« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005年8月31日 (水曜日)

iTMSで激安JAZZ CD(10 CD Set)を買う

 アルバム買うのははじめてか、実は。ということで、買ってみたのは。以下の記事から知って。

 iTMS 話題の1曲約10円 JAZZ CD(全139曲)ポチっとな(Neverクリニッキ ver.SyncStyleさんとこから)

 「The Complete Jazz at the Philharmonic On Verve 1944-1949 (10 CD Set)」ってのが139曲も入ってて、1500円でしたので。すばらしいです。つってもまだダウンロード終わりません。ADSLにしてはちょっと遅い環境なので。

Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A] ところで、これ。最初の1枚目(25曲?)のアルバムタイトル(iTunesに登録された際に表示されるやつ)だけ違ってるようなんですが。”(10 CD Set)”っていうのが付いてない。まあ、別に問題はないか。セットものってこういう感じ? それともいつもどおりおいらの勘違い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Operaが10周年記念で無料で入手できる

 これはとてもうれしい。動作確認できる環境にOperaが加わるということで。

 たった1日だけ、OPERA10周年記念で広告なしのOPERAが無料で手に入ります

 ここで知りました。ありがとうございます。
 さらにそのページのリンク先にある「窓の杜」にも記事がありますね。こちらも読んでおいたほうがよさそう。

 時差があるので、日本では31日の夕方(?)まで、ってことのようです。まだ間に合うよ! >友達

 で、動作がとっても軽いです。ランゲージファイルの入れ替えで日本語メニューにもなったし(入れ替えなくてもページは日本語で表示されます)。ちなみに、ちょっと前に買ったPHSと同じブラウザななんだよね。もちろん、PCで使うほうがぜんぜん早いんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月30日 (火曜日)

読書感想文は「団地ともお」だらけ

 小学生の読書感想文を手直しする先生はすごくたいへんらしい。文集などに載せるために、先生の手直し(というか、赤入れ?)が必要になるんだとか。

 遠く離れた友人とメッセンジャーで会話。奥さんは小学校の先生で、ただいま読書感想文の手直しをえんえんしているのだそうだ。

団地ともお 5 (5) で、それをちょっと読むとそれはそれはひどいんだそうで。まさに『団地ともお』のともおみたいな文章ばっかりなんだとか。ちなみに東北以北は8月下旬には夏休みが終わって2学期がすでに始まってるのだ。

 ともおが書くような文章を数十人分読んで、さらに手直し。2、3人なら読んでておもしろいだろうと思ったけど(っていうか激しく読みたい)、この人数だと気が遠くなるね。

大塚愛/LOVE JAM しかも、読んだ本が大塚愛! ってのがあったそうで。エッセイかなんかか。そんなん許しちゃいけないよな。
 大塚愛の本で読書感想文を書く。字面だけならなんとなくおもしろそうだけどな。

 まあ、おいらも友達のウケを狙ってタレント本で感想文書いたクチなんで人のことはいえないけど、教師にはタレント本とはわからないようにいろいろ策を練りましたよ。まあ、子供はみんなバカだからな。

 それから、「すごい」っていうフレーズがいっぱい出てくる、って話も。サッカー見て「すごかった」とか、「愛知万博はすごくすごかったです」とか。ボキャブラリーの貧困さは教育現場でも問題になってるとかなんとか。

 もう、最近の小学生はすごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『宇宙戦争』よりすごい

 たぶん。

宇宙大戦争 だって、「戦争」じゃなくって「大戦争」だからね。

 『宇宙大戦争

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月曜日)

『宇宙戦争』と『バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー』

 夏休みは帰省。正月に100円で買ってあったDVDを見る。DVDのタイトルは『バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー<特別編>』。

バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー<特別編> 安いからという理由だけで買ってあったのだけど、見る気はなかった。しかし、弟が。「最近、このタイトルをよく見るよ、なんか話題になってる」とかいうあいまいな情報にだまされて見ることに。

 そしたら、すんげーおもしろかった。主人公のバカルー・バンザイは日本人とアメリカ人のハーフ。神経外科医で物理学者で、ロックバンドのリーダーでもある。ピーター・ウェラー(ロボコップ)、 クリストファー・ロイド(バック・トゥ・ザ・フューチャー)、ジェフ・ゴールドブラム(ザ・フライ)などが出演。おかしなメンバーによるSF冒険もの? 違うか。特典映像を見ると、どうやらアメリカではTVシリーズとして放送されてたもののようだ。で、これが、その映画版。いや、違うかも。

 で、なんで、最近話題になってたかというと。おそらく、『宇宙戦争』がらみ。本作にはこの『宇宙戦争』が初めて一般に知られることになったエピソードが盛り込まれてて、それが実は……、っていう話。うーん。言うともおもしろくなくなってしまう。えー、激安で見つけたらSFファンなら買って損はないと思います。おいらも『宇宙戦争』見なきゃなあ。最新のやつ。見たいと思いつつ、酷評しか聞かないので、ちょっと躊躇してしまってたので。昔の映画のDVDも買ってあるんだけど、見てないしなあ。ちなみに原作は小学生のときに読みました。

 『宇宙戦争』がらみの映画といえば。

マーズ・アタック! もう、これは『宇宙戦争』でしかない、ってのが『マーズ・アタック!』。これすんげーおもしろい。バカげたコミカルなCGと悪意がなんとも。

サイン コレクターズ・エディション さらに『サイン』。オチなんかはもうもろに『宇宙戦争』。というか、『マーズアタック』と同じストーリーだよ。うそ。感動的ではあるけれども、『マーズアタック』見てからだと、おもしろさがぜんぜん違うと思う。感動2倍。とか。

 あと、この2つの映画のオチの共通点がまさにH. G.ウェルズの 『宇宙戦争』なんだけど、トム・クルーズの映画はどうなのかなあ? っていまごろ言ってるようだと、たぶん、この映画は見ることないだろうなあ。少なくとも上の2作を越える映画なはずがないんだもの。

 おっ、それよりも原作を先に読まなきゃいけないか。ラジオ放送を聴取者が本物のニュースかと思ったっていうエピソードとかも重要だ。「火星人が襲来」ってラジオから流れたら、それはびっくりするよねえ。という話をふまえて、2005年は『宇宙戦争』とその関連映画を見直す年、として歴史に刻まれるわけです。うそ。

 それにしても、TVシリーズの『バカルー・バンザイ』が見たいよ(存在するのななら、だけど)。映画とはチームのロゴが違ってるのだよね。確か。スカパーとかでやらないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームボーイミクロのCMと「ゲーム&ウォッチ」

 ゲームボーイミクロのCM、すんげーやってますね。人が出るのは妻夫木くんのしか見てないんだけども。BlogPeople経由(右下)で鳴るなら弾かねばさんのとっこからリンクを発見。木村カエラのバージョンもあんのね。

 これがゲームボーイミクロのCM(任天堂のサイト)

 ゲームなんて久しくやってないんだけど、このサイズ、ルックスは気になるなあ。
ゲームボーイミクロ(ブラック)ゲームボーイミクロ(ブルー)ゲームボーイミクロ(ファミコンバージョン)
ゲームボーイミクロ(パープル)ゲームボーイミクロ(シルバー)

 これでゲーム&ウォッチのタイトルやりたい。『オクトパス』とか。『ヘルメット』とかね。どっちもあるんだなあ。すばらしい。これ見るとがぜんほしくなるね。

ゲームボーイギャラリーゲームボーイギャラリー2ゲームボーイギャラリー3

 ところで、「ゲーム & ウォッチ」って書いたけど、「ゲームウォッチ」って読んで(呼んで)たよね、当時のCMとかでも。でも表記は「GAME & WATCH」だったよなあ。
 いずれにせよ、あーいうすんげー単純なゲームがやりたいよ。なんか繰り返しばっかりなんだけど、繰り返してるうちに、自分の脳と手が高速化してく感じを味わいたい。たぶん、気のせいなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

URLエンコード/デコードハマる話(BlogPet)

ralliiはスペースとか変換したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日曜日)

サイドバー用ウィッシュリストスクリプト修正

 このBlogの右上あたりにAmazonのウィッシュリストを表示してるのですが、それのためのスクリプトに手を加えました。どっちかといえばバグ取り。

 以前紹介した『Amazonのウィッシュリストをサイドバーに(ECS 4.0で)Javascript版』をそのまま使ってて備忘録として表示させてたんですが、新たに商品を追加したら表示されなくなったのです。なぜかと思ってたんですが。その商品を削除すると、表示は問題ない。あー、この商品のタイトルが問題になってるのなあ。

 その原因となってた商品の名前は
 「HIMITSU GIRL'S TOP SECRET」。

 このタイトルにある「 ' 」がJavaScriptの引用符とかぶってたわけですね。雑にいうと。

 ということで修正したのをアップ。いつかはこうなるかなあ、と思ってたんですが、忘れてました。

 で、上記リンクのエントリーのコード生成スクリプトを修正。で、表示用のファイルを新しいファイルに同名で上書きしちゃうと、別の問題が出たらすでに使っている方に迷惑をかけてしまうことになりそうなので、別名で登録しました。

 まあ、ここでこう書いていても、そのすでに使っていただいている方には伝わらないと思われる(こちらはどなたが使っているか把握できないので、もちろんメールなんかできない)ので、ロゴをちょっと変えておきます。自身のサイトに表示されているロゴアイコンが変わってたら、気になってクリックしていただけるかと。それで、ファイルの更新に気づいてくれるかな、とか。

 すでにスクリプトの表示用コードを貼っている場合は、その中の「iwish2js.xsl」の部分を「iwish2js2.xsl」に書き換えるだけでいいはず。

 こういうスクリプトの更新のお知らせって、こうやるくらいしか思いつかないなあ。

 新ファイルも問題ありましたら、コメントなどいただけるとありがたいです。

HIMITSU GIRL'S TOP SECRET そんなわけで、右上のウィッシュリストにも無事『HIMITSU GIRL'S TOP SECRET』が表示されるようになりました。のはず。

(追記:翌日)
 動作確認の話。Windows XPのIEとFirefox、Mac OS X TigerでIEとSafariとFirefoxとで、表示されてることを確認。このへんで確認とれてればまあいいのかなあ、とか思ったり。少なくとも以前と動作環境は変わらない変更だと思うんですが。
 あと、トラックバックいただいた方、最近ご紹介いただいた方(アクセス解析で確認しました)には修正のお知らせをコメントさせていただきました。お礼代わりに(なってなかったらごめんなさい)。邪魔でしたらどうぞ削除してください。

(追記:060302)
 上記情報。06年3月2日現在、正常に動作してません。05年10月からずっとです。詳細はAmazonのListLookupいまだにダメっぽいから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金曜日)

なぜ今ムーミン?

 シャープの新製品。

 シャープ、“ムーミン”を採用した子供向けカラー学習機
 (PC Wtchより。以下の引用も同じ)

 子供向け英語/国語/算数学習機“Papyrus”「PW-J5000」ですってよ。最近の子供は英語あたりまえなんですかね。

 主に小学校1〜3年生を対象としたカラー液晶搭載の学習機。メニュー画面や英語コンテンツには「ムーミン」に登場するキャラクターが登場し、「ムーミンえいごじてん」、「ムーミンストーリー(音声付き)」などで英語の学習ができる。
 とあるんですが。こういうので勉強なんておいらが子供のころは考えもしなかったよなあ。いや、あやしい学習用機械みたいのはあった気がするんですが。中学の友達が睡眠学習機(だっけ?)を持ってたなあ。枕みたいなやつ。おもしろがって借りてみたけど、結局使わなかった気がする。

 それはどうでもいい。で、冒頭の学習機なんですが、なんで今ムーミンなのかなあ、と。ムーミンのアニメが最後に放映されたのはもう十数年前。再放送とかあったのかな? これに今の子供が食いつくんでしょうか。あと、キーボードが丸いボタンってのも微妙。まあ、昔のカシオのMSXみたいなフィルムキーボード(だっけ?)よりはましか。中身はZAURUSエンジンとかだったりするのかな? それともWindows CE? それこそMSXだったりして。うそ。

 ところで、シャープのPapyrusってのは「パピルス」って読むんだそうで、電子辞書のブランドの模様。子供向け学習機と電子辞書が同じブランドってのはどうなんだろう。いや、納得できる範囲か。
 こんなやつ↓
【2005年8月26日発売】SHARP 電子辞書 Papyrus(パピルス)PW-A8400-W(パールホワイト)
ようこそ!ムーミン谷へ―ムーミン谷博物館コレクション 一番最初のムーミンのアニメ見たい。そういえば、飛行鬼が、スノークみたいなやつ(つまりムーミン族みたいな容姿)から原作と同じ鬼(顔がおっかない人間風魔法使いみたいなやつ)に途中で変わったんだよね。いずれにしてもケンタウロスみたいに腰から下に4本足の動物の首から下がくっついてるんだけども。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水曜日)

秋葉原で小泉総理に会う

 うそ。会うっていうか目撃した話。

 たまたま仕事で秋葉原。なんか人が多いなあ。警官も多いなあ。と思っていたら。仕事が終わって電気街口あたり(ビッグカメラの反対側、西で北、みたいなところ)の広場で演説をやっている。想像してたよりも小さかったよ。

 こういうときに限ってデジカメを持っていない。まあ、それがあとでネタになるかと思っての話だけど。とりあえずケータイで撮影したんだけど、まったくわからない状態。さすが10万画素。当然ズームなし。

 しかし、今日の仕事。まったく忘れてた。思い出して5分で家出て、予定の5分遅れで現地到着。まあ、そういうこともあるね。今日は涼しくてよかったよ。

 その後、同業者と落ち合い、珍しいなんでも100円の立ち飲み屋へ。意外なことにすんげーおしゃれ。入り口からするとあやしげなんだけれども。また行きたい。

アマゾる―オンラインショップAmazonをとことん限界まで使いこなすこと ちなみにそこ。店内のモニタでBSデジタル(たぶん、BS-i)を放映してたんだけど、4:3のモニタに16:9で映ってて、なんか映ってる画像が縦長。なんか微妙。ついでに今日は帰ってきてから『アマゾる―オンラインショップAmazonをとことん限界まで使いこなすこと』を購入。1449円ってちょっと高いなあ。まあ、いいか。リンク作成はfun9 de linkを使ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

URLエンコード/デコードハマる話

 Webサービスを使ったプログラムをPHPでテスト中。検索語にスペースが入るとうまくパラメータを渡せていないようだ。ということで原因を探る。

 パラメータはURLエンコードされて渡される。スペースは「%20」に変換される。これをPHPで受け取って処理する際に変換すればよいかと考える。
 スペースは「+」に変換すればよい、とかいうのを読んだ気がしてたので、先の「%20」を「+」に正規表現の関数で文字列変換してやればいいと思ったのだがうまくいかず。だいたい「%20」を検出してないようだ。これに気づくのに30分。置換対象を「 」(スペース)にしたらうまくいった。
 PHPで受け取った状態では「%20」じゃなくって「 」になってるのだな。考えればなるほど、とか思うんだけれどもまったくわからなかった。
PHPポケットリファレンス と、こうして書いてる文章もたぶん用語がめちゃくちゃ。勘違いも多いと思われる。「実体参照」とかいうのも関係あるんだっけ? 参考書籍が1冊しかないからね。しかも斜め読みしかしてない。いいわけ。

 ところで、フィードメーターの表示がなんか違うのでクリックしてみると、「RSSフィード.cc公開記念キャンペーン」ってのをやってる。参加してみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月曜日)

無料で聴ける! Yahoo!ミュージックサウンドステーション

 これで音楽聴き放題だな。Yahoo!の新サービス。さっそく使ってますが、すんげーいい。

 約10万曲を無料聴取できる「Yahoo!ミュージック サウンドステーション」 (リンク先はブロードバンドWatchのニュース)

 Windowsのみ、ってのが残念かも。まあ、WindowsMediaをコーデックとDRM(著作権保護のシステム)に使ってるからなあ。

 iTunes Music Store(iTMS)に対抗、って感じがしなくもないですが。フルに聴けるし、ラジオライクな使い方ができるので、こっちを立ち上げることも多そう。まあ、Yahoo!のID(登録無料)が必要ってのもあるけど、たいした障害にはならないと思う。

 美容院とか病院とか待合室を持ってる業種は有線よりもこれのほうがコストかからんかもですね。インターネット環境がすでにあるなら、という前提ですが。

 で、そのせいかどうかわからないけど、Yahoo!の検索が重い。Yahoo! SEARCH(ベータ版)がもうぜんぜんだめになってる。

Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A]Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A] それから、先週末はiTMSで50円で買えるアルバムがいっぱい登録されてたとかで。アップルのミスらしい。音楽配信メモで知る。うわー、RCとかゴールデンカップスとか欲しかったなあ。iTMSのプリペイドカードで買ったらほんとに50円だったというし。うわー、かえすがえす残念。
 ちなみに、音楽配信メモのトップページ、変な認証ダイアログ出るね。画像置いてるとこに制限かけちゃったみたい。

 でもって、その音楽配信メモの中の人である津田さんがYahoo!サウンドステーションのページで使い方とかを紹介してるんだけど、これがレビュー調。だ、である文体なのも違和感。こういうのはYahoo!の中の人が書かなきゃまずいでしょ。まずはここ見るわけだから、初心者にわかりやすい感じでないと、とか思いますよ。サウンドステーションガイドの「詳細」リンクね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iTunes Music Storeただいま作業中?(BlogPet)

今日オープン
ほんとにそんな日が並んでるのは..
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金曜日)

『妖怪大戦争』はエロを小学生に教える映画

 神木龍之介くんがかわいいこの映画ですが、なんかいろいろな仕掛けが。これで性に目覚めるチビッコがいそうだなあ、などと思ったり。まあ、いっしょに来てる親(とくに父親)へのサービスなのかもしれませんが。

妖怪大戦争 鳥刺し妖女アギ(栗山千秋)の多彩なコスチュームであったり、川姫(高橋真唯)の太ももとか裸エプロンみたいな衣装とか。

妖怪大戦争 それよりも、神木くんの衣装チェンジの部分でのショウジョウ(近藤正臣)の表情とかは、よりやばい感じもあり。詳しくは見てのお楽しみで。

 息もつかせぬ展開で一気に最後まで。かなり楽しめました。
妖怪映画夏の陣―京極夏彦『姑獲鳥の夏』VS『妖怪大戦争』 本映画のプロデュースチームに名を連ね、出演も果たしている京極夏彦の原作による映画『姑獲鳥の夏』(うぶめのなつ)よりは数倍上かと。ちゃんと映画だけでストーリーがわかるもん。『姑獲鳥の夏』を見たときは、終演後に女子高生たちが「難しい」連発してたしなあ。確かに、原作読んでないとまったくわからないかもー、としばらくして思ったし。上演中は、手抜きなくけっこうよく描いているなあ、とか思ってたんだけど。終わって考え直してみるとぜんぜん違う、これじゃあ、わかんねえよ。っていう。あっ、これはエントリわけるつもりだった。このへんで。

 でもって、帰宅すると、仕事の電話。締め切りがもう間近だとか。いや、ぜんぜんやってません。だって、締め切り一回も聞いてないもの。7月末じゃないよ、って話はしたけども。まいったまいった。明日からやるか。でも、どう考えても1週間はかかるな。
 で、今、『ぼくらの音楽2』を見ると。ボニー・ピンクの演奏のパーカッションがDCPRGの大儀見元だ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年8月16日 (火曜日)

地震怖いよ

 ちょうど、その時刻には温泉にいました。ゆっくりつかろうと思ってたけど、怖くてとっとと体を拭いて出ることにしました。東北の地震の話ですよ。

 もう浴槽のお湯がぶるんぶるんゆれてたからね。一糸まとわぬ状態でガラスでも落ちてきたらたいへんなので、なるべくびびってる感を出さないようにしながら。とか。まあ、ほかの客も地震だとか騒いでましたし。とくに女湯からは驚きの声が上がってましたよ。

 先日の関東の地震のときはドトールのトイレの個室にいました。それはもう怖くてとっとと拭いて出ることにしました。当然。

 でも、トイレを出ると、何事もなかったかのようにしている。けっこうゆれてたはずだし、いっしょにドトールに言ってた連れも怖かったけど、誰も声をあげないので、びびってるのをけどられないようにした、とか言ってましたよ。

 なんかすげー違い。

 地震は震度3までならワクワクする、とかいう人もいるけど、ぜんぜん、そんな気持ちにはならないなあ。怖くて怖くて。まあ、経験とかいろいろあるだろうけどなあ。

 で、「これは宮城県沖地震か?」とか評論家に聞いてるんだけど、その昔のやつと違ったら、そうは呼ばないの? 同じところじゃねーの? とか思ったり。

 で、今日、帰省から戻る予定だったんですが、駅に電話したら新幹線が動かない、チケットは全額払い戻しする、しかし、明日の振り替えは席が空いてればできるけど、あるかどうか不明、とかいいやがりますので、インターネットで予約をすることに。さすがに混雑する駅に行くアホはいない。しかし、夜遅くまで空きがないとのこと。電話がつながらなかったので、スタートダッシュが遅くなりましたよ。東京着が23時すぎ、家についたらもう日付変わっちまいますよ。

 まあ、駅についてから地震、とか、さらには電車乗ってから地震、ってのよりは100倍ラッキーなわけですが。ずっと家で済んだし。

 その後はしょうがないので、自転車で、2時間くらいぶらぶら暇つぶし。おかしな写真がいっぱい撮れたのであとで公開してみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月曜日)

謎の731部隊の秘密が

 この夏最もビッグなニュースはこれだろうな。

 「米が731部隊に現金」

 まあ、手元の帰省先の新聞を見ながらタイトル写したわけですが。東奥日報の8月15日朝刊から。

 第二次大戦中に中国で細菌による人体実験を行った旧関東軍防疫給水部(七三一部隊)の関係者に対し、連合軍総司令部(GHQ)が終戦二年後の一九四七年、実験データをはじめとする情報提供の見返りに現金を渡すなどの秘密工作を展開していたことが十四日、米公文書から明らかになった。

 人体実験で三千人ともいわれる犠牲者を出した同部隊をめぐっては、GHQが終戦直後に戦犯訴求の面積を約束したことが分かっているが、米国が積極的に働きかける形で資金工作を実施していた事実が判明したのは初めて。

 などとある。Yahoo!ニュースで検索すると、これまた奇遇にも同誌の「731部隊」という記事が出てくる。

 731部隊についてはいまだに謎が多く、横溝正史の『悪魔が来たりて笛を吹く』のモデルとなったといわれる帝銀事件にもかかわっていた、という説があったりする(おととしくらいのビートたけしが出る10ch年末番組で見ました)のだが、こういう噂が生み出されるのにはそれだけの不穏な行動とそれにまつわる市井の人々の不安が当時存在したということなのだろうと思う。
金田一耕助―獄門島・悪魔が来りて笛を吹く悪魔が来りて笛を吹く悪魔が来りて笛を吹く悪魔が来りて笛を吹く
 最近の作品では京極夏彦の人気シリーズ小説、いわゆる『京極堂シリーズ』(あるいは『妖怪シリーズ』においても、『魍魎のは匣』(もうりょうのはこ)などで、主人公が同部隊に関係していたという発言があったことを記憶しているのだが、ほかにもこういう小説は多いはず。
魍魎の匣魍魎の匣魍魎の匣 (上)魍魎の匣 (中)魍魎の匣 (下)魍魎の匣―文庫版
 731部隊の全貌が明らかになることはないと思われるが、これからの数年でいくつかの事実が新たにあかるみにでるようなことがあれば、こうした戦中、戦後を部隊にした小説(とくにミステリ)のつじつまが合わなくなる(あるいはリアリティが失われる)ことがあるかもしれない。

 まあ、そういう不安が世に蔓延していた記録でいいじゃん、と思わないまでも、その時代の描写におけるおもしろさは変わらない、というのが真実なんだろうけども。わざとめんどくさい言い回しで書くテスト。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Singer Song Writerがタモリ倶楽部に(BlogPet)

今日はralliiが、ネットで音階や、さらにメロディからコードを生成したかった
と、ralliiが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月14日 (日曜日)

現在のポップミュージックはマイケル・ジャクソンから始まった

 とかいう妄想を抱いても誰も文句はいうまい。っていうくらいすごいな。って、いまごろ『NUMBER ONES』っていうDVDを入手して興奮しているわけだけれども。

Number Ones 解説を書いているのがノーナ・リーブスの西寺郷太って人なんだけども、それも熱くてナイス。ノーナ・リーブス聞いたことないけども。あと、これがコーザ・ノストラのあの歌の元ネタだったのか、とか思ったり。ほんと、昔の曲って知らないんだよな。

 そんな夏休み。えー、この項たぶん続きます。AIR EDGEの京セラ端末、遅すぎてなんかする気にならない。しかもアンテナの感度はいいくせに回線切れてる感じだし。まあ、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土曜日)

小学一年生に「なめ猫」を見せる

 ただいま帰省中。寄生虫みたいだな。

 で、埼玉在住の友人が小学一年生の娘とともに帰省中。そこに遊びに行く。

 その娘のご機嫌をうかがうため、おもしろそうなお菓子を買っていくわけですが。てきとうに「二人はプリキュア」とか、何も知らないけど買ってみたり。

 で、そのスーパーで見つけたのが「なめんなよ」のお菓子。しかもオマケは懐かしの免許証。いま、それが存在することにまずびっくりするわけですが。子供よりも、友人に見せるために買ったその「なめんなよ」のお菓子が。

 小学一年生にバカウケ。いや、気をつかってるのかもしれないけれども。まあ、それなりに面白がっている。

 世の中わからないものだな。ってのが、今回の帰省における感想。てきとー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月曜日)

クソ外人 フロム カリフォルニア(BlogPet)

今日はネットで外人とかをガイザーしなかった
ralliiたちが、ネットで外人とかをクーソ外人フロムカリフォーニア
まあ、こう聞こえる
商品は「クーソ外人」
の部分が「クリスタル・」
ガイザー
だと、しばらく気づきませんでしたよ
そんな、ミネラルウォーターのだが
「クーソ外人とかをクーソしたかった」
って話に正確もなにもないけど
と、pointが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土曜日)

DLPで見るSTAR WARSエピソードIII

 やっとみた。『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』。本作は前作同様、CG満載なので、スターウォーズのために作られたという(だいぶおおざっぱ)DLP対応の映画館で見たかったのだが、その夢がかないましたよ。

 で、ストーリーは。というかオチはすでに誰もがしってる部分が多いわけですが。想像した悲惨。エピソードIVが『NEW HOPE』ってタイトルでよかった、と思ったり。いや、そういう副題にあとで変更したくもなるわ、とか。順番わからずに適当にいってますが。

 で、DLP、さすがにくっきりしてるね。発色もすごい鮮やか。いや、フィルム版と比べてないからプラシーボかもしれないけど。特に冒頭の宇宙でのシーンはすごかったなあ。字幕のジャギーっていうかアウトラインのドット(?)が気になったりもしたけど。

 あと、パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)の肌の荒れが気になったんですが、これもDLPだったからですか? フィルム版だったら気づきませんか? そんなことはまあないような気がしますが、フィルム版見た人、これについて教えてください。

スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナススター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 あと、これですべてがある意味完結したわけですが、なんか気になって家帰ってからエピソードIのDVD見返したりしてます。っていうか、家出る前に復習だとかいってエピソードII見てたわけですが。どんだけスターウォーズ見てるんだよ、という感じですよ。
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX エピソードIV、V、VIのDVDもやっぱり買うかなあ。TVで何度も見てるわけだけど。でも、DVDって内容変えられちゃってるらしいからなあ。Amazonのレビューによると。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月 5日 (金曜日)

偽ピカチュー2匹

トフとハナの夏休み

ほんと、偽者っぽい。ほめ言葉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木曜日)

iTunes Music Storeただいま作業中?

 今日オープン。ほんとにそんな日がやってきたんだなあ。

 で、おもむろにiTunes立ち上げて、Storeを表示。全部英語。で、Storeの選択をすると、各国の国旗を模したアイコンの中に日本を発見! それを押してみるとページがリロードされ、
 The iTunes Music Store is not avalable in your country yet
 っていわれる。で、国旗が並んでるのは変わらないのだけど、日本のだけがなくなってる。ほげー。どういうことだよ。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple P1 で、もう一度HOMEに戻ると、表示の一部が日本語になってる。

 iTunesオリジナルの楽曲があるようだ。オリジナルのセット、なのかな? 1500円で20曲くらいのやつ。これは安いね。ウルフルズとか、ビョークとかglobeとかがある模様(ジャンルでポップを選択)。
 あっ、よく見ると、「iTunes Original」っていうアルバムタイトルなのだな。で、曲単位でも買える(150円 or 200円)んだけど、一部はアルバムにしか入ってないっていう。それはそれでいいけど、タイトル、もうちょっと考えようよ。

Amazon.co.jp: エレクトロニクス: Apple P2 まだ、発表会の途中っぽいので、これから本格的にページが切り替わっていくと思われる。
 今日からまたiPodが売れまくるんだろうなあ。夏休みの学生たちもバイトに走ってください。

 あと、プリペイドカードも発売。右上あたりのがそれ。Amazonでも売るそうだ(画像はAmazonにリンクしてるので詳細はそちらで)。

 うおっ、TVのニュースでもやってる。さすがに。

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/AApple iPod mini Silver 4GB w/USB [M9800J/A]Belkin TuneBase FM Transimitter For iPod MiniMicro Solution iPod mini Film Kit #02 Gloss IMFK02GApple iPod shuffle スポーツケース M9758G/ASANWA SUPPLY PDA-FIPK 液晶光沢保護フィルム(iPod専用)Apple iPod 20GB [MA079J/A]Apple iPod USB 電源アダプタ M9837J/AApple iPod shuffle 1GB M9725J/AApple iPod 60GB (w/Color Display) [M9830J/A]

 ただいま、30分後。12:00。日本のアイコンは復活したけど、「not available」の表示は変わらず。
 と、思ったらホームにもその表示が! というわけで、さっき出てた日本用の曲リストとかが見られなくなってる。行ったり来たりだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Singer Song Writerがタモリ倶楽部に

 Singer Song Writerっていうソフトがあるんですが。鼻歌をMIDI信号に変えてくれる機能がありまして。MIDI信号に変えるってのは、音程を拾って、ドレミとかいう音階に変換してくれる、っていうとわかりやすいか。マイク入力した音声で、電子楽器が演奏できる、っていうのもわかりにくいかなあ。

 で、さらにメロディからコードを生成する機能がありまして。鼻歌でメロディを入れると、それに合わせて適当なコードをつけてくれる、っていう機能がナイスなわけです。楽器弾けない人にとっては。

 それから、伴奏は上で生成したコードに従ってこれまた自動生成してくれるのです。ジャンル指定すれば、ボサノバでもハウスでも、ラテンでも。これがすごいんですよ。ありとあらゆる音楽ジャンルが網羅されてます。しかもそのアレンジデータがよくできてる。

 楽器が弾けなくても、メロディ入れてコードを判別してくれて、それに合わせて好きなジャンルの伴奏を生成してくれる。誰でも、シンガーソングライターなわけですよ。まさしく。まあ、鼻歌をMIDIに変換するのが、実はちょっと難しいんですが。人はそんなにうまく安定した音程を発することができないわけですからね。意外と。でも、楽器を覚えるよりはぜんぜん楽なのは間違いないわけで。

 Singer Song Writer(シンガーソングライター)っていう商品名もすごいんですが、そのソフトウェアを出しているメーカーが「インターネット」っていうんですよ。

 インターネット社は7、8年くらい前までは有限会社だったんですが、今は立派な株式会社。でもって、「インターネットはないだろ!」っていう指摘があるかもしれませんが、15年くらい前には存在してましたからね。インターネット社。PC-98のDOSソフトが最初ですからね。Windowsなんて、まだ3.0が出たかどうかってころですよ。確か。レコンポーザの対抗ソフトだったんですかね。

 そんなSinger Song Writerが『タモリ倶楽部』で今週の金曜日、8月5日に紹介されます。音楽に造詣の深いタモリ(ジャズ愛好家、トランペット奏者としても知られてる?)が、このソフトをどう見るかが楽しみです。番組情報はTV Brosからですよ。

 いや、ほんとに今から楽しみ。

 だいたい、このSinger Song Writerってソフトは、シーケンスソフト、ってのに分類されるわけですが。有名なところではAppleのLogic(Emagicから買収)とかSteinbergのCubase(ヤマハが先ごろ買収)とか海外製品が多いこのジャンルで、ほぼ唯一といっていい国産ソフトですからね。NHKの『趣味悠々』かなんかでも取り上げられてましたが。これを使って、PCのすばらしさを伝えたいよなあ、とか常日頃思ってるんですが、そううまくはいかないもんです。

 まあ、そんなこんなで。おいらの愛する国産シーケンスソフトがタモリ倶楽部によって、メジャーになるとすんげーおもしろいんだけれども。

 あと、インターネット社のドメインは「ssw.com」。主力商品名の略称ね。さすがにintenetってのははばかられたらしい。インターネットデビューはちょっと遅かったんだよね。

 ラインナップはいくつかあるんですが、そのへんは公式サイトを参照いただくとして。Liteなら1万円くらいですからね。これでも、鼻歌+自動でアレンジが可能。

 とにかく、これ試したら、「自分もミュージシャンになれるかも」って錯覚したりするかもですが、それはそれでとっかかりとしてはすばらしいと思うんですよね。宣伝くさいですが。そんだけ好きってことで。つっても最新バージョン持ってないんだよな。お金ないから。

Singer Song Writer Lite 3.0 for Macintosh Steady iMac & iBook & eMac PackSinger Song Writer Lite 4.0 for Windows マイクボックス2Singer Song Writer 8.0 for WindowsSinger Song Writer Lite 4.0 for WindowsSinger Song Writer 8.0 VS for Windows

 とにかく、今週末の『タモリ倶楽部』を楽しみに待とう。内容変更になってたら目も当てられないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水曜日)

AppleのMighty Mouse

 なんでこうもAppleのマウスは使いにくいのかなあ? ってこの間も友達と言ってたんだけども。

 デザインはいいかもしれんけども。最近のMacOSアプリケーションはホイールとか右クリックをちゃんとサポートしてんのになあ。とか。デザインだけよくってもなあ、ってのが最後にくる。

 で、本日発表された新製品はそれらの不満を覆し、しかも、Windowsユーザーまでがうらやましがる機能とデザインを持ち合わせてる。まあ、Windowsでも問題なく使えるらしいんですが。
【送料無料!】 でお届け!!Apple Mighty Mouse [MA086J/A]【在庫目安:僅少】Apple Mighty Mouse MA086J/A
 でも、残念ながらワイヤレスじゃないのね。まあ、最初はローコスト版で、次回ワイヤレス版が出ることを期待。っていうか、もう計画にありそうだよな、確実に。当然、Bluetoothで。Bluetooth版が出たら買います。いや、ワイヤードも買うか。安いし。5,670円なり。

Mighty Mouse Puffy: Blank Journal ところで、Mighty Mouseっていうと、昔のアニメーションしか思い出せないんだが。もちろん、これにかけてあるんだよねえ。

Mighty Mouse Puffy: Blank Journal

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クソ外人 フロム カリフォルニア

 って、TVのCMで聞こえる。

 正しくは

 「クーソ外人 フロム カリフォーニア」

 まあ、聞こえるって話に正確もなにもないけど。まあ、こう聞こえる。

 商品は「クリスタル・ガイザー」。それは数回見てるうちにわかったのだが。

 「クーソ外人」の部分が「クリスタル・ガイザー」だと、しばらく気づきませんでしたよ。

 そんな、ミネラルウォーターのCM。Crystal Geyserね。
クリスタルガイザー PET 1ケース(310ml×24本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火曜日)

ブックカバーと団地ともお

Amazon.co.jp オリジナルブックカバー(ボルドー・文庫サイズ) Amazonにはオリジナルのブックカバーがあるそうな。

 Amazon.co.jp オリジナルブックカバー(ボルドー・文庫サイズ)

 ポイント(っていうか、ギフト券か)があまったら、これ買うって人が多いんだとか。

団地ともお 5 (5) じゃあ、団地ともおを買うときに余ったらこれにしてみよう。

 なぜか、最近友達の間でともおを買う人が続出している。癒されるというやつまでいる始末だ。

 まあ、和むことは確かなんだが。

 団地ともお | 団地ともお 2 (2) | 団地ともお 3 (3) | 団地ともお 4 (4) | 団地ともお 5 (5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月曜日)

AWS / ECSの1×1ピクセルの画像(BlogPet)

毎回報告されることもありません
このような変更はありません
このような結果が
以下一部引用
商品画像がある..
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »