« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月29日 (金曜日)

AWS / ECSの1×1ピクセルの画像

 昨日、おとといのエントリの続き。
 Amazonのディスカッションボードで1×1ピクセルの話について言及があり。
 びっくりな結果が。以下一部引用。

 商品画像がないものに1x1ピクセルのGIF画像が返されるということは、仕様として明文化されているものではありません。このような変更は頻繁に行われる可能性があり、変更時に毎回報告されることもありません。1x1ピクセルのGIF画像が返されることがあるというのはAS-ISでの現象確認に過ぎず、それを前提にするのはあくまでバッドノウハウとご理解ください。従って、これは仕様変更でも一時的なバグでもありません。

 ほげー。というわけで、やっぱり、ここに書いたような対処することになるな、今後。
 G-Toolsやamazletさんはどうするのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木曜日)

おもしろニュース

 この事件おもしろすぎ。

28日正午ごろ、JR千葉駅(千葉市中央区)のホーム付近から煙が出ていると119番があった。消防車など11台とヘリコプターが現場出動したほか、現場近くの駅ビルの買い物客らが一時避難する騒ぎとなった。
 でもって、オチが。
 千葉中央署は、駅ビル地下1階飲食店街の和食の店がウナギを焼いた煙が原因とみて調べている。けが人やJRへの影響はなかった。
 千葉市消防局などによると、駅ビル地下飲食店の排気ダクトから一時、大量の煙が噴き出した。千葉中央署は「店では普段よりたくさんのウナギを焼いていたようだ」としている。

 ソースはYahoo!ニュース。ほとんど引用しちゃった。まあ、その記事、タイトルとかはオチがわかっちゃうようになってて、いまいちな気もするけど、だましてもしょうがないからな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

AmazonのAWSとECSがもっと変

 前回の昨日のエントリよりひどい状態になっている、AmazonのAWSとECS。まあ、バージョンの話になるので、以下、ECSということで統一しますと。

 まず、ECS 4.0では。

 XSLTが適用されないで生のXMLが返ってくる。
 XLSTを自前で処理しようとした場合でも、画像のURLが取得できない。

 一方、ECS 3.0(AWS)では。

 文字化けする(UTF-8で返ってきてない?)
 XSLTが適用されないで生のXMLが返ってくる。
 
 といった感じです。ここで紹介してるサイドバーにウィッシュリストを表示する方法なんかもうまく動作してませんね。
 Amazonの公式ディスカッションボードでも話題に上っているので、早く解決されることを願いたいです。

 あと、昨日の件については上記ディスカッションボードにも上がっていない模様。うーむ。

 amazlet.comG-ToolsAmagleAmanatu.comfun9.netamazie.jpなど、今おいらが思いついたECS利用サイトは全滅、のようです。あたりまえか。ECS 3.0、4.0ともにコケるっていうのは、新ビルド作業中ってのに関係あるのかな? 新ビルドが出る直前って毎回こういうことが起きてる気がする。最近。

(追記)
 14:00には今日からおきた現象はすべて改善されてることを確認。お疲れ様です。Amazonの人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水曜日)

Amazonの画像取得が変

 またも、AWS 3.0というかECS 3.0の不具合、なのか仕様変更なんでしょうか? Amazon Webサービス、というかAmazon E-Commerce Servicesの話。

 ジャケットなどの商品画像が取得できない(用意されてない)場合は、ユニークな画像のURLを返してくるのだけど、その画像は1×1の画像へになってる、ってのがAWSの仕様だったと思うのですが、そうじゃなくなっている模様。気のせいかもしれないけど(というか、ウチの環境だけで見られない、のかも。でも複数の回線とブラウザ使って見てもいっしょだった)。

 画像のプロパティを表示すると、画像は取得できてない、というかIEだと「×」(バツ)が表示されてしまう。画像のURLの先にファイルが存在しない、ってことのようだ。

 AWS 3.0を利用したサービス(有名どころではG-Toolsとかamazlet)では、画像がない場合はJavascriptとか使って画像のサイズを取得、それが1×1だと「NO IMAGE」みたいな代替画像を出してたと思うんですが、それが「×」マークになっちゃってる。

 あちゃー。

 たぶん、この現象、本日朝9時くらいから。だったような気がする(追記:たぶん間違い)。その前はちゃんと出てたっぽいので。

 これはAmazonの対応を待つしかないのかな? それとも開発者側で対処しなきゃいけないのかな? JavaScriptではちょっと難しそうな気がするんだけど(それはおいらの知識が少ないから、だといいな)。

 なお、ECS 4.0の場合は画像がない場合は、画像のURL自体が返ってこないので、それなりの対処は開発者側でたぶんできているんだと思う。いや、どうだろ?

 現在、CD第1位のSMAPの『SAMPLE BANG!』ジャケットが「×」になってるとこは多い気がする。

 amazletだとこんな感じ。

SAMPLE BANG !
SAMPLE BANG !
posted with amazlet at 05.07.27
SMAP
ビクターエンタテインメント (2005/07/27)
売り上げランキング: 1

(追記)
 結局。上記商品を含む最近の商品の、AWSで帰ってくるレスポンスに含まれる画像URLに対応するファイルが存在しない。それ以前の商品には現在も1×1の画像が用意されてる。っていうことのようだ。いろいろ調べた結果。
 ということで、onErrorで処理(たとえば、onError="this.src='代替画像';" なんていうの)をIMGタグに加えることで対処ってことに。みなさんはどう対処してきますかね? それともAmazonのミスなので、向こうの対処を待つ、ってのが正しい気もしますが。これはAmazonに報告すべきかな。さて、どうしよう。あと、実は昔からこういうのはいっぱいあって、たまたま人気商品だったからおいらが気づいた、ってだけかのような気がしてきた。

 ということで、上のことはなかったことにしてください。さよおなら。

(追記29日)
 状況がわかったので、続きというか結果をAWS / ECSの1×1ピクセルの画像に書きました。
 これまであった代替画像をなくしちゃう、ってのは荒業だよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火曜日)

台風接近

 雨と風が強くなってまいりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月曜日)

多彩な方面で活躍する菊地成孔とBlogの女王眞鍋かをりの対談(BlogPet)

きょうモトローラで、期間とか発売するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土曜日)

地震で足止め

 歯医者帰り。昼過ぎに秋葉原。その後、ぶらぶらしてるうちに夕方。
 地震に会う。で、電車が止まって足止め。帰りの電車に乗ったのが10時すぎ。遅い。
 で、家についたのが11時過ぎ。電車のスピードも押さえ気味で。たいへんだったなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水曜日)

多彩な方面で活躍する菊地成孔とBlogの女王眞鍋かをりの対談

 「Motrola FOMA M1000 発売記念トークイベント」ってことで、朝10:45からというおかしな時間に丸ビルまで行ってきましたよ。「丸の内カフェ”ease”」ってとこなんだけど、期間限定で「モトローラカフェ」とかになってるらしい。イベント紹介のページ(リンク先はモトローラ)。あと、エントリのタイトルはみっともないけど、以下参照で。じゃあ、以降敬称略で。

 菊地日記では、「整理券必至」とか書いてあったので、余裕を見て開始の30分前に到着。手前の入り口にあるプレス受付を通り過ぎ、一般用と思われる入り口に行くとお店の人が出てきて「整理券は?」と聞かれる。ありませんと答えると、イベントスタッフらしき人にお伺いを立てに行く模様。で、スタッフが来るんだけど、その人もまた別のスタッフにお伺いを立てにその場から離れる。で、やっとわかる人が来たんだけど、普通に「どうぞ」といわれ中に入る。どんな仕切りだ。
 で、中に入ると席数は30から40。半分ほどをカメラを持ったプレスの人間が埋めている。あれれ。想像と違う。眞鍋ファンと菊地ファンとBlogウォッチャーな人がわんさかいるのかと思ったのだけど。まあ、こんな時間は普通の社会人は仕事だろうし、学生はこの二人にあんまり興味ないのかも、とか思ったり。
 で、イベント開始あmで無駄に時間を過ごすわけですが。場内アナウンスが数回。今回のイベントの2人を紹介。眞鍋はやはり「Blogの女王としても知られる」なんていう紹介。菊地は「音楽家でありながら、服飾、グルメ、格闘技の評論などの多彩な活動を行う」とかいう紹介。しばらくして再度アナウンス。2、3回目には「多彩な方面で活躍の」と省略されていました。

 「チームM1000」というとってつけたような名前のダンスユニットがM1000を持ちながら、サラリーマン風スーツで踊ったあと、セットのソファが並べられ司会者にうながされ二人が登場。司会者が二人のサイトを紹介しつつ質問をしていくという流れ。二人のガチンコ対談、ではもちろんなかった。主催者の意図としては、M1000ならWebの閲覧、更新もケータイとはぜんぜん違うレベルで行えるってのが言いたいらしいんだけど。で、かいつまんで内容。
 まず、眞鍋への質問があり、司会者、眞鍋がトークしてるんだけど、菊地はその間声は出さないものの笑いっぱなし。自分がおかれている状態があまりにもおかしい、と思って笑ってたのだろう。と推測。いつもの感じで。

m1k-two0

 菊地「僕のはBlogじゃなくて、サイトって呼んでて。日記サイト」って感じで始まり。サイトで日記を公開することについては「日記は誰にも見せるものじゃないんだけど」「公開してるってことは、誰かに読んでもらうっていうことを意識することで」「日記っていうよりも、雑誌とかの連載みたいなもの」「新聞の論説とかに近い」などなど。

 さらに、毎日500通から600通以上(数字あいまい)のメールが来るという話をうけ、「ワープロで文章書く人ってのは、もう評論家みたいなものだから」「今日のライブはよかったとかだめだったとか」。
 『情熱大陸』に出演したときの話を触られ、1500通くらいのメールがきた話とか、「TVをぜんぜん見ないので番組を知らなかった」「情熱大陸と聞いて、アフリカに連れて行かれると思って」「予防接種受けなきゃと思ってて」とか。

No.Mark―真鍋かをり写真集 眞鍋は印象どおり、けっこうしっかりした人のようで、「ほかの人を傷つけないように書かないと」「誤解を招くような書き方はしないように心がけている」とかなんとか。それを苦笑いで見つめる菊地(いや、どうだったか記憶にない。たしかそれなりにしんみょうな顔つき。城山公園の猿とかクラタチェンコなどを思い出してたと推測される。うそ)。

 さらに眞鍋は「みなさん友達みたいな感じでトラックバックを送ってくれる」「今後も友達みたいに接してほしい」「どんどんトラックバックしてほしい」とはいいながらも。「ときどき心ない文章を書いてくる人もいる」「なんでこんなことを書くんだろうと思って、ほかの記事を見ると、やっぱりおもしろくない」なんていうストレスを発散してみたり。
 それでも、「自分でBlogを持ってる人だけがトラックバックしてくるので、普通の掲示板みたいに荒れることはない」と、司会者と菊地の関係ない話を割るように自分から発言。どうもBlogのよさを伝えるというイベントの趣旨に従い、先の発言をフォローしたかったらしい。まじめだなあ。っていうか、よくできてる。

 また、上記の友達みたいな感じで、という話を受けて。菊地「新宿歌舞伎町に住んでるんですが」「バッティングセンターで声かけられたり」「紀伊国屋という本屋があるんですが」「そこで、『これとこれ、どっちの本がいいですか』って聞かれて『こっち』って答えたり」っていう話があり。

東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・歴史編サイコロジカル・ボディ・ブルース解凍 ~僕は生まれてから5年間だけ格闘技を見なかった~ まあ、そんなこんなで、今後のスケジュールの告知があり。眞鍋のBlogの書籍化は7月予定が8月にずれ込む。菊地は、モーションブルーのライブの話など。「ドレスアップしてきてもらいたい」「Jazzのライブなんですけど」「詳しくは日記サイトで」。書籍の紹介はないのな。司会者「ありがとうございました」。で、終わりかと思いきや。
 司会者はM1000のよさを伝えようというコーナーへ、二人を無理やり誘う。ミニスカートの女性二人が出てきて、M1000を二人に渡して、互いのサイトを見てもらうという趣旨。その女性たちは、なぜかヘッドセット(おそらくBluetooth)を意味なくつけている。コンパニオン。

m1000-two1 互いのサイトを見ながら、二人とも「初めて見ました」という。こういう対談では予習とかはないんですね。で、菊地は「友達の彼が」っていう眞鍋のエントリを見て爆笑してました。司会者と眞鍋が話している途中なのに何度も。コンビニ袋の眞鍋にも爆笑していた模様。

 そのあとは、プレス向けの「フォトセッション」。さらにビデオ撮影(ムービーの方って言ってたか)の撮影。その間、一般の客はぽっかーん。しばらくして、終わりを告げる挨拶はあったものの。
 うーむ。どうやら、一般の人向けではなくって、完璧にプレス向けのイベントだったのだなあ、と改めて。おそらく一般の客は20人以下、プレスは30から40人、さらにスタッフとか代理店などの関係者がたくさんっていう感じ。一般の客はインターネットまわりで探したら全員わかっちゃうんじゃないか、ってくらいの人数でちょっとさびしい感じもありましたよ。

 止められてないから勝手に写真撮っちゃったけど、公開はまずいもんかな? 関係ないか。つっても写真貼ったことがないからわかんないや。てきとー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月18日 (月曜日)

JavascriptとBookmarkletとクロスブラウザで悩む話

 サイト更新をしばらく休んで、Bookmarklet作成にいそしむ今日この頃。で、悩みまくっている。

 あるサイトで公開されてたBookmarklet(ブックマークレット)を元に機能を加えていってるのですが。IEだとうまく動くものがFirefoxでは動かない。
 どうやら原因は、getAttributeNode。ページ内のaタグのhref属性を拾うのにgetAttributeNode('href').valueなんてするのですが、aタグにはアンカーとしての役割もあるので、必ずしもこの値があるとは限らない。
 これがない場合でも、IEは無視して続きをやってくれるのだけど、Firefoxはプロパティがないとかいうエラーでとまってしまう。そこで、getAttributeNode('href')が真かどうかを調べて(ifで判断)、その後の処理を行う、なんてしてみる。これで、OK。ここまででかなりの時間を費やす。

 じゃあ、Macでもテスト。IE、FirefoxともOK。ただし、Safariがだめ。ほげー。
 ページ内に記述してみると問題なく動作する。ということで、Safariが持ってない機能を使っているわけではなさそうだ。でも、BookmarkletにするとOUT。
 Syntaxなエラーとパースエラー(Parse error)なんてのがコンソールに出てくる(SafariはターミナルからDebugをONにしてある)。なんか、Bookmarkletならではの書き方、みたいのがSafariでは必要なのかなあ?

 と思ったりしてて。あとで気づいたのだけど、今回の用途の場合、getAttributeNodeではなくてgetAttributeで事足りることが後に判明。多少はIEの文字数制限も回避が楽に。これはこれで無駄な時間をすごしたなあ。
標準HTML、CSS&JavaScript辞典 どっちにしてもSafari問題が解決してない。とりあえず、メモ。参考にしてる本はDOMのことなんて書いてないので、別のを買うしかないかなあ。Webで検索するのにもつかれてきた。まあ、書籍に必要な情報があるかどうかはわからんけれども、一冊はリファレンスが必要だろうなあ。今持ってるJavaScript関連の本は「標準HTML,CSS&JavaScript辞典」ってのだけ。
詳解JavaScript辞典 書店で見た限りではSafariやFirefoxへの対応にも触れてて、しかもDOMについてもしっかり書いてそうなのは、「詳解JavaScript辞典」ってやつなんだけど、Amazonのレビュー(画像からリンク)はあまり評判がよくない。さて、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本でのiTunes始動は「アイチューンズ株式会社」から(BlogPet)

ralliiは、合意したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日曜日)

岡村靖幸が逮捕

ビジネス うわー。どうなっちゃってんだよ。

 岡村靖幸容疑者を逮捕=ミュージシャン、覚せい剤使用で−警視庁

 こういうことは絶対ないと思ってたんだけどな。なんかの間違いであることを願う。

(追記)
 で、このニュースに言及する際に「どうなっちゃってんだよ」って言ってる人の数、数十万人。って言ってる人が数万人。って言ってる(以下略

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月16日 (土曜日)

菊地成孔が眞鍋かをりと公開トークイベント?

 例によって、菊池日記より。詳細はまったくもって不明。でもこりゃいくわな。

 しかし、やはり「真鍋」と漢字が違っている。これは普通しょうがない。間違わないわけがない。じゃあ、「菊池」と書いてみたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本でのiTunes始動は「アイチューンズ株式会社」から

 とりあえず。

 エイベックス、iTunes Music Storeに楽曲提供を決定
 −Appleの100%子会社「アイチューンズ株式会社」と最終合意

 なんか待たされ過ぎたせいか、びっくりするほど、ドキドキとかワクワクとかないのな。個人的に。

 で、国内レーベルはエイベックスが1番乗り(詳細はリンク先)。ほかのレーベルの動きですが、やっぱり、さほど気にならない。

 まあ、廃盤のオンラインでのリリースだけが重要かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金曜日)

「EDIUS 3 for HDV」付属のSoundSoapはほかのソフトでも使える

 発売されたばかりのカノープスのビデオ編集ソフトの話。EDIUSシリーズは軽くて使いやすいという人が多かったのでちょいと導入してみたんですが。HD対応で29,800円(税抜きで)ってのはWindows用としては安いなあってことで。まあ、HD素材を自分で撮ることはしばらくなさそうだったんだけれども。

 で、気になってたのが、バンドルされる音声のクリーニングソフト「SoundSoap VST」の存在。EDIUSシリーズはVST対応なんでサードパーティ製のプラグインが使えるという話は聞いてたのだが、バンドルされるとやっぱりまた魅力アップだよなあ、とか思ったり。上位製品のEDIUS Proにはなかったオマケということで、Proユーザーは怒ってるんじゃないかと想像したりもする。

 VSTプラグインということで、気になるのが、ほかのソフトでも使えるのか? ってことになるわけですが。結果。使えました。ほかのソフトでは使えないようにするようなプロテクトは、ありませんでした。っていう報告がこのエントリーのメイン。

 テストはCubase SX 2で行いました。普通に雑音消えてくれます。ナイス。

 EDIUS 3 for HDV本体で使う場合は、トラック単位じゃなくって、クリップ単位で適用することになるので、ちょっと面倒な気もする。同じ場所でとった素材だと、1つの設定で複数クリップにかけたい、って場合はトラックに適用っていうスタイルが楽でいいような気もするんだけどなあ。当然、Cubaseなんかはトラック単位でかけられるし、ミキサーをうまく使えば複数トラックにまとめてかける、なんてこともできるわけで。
 まあ、ビデオ編集ソフトにそこまで求めるのもどうかって話になるんだけど。

EDIUS 3 for HDV 編集に関しては、UIが特殊なのでちょっと慣れが必要っぽいけど、ほとんどの作業はPremiereとかよりも早くできそうな感じ。MPEG2の素材でもストレスなくプレビューできるのはほんとにすごい(このへん、Premiereはぜんぜんだめなんで)。

 HD素材の場合はMPEG2-TSストリームを変換してから編集ってことになる模様。これにより、リアルタイムプレビューとかを可能にしてるんだけど、この変換が遅いCPUだとちょっとつらいという話。このへんはカノープスのサイトを確認してもらうとして。自分はまだその機会がなさそう。とにかく、しばらく使い込んでみようと思う。
 Amazonだと23%オフ。店頭で買うよりも安い場合が多そうだな。

SoundSoap 2 (英語版) なお、SoundSoapは国内ではM-AUDIOジャパンが取り扱っている。パッケージ版はスタンドアロンでも動作するんだけど、EDIUS 3 for HDV付属のやつは、VSTプラグインのみ。まあ、一般的にはそれで済むことが多いんじゃないだろうか? いや、そうでもないか。製品のページはこちら
 春先にやってたDVD製作のときに、これがあったらよかったのになあ。EQとかでノイズ軽減するとかより、簡単(それはもう驚くほど)にノイズ消せるもんなあ。タイミングって合わないものだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月曜日)

タバコ再開で気づくこと

 薬の投与と、その効果が終わったので、1週間前からタバコを再開。まあ、3日で2箱とか、1日まるっきりすわなかったり、とかを繰り返して。

 で、今日は朝から普通に1箱。で、タバコ切れた。

 そのあと、気づいたこと。

 シケモクまずい。

 前はこれほどまずくはなかった気がするのだけどな。

 とりあえず、明日は減らそう(やめはしない模様)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『特命リサーチ200X』が復活。ありがとう『A』(BlogPet)

きょう、pointと総集編とか重視したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月10日 (日曜日)

復活! 『浅草橋ヤング洋品店』

浅草橋ヤング洋品店 魂の在庫一掃大セール DVD-BOX DVDボックス発売を記念して、なのかしらないけど、あの番組が復活する。

 で、今(この時間)は『特命リサーチ200X』のスペシャルをやっている(『A』がこけたおかげで、って話は前に書いた)。不思議な時間が流れている今。まあ、流れてないところには流れてないんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金曜日)

This is 無戒秀徳、向井秀徳、in 「僕らの音楽II」

 なんかすごかったな。しかし。
 先週の「情熱大陸」よりもインパクトは大きかったように思える。

 明日、また落ち着いたときにちゃんと見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブドウも湯むきするらしい

 上沼恵美子のおしゃべりクッキングより。

 生よりむきやすいってよ。マスカットむいてました。

 ところで、上沼はクッキングしないで、おしゃべりばかりだ。

 「上沼恵美子のおしゃべり」クッキング。

 こんなふうに区切るのが正しい。TV Brosより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月曜日)

『特命リサーチ200X』が復活。ありがとう『A』(BlogPet)

きょう、ここでリサーチするはずだった。
ここに部分とか終了された。
pointは出演された。
pointがリサーチした?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日曜日)

『情熱大陸』の菊地成孔

 そう呼ばれることになるんじゃないかと、いまから予想。

 ピチカート・ファイブだった小西康陽は、「『おはロック』の」と呼ばれた。
 また、その前だと。
 フェアチャイルドの戸田誠司は、「『マモー・ミモー』の」と言われた。

 「『情熱大陸』の」。これ曲名じゃないし。本人のものでもない。

 菊地成孔(きくち・なるよし)

 あとこの番組で初めて読み方を知る人もいそうだ。

 あと、朝日新聞テレビ欄、「東大講師の奇才ジャズ」って書いてある。なんだ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金曜日)

東京事変セカンドシーズン、H是都Mら脱退

 もちろん東京時事変の公式サイトからの公式情報。鍵盤とギターが抜けます。

 新メンバー誰かな?

 7月8日には「僕らの音楽」にZAZEN BOYS向井といっしょに林檎さんが出演。楽しみ。

tokyo incidents vol.1 そういえば、今日、クリップ集のDVDをちょうど見てたんだったよ。
 でもって、新作DVDは7月と8月に連続リリースの予定。つっても新メンバーではない、のかな? ライブ中心っぽい。上の公式サイトによれば。
Dynamite in Dynamite out

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソウル・フラワー・ユニオンのニューアルバム

ロロサエ・モナムール その名も『ロロサエ・モナムール』。まあ、情報は「ロロサエ・モナムール特設サイト」をどうぞ。コメントがおもしろい。とくにピエール瀧。あとウルフルケイスケのはどうなんかなあ? 「僕らとは音楽を演るフィールドが違うソウル・フラワー・ユニオンなんですけど、やっぱりそんな事は何も関係ないです。」(一部抜粋)って言ってるんだけど。

 で、そこがあらたにはじめたWeb通販だと特典がDVD。しかし、送料が500円!! いまどき。ということで悩み中。あっ、ライブももうすぐか。また迷う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »