« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005年1月31日 (月曜日)

「オヤジギャル」の中尊寺ゆつこ、死去

 オヤジギャルという流行語を生み出したことでも知られる漫画家の中尊寺ゆつこさんが亡くなられたそうだ。享年42歳。あまりにも若い。

Amazon.co.jp: 本: お嬢だん (1) 漫画家としてだけでなくミュージシャンとしても活動。ナゴムレコードから『ロシアバレエ団』なるバンドでレコードも出していたはずである。チュチュを着て踊りながら歌う、みたいな映像を見たことがあったか。

 まあ、それはかなり昔の話。漫画家として売れる前の話だ。

 『ウゴウゴルーガ』の音楽を担当していたことも有名。童謡にへんなアレンジを施して、すげー不安になるような歌が流れてたか。まあ、プロデューサーとして参加、ってことだと思う。実際のアレンジは他の人だったと思う。小日向さんとかがやってましたか。

 んで、若いミュージシャンのパトロンとして活動していたと思う。当時。機材やスタジオを提供して、いっしょにやってたんじゃないかと。福富幸宏もその一人だったはず。あと、一時期ニューヨークで活動してた話がサンレコに連載されてたか。

 それから、子供がいたはずだが。ミスターちんのお宅訪問みたいな番組で3年くらい前に見たな。かなりの豪邸を。そこで子供がいるって話をしてた。どうするのかなあ。まあ、よけいなお世話ですが。

 ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NUMBER GIRLなんです

 っていうコピーは今はなきViewsicの話。

 数年前の特集のビデオを編集している今。『ASAHI SUPER DRY LIVE』とかいうやつ。だいぶ前にRD-X1でプレイリストと作ってあったのだが。今それをDVD-RAMにコピー。で、その間をえんえん見ているのだった。レート変換ダビングで。

 でもって。『SAPPUKEI』のライブと『NUM HEAVY-METALIC』をひとまとめ扱いにしてるのだった。おいら。あれー。まあ、これが画質的にどうかわからんのだが。それでよければそれでよいだろう。そんな試行錯誤でやってくDVD/HDD時代のビデオライブラリ。なんちてな。
 その間にRD-X5では友達向けのDVD-Rを作ったり。

 とにかく、RD-X1には「NUMBER GIRL」の素材がごっそりあるのである。全部スカパー素材。さて、これをどうするべきか。で、改めてみると。『ZAZEN OYS』はちょっと下なんだと思ったり。残念だなあ。まあ、勝手な感想ですが。
ナンバーガール映像集「NUMBER GIRL」ライヴ・アルバム 〜サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態シブヤROCKTRANSFORMED状態SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICTNUM-HEAVYMETALLICSAPPUKEI鉄風 鋭くなってNUMBER GIRL「NUM‐HEAVYMETALLIC」Number Girl「School girl distortional addict」騒やかな演奏DESTRUCTION BABY騒やかな演奏けものがれ、俺らの猿とNUM-AMI-DABUTZ


(追記)
 以前、あるドラマを録画したって話をここでしたら、その録画テープをゆずってほしいというメールがきたことがありました。割とぞんざいな口調で(っていうか書き方で)。DVDでもなんでもメディアはかまいません、とか書いてあり。えー、そんなサービスはしてませんので。友達じゃないんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓流ジグソーパズル

 Amazonをだらーんとチェック。すると、こんなのがあるのだな。
 韓流ジグソーパズルってなんだよ!!

500ピース チェ・ジウ  ウィズ ア スマイル 500-69300ピース チェ・ジウ  スウィート ランゲージ 300-1001000ピース チェ・ジウ  ラヴ ストーリー 1000-35117ピース ジグソークロック チェ・ジウ ブライド 117-C96500ピース イ・ビョンホン ベイ イン ザ サン 500-71300ピース イ・ビョンホン ラビング 300-1021000ピース イ・ビョンホン アーユーレディ? 1000-37ジグソークロック イ・ビョンホン 117-C98500ピース パク・ヨンハ  フランクリィ 500-70300ピース パク・ヨンハ リライアブリィ 300-1011000ピース パク・ヨンハ ナチュラリィ 1000-36300ピース 風景  冬の南怡島 メタセコイヤ並木 300-106108ピース 風景  冬の南怡島 湖畔のベンチ 108-128108ピース 風景  初恋の調べ 思い出のピアノ 108-129
 いくらファンでもどうかと思うのではなかろうか。いや、ウチの母親に買ってやろうかと思ったりしたのは内緒。
 にしても、イ・ビョンホンがびっくりするくらい多いね。おいらはチェ・ジウがちょっと気になるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月30日 (日曜日)

おもろい話、むかつく話、その他てきとー

 blogウォッチングでみつけた話をいくつか。

 まず、むかつく話。出版物の流通の話。「本屋のほんね」さんより。書籍の大手流通会社である日販がAmazzon用に消えてるとか。これひどい話だ。

 あと、Mac miniをMedia Centerにする話。TVにつないでメディアサーバーに。ってな感じの使い方を模索? 「Modern Syntax」さん経由 & 「アメリカでがんばりましょう」で。海外のサイトの「The Mac Media Center Project - Turning Mac Mini into a Media Center」ってのがある。
 つっても、「Media Center」って名称がWindows由来なわけで、もう少しプライドが必要なんではないか? Macユーザー。いや、英語なんでわかりませんが。

 さらに「ニシヒロシマテクノミュージック」さん経由、「Nitram Nunca - Log - iPod & iTunes 活用 | 究極の iPod Hack [ iPod-Linux Installer ]」って話。iPodでLinuxが動くんだとか。これおもしろい。ウチのは「Click & Wheel」なんで無理なんだけど。

 トラックバックするほどの話は書けないけど、こんな話があったよ、ってことを友達に教えたいってことで書いてみました。『ブラックバラエティ』を見ながら。

 えー、RD-X5がすげー便利だ。いまごろの話だけど。「W録」(2番組同時録画)が便利とか、「スカパー連動」(スカパーのチューナーをコントロールして予約録画を可能に)も便利とか。さらに、ネットワーク経由でPCからコントロールしたり、予約操作したり、さらにPCの画面でTV画面見たりとか。んでもってPCへの番組データのコピーまでできるってことだ(最後のはまだ試してないけど)。
Amazon.co.jp: エレクトロニクス: TOSHIBA 600GB HDD&DVDレコーダー RD-X5 画面見てて思ったけど、これって東芝から出てた『TransCube』(リンク先は東芝の製品紹介)の機能をRDシリーズに持ってきたって感じなんだなあと、使ってみてはじめて実感。TransCubeは無線LANアクセスポイント、ブロードバンドルータ機能なんかつけたおかげで無駄に高かったけど、基本機能としてはおもしろかったもんなあ。RDに入ったら、それはそれはおもしろくて便利な機能になるわけである。
 RD-X1買ってから約3年(だっけ?)。くやしい思いをしながらも何モデルも見過ごした甲斐がありましたよ。まあ、その前にRD-2000も買ってるわけですが。 これもいいマシンだったよなあ。 ぜんぜん今でもいけると思うな、これ。 おっ、今ならAmazonでは15%オフか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月28日 (金曜日)

10円で遊べるゲーセンがあるらしい。よいこ有野の『ゲームセンターCX』

 久々にスカパーをえんえん無駄につけたまんまで。フジテレビ721でやっておったのが、この番組。
 よいこの浜口は出ず、有野だけである。

 なんか昔のゲームをやる番組らしい。『ソロモンの鍵』を全面攻略しよう、とかやってましたよ。やったなあ、『ソロモンの鍵』。おいらん家にはファミコンがなかったので、友達の家でやったはずだが。さて、誰の家だったんだろう?

 その他、ファミコンの昔のゲームの紹介など。『SPY VS SPY』『時空の旅人』(ときのたびびと)なんかが出てる。前者のキャラクターは白カラスと黒カラスだそうだ。確かに口がとがってるけど、これってカラスなの? 後者はタイムとリップして歴史を変えるゲームらしく。ぜんぶ「YES」「NO」だけという選択肢が斬新だったそうで。「おこったさいごうにきりころされました」って。

 で、松戸のゲームセンター「メクマン」でのロケもあり。どうもこのゲーセンは昔のゲームがいっぱい置いてあって、しかも10円とかでプレイできるらしい。すんげー行きたい。
 『カルテット』とかやってましたよ。『ガントレット』みたいなマルチプレイゲームで、かつシューティング、ってやつだったか。いやわからんが。

 そのゲーセン。古いゲームが多いらしく、いくら金を入れてもスタートしないやつなんかもあった模様。これはこれでおもろい。

 いや、10年以上ゲーセンなんて行ってなくって、ゲームコンソールも持ってないんですが。あっ、PSの最初のやつはあったか。これも5、6年触ってないけど。たぶん。

(追記)
 えー、『ソロモンの鍵』なんていまからじゃできないよなあ。と思ってたら、テクモのゲームを7種類集めたやつがPS2用に出ているそうだ。それに収録されておる。『テクモヒットパレード』ってやつ。これも同番組で知る。おー、これなら。つっても、PS2ないんだよ。おいら。一応詳細はリンクで。写真ないけど。
テクモ ヒットパレード



| | コメント (0) | トラックバック (0)

エロキャミ

 はー、こういうのをエロキャミっていいますか?

Amazon.co.jp: 音楽: Love,needing [MAXI] 倉木麻衣の新曲『LOVE NEEDING』は、このジャケットからもたらせられる印象と同様のイメージの喚起させ、従来の清純路線から脱却を図るべくリリースされたらしいですよ。いや、勝手に追加してますが。

 前もありましたが。bounce.comの『CDは株券ではない』の最新回の話です。

Amazon.co.jp: 本: Happy Body―あなたにもできる!モデル式ビューティー&ダイエット 倉木麻衣といえば、「最近放送されているポカリスウェットのCMに福山雅治といっしょに出てる女の子は倉木?」って聞かれたりすることも多いかと思いますが。
 「えー、あれはたぶん植松真美だと思いますよ。」ってこたえる感じです。

 植松真美(うえまつ・まみ)ってのは、モデルで、サッポロビールとか繊維メーカーのキャンペーンガール(どっちも水着で活躍してたわけですね)を務めた過去を持ち、さらにはTBS日曜朝の『王様のブランチ』で一時期レギュラーを務めた(レポーターじゃないですよ)人です。はなちゃんの後釜で、MCの二人の左隣あたりにいたと思われます。植松真実っていう字だったこともあるらしい。っていうか、これが本名。現在は女優業も。で、公式もあり。

 で、倉木、植松。どっちかといえば、後者が好み。
 いや、どうだろ? 
 倉木さんに興味もないのに大きくジャケット載せてしまいました。すみません。

Amazon.co.jp: 音楽: バニラ [MAXI] で、ROSSO。新曲『バニラ』そんなでもないですか。残念。いや、アルバムも買ってないんだけれども。2ndは。どうなってますか?>ともだち。
 おいらもチバユウスケが顔も含めてすんげー好きですが。サンボマスターと同一視されるんなら若者とはいっさい話をしないことにしますよ(上記『株券』読まないとわからん話ですが)。
 あと、ZAK は元ガスタンクのエンジニアで、近藤等則 IMA バンドだったんですか。後者はメンバーだったってこと? どちらのバンドも知ってましたが、ZAKが関連とは知りませんでしたことよ。そんな昔から活動しておったのですね。ZAKを知ったのはフィッシュマンズのエンジニアってことで、だったと思うが。たぶんサンレコ。あと、森若香織(元GO-BANG'S)のクアトロでのライブのPAで実際に顔を見たことがあったか(何年前だよ! たぶん96年)。んで、ZAKのプライベートスタジオ(つってもかなり大規模で外部の人も使うらしい)は、奥さん(バッファロー・ドーターの大野由美子)か本人かどっちかのご両親の家の地下にあるとかなんとか。サンレコ情報でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月26日 (水曜日)

アップル新製品説明会でITMSへの言及なし

Amazon.co.jp: ソフトウェア: iLife '05 アップルが新製品説明会を開催したそうで。メインはiLife '05とiWork '05の2製品。iLifeは昨年と同じ製品のラインナップ。iWorkは、プレゼンソフトKeynote 2とPagesというワープロの組み合わせとなる製品。後者はApple Worksの後継、ってことだそうです。

 で、iPod shuffleとMac miniのちょっとした紹介もあったそうですが。特にITMSへの言及はなかった模様。配られた資料には、ITMSが全世界ですんげー売り上げ、みたいな話は書いてあったのに。っていうことで。社長がITMS開始を認めた話はなにもなかったことになっておるようです。

Amazon.co.jp: ソフトウェア: iWork(日本語版) 広報部的にはまだなんもいえません。公式な発表を待て、っていう感じなんでしょうよ。まあ、そんなもんですね。

 あと。iLife、iWorkともに29日発売。って、今週末ですね。
 新パッケージはだいぶやわらかい感じ。プロ向けのFinal Cut、DVD Studio Pro、Logic Proなんかとは別路線のデザインって感じでしょうか? それとも、AdobeのElementsシリーズを意識? いや、そうでもないか。Premiere ElementsはMac用がないんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルジャパンがITMS開始を公式に認めたらしい

 PC Watchの記事から。
 ITMS = iTunes Music Store ってことで。

 JCSSA新春セミナーにおいて、アップル日本法人の社長が、

 「音楽配信サービスは、もうすぐというところ。そこまで努力が実ってきた」

 って言ってたらしいですよ。これは確実に始めますよ、ってことでいいらしい。詳細は上記リンクから。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple iPod shuffle 1GB M9725J/A ちょっと楽しみ。じゃあ、iPod shuffleでも買って準備するか。うそ。第4世代のiPod 20GBを買って3カ月くらいしかたってないしな。キリン氷結のプレゼントはやっぱり当たらなかったのかなあ。iPod mini。あんなに送ったのになあ。なんちてな。当たるわけがないのだ。ちなみに、一番最近懸賞で当たったのは、AV Watchのプレゼントだったよ。何かはないしょ。
 あと、Google Adsenseのデザインを変更してみる。ちょっとしたテストで。飽きたら元に戻す。っていうメモを追加。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月25日 (火曜日)

ECS 4.0のウィッシュリスト用XSLTを作ってみたり

 「Item」にたどり着くためのツリー構造(?)がやっと理解できたり。

 <xsl:apply-templates select="aws:ListLookupResponse/aws:Lists/aws:List/aws:ListItem/aws:Item" />

 って感じか。これを
<xsl:template match="/">のあとに書いておけばいいようだ。

 ただ、DetailPageURLで取得したURLでアソシエイトが生きているかがわからない。「redirect?tag=」ってのがURLに含まれてて、実際に飛んだ先にはアソシエイトIDが含まれてないのだが。Amazonの内部的にはこれが生きてたりするのだろうか? レポートが出てから判断することになるのだな、きっと。

 あと、これで動的に作られたページ。再表示するたびに内容が変わる。これはXSLTをAmazon側がキャッシュしているせいのようだ。何度も試すのはけっこう骨が折れる作業なり。AWS 3.0のときはそんなことはなかったのになあ。
 まあ、なんか勘違いがあるかもしれませんが。

Amazon.co.jp: 本: 娘。からママへ―石黒彩のLOVE2子育てレボリューション で、また『救命病棟24時』を見ているのですが。仲村トオルの演技はひどいな。娘役の子のほうがうまいと思う。クオーク(だっけ?)のCMに出てた子だな。それから仲村の奥さん役が渡辺典子。石黒彩かと思ったな、最初。

(追記)
 輸入版の画像扱いになってて、Amazonでは表示されるのにAWSでは表示されない、なんてことがあったはずだが。ASINとTHUMBZZZ.JPGなんてのを組み合わせてた場合。でも、ECS 4.0なら画像のURLも引っ張ってこれるので、こうした問題はない模様。しかし、画像がないやつだと、""が返される。これじゃ、画像なし、ってことで×になっちゃう。これへの対策をXLSTでやるにはどうしたらいいのだろう? っていうメモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月24日 (月曜日)

ECS 4.0でウィッシュリストをひっぱってくる

 前に書いたGoodpic金子さんの書いたITmediaの記事に触発され、ECS 4.0を試し始める。仕事の合間をぬって。通常の商品サーチじゃなくって、ウィッシュリストを引っ張ってくる方法をいろいろ検索とかで。

 (前略)&Operation=ListLookup&ListType=WishList&ListId=ここにリストID(後略)

 って感じで。普通のサーチとは違うのだな。けっこう。リストマニアも似たような感じ。ListTypeが変わるわけだが。で、ListIdってのはウィッシュリストを他人にメールするリンクからいったページに出るURLから拾える。13桁の英数字(たぶん)。最後のハイフン(-)とかが入ってる部分じゃないよ。

 っていうメモ。これでなんとかXMLはひっぱってこれた。

 で、これをXLSTに食わせる(?)わけだが、要素名がだいぶ変わってるのでAWS 3.0用のがそのまんまだとぜんぜん使えない。
 どうも上記記事のをそのまま使ってもぜんぜんうまくいかない。Operationによって、要素名もぜんぜん変わってきてる模様。これでいいのか? テンプレートみたいのを探してくるか。

Amazon.co.jp: 本: 初めてのPerl ああ、Perl勉強するひまもまったくないなあ。ちなみに前回触れた本のほかにむかーし、職場でかっぱらったオライリーの『初めてのPerl』が家にあるのだが。これが現在はオライリージャパンから発行されてるのだが、家にあるのは別の出版社からのものだった。そうか、当時はオライリージャパンがなかったのか。と思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月22日 (土曜日)

風邪治りかけ

 別に何もしてないけど。鼻水が減りました。風呂もぜんぜん普通に入っててもこんな感じ。とにかくよかった。

 今日の『爆笑問題のバク天』で珍しくライセンスがおもしろかった。あんまりテレビでおもしろいところを見る機会は少ないのだが。

Amazon.co.jp: DVD: ジョゼと虎と魚たち ちなみにいちばん、ライセンスがおもしろいと思ったのは、映画『ジョゼと虎と魚たち』での役どころ。すげー笑ったよ。この映画、なんでライセンスが出てたんだろうと思いながら今日の『バク天』みてたわけですが、次の『めちゃイケ』の池脇千鶴を見て思い出した。池脇が吉本だからだな。たぶん。わからんけど。

ブリヂストン/アルベルトシティー:S型(ACS-P) 26インチ 3段 ところで、『ジョゼ〜』には上野樹里が出てて、ものすごいラブシーンをしている(TVやガールズのイメージからすればって話だが)のだが。最近は自転車のCMがなんかいい感じだ。で、「BAA」ってなんだ?
スウィングガールズ ファースト&ラスト コンサートJURI first―上野樹里写真集スウィングガールズ スタンダード・エディション上野樹里 2004年度カレンダー

(追記)
 友達から聞いたこの映画の存在。地方をいろいろ上映してまわってたらしい。教育関係では推薦されてるとかなんとか。『ほたるの星』みたいなもんか? Amazonで「上野樹里」で検索してもでてこないのだけど、ちゃんと上野がメイン格で出てます。

チルソクの夏 特別版
佐々部清

角川エンタテインメント 2004-10-29
売り上げランキング 2,030

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月21日 (金曜日)

風邪ひきましてよ

 いちばん忙しい時期なのに。鼻水がとまりませんことよ。

 さて、どうしましょう。それでも朝から仕事しておるのですが。

 仕方ないので、鼻が赤くなりにくい、と書いてあるティッシュを買ってきました。これが何日もつものか。
 だいたい、もともと鼻炎なのでふだんから鼻をぐすぐすいわせてるほうだったりするので。あーあ。

Amazon.co.jp: 本: 富豪刑事 昨日の『富豪刑事』。もうミステリーでもなんでもないな。金持ちっぷりもいまひとつだし。
 でも、筒井ファンなので見続けることにします。
 で、Amazonには先週まで書影がなかったのですが、いま見たらあるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月20日 (木曜日)

ECS 4.0のわかりやすい記事が

 Goodpicの金子さんの書いた記事がITmediaで読めるようになっている。その記事のタイトルが。「特集:前編 WebサービスをAmazonで知る――ECS 4.0でアフィリエイト」ってことで。

 読んでて最初は気づかなかったのだけど、例に出てくるアソシエイトIDが「goodpic-22」だったのでやっと。goodpicのサイトにはAWS 3.0の記事があって、とっても勉強させていただいておったのですが。そろそろECS 4.0についてもいろいろ知りたいと思っていたところだったので。まさしくナイスタイミングなのではありますが。

 で、他のとこで多少は勉強してたのもあわせて感じたのは、ECS 4.0で必要とされるRESTのパラメータがとっても長くなりがち、ってことなんである。細かくコントロールできる、ってのは完璧に利点なのだけど、Bookmarklet作成にはちょっとマイナス要因となりそうだ。IEで動作するBookmarkletは508文字まで(確か)。うーん。この間テストでAWS3.0用に作ったやつはこの制限に収めるのにとても苦労したのだった。変数名を1文字にしたりとかまでしてたし。でもって、こうするとデバッグがまたたいへんになるのだよな。

Amazon.co.jp: 本: 実践実用Perl―テキスト処理の基礎から情報ポータル構築まで やっぱり、別途CGIと組み合わせるしかなさそうだ。ていう見解で合っているのかもわかりませんが。CGIが動かせるサーバーレンタルを探すのがこれまた面倒。しばらくはLAN内でテストしますが。とりあえず、こんな本を買ってみました。プログラムが初めてって人にはまったく難しい内容。Perlだけまったくの初心者って場合もきつそうな気がする。ローカルで処理、ってとこに主眼がおかれてるのもあれれ、だった。いや、そこはわかってたんだが。『実践実用Perl―テキスト処理の基礎から情報ポータル構築まで』って本の感想。いやまだ半分も読んでないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月19日 (水曜日)

盛り上がってるなあ『MONSTER』

 初回から見ているのですが。っていうか、原作も初回から見てるし、単行本も2周くらいしてるのですが。

 また泣けました。あー。どうしよう。この感じ。フジコ・ヘミングの歌が怖くて怖くて。でもなんかこの震える感じが。

 で、このサントラを作ってる人の記事がサンレコにあったんだけれども。いわゆるドンカマはまったく使ってないという。MIDIは使ってなくて、全部レコーディングだそうだ。DP4を使っているって話だったか。あくまでもツールはツール。っていう話はよく聴くが。この人は本物だ! と思ったなあ。その昔。今もそうだっていうんだから恐れ入る。

もうひとつのMONSTER―The investigative reportMonster (14)Monster (18)Monster (15)Monster (13)Monster (17)Monster (1)Monster (12)Monster (16)Monster (7)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと、無意識でRD-X5を注文したらしい

 すんげーこわい話なんだけども。安いからって思ったらしくて、最後の1台を注文してたよ。昨日。
 「いーでじ」で。これが数日後には届くわけだ。支払いどうすんだよ、俺。

 まあ、いい機種なのは確実なのだが。知らないうちに買ってる、ってのはなあ。、なんか酒は控えよう、とか思いますよねえ。

 ちなみに、DVDレコーダー(HDD含む)の各社の第3代機種までは全部さわったことがあるってのが自慢なのだが。ソニー、パイオニア、松下、東芝の全機種を触ったのですよ。仕事で。でも、結局東芝しかないよなあ、っていうのが感想。っていうのは、初代から東芝製品を買ってるからであって。ほんとはソニーのスゴ録でもいいとおもっておるよ。最新の機種であるなら。逆に。3万円で第2世代を買うってのもあると思う。まだまだ難しいな。そのへん。

 DVDレコーダーにどこまで求めるか? っていう話なんだけども。今買う人はすべからくラッキーだよなあ、と思うよ。

TOSHIBA 600GB HDD&DVDレコーダー RD-X5

東芝 2004-11-15
売り上げランキング 942

おすすめ平均 
すっかりTVチューナー代わり
完成度はかなり高い!
高機能プレイヤー&高難易度リモコン

Amazonで詳しく見る  by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわゆるホットスポット。村役場

 無線LANアクセスができる居酒屋があるらしい。ということで、秋葉原の居酒屋『村役場』ってとこに行ったのですが。

 玉砕。つながりませんでした。DHCPでリリースされない、みたいなことがいわれました。

 恥ずかしいので、店の人には聞けませんでした。だって、XP SP2にしたばっかりだったので、それのせいかもしれないじゃないですか! PCを広げてたけど、店の人もなんもいってくんないし。

 っていう、弱腰な感じで。こんなにつながらない人はめずらしいかもしれん。っていうか、こっちは素人じゃないんだよ、という意識があるからなおさら。結局つながらないので、素人なんだな。おいら。また、改めて挑戦しようかとおもったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月18日 (火曜日)

ショック。SUPERCAR解散

 公式サイトにて発表。2月26日のライブが最後になるという。
 シングルコレクション『A』とカップリング集『B』という2種類のアルバムが3月24日に同時リリース。いつものようにマシーンからの情報で知る。

 ほげー。残念である。つっても、前回のアルバムは買ってないのであった。CCCDだったから、買う気が出なかったんだよなあ。CDとして再リリースしてくれませんか。
ANSWER (通常盤) (CCCD)

 おいらはSUPERCARと同郷だったりしたのだが(いや、もちろん知り合いという意味ではない)。それゆえに知ることができたおもしろ(くないかもしれない)エピソード。

 ある雑誌のインタビューにて。SUPERCARは地元の貸しスタジオで練習をしていたという話があり。そのスタジオの経営者(Sさん:仮名)の話が出て。インタビュアーが「その方(経営者)に世話になったんですね」と聞くとナカコー(だったと思う)が、「あんまり言うとおやじが調子にのるので、書かないでください」と返すのである。

 で、そのSさんだが。地元のイベントの告知が市の広報誌に載ってて、「SUPERCARの育ての親、Sさんのバンド●●も出場決定!」と書いてあった。Sさんは自分で「育ての親」なんて吹いてたのだろうか? 先のインタビュー記事のあとでこれ読んだのですげー笑った。いや、Sさんのことも友達づての話でしか知らないのだが。

 あまりにもあやふやな記憶なので、文章も意味がわからないものになってしまった。すみません。

 いいバンドだったのになあ。とくに最初のが好み。シングルでは『Strobolights』がすげー好き。

スリーアウトチェンジ

Strobolights

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年1月17日 (月曜日)

Amazon Webサービス利用者のビジネスモデル?

 「ビジネスモデル」なんていう自分に似合わないタイトルにしてみたが。実際はそんな難しい話はできないのである。ただ、Amazon Webサービスを利用して自作のプログラムなんかでアフィリエイトしてもうけようって話がいろんなところで掲載されてるのだが、それについて思ったことをメモしてみるって話である。あんまり他人が読めるような記事にはならないので、あえて改行少なめといういつものパターンで。オチはありません。

 えー、Amazon Webサービス(以下AWS)ってのは、Amazonが自社のリソースを自由に使うためのAPIを他社(および個人、つまりAmazon以外の他者)に公開することで、さらなる販路を開拓するためのサービス。なんだろう。たぶん。自社が保有する膨大なデータベースを他者に使わせることは一見もったいないような気もするが、それを他者が作成したアプリケーションおよびサービスを使って、買い物客がAmazonを利用するようになればそれはそれで収益が上がる、っていうことである。太っ腹、のようでいて、なかなか、したたか、っていう印象を持ってるのだが。
 詳しくはITmediaの以下の記事あたりがわかりやすいかも。

AmazonのWebサービスはWeb版「セレクトショップ」乱立の幕開けか?
サンデープログラマーはWebサービスでチョッと稼ぐ――Amazon.co.jp

 上記記事のデベロッパートークンってのは現在名前が変わってるので、登録時に迷いそうな人がいそうだ。現在だと、Subscription IDってやつが、ディベロッパートークンに当たるもの。

 で、私自身AWSの存在を知ったのは2004年の年末、というかなり遅い状態で。ずっと使わせてもらってたG-Toolsとか、amazlet.comのサービスもこのAWSを使っている、というのを知ったばかりなのだった。以下はAWSを使ってサービスを提供してる人と、それを使う人との関係の話。このエントリーのタイトルにある「AWS利用者」ってのは、サービスを提供している人、ってことで。

 で、そのG-Toolsにはマイショップというサービスがあり、簡単にセレクトショップを作成できるようになっている(利用には登録が必要)。このマイショップはユーザーが好きな商品(まあ、オススメの商品)を登録したリストページを、他人に公開できるというもの。そのリストにある商品にはAmazonの商品へのリンクが含まれている。そこにはAmazonアソシエイトIDのタグ(というかパラメータか)が含まれトおり、そのリストからのリンクで誰かがAmazonで買い物をすれば、サービス利用者に売り上げの数パーセントが還元されるというわけだ(Amazonアソシエイトについては面倒なもんでここでは解説しない)。同サイトで公開されてるサンプルのマイショップも参照ください。
 また、G-Toolsのサービスには、画像付きの商品リンクを作成するという機能もある(というか、これは最初のころからあった機能で、上記のマイショップのほうがあとになる)。ユーザーがBlogなどでCDやDVDのレビューをする際に画像を使いたいということはよくある。これが、G-Toolsを使えば簡単にできるのだ。しかも著作権の問題もなしに。このリンクもアソシエイトIDが追加されている。G-Toolsで作成したリンク経由でAmazonで買いものがされれば、サービス利用者に還ウされるのである。
 さて、ここで重要なのはサービスを提供しているG-Tools側には何も還元されることがないということだ。上記サービXにおいて、リンクのコードを生成するための手順のページおよび作成されたマイショップページにはGoogle Adsenseの広告付加されているが、これがクリックされるかどうかはユーザーの手にゆだねられている(私は使わせてもらうたびにクリックするように心がけてます。お礼に)。サービス提供者(ここではG-Tools)が積極的に収益を上げられる仕組みにはなっていない(と、私には思える)。ここはサービス提供者側の良心、というか、インターネットユーザーならではのサービス精神、というふうにとれなくもない。さらにいえば、プログラマーとしての知的好奇心を満たすために作成されたもの、という解釈もできる。いや、すべて私個人の推測とかですが。

 ここで、ちょっと話は変わって。年末に購入した『Amazon Hacks 世界最大のショッピングサイト完全活用テクニック100選』という本では、アメリカの某Webサイトが提供しているサービスが紹介されている。これもAWSを利用したもので、ユーザーがセレクトショップを公開できるサービスの例だ。当然ながら、サービス利用者がAmazonアソシエイトでもうけられる仕組みを提供している。しかし、このサービスが上記のG-Toolsと違うのは、サービス提供側が積極的に設けられる仕組みになっているということだ。
 概要はこんな感じ。ユーザーは好きな商品を登録したリストを公開できる。そのリストの商品リンクにはサービス利用者のアソシエイトIDがリンクタグに追加されている。これでユーザーはそのサービスを使う気になる。しかし、そのリンクのうち、4つに1つはサービス利用者アソシエイトIDではなく、サービス提供者のアソシエイトIDになっているのである。利用者も儲かるけど、サービス提供者も4分の1の確率で設けますよ、ということのようだ。

 こういうサービス提供者も設けるサービスは国内ではあんまりないのかな? と思っていろいろ調べたりしてるのですが。

 たとえば、こんな記事がある。ブロードバンドウォッチから。

「使う人が便利なツールを」FeedBackやAmazletを開発した伊藤直也氏

 この記事、かなりおもしろいし、刺激をうけるんですが。

 「使っている人が便利でなければいけない」と思っているので、Amazlet.comはアフィリエイトに必要なAmazonのIDをユーザーさんがそれぞれ設定できるようにしています。そもそもがアフィリエイトのためのタグを簡単に作るためのツールなのに、アクセスした先が僕の報酬になってしまったら誰も使わないですよね。ただ、検索エンジン経由のアクセスについては僕が報酬をいただきますよ、という感じでやっています。

 最も利用者が使うであろうサービスでは儲けないけど、っていうスタンスがBloggerらしいと感じられました。個人的に。まあ、これも積極的に儲けようって話ではないのでした。

 さらに別の例。「あまなつ Amazon検索」っていうサービス。ここもAmazon商品リンクを作成するサービスなのですが。「AmanatuAdsense」ってのがあって。これは、利用者が検索した結果を元にトップセラーリストを作成し、それをGoogle Adsenseのような広告の形で表示できるようなスクリプトを生成するという感じになってます。もちろん、利用者のアソシエイトIDを付加した状態で、です。たとえば、「椎名林檎」で検索すると、「椎名林檎」関連の商品が売り上げ順にリストアップされ、それをBlogに表示するためのHTMLコードが生成されるわけです。その商品群はほぼリアルタイムで更新されるほか、Google Adsenseと同じフォーマット(レクタングルとかボタンとかって感じの形状、サイズ)で出力されるのがウリ(の、ようです)。
 でもって、このサービスの仕様が最近変わったらしく。AmanatuAdsenseの仕様変更に詳細があるのですが。かいつまんでいえば、利用者のアソシエイトIDが、6分の1の確率でサービス提供者側のアソシエイトIDになる、ということで。これは先に挙げたアメリカのサービスにかなり近い感じです。

 結局、何がいいたいのかということですが。
 AWSを使ったサービスを提供したいけど、提供者もそれなりに儲けたかったりする。でもそのバランスはどのへんがいいのだろうか? 
 提供者側が儲けたい、というのが前面に出すぎると、利用者にそっぽ向かれそうだ。

ということだったり。

 自分もAWSを使ったサービス、というかツールの勉強をしてるとこのへんが気になってきたり。まあ、提供できるようなものができるまでには、まだまだ時間がかかるのですが。「とらぬ狸」なことはなはだしい状態。
 ついでなんで書いておこう。
 最近はBookmarkletなんかを公開してるのですが。JavascriptとかREST(XML/XSLT)を勉強しはじめて。BookmarkletはJavascriptが一般的なんですが(おそらく)、上記amazlet、G-ToolsのやつなんかはCGIと連携して動作するわけです。JavascriptとXSLファイルとAWSを組み合わせてある程度使えるやつができたりしたんですが、これは公開していいもんかと思ったりするのです。というのも。自分が書いたスクリプトはXSLファイルの中身を見られるのが恥ずかしい、とかいうしょぼい話。いま公開してあるやつもたいへんひどいコードになってるわけですけど。で、これらは見ようと思えば簡単に誰でも見られるわけで。これをCGIとかで書き換えたら、見られなくていいのかなあ、と思ったり。いや、CGIもぜんぜんわからないのですが。いまんとこ。だんだん妄想の話になってきたので、このへんで終わり。

(追記 ほぼ同日)関連リンク(重要なものを入れ忘れてました)
G-Tools
amazlet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月16日 (日曜日)

HEATWAVEがニュース23に

 阪神淡路大震災から早くも10年。14日のTBSのニュース番組『ニュース23』には『満月の夕』(まんげつのゆうべ)の作者山口洋(やまぐち・ひろし)率いるHEATWAVE(ヒートウェイブ)が出演。

 『満月の夕』は最近の人にとっては「ガガガSP」のバージョンが有名か? オリジナルは上記山口とソウルフラワーユニオンの中川敬(なかがわ・たかし)の共作。

 中川は以前、同番組でインタビューされたことがあったり、震災の話で何度かTVに出ていたはずだが。山口がこういう場に出るのは珍しい(というか、おいらは初めて見た)。

Amazon.co.jp: 音楽: GHOST HITS 93~96Amazon.co.jp: 音楽: ELECTRO AGYL-BOP 山口の歌いまわしはかなり中川と異なるわけで。多くのカバーバージョンは中川(というかソウルフラワーユニオンおよびソウルフラワーモノノケサミット)の歌いまわしが元となっているのが実感できる。
 山口の『満月の夕』を初めてライブで聴いたときにはかなり違和感があったが、これもまたオリジナル。

Amazon.co.jp: 音楽: アザディ その初めて見たときってのが、ソウルフラワーユニオンのサポートで山口がギターで参加していたツアーであったのだが。ソウルフラワーのギター/ボーカルを中川とともにつとめる伊丹英子が産休(?)のツアーだったはず(とはいえ、最後のほうでは出てたけど)。ちょうど中川と山口が『ヤポネシアン・ボールズ・ファウンデーション』というバンドで活動していた時期とも重なる。

 まあ、とにかく10年選手(なんてもんじゃないか、もう)のHEATWAVEがこうしてTVに出ることに、ちょっと感動する。この歌についてはその背景(震災)などいろいろ考えることもあるが、それはまた別の機会で。

LONG LONG WAY-1990-2001-
LONG LONG WAY-1990-2001-
posted with amazlet at 05.01.16
HEATWAVE
ポリドール (2001/06/21)
売り上げランキング: 2,895
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 武骨なメッセージ、タイトな音
5 なんの衒いもない真っ直ぐな唄
5 納得の1枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月15日 (土曜日)

AmazonのApple祭り継続中

 前回、Appleが今きてるとかいう話を書いたのですが。今日いろいろ回ってたら、やじうまウォッチにも同様の記事がありましたね。しかも13日。さすがニュースサイト。

 で、じゃあ今はどうかと思ったら。こんな感じ。今回は15位まで。
Apple iPod shuffle 1GB M9725J/AApple iPod shuffle 512MB M9724J/AApple iPod shuffle スポーツケース M9758G/ASONY MSX-M512S ニュー・メモリースティックPROデュオ 512MBApple iPod USB 電源アダプタ M9837J/AApple iPod shuffle External Battery Pack M9759J/ASONY MSAC-M2 メモリースティック DuoアダプターCreative MuVo2 FM 5GB ホワイトモデル CMV2F5G-WApple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]Apple iPod mini 4GB (ブルー) M9436J/ACreative MuVo2 FM 5GB ブラックモデル CMV2F5G-BKApple iPod shuffle Dock M9757G/AApple iPod mini 4GB (シルバー) M9160J/ASANWA SUPPLY PDA-FIPK2 液晶光沢保護フィルム iPod mini専用HP Notebook nx5000 (CM310, 256MB, 14.1


 オプション品もいっぱいランクインしてるのですね。オレンジのやつはスポーツケース。あとライバルと目されるクリエイティブメディアのMuVoとかZenもランクイン。つい先ごろの価格改定(リンク先はAV Watch)が功を奏しているようです。というか、みんなAppleに振り回されてるって感じか。Appleの影響力強し、ってことで。
 Mac miniが後退してるのは入荷時期が伸びたからであろう。注文殺到で発売日には入手できないらしいので。じゃあ、Tigerまで待つか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月14日 (金曜日)

Appleがいまきてる話

 前のエントリの続きみたいな話。Mac miniのエントリでコメントをいただいたNeverクリニッキ ver.SyncStyleさんとこでAmazonのエレクトロニクストップセラーの10商品中8製品がApple製、って話にすごく興味を持ちました。「上位8/10品目独占!アップルパワー炸裂中?」っていうパーマリンク。

 まさにこの世の春。ですか? Apple的には。今見たらちょっと違ってましたが(確かAmazonは1時間単位で更新してるはずだ。AWSの勉強の成果。なんちて)。にしてもすごい!
 おいらも便乗してリンク張ってみよう。いま作ってるツールのテストってことで。

Apple iPod shuffle 1GB M9725J/AApple iPod shuffle 512MB M9724J/AApple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]SONY MSX-M512S ニュー・メモリースティックPROデュオ 512MBApple Mac mini (1.42GHz, 80G, 256, Combo, 56k, E) [M9687J/A]Apple iPod shuffle スポーツケース M9758G/AApple iPod mini 4GB (シルバー) M9160J/ACanon LBP-1210Apple iPod mini 4GB (ブルー) M9436J/AApple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A]

 にしてもMac miniの魅力的なことよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月13日 (木曜日)

Mac mini買うべきか? どなたか知恵を。

 Mac miniが欲しい。というのもいまウチにあるPowerMacが大きくてじゃまなので。って話はMac miniはたぶんLogic向けっていうエントリで書いたのですが。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A] そこにいただいたコメントでOS9起動可能ならMac miniが2台買えるくらいの値段で売れるって話があったのです。じゃあ、いろいろ調べますよ。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple Mac mini (1.42GHz, 80G, 256, Combo, 56k, E) [M9687J/A] しかし。M8570ってモデルなんですが。OS9起動可能っていう話が検索しても見つかりませんよ。

 ヤフオクで同モデルを調べると15万円くらいで入札があったりするのです。そこには「OS9起動可能」って書いてあるけど。ほかのサイトを調べると、それはだいぶあやしいのです。

 PowerMac売ってMac mini買いたいって人は多いと思うのですが。だれか情報をいただけませんか?

 友達のMacユーザーにいろいろ聞いたんだけど、結局詳細は不明なまま。

 「OS9対応はわかってるから、オレにすぐ売れ!」っていう人が出てきたら奇跡! まあ、そんなことはなさそうなんですが。

 どっちにしろMac miniの出荷が今月末なので、いまやらなきゃいけないMac仕事には間に合わないのですが。あー、どうしていいやらだ。

 で、Mac miniは。2モデルがあるのだけど。基本仕様だと結局使い物にならないのだよな。HDDや無線LANとかを足すと8万円を越すのだよな。おいらが望む仕様。こういうのを考えるとますますわからなくなるのだった。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A 今、Mac miniへリプレイスしたい人へのわかりやすい記事希望。ってここで言っててもしょうがないけど。
 どなたかみつけたら、コメントやトラックバックお願いします。っていう他力本願。この際iPod shuffleなんかはどうでもいいのだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『富豪刑事』が始まったのだが

 ばかばかしくていいのではないかと思われた。あとは深田恭子の演技がもっとうまければなあ。いや、浮世離れしてるっていう設定だからいいのか? んなわけはない。

 で、原作とは主役がとんでもない金持ちって設定以外、ほとんど違う。だいたい主役の性別が違うのである。まあ、これもドラマっぽいか。
 果たして原作者はこれをどうみるのかなあ?

 原作は『富豪刑事』。


 と思ってたりしたら、最後のシーンでその原作者が出てたよ! いうまでもなく筒井康隆!

 笑った。

Amazon.co.jp: DVD: 死者の学園祭 そういえば、映画『死者の学園祭』にも出てたよな。深田恭子主演作品。こちらは赤川次郎原作。
 筒井康隆はここでも悪い人の役だ。悪役はぴったりだ。かっこいいぜ。

Amazon.co.jp: 本: 月刊野波麻帆Amazon.co.jp: 本: 脱輪―野波麻帆写真集 それから。野波麻帆(のなみ・まほ)が婦警の役で出てる。なんか見たことあるかっこだな。と思ったら。『こちら本池上所』(だっけ?)でも婦警だったか。まあ、どうでもいいな。野波のオフィシャルサイトもあるのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍者ツールズの障害情報

 ここではアクセス解析に忍者ツールズってのを利用しております。どっかからリンクが張られてるとか、どんな検索ワードでここにたどり着いてるかだとか。こういうのを不快に思う方もいるかもしれませんが。

 で、その忍者ツールズのアクセス解析機能が11日から不調。複数のサイトを登録してあったのですが、そのうちこのココログの解析結果のみがいまだ復旧してません。サーバーのハードディスクが物理的に破損したのだとか。ありゃりゃ。ほかのサイトのデータは昨日から見られるようになったのですが、ここのデータだけが10日から2日ぶんくらいぽっかり空いてます。
 ちょうどこの2、3日でなぜかアクセスが増えてるようで、どういう状態なのかを確認したかったのですが。ちょっと残念。復旧するかなあ?

 まあ、無料サービスなのであんまり多くのことを求めませんが。有料サービスだって、こういうこともまああるでしょう。今後もありがたく使わせていただきます。がんばってください。忍者ツールスタッフのみなさま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年1月12日 (水曜日)

Mac miniはたぶんLogic向け

 これまでで一番小さいMacである。たぶん。名前はiPod miniありきでつけられたんだろう。『Mac mini』。字面としてもまあいい感じである。
 PC Watchあたりがわかりやすいか。やっぱり。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A] G4 Cube(だっけ?)よりもいいわなあ。これ。
 ウチも仕事用にPowerMacがあるんだけど。Mac miniにリプレイスしたいよ。じゃまだから。つっても、PowerMac G4 MDD 1GHzじゃ今から売っても二束三文だろうしなあ。
 ドライブベイがある意味はあんまりなかったしなあ。結局のところ。DLTドライブを使う必要があったのだけど、借りられたそのドライブは外付け(SCSI)なのだった。早く言ってくれって思ったなあ。あのとき。まあ、いまさらの話だけど。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A iPod shuffleってのも出てる。HDDではなくフラッシュメモリ搭載のiPod。容量小さいけど、本体サイズが小さいからそれなりに需要はありそうだ。とにかく安いしね。でも、デザインはいまひとつだと思うなあ。どう? あと、字面的にもどうかと思う。もう少しなんかなかったのかなあ?

 iPod shuffleはすでにAmazon経由で購入可能。Mac miniはまだ登録されてないね。いまんとこ。(追記:日付が変わったら登録されてました。ということで画像も追加)

Amazon.co.jp: ソフトウェア: Logic Pro 7 あと、Mac mini。これって、Apple Logic Pro 7のCPU負荷分散機能のために出たのではないかと思ったり。Logic Nodeだっけか? ギガビットイーサでMac同士をつないでプラグインをより多く使えるようになるって機能。TC POWERCOREとかみたいに使えるよね、これ。まあ、Logic標準搭載のプラグインでしか意味がないんだけど。でもいいよなあ。Logic Node登場時に、みんな小さいMacが欲しいって言ってた気がするし。PowerBook+Mac miniで持ち運び可能なハイパワー環境。うーん。よさそうだ。つっても1台のG5には勝てないか。この組み合わせじゃ。PowerBook G5とかMac mini G5とかが出ないとだめなのかもー。

 WindowsからのSwitchむけというのが触れ込みなんだけど、たぶん、Logic開発チームのほうからアプローチがあったのではないかと想像。
 いや、逆か。こういう小さいMac出すからそれを買いたくなるようなアプリケーション作れ、っていわれてLogic Pro 7ェできたと。んなわけない。
(追記)
 友達は買うんだろうか? miniを買うとか言ってたが。で。トラックバックいただいた「Slow Life with Cool Music! 〜 日々の風景 〜」さんにトラックバック返し。いや、こういうのが正しいかわかりませんが。テスト。
 あと、おいらの友達がMac miniは「PIPIN @ MARKみたい」って言ってるのですが。あー、それ、おいらも思いましたよ。持ち運べるデスクトップMac。確かにいいかも。そういえば、その昔。石野卓球はレコーディングスタジオにピザボックスのMacことMacintosh LC3かなんかをデパートの手提げ袋(紙製)に入れて持ってきてましたよ。移動はタクシーで。当時はCubase VSTを使っていたと思われる。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

韓国映画を聞く

 今日はクライアントと打ち合わせ。まあ、仕事の話は30分くらいで。でもって時間をつぶして2時間後に飲みに突入。いろんな話をする。mixiのおもしろさを教えられたり。そういえば、つい数日前にmixiに登録したんだけど、IDもパスも記憶にないんだよ。酔っ払ってたので。メールのログでなんとかなるかな?

 で、Bookmarkletを作る勉強をしてるんですよ、とか言ってみたり。さらに映画のどこでぐっとくるかっていう話をしたり。で、正月のエピソードを話したり。いろいろ。倉田まり子は松田聖子のあとか前か、とか。1979年デビューだから前だろう。最後にはとんでもない話になり。終電でタイムアウト。

 こういうときに都内在住じゃないことを残念に思うね。

 で、メインは。韓国映画はすげーおもしろい。という話。とにかく見なくちゃ。と思ったり。さらに続く話は。浅野忠信と永瀬正敏はありえないけど。長瀬智也はかっこいいっていう話。『IWGP』すげー。いや、それメインじゃないけど。雰囲気でやってる日本の映画俳優は最低だという話。あれ、この話、前も書いたかも。
 それに比べると、女優はすげーよ。っていう話。真っ先にあがるのは鈴木京香だったと思われる。まあ、記憶もさだかじゃないんだけど。西田尚美はすげーよ。鈴木砂羽はすげーよ。って言ったと思う。
私立探偵 濱マイク 7 岩松了監督「私生活」連弾ジャンプさくら・総集編 上巻さくら・総集編 下巻愛の新世界
Amazon.co.jp: DVD: 新選組 ! 完全版 謌・W DVD-BOX 『新撰組!』のアケサト役がすばらしくよかったよ。鈴木砂羽(すずき・さわ)。いや、昔っから好きだったんだけど。思い出すだけでも泣くわ。あのシーン。山南さんの切腹シーン。2004年の一番よかったドラマは『新撰組!』でしたよ。おいらの中で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かさんのウィッシュリスト

 いまだにAmazon Webサービスの勉強中。それなりのツールができたのだが。これ公開するといろんな人に迷惑をかけそうだ。
 ということで、それを使ってしばらくテストをしてみよう。ということで一部の知人のみに公開したBookmarkletの話。

 Amazonアソシエイトを使ってる友達は多いのだけど。そういう人同士で自分が買いたい商品をリンクし合うってのはどうだろうか? まあ目的は決まってるわけだが。

 ウィッシュリストってのは、自分が買いたい商品をブックマークしておく、っていう機能。今すぐは買わないけど、とりあえず、チェックしておきたい、ってのを登録するAmazonのいかした機能である。
 誕生日やクリスマスプレゼントには「これが欲しいいんですけど」っていうメールを知人、友人に出すらしいですよ。アメリカ人の人たちは。

 ウィッシュリストの詳細はAmazonでチェックしてください。ってことで。

 とりあえず、ある人のウィッシュリストをここに貼ってみるよ。自作のBookmarkletを使って。AmazonアソシエイトのリンクはWebに限らずメールでもいいらしいのだが。せっかくなので、画像つきでさらしてみるテスト。


(2005.01.12)Aさんのウィッシュリスト。 Berryz工房 シングルVクリップス(1)I-O DATA DVD±Rライト8倍速&DVD-RAMライト3倍速 ポータブルスーパーマルチドライブ DVRP-UM8LF-P767C ポータブルDVD MULTIドライブ
(2004.01.12)Bさんのウィッシュリスト。 冬のソナタ DVD-BOX vol.1美しき日々 DVD-BOX 2夢のソナタ美しき日々 DVD-BOX 1追憶 もういちど逢いたい・・・オルガミ~罠~真実 DVD-BOX初恋 DVD-BOX 3初恋 DVD-BOX 2新貴公子 DVD-BOX初恋 DVD-BOX 1美しき日々 Vol.8ラブストーリー DVD-BOX 1冬のソナタ(6)冬のソナタ(5)冬のソナタ(4)冬のソナタ(1)チェ・ジウで検索した模様。
(2005.01.12)Cさんのウィッシュリスト みうらじゅん・いとうせいこうのTV見仏記みうらじゅん いとうせいこう TV見仏記3 南山城/宇治・伏見編 禅定寺・岩船寺・神童寺・橋寺放生院・三室戸寺・醍醐寺~みうらじゅん いとうせいこう TV見仏記4 西山/高槻編~正法寺・勝持寺・願徳寺・宝積寺・安岡寺・本山寺~みうらじゅん・いとうせいこうのTV見仏記2ザ・スライドショー 8 in HAWAII 公認ブートレグ盤付きザ・スライドショー 4ザ・スライドショー コンプリートボックスDTF 上巻 [童貞期]みうらじゅんの青春ノイローゼでショーザ・スライドショー 3みうらじゅんの勝手にJAPAN TOUR2003 -TOUR FINAL Special Version-ザ・スライドショー 5ザ・スライドショー 7みうらじゅんの伝説のゆるキャラショー
 検索ワードは、みうらじゅんのDVDの模様。ジャケット画像がないから削除してるけど、『DTF非童貞編』もランクインしてますね。これって3月発売予定らしいですよ。ちなみに上のリストは売れてる順らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月10日 (月曜日)

『笑っていいともスペシャル』に大泉洋

 あの、大泉洋がである。
 『水曜どうでしょう』の人。まあ、これでいいか。

Amazon.co.jp: DVD: 救命病棟24時スペシャル2002 『救命病棟24時』に出演ってことで、新番組紹介を行なういいともスペシャルにも大泉が出るのだ。
 救命病棟チームは撮影の途中ってことで、別スタジオから中継。

 で、そのいいともスペシャルの司会はタモリと中居くん、なわけである。

Amazon.co.jp: DVD: 救命病棟24時 BOXセット 中居くんは『うたばん』で大泉をいろいろいじった経験があるので、さっそく見つけてくれるのである。で、パーマについていじったりしてくれるのである。

 さすが、中居くんである。ありがとう。いや、おいらがお礼をいう立場ではないが。

 ゴールデンの、しかも人気番組『いいとも』のスペシャルで「大泉洋」がいじられる。

 すばらしい時代が来たものだ。

man-hole


ビデオメーカー 2004-10-28
売り上げランキング 1,100

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
river LOOSER 失い続けてしまうアルバム ありがとう FAN TAN さよなら FAN TAN 雅楽戦隊ホワイトストーンズ CUE DREAM JAMBOREE 2004

Amazon.co.jp: DVD: パコダテ人 ~スペシャル・エディション~ 大泉出演の映画としては。上の『man-hole』を舞台挨拶のときに見に行った。つっても挨拶には大泉は出てなくて。監督(ミスター)とサウンドトラックをやったカーネーション直枝さんを見ただけなのだが。あと、『ハパコダテ人』も見ましたよ。
 なんだかんだいってけっこうファンなのだな。おいら。大泉の。

マンホール(サントラ)
マンホール(サントラ)
posted with amazlet at 05.01.10
直枝政広
インディペンデントレーベル (2001/03/16)
売り上げランキング: 57,727
在庫切れ

 いいとものスタジオに大泉がいるところが見たかったな。
(追記) えー指摘があったので、中居くんの表記を修正。仲居になっておったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 8日 (土曜日)

珍しく朝から活動

 朝早く目が覚めたので、勉強の続き。Amazon Webサービス(AWS)でいろいろテスト。昨日の夜から作っているBookmarkletをいじっているのですが。

 AWSが止まっている模様。最新版のAmazon E-Commerce Services(AECS)も同様。ありゃりゃ。G-Toolsの検索機能(マイ・ショップからの検索も同様)もおかしな表示(XMLのレスポンスだけが生で表示される、っていう表現でいいのかな?)になっているのでした。
 まいったな。

 まあ、先月からこういうことがたびたび起きているようですが。

Amazon.co.jp: 本: Amazon Hacks 世界最大のショッピングサイト完全活用テクニック100選 AWSがちゃんと動いてないとなんも進まないのだよなあ。いろんなところから膨大なリクエストが行っててあっぷあっぷしてるとか? いや、わかりませんが。

 で、結局自分がやりたいことには昨年末に買った本は役に立ってません。いちおう読了したのですが、やっぱりCGIなんかが動くサーバー(およびWebスペース)がないと本格的には役立ちそうになくって。いや、まあ、今後役立つとは思いますが。
 結局Goodpicさんとこ(左下のBlogPeopleにリンクあり)とかをえんえん回っておりますです。

 と、書いてるうちにAWSが復活。この調子だとなんとか今日中に公開までいけるかな?

 ちなみに、今何を作っているかというと。ページの左下にNUMBER GIRLのCDタイトルがずらっと並んでおるわけですが。こういうリンクを簡単に作ろうというツールなのでした。Amazonの検索結果をどうこうする、みたいなことを考えてたのですが、他の方が作った既存ツールを利用すれば簡単そう。ということで、G-Toolsのマイ・ショップで作ったものをリストできるようにということで。最初は同じくG-Toolsのマイ・コレクションというのを使って作成してたのですが、そちらはメンテナンス停止でマイ・ショップに移行ということでしたので。
 マイ・ショップはとっても便利で簡単です。G-Toolsからどうぞ。これを使えば、自分自身のセレクトショップが簡単にできます。Amazon本体のリストマニアなんかと比べると雲泥の差。すばらしいです。
 これを自分Dみに使いたいってことでBookmarklet作成が進んでいます。マイ・ショップのリンク作成機能にいまひとつ好みのものがなかったので。あれ、この話前にもしたか。過去ログの「勉強」カテゴリ参照。

●すげー便利なマイ・ショップ

 えー、そうこうやってる最中なんですが。マイ・ショップのすげー便利だと思った機能について書いておこう。

 マイ・ショップは最大15のカテゴリが作成でき、それぞれのカテゴリについて30件の商品が登録できます。で、そのショップ内の商品用のリンクを画像付きで作成できるわけです。

 そのリンク作成機能が多岐に渡っててすごい。マイ・ショップのトップページや各カテゴリページへのリンクはもちろん、カテゴリ内の商品のリンクも作成できます。で、その商品リンク。
 商品全部へのリンク(当然画像つき、なしが選べる)をずらっと作るほか、カテゴリ内のうちいくつかをランダムで表示するってのもできるのでした。うわ、これ気がつきませんでした。今まで。しかもリンク先はマイ・ショップの自分のページだけでなく、Amazonの商品紹介ページに直接リンクすることもできます。

 というわけで、サイドバーの左(追記05.02.04:現在右上。今後場所はころころ変わる可能性あり)の「ランダムリンク」でテストしたりしてるわけです。リロードするたびに違う商品画像が出るので、見た目の変化があっていいかな、と思ったり。画像がない商品を登録から除外すれば、確実に画像が出ます。Amazon本体の検索によるリンク作成と違ってこういうワザが使えるのもナイス。

 という友達への伝言でした。何をいまさら、といわれるかもしれませんが。感動したので書いてみました。あと、Bloglinesへの登録用リンクもちょっと前につけました。メモ。

勉強 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 6日 (木曜日)

テクノポップなサウンドで人気の

 これって何のコピーかというと。
 続きを記してみよう。

テクノポップなサウンドで人気のケミカル・ブラザーズ。通算5枚目のオリジナルアルバム。

 えー、実は「ケミカル・ブラザーズ/PUSH THE BUTTON」のキャッチコピーでした。
Amazon.co.jp: 音楽: PUSH THE BUTTON esBooks(ソフトバンク系)とセブンイレブンが共同で始めた(まあ、もとから一体なんだけど)7&Yから来たメールに書いてありました。
 これだとなんか買う気でないよねえ。ケミカルをテクノポップて。

 こういうメール(マガジン含む)を書く人の責任はけっこう重要なのだな。知り合いの某情報サイト(企業がやってるやつ)の中の人も言ってたけど。そこでの担当者が書くメールマガジンが、あまりにもひどい文章なんで、そのメール担当者は異動になったのだとか。

 で。esBooksは発足当時に何度か利用したんだけど、最近はもっぱらAmazonになってるのでした。まあ、セブンで受け取れるのはそれなりに便利なのだが。突然、宅配に来られてもこまることも多いしなあ。

 Amazon Webサービス(名前変わりましたが)みたいのが、7&Yにもできたらおもしろいのに。と思う人は多いと予想。いや、わからんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思いついたこと

 忘れないようにってことでメモ。トラックバックピープルをもっと簡単にしたい。ってことで。これだけで内容はわかりそうなものだが。さらに。結局、blogサービスごとに作らなければならないわけだが。まあ、作成は簡単なはずだが、検証がちょっと難しいかもな。下手なトラックバック打っちゃう可能性もあるわけだし。むー。どうしよ。
Amazon.co.jp: エレクトロニクス: MX-900 Bluetooth オプティカル 今日(っていうか、昨日の5日)は仕事で夜から外出。戻ってきてからちょい前まで。音声編集の仕事はけっこうめんどくさくて。前回はノートPCのパッドでやってたら、指がつりそうになったので。昨年末に買ったロジクールのBluetoothマウスMX-900が大活躍。あー、いい買い物をした。と自分を納得させてみたり。
 そういえば、昨日はいつも見てるところにおもしろい話があったのでコメントを書こうと思ったら、ココログのエラーで結局書いたやつが消えてしまったのだった。あー、残念。エレベーターでどっちをあけるかの話。おいらが聞いた話では、大阪の万博の影響で関西は左をあける、ってことになったらしい。それで大阪のほうが世界標準に沿ってるってこと。って、ここで書いてもしかたないのだけど。リンク先で堪能してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 4日 (火曜日)

菊地成孔楽曲大賞2004

 第1回菊地成孔楽曲大賞2004ってのが開催中。当然、エントリー。でいいのかな? エスロピIIの企画です。

 とりあえず、楽曲部門メインで。タイトルのあとの数字は点数。確認ページのコピペであしからず。
Amazon.co.jp: 音楽: REPORT FROM IRON MOUNTAIN楽曲a1位 DCPRG HARDCORE PEACE 3
楽曲a2位 DCPRG CATCH 22 2.5
楽曲a3位 DCPRG MIRROR BALLS 2
楽曲a4位 DCPRG Playmate at Hanoi 1.5
楽曲a5位 DCPRG 構造 I 1
楽曲選考理由(1位) ライブで盛り上がるので
楽曲選考理由(2位) 初めて見たライブで思ったより数倍盛り上がったので
楽曲選考理由(3位) 最後に盛り上がるので
楽曲選考理由(4位) ベースの音が低くてとってもキャッチー
楽曲選考理由(5位) ベースの音が低くてとってもキャッチー

 理由がすげーてきとー。結局『アイアンマウンテン定食』になるのな。いや、『構造と力』もすげー好きなんだけど。でも、ライブ版が一番好き。音源部門ってのがほしいかも。どのテイクがいいとか。
 あと、映像部門。

映像1位 DCPRG Viewsic生ライブ2004年5月? 3
映像2位 ウランのどれか? ジャケットが菊地 2
映像選考理由(1位) とにかく生でボリュームもあったので。
映像選考理由(2位) 画像、音像ともにぼけてるけど、市販品ではほかにはないボリュームだったので。

Amazon.co.jp: 音楽: STAIN ALIVE/FAME/PAN-AMERICAN/BEEF STAKE ART FEDERATION 2 1位、2位だけ入れてるわりには、点数の付け方もてきとー。どうしよう。すげ(以下略)。あえてあんまり考えずに書いてみました。そういえば、2004年はおいらのなかで菊地年だったね。今年も行けるだけ行きます。無理しない程度に。えー、メモってことで書きました。今年はジェイソン加入以降のライブをまとめたCD+DVDが出るのですごい楽しみです。と、「STAYIN'' ALIVE」もまだ買ってないのに言ってみました。ちなみに帰省の行き帰りはいずれもライブ版をえんえん聴いてました。iPod買ってよかったです。
 あと、おいらの田舎では『サンデー・ジャポン』やってないんですよ。すげーがっかり。どーでもいいけど。

(追記)
 えー、エントリーはしてみたものの、酔いからさめた次の朝。これって2004年の曲がひとつもないじゃん! と思ってたら案の定。ノミネートリストを見逃しておりました。勝手に第1回だから全部対象、とか思ってました。
 ということで、上記のエントリーはすべて無効となりました。あちゃー。やっちまった。たいへんすみません。お手数かけました。ピロスエさん。えー、酔ってないときに再度チャレンジします。今は酔ってるのでやっぱりだめ。
(さらに追記。ただいま6日深夜。)
 ノミネートリスト見逃した人。そんな人はいっぱいいたようで。公式を見ると。ちょっと安心。いや、そんな話じゃないんだけど。そんな人がトラックバックするとことかがあるとおもしろいと思ったり思わなかったり。公式からもれた2004年以外のをどっかが集計したらおもしろそうとか思って。いや。てきとー。ここでやるか。うそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけまして

 もうだいぶたつわけですが。
Amazon.co.jp: DVD: ダンディ坂野 GET’s 体操 年末年始は毎日のように飲みまくりで。ここの更新もできないわけです。紅白も酔っ払っててちゃんと見られてないわけです。例年どおりです。さまぁーずの大竹の「ワイワイワイワイ」しか記憶に残らないわけです。年末年始番組。ううそです。北のほうにある田舎へかえったわけですが、デンコードーという電気店チェーンの中古DVDとか売れ残りDVDを買いあさるのです。あとできたばかりのK'sデンキにもいきました。「ダンディ坂野のGET's体操」のDVDが100円で売っていたので、友達を笑わすために買いました。100円ってすばらしいな。ほかにラグフェアのクリップ集も同じ理由で100円で。っていうか、知り合いの子供がファンなんだそうで。さて、もらってうれしいものか? 100円のDVD。まあ言わなければわからないわけだが、いわないとおもしろくないわけである。正月早々、こんな話じゃしょぼいね。
 で。
 明日から仕事です。なんか徹夜仕事になる可能性も。すげーそれはいやだな。

 あと、1月1日の早朝1時に受信して以降、数日ぶりにメールを受信してるのですが。スパムメールが6000通来ています。とんでもないです。

 えー、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »