まだそのまま付属品を使用中。
 初代iPodを使っている連れはソニーの71とかいうのを使ってて、純正よりもいいという。まあ、そうだろ。で、飲みながらの話。買うのめんどくさいなら、Corneliusの『FANTASMA』初回分についてきたオマケのイヤフォン使えばいいじゃん。という話に。色も白だし、iPodに合うよな。ぎゃはは。ということで。まあ、白いイヤフォンはiPodまるだし恥ずかしいという前フリがあってなのだが。

 で、試してみました。久しぶりに出してみました。真っ白だったはずが、なんか黄ばんでますよ。ビニル系のものって使ってないと(使っててもか)どんどん黄色くなるのだよな。それから、イヤフォンのカバー(っていうのか)のスポンジは元はオレンジ色なんだけど、こちらはちょっと黒ずんできてる。
 それはいいとして、試聴。案の定、音悪すぎ。さらに、30秒ほど聞いて耳からはずしてみると、オレンジのカバーがボロボロになって穴が開いてる。っていうかところどころ破れてきてる。今にも本体から外れそうです。

 というわけで実験失敗。もったいない。保存用ってことで、そのままにしとけばよかった。もう見るも無残だ。あー。
 なお、『FANTASMA』の初回版は当然売り切れ。通常版はイヤフォンなし。あたりまえ。しかし、収録曲が増えてるのだな。嶺川貴子参加曲で、歌詞で「mc.A.T」とかいうのが入ってる。「Type Lesson」て曲。これがすごいいい。amazonだと在庫あと1枚、ご注文はお早めに。だそうだ。
 (2004/11/01)追記。『Typewrite Lesson』だった。今、CDを見て確認。これってTI社の「Speak & Spell」っていう子供用おもちゃをサンプリングしてるふうなんだけど、許諾ってどうなってるのかな? 同じタイトルのサンプリングCDをヤフオクで買ったんだけど、これって、CD作成者が許諾受けてるはずがないんだよな。探せばわかると思うけど。めちゃくちゃ自前の手作業っぽいので。


|

« Logic 7説明会 | トップページ | 鬼束ちひろが休養 »

コメント

Typewrite Lesson、すごくラブラブですよね、まあこの後結婚したので当然と言えば当然ですが

投稿: kilin28 | 2004年11月14日 (日曜日) 午前 01時45分

あー、確かに。そういえばカヒミのCDにもデモレコーディング音源が収録されてて、それもいい雰囲気だったのでした。それはもっと前ですが。

投稿: point | 2004年11月16日 (火曜日) 午後 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/1769128

この記事へのトラックバック一覧です: iPodのイヤフォン:

« Logic 7説明会 | トップページ | 鬼束ちひろが休養 »