« マイコン(not パソコン)のムック | トップページ | 『青春の門』 »

2005年3月16日 (水曜日)

みうらじゅん『DTF 非童貞編』リリース

 みうらじゅんのDVD『DTF 非童貞編』が発売。さっそく買ってきました。いわゆる『DTF赤盤』だそうで。『童貞編』は青盤、だそうですよ。

 赤盤のパッケージは青盤もいっしょに入れられるようなボックス仕様。しかも、全曲の歌詞を収録した詩集(100ページブックレット!)もあり。これで青盤より安いんだから、どうしたものかと。青盤が思ったよりも売れたので、値段が下げられたってことなのか。

 収録時間は20時間以上(青盤)から15時間(赤盤)に減ってるけど、それは問題ではないよなあ。あと、放送はBARKSで全部聞いてたので、とりあえず特典から見ました。

 みうらじゅんのコメントと、みうらじゅんのライブ映像、番組用にスタジオで収録したみうら、山田五郎、両者の演奏などがビデオで収録されとりました。スタジオ録音の風景はなかなかぐっとくる。

 あと、オープニングのCGは今回のほうが出来がよいですね。でもって、タイトルが終わるごとに、実写とCGのジングルめいたものが入ってるのですが、これも今回のほうがおもしろい。って、まだ全部は見てないですが。

 で、リリース情報はミュージックマシーンにもあったのですが、そこにリンクがあったBARKSの記事を見てびっくり。このDVDの元になった『仮性フォーク』はもう見られないんですね。がっくり。DVDが出たから、あとはそれを見てくれ、ってことか。ちょっとせこいよねえ。っていうか、もったいない。DVDでは著作権の問題か、Web版「仮性フォーク」にあった曲の一部が削られていたしなあ。赤盤も何曲か削除されてるかもしれないんですが、それを確認するすべもなく。まあ、今回のDVDをゆっくり楽しむことにしよう。

DTF[非童貞編]
DTF[非童貞編]
posted with amazlet at 05.03.16
バップ (2005/03/16)
売り上げランキング: 576
通常24時間以内に発送

 あと、青盤のときはAmazonのデータが『DTF [童貞期]』ってタイトルになってたけど(先週も確認した)、やっとちゃんとした名称([童貞編])に改められた模様。名前が違ってるよ、ってAmazonのレビューに書いたのに無視されてた(該当部分が勝手に削除されてた)おいらとしては、いまさら、って感じなんだけど。

 あっ、Amazonだと20パーセントオフ(なんと1000円以上も安い!)なんだね。近所のCD屋で買ったのは間違いだったか。CD屋のポイントなんてたかが知れてるしなー。失敗なり。(追記:03.18 今日見たら定価になってる。)

 さらに思い出したので追加。木村カエラの『リルラリルハ』に似てる歌(リンク先は当blogのエントリー)も収録されてるのだな。


|

« マイコン(not パソコン)のムック | トップページ | 『青春の門』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/3324500

この記事へのトラックバック一覧です: みうらじゅん『DTF 非童貞編』リリース:

« マイコン(not パソコン)のムック | トップページ | 『青春の門』 »