« スピリッツ表紙の相武紗季のレタッチが変 | トップページ | 仕事もないのに忙しくしている »

2005年6月 2日 (木曜日)

心あたたまるニュース

6年ぶり甦る聖飢魔II…悪魔の日ニッポン放送で発表

 地球を征服し、使命を終えて地獄へ帰っていた悪魔たちが、6年の時を経て再集結する。デビュー20周年を記念し、征服状況の視察も兼ねて?呼び戻された。

 これ以降もてきとーな感じでちょっとおもしろいので、リンク先をどうぞ。

 で、666は悪魔の数字じゃないことがわかったんだよね、確か。だから6月6日にラジオやるってのは間違いなんだよな。てきとー。
LE MONDE DE DEMON
LE MONDE DE DEMON


|

« スピリッツ表紙の相武紗季のレタッチが変 | トップページ | 仕事もないのに忙しくしている »

コメント

デーモンはえらいと思う。売れるために奇抜なファッションかなんかで人目をひいて、売れたたとたんに「自分たちの音楽を」なんてのがぞろぞろいる。
お笑いでもそう。鶴太郎なんか、ちょっと名が知れたら、芸術家?文化人きどりだもの。絵を描いたり(っつってもその絵は棟方志功のまねといわれているらしい)書をかいたり。

しかし、デーモンはいまだに悪魔だといいはってるし、年も10万何歳とかいってる。顔もメイクではなく、人間の顔の時が、世をしのぶ仮の姿だとか言ってるし。デビューして何年だ?初志貫徹!すばらしい。
最後まで、「悪魔」のままでいて欲しい。

投稿: kats | 2005年6月 3日 (金曜日) 午前 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/4376766

この記事へのトラックバック一覧です: 心あたたまるニュース:

« スピリッツ表紙の相武紗季のレタッチが変 | トップページ | 仕事もないのに忙しくしている »