« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月30日 (金曜日)

『Good Evening Wonderful Fiend 』絶対買う

 ウィラードのファンだった俺(過去形)にはうれしいニュース。これ、絶対買う。HMVの記事、マシーン経由

 Amazonでも予約受付中。
GOOD EVENING WONDERFUL FIENDGOOD EVENING WONDERFUL FIEND



 つっても。JUNは「ウィラード」じゃなくって発音的には「ウイラード」っていうんだよね。

 それから。最初に見ようと思ってすんげー高い交通費払って遠くの野外イベント行ってみたら、メンバーの病気かなんかで出演がなくって、泣きたくなったっていう経験があるね。でもって、その後、初めてウィラードのライブ見たのはバイト先だったね。まあ、そういう年代だね。

 とにかく、これ楽しみだ。現役のバンドに対して、昔のタイトルの話をするのはどうかと思うけど。時代性ってのとか個人の歴史とかいろいろあるからね。これどう思う?>ともだち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3 故障 修理 見積もり

 ウィルコムカウンターに修理の見積もりを頼んで1週間と2日(W-ZERO3が壊れた話はこのへん)。やっと返事が来た。以来時には購入価格より高い4万円とか5万円とかになる可能性があるといってたけど。結果は2chで聞いてた(っていうか見た情報による)値段と同じ2万円台。これなら常識的。ということで、もちろん、修理してください、っていいました。こんなのの調査にこんだけ時間がかかるのはおかしいなあ、なんて思いながらも。他で聞いた修理状況とかだと一瞬で答えは出てるのに。年末にこれで遊ぶことはもうできなかった俺です。

女王の教室 DVD-BOX さて。明日も朝一から『女王の教室』の一挙再放送を見る予定です。ほんと暇です。すばらしいです。すんげーおもしろかったです。DVDも買いたいくらいです。いまさらの話ですが。あっ、予告にて、明日はプレゼントがある、みたいな話があったので。DVDプレゼントとかやってくれるかもしれません。楽しみです。しかし、子役はすごいね。今。感動しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宅配便が届きません

 ただいま帰省中。年末恒例。雪のせいか昨日届くはずの宅配便がいまだ届かない。いや、もしかすると、届け先と、送り元を逆に書いたかも。それだったら目も当てられない。伝票持って来るんだったなあ。

 ところで、現在。『女王の教室』全話一挙放送ってのをやっている。これ、見てなかったけど本放送当時の予告とかCMけっこうがおもしろそうだったので、見てみる。第一回。主人公の家のリビングのTVで猫ひろしがネタをやっているのが映ってた。そして。一応エンドロールに出てた。ちょっと笑った。そういうギャグか。あと。第一話最後のシーン。「お友達ができてよかったわね」っていうのはぜんぜん嫌味じゃなくって、本心からだったのだなあ、と思うのは最終回だけ見てるから。実は。とりあえず、続き見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木曜日)

W-ZERO3をクラッシュさせた俺へのクリスマスプレゼント(BlogPet)

きょうpointの、発売するはずだったの。


今日から、なんだよなあ。
ウィルコムの新端末、というか。
しかし、P H S端末を残して、とか思うとこれまた無駄が多い。
W-Z E R O3がB T対応モデルに機種交換すればいいのだが、W-Z E R O3がBluetooth対応なら、P D A、というかスマートフォン、というか。
しかし、P H Sとして使うにはちょっと。
じゃあ、今のP H Sをこの間発売されたばかりのB T未対応。
がっくし。
..


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火曜日)

街で見かけた芸能人

 録画してあったTV番組を消化する今日このごろ。で、思い出した話を書いておく。街で見かけた芸能人、有名人の話だ。ライブとかで見ることはいくらでもあるけれども、それとは違うのだよね。街で見かけるっていうのは。

White Light/Violet Sauce 安室ちゃんの話だ。安室奈美恵さん。秋葉原のソフマップのクリエイターズランドがまだMIDIランドという名前だったころの話だと思う。1999年ころかなあ。店内に黒人数人を含むグループがやってきた。珍しいなあ、とその人たちを見てみると。アムロちゃんがいたのだった。びっくりしたよなあ。そのとき、店内には10人くらいの客がいたと記憶しているのだが。その中に男女の二人組(カップル)がいて。女性のほうが気づいた模様。「あれ、アムロちゃんだよ」とこそこそ話。まあ、その気持ちわかる。俺もみんなに言ってやりたかったよ。

 そんなソフマップクリエイターズランドもいつのまにかアニメ関連のショップになってしまっており。Mac館の一部になってしまいました。まあ、スペース的にはあんまり変わらないのかなあ。で、移転前から一人汗臭い店員がいるのだけれども、移転後もまだいました。いや、入れ替わっているのかもしれないけど。だいたい顔は覚えていないけども、くさい人がいるのはいっしょ。とにかく。毎日風呂はいってください。

Symposium~岡村靖幸 フレッシュボーイ TOUR 2003~ それから。秋葉原で見た芸能人としては。岡村ちゃんも。ツートップが一時期音楽関連の製品を扱ってて。Audiomediaについて岡村ちゃんが店員に尋ねる戸言う場面に出くわした。たぶん95年か96年。この時点でMacでサンプリングとかHDレコーディングをやっているのだなあ、と感心した覚えがある。エンジニアじゃなくってミュージシャンがすでにMacでMIDIだけじゃなくってオーディオもやっているのだあ、とか。まあ、当時はリリースが途絶えてた時期で。すんごい太ってたので、これじゃあ表には出て来れないかあ、と思ったりもしたのだった。でも、声でわかっちゃうんだよね。さすが、声に魅力がある男。岡村靖幸の話ね。

指パッチン人生論 それから。はじめて街で芸能人を見たのはいまはなきポール牧さんでしたよ。確か新宿で。ヤクザっぽかった。すんげー怖い感じでした。

 さらに余談。飛石連休のでっかいほうを秋葉原で去年見ました。相方の小さいほうじゃない人(知らない人)といっしょに歩いてました。友達だったんだろうなあ。あと、同じく秋葉原で、だんご三兄弟の男性のほうを見ました。ソフマップの中古屋で。たぶん。これはおととしくらいか。まあ、秋葉原ばっかりだな。木村カエラを見たのは去年か。すんげー昔のような気がするね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末のMステ

 トンガリキッズが出演。またまた二人しか出てないじゃないか! Jazztoronikは出る気ないのか? あと、出演のオファーも友達も増えなかったってのがおもしろかった。これ、幕張で見た人はほんのちょっとだけ自慢できたかもなあ。できなかったかもなあ。まあ、おもしろかったろうからいいか。つっても、俺はファミコン世代じゃないので。っていうか、ファミコン持ったことがない。また言ってみた。友達は持ってたけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月曜日)

アメリカ産牛肉を試食する人

 輸入販売が再開された今日。テレビでスーパーでの模様などを。

 試食して味を比べているとかなんとかいう話。

 おいおい。味が問題なわけじゃないだろ。

 こういう人が小泉自民党に投票しちゃったりしてるんだろうなあ。

 知らないということは恐ろしい。

 とかいうのは書くまいと思っていたが。命は大切なので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金曜日)

W-ZERO3をクラッシュさせた俺へのクリスマスプレゼント

 当然、自分で買うやつ。当然、これ。25日には書店に並ぶよね? 26日発売ってことになってるけど。

団地ともお 6 (6)

 つつましいな。俺。たぶん言葉が間違ってると思う。もうショックでおかしくなっているんだよ。長いな。はやく立ち直れよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木曜日)

W-ZERO3クラッシュ写真

 これが壊れたW-ZERO3。起動してるのは右上LEDでわかるんだけれども、液晶にはなにも映らない。
w03clash
 いやあ、みっともないな。俺。ホコリだらけなのは無視してください。みっともないけれども。

 で、修理代がいくらになるか、いまだに連絡がありません。ウィルコムプラザに行ったほうがよかったかもなあ。委託でやってる(と思うんだけど)ウィルコムカウンターじゃなくって。

 当然ながら、W-ZERO3クラッシュ最速の続き。というか、翔子。いや、違う。だれがしょこたんの話だよ。証拠だよ。
 この程度で全損扱いかあ。とか思ったり。っていうか、こんくらいでも液晶表示はしてくれ、とか思うね。だったら、そのまま使い続けられたのに。Watchのクラッシュみたいに。まあ、えんえん自分の馬鹿さ加減を呪うわけだけれども。いやそれだけじゃないんだけれどもみっともないのでこのへんで(といいつつえんえん書いているのが未練たらたら、というかなんというかだめな感じで)。

(追記)

Wーzero 3ガイドブック
 しかし、せっかく買ったムックもむだになってるなあ。本体がないとなんのために買ったのやら。っていうか、本体が修理完了して戻ってくればいいけど、なんの進捗状況もわからないときている。ひどいな。まあ、年内は無理だろうなあ。どう考えても。泣くしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AWS 不具合 長いな amazieさん

 12月9日に「AmazonのListLookupいまだにダメっぽい」って言ってて、それがいまだに続いてる。っていうか、10月からもうおかしい状態なわけで(何回かエントリあげてるけども)。公式サポートBBS(でいいのか?)もあいかわらず、反応なしで。

 で、そんなこんなしてると。amazieさんとこで「ウィッシュリスト表示機能の不具合」っていうエントリがあがってた。ウチみたいなブログより、ちゃんとしたサービスやってるとこが言及してくれたら改善につながるかもな。

 ということで。Amazon Web Servicesの中の人。よろしくお願いしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天使の恥部」菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール(BlogPet)

今回ゲストとか思うと
ゲストや、テレビと、カヒミをテレビでインタビューしない?
今回もゲストはカヒミさんと菊地さんを受ける内田裕也やうちとか広い不思議などを指定しなかった?
ゲストとか、恵比寿リキッドでの6月20日だったよ♪
昼ralliiが、空き巣などをインタビューしない?
今回もゲストはカヒミ・
カリイ
加えて
恵比寿で感じとか、内田裕也さんをテレビで見たのでの6月2
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3クラッシュ最速

 W-ZERO3が壊れる話に書いたように購入後1週間もしないうちにW-ZERO3をぶっ壊してしまった俺ですが。とりあえず、壊れた液晶の写真を撮って(いつか載せるかも、あるいはあそこに投稿とか。それはないか)修理出しました。もしかして初の修理とかだったりするのかもな。ウィルコム的に、というかシャープ的に。で、どうやら購入金額よりも高くなりそうという話。ありえねー。泣きてー。あと。落としただけで壊れるなんて携帯電話としては失格だ。

(追記:12月22日)
 おなじみの「The クラッシュ!」にてW-ZERO3が登場。先越された。別にいいけど。
 で、この人、液晶保護シート貼ろうとしただけで割れたんだそうで。ひどい。これって、構造上の問題があるんじゃないのかな。まあ。落とした俺のは画面さえ映らないからまったく使えなくなってるし、修理にはいくらかかるかわかんないっていわれてるし(上記リンクの人は液晶故障は24000円から、という俺が2chで見かけたのと同じ値段になってる)。そのへんの故障時にユーザーが得られる情報に違いがある(窓口の質?)のも問題じゃないのか? という感じで、あっちの問題だということで、こちらの負担が減ることを願っています(自分勝手)。あれだ。アメリカでのiPod nanoみたいな集団訴訟とか? ありえねー。

 さらに追記。Watchのクラッシュを見ると。「俺のW-ZERO3のほうががちゃんとクラッシュしてる。電源入らねーし」とかヤケクソ気味に思ったりする。あれだ。「不思議だが本当だ」っていう曲を思い出すね。いや、中身は関係ないんだけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水曜日)

中川翔子 松田聖子 歌詞が天才

 しょこたんこと中川翔子が松田聖子について語っているページ。

 風街俺図鑑 第3回ゲスト:中川翔子さん

 あまりにもすごすぎる。リアルタイムで聞いてた年代ではないしょこたんがここまで夢中になる松田聖子のすごさ。ちょっと俺も聞いてみたくなった。松田聖子。B面ベストとか買うか。あまりにも魅力的に思えてきた。

 でも、廃盤のが多い。っていうか、CD化もされてないのが多いっぽい。とにかくすんごい企画盤とかが出てたみたいだな。そういう時代だったのか。

 細野さんのテクノアレンジな曲とかがすごい聞きたい。

 それから。15、6くらいのときから5年くらい、聖子しか聞かなかったっていうしょこたん、すんげーな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3が壊れる話

 どんなに不運なんだよ、俺。今日、ちょっと落としたら、液晶にひびがはいって、何も表示しなくなりました。最悪な状態。液晶はまっくら。っていうか、右半分がちょっと光ってるけども。ぜんぜんだめ。
 せっかく今日、ウィルコムアキバに行って京ぽんのデータを写したばっかりなのに。明日もまた行くよ。弱すぎ。

(追記)
 ちなみに。
 1mくらいの高さから落としただけで壊れました。普通の携帯電話ならこんくらいでは壊れないわけで。重いからなあ。W-ZERO3。ストラップつけとけば手から滑り落ちる確率は減ったであろうなあ、とか。後悔ばかりが。
 あと。「天国から地獄」って言葉も浮かぶな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月曜日)

W-ZERO3購入の顛末

 予約開始の9日からいろいろありましたが、16日に予約なしで店頭で買えました。いまさらですが、その流れを書いてみたり。

 9日にWebおよび店頭で正式に予約開始。めんどうなのでWebでやろうとしたら、ぜんぜんつながらず。というのが12日(だっけ?)まで続き。結局予約できず。かなりあきらめぎみ。店を回ってみるとすでに予約多数で締め切り、ってとこばかり。この時点で楽天の各ショップも締め切っている。いつ入荷できるかもわからないから。

 13日にウィルコムストアで再度予約開始。今度は抽選になるという。今回はなんとか予約画面まで到達。なんとか完了。
 で、発売日となる14日。前日の抽選結果を待つも、えんえん結果こず。結局結果発表は夜。夕方くらいから当選の人にはメールがいったようだが。ウチに落選メールが来たのが20:30ごろ。ほげー。待ってて損した。ってのがこの前のエントリか。長いことかかったな。ここまで。

 そして。15日に店頭を回ることを決意。2chの情報を得て、池袋ビックに出向くも玉砕。さらに秋葉原などもアウト。そういえば、と思い出して、柏ビックに電話。「在庫あり」という。しかし取り置きは不可だという。2ch情報と同じだな。ビック。ということで、50分かけて移動。結果は売り切れ!! がーーん。その後も2chチェック。池袋で夕方にゲットできたという話。がーーーん。午前中は早すぎたってことか。なんて思いつつ。その他いろいろな店に電話で問い合わせ。某量販店の松戸店。1台あるんだけれども、バグが出たので(それ聞いたことある)ウィルコムの担当者がくるまで売ることができない。そのバグは購入したユーザーが自分でアップデートするものではないという。それを予約で抑えることもだめです、とかなんとか。

 16日。前日の経過からして。朝早く行っても無駄。昼くらいからで問題ないだろう。しかもビック中心で。というもくろみで。で、午後1時くらいに電話。1台だけ予約じゃないやつがあるという。今回も取り置きはできないという。それは知ってる。じゃあ、ということで、電車に飛び乗り。
 ようやくゲット!!!。結果的に抽選予約の人よりも早く入手できました。っていう経過報告。まあ、週末過ぎて、ショップでも手に入りやすくなってきてそうなので、この情報意味ないと思いますが。とりあえず、メモ。
W-ZERO3ガイドブック でもって、今日。買わないよなあ、こんなムック。ウェブで情報全部入手できるし、と思ってたのだけれども。めんどくさいので、買いました。W-ZERO3ガイドブック。だって、ウェブでW-ZERO3情報書いてる人って、みんな、Windows CEからの古いユーザーばっかりで、俺には情報の意味が理解できないのだもの。さらに2chではそれらの情報にさえ文句つける人が出てくるしまつ。いわく。「Wikiをやってるやつは、Windows Mobileを知らないやつばかり」とかなんとか。それを知ってる人はそういう情報いらないんと違うのですか? もうややこしいな。俺はどこでもWebが使えればそれでいいんだけど、とりあえず、という人なんで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月15日 (木曜日)

噂に振り回される俺

 朝5時に仕事が終了。寝る。そして、起きたのが10時30分。そっからWebチェック。池袋ビックカメラにある、という情報を元に池袋へ。11:45到着。本店、パソコン館、駅前店をチェック。ないと言われる。その後ほかのところもちょこちょこ。で、思い出した店に電話したらあるという。でもとりおきはできないという。おっ、大手チェーンの支店なのだが、Web情報のほかの支店と同じ状態だ。電車に乗って50分後。到着するも、すでに売れてしまったという。ほんとかよ!! 傷心のあまり今後の予定聞いたりとか、予約したりとかをさっぱり忘れてしまっているというていたらく。家に帰ってきてまたWebチェック。そしたら、午後にはビック池袋に在庫が複数あったというじゃないか。午後に入荷したものか。それとも店員にだまされたのか、それとも2chにまた踊らされているのか。
SHARP ザウルス SL-C3100 で、帰宅後もいろいろ電話かけまくり。やっぱりだめです。ほげー。せっかくの仕事終わりの休みもこんなふうに終わってしまうのです。もうZAURUSにするよ。前から欲しかったし。っていうか、Amazon、在庫ないじゃないか!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「天使の恥部」菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール(BlogPet)

今日の昼、内田や、感じとか、ゲストとかを指定したかったの?
pointたちが、恵比寿で内田とかをインタビューしなかったよ
今日の昼、空き巣をインタビューしなかった?
恵比寿で大きい内田裕也さん宅に空き巣が入った件でインタビューを受ける内田裕也さん宅に空き巣が小さいだけ内田裕也など見たの昼、内田をカリイしなかったよ


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水曜日)

W-ZERO3 抽選結果

 まだこない。やっぱり店頭に並ぶべきだったのだろうか。まあ、そんなことはしてられないわけだが。

 Xbox 360 発売記念パック(初回限定生産) 特典 ファイナルファンタジーXI ベータバージョン付きこれが外れたらXBOX 360でも買おう。こっちの在庫は潤沢だそうだ。ファイナルファンタジーもついてくるしな。ベータバージョンだけど。

 さあ、こんなことは忘れてとっとと仕事を上げてしまおう。

(追記)
 昼休み時間。飯買うついでに携帯電話屋などを覗く。当然なし。

 で、結果のメールが来たのが20時すぎ。この時間ってことは落選、だったようだ。当選から先に行ってたらしい。時間の目安(何時ごろとか)を掲示しなかったせいで、無駄に時間を浪費したような人がいっぱいいた模様。まあ、仕事しながら結果が気になってた俺もだめ組。

 さらに追記。そういえば。某プレゼントキャンペーンが8月末の締め切りであって、当選のお知らせが9月中ごろにきたんだけれども、そのプレゼントが送られてきません。11月中ごろに問い合わせメールを出したんですが、それもなしのつぶてです。当たっているのに、ものが送られてこないくらい運の悪い俺です。発送お願いします(ここで言ってもしょうがない)。そのときからだめなんだな。さすが、俺。今回の抽選なんて当たるはずがないんだ。RSSフィード.ccのマグカップはちゃんと発送されたんだけれどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火曜日)

サンプラーのAKAI (アカイ)倒産

 あらら。知らなかった。AKAIことアカイプロフェッショナルエムアイ。赤井電機から独立したサンプラーの会社ね。

 結局、憧れはしたものの一度も買わなかったなあ。AKAI製品。最近はPCのDAWなどで代用がきくようになったし、ソフトウェアサンプラーなどもいっぱいあるしなあ。ソースはここ。Slashdot経由で。

 まあ、破産手続きってことなんで、製品がなくなるわけではないと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3 予約第2弾は抽選方式

 前回の抽選でサーバーか回線だかがパンクしたからか、今回は抽選。先着順じゃないということを強調。

 時間は昼12時からなんだけど、現在、劇混みで抽選応募ページは開かない。やっぱり。昼休みに会社からアクセスしてる人も多そうだ。

WーZERO3ガイドブック
 今晩夜12時までなんだから、落ち着いてください。って俺も人にいえたもんじゃないけど。

 とりあえずは本でも買って心を落ち着けるか。って、逆効果なんだろうけども。

 で、2時半くらいになんとかエントリー完了。発表メールは何時ころにくるんだろう? 落選でもメールはくると最後の画面で出ていたのだけれども。その結果を見て明日の予定を決める人は多いはず。うそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日曜日)

W-ZERO3 予約 ならず

 W-ZERO3の話だ。また。9日のウィルコム・ストア15:00を待たずに通販サイトをチェックしていたのだが、発売日に渡せるかはわからない、それでもよければ予約して、というあいまいなのがいやで、本家に望みを託すもあまりにも重く、ページを見ることすらできない状態。そして、やっと見られたけれどもやはりすでに予約は終了。ほげー。で、その時点ではほかの通販サイトも終了。やはり通販サイト1本に最初から絞るべきだったのか。
 ということで、発売日の予約なしで買える店を探すか。それとも13日の予約にかけるか。
ウィルコム新商品W-ZERO3機種変更予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金曜日)

AmazonのListLookupいまだにダメっぽい

 ので、ウィッシュリストを貼り付けるスクリプトもいまだ動いてませんね。

(追記:060302)
 Amazonのウィッシュリストをサイドバーに(ECS 4.0で)Javascript版Amazonのウィッシュリストをサイドバーに(ECS 4.0で)がいまだに正常に動いてないって話。半年くらいほっとかれるAmazonはどうかと思う。(追記終わり)
(さらに追記)
 静的なリンク(自動で更新されない)でよければ、fun9.netのAmazonのウィッシュリストをブログのサイドバーにが使えそうです。(追記終わり)

 10月24日に書いてますね、前の記事
 ウィッシュリストをBlogのサイドバーに表示させるためのスクリプトがうまく動かないって話。それがいまだに改善されず。ウチのスクリプトがだめかと思うと、他のサイトのスクリプトも同様に動いてない、っていう確認をしたのは1カ月も前の話。ここまで長引くのはまれである。Amazon Webサービス。最近はAWSのBlogも公式のBBSもなんかほったらかしの雰囲気だし。あー、これ、どうしてくれよう。ということで、他からひっぱってきて、適当に貼っておきます。例によってにぎやかし。ベストセラーとかを引っ張ってくるのは問題ないのが、これまた口惜しい。

 えー、ウチのウィッシュリスト表示スクリプトを貼ってくださったみなさん。ほんとに申し訳ないです。こっちではなんともしようがないので、あれなんですが、とりあえず、現状報告だけでも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

河口湖のヒューマンアカデミー

 三宅裕司の「ドシロウト」。久々に見るな。

 で、今日の人。歯科医の免許持ってて、歯科医もやってたけど、バスプロ(バスフィッシングのプロ。とはいえ、実際は競技では生きていけなくて各種仕事をしている人が多い)。そして、バスプロの育成も手がけるという。へー。

 で、河口湖にヒューマンアカデミーがあるそうで。まさにバスフィッシングのメッカなんですが(関西はしらんけど、関東ではもう一番のスポット、だと思う。東北はほとんどない、んだと思う。あぅ、八郎潟はけっこうあるんだっけ?)。

 で、そのヒューマン。ルアービルダー専攻、ツアートーナメント専攻、ビジネス専攻ってのがあって。最後のビジネス専攻ではWeb制作もやってるそうだ。なんだよ、そこ。ちょっと行ってみたい。ってもうそんな年じゃないけどな。さすがに。

 まあ、ヒューマンがどうこうじゃなくって、釣りしたいなあ、って話で。4年くらい行ってないな。
 思えば遠くまで来ちゃったなあ、俺。

SHIHOトレ ヒューマンといえば、カーネーションの「ANGEL」をCMに使ってたあのヒューマンか。ヒューマンアカデミーとかヒューマンリソシアとか。あと、モデルのSHIHOが巨人の手のひらの上で転んで「きゃ」とか言ってたあれか。しかし、SHIHO、CM出すぎ。スマスマ以降、かなあ。まあ、その前から出てたけど。あの人はすんげーきれい、とかではないけど。鼻うえむいてるし(と思ってあらためて見るとそうでもない)。でも、好感度は高いんだろうな。確か、滋賀県出身。滋賀県といえば琵琶湖。琵琶湖もバスフィッシングで有名。行ってみたいなあ。琵琶湖。いや、ほんとに釣りに飢えている、今の俺。とはいえ、いまはシーズンオフ。春になったら行きたいなり。いや、ほんとに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3予約開始

 今日から、なんだよなあ。ウィルコムの新端末、というかスマートフォン、というか、PDA、というか。

 しかし、PHSとして使うには大きすぎる。現在の端末から買い換えるにはちょっと。じゃあ、今のPHS端末を残して、とか思うとこれまた無駄が多い。W-ZERO3がBluetooth対応なら、PHSをこの間発売されたばかりのBT対応モデルに機種交換すればいいのだが、W-ZERO3がBT未対応。がっくし。

 もっと前から調べておけばいいものの、興味を持ったのがつい最近だったもので。現物も見てないし(イベントはスルーしてしまったので)。あー、どうしよう。現在持っているウィルコム端末もまだ半年弱だってのも痛い。ドコモPHSから乗り換えようと思って、まだ、両方使ってるっていう状態もどうかしている。これじゃあ、金がたまらないはずだ。

ウィルコム新商品W-ZERO3機種変更予約
 とりあえず、WILLCOM MANIACS 2005ってのを見てるんだけれども。これより充実した内容のBlogとかは1週間くらいでいろんなところで生まれてきそうだ。それ待ってからでも遅くないかなあ(消極的)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木曜日)

ブログからなのに「編集」とかいう人(BlogPet)

ralliiはpointが伝達しなかったよ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水曜日)

WinFixer 対策 除去 スパイウェア

 友達が感染した話は前にした。WinFixerに注意。で、その除去のためにいろいろ探したところ。こういうが見つかった。

 オンライン スパイウェア検出

 ここのX-Cleaner。聴いたことないメーカーだったのだけれども、インプレスのWatchを検索したら、ニュースリリースも出してるので、問題ないだろう、という判断で。オンラインで検出できるのはラクでいいだろう、ということで。ほかにもこれでうまくいったという報告を見つけたりしたので。

 で、結果。うまいこと削除が完了。再起動後、コントロールパネルでWinFixer 2005(だっけな?)を改めて削除、っていう作業をしたりしたのだけれども。通常、アプリケーションが起動してる状態だと、アプリ削除はできないわけだけど、上記スパイウェア検出で除去を行っておけば、アプリ削除も問題なくできたっぽい。Alt+Ctrl+Delっていう操作を教えるのも危険、っていうくらいの友達だったので。メッセンジャーで指示をしながらの作業なので、ヘタすると続きを指示できなくなるので。ここで電話とかになっちゃうと負け、な感じがしたりして。

 さらに。上記X-Cleanerで調べるとほかにもいろいろ感染していた模様で。とくに問題になったのがGator.comとかGAINとかいうプログラム。本体は上記X-Cleanerで削除できたんだけれども、レジストリにごみが残る。これもX-Cleanerが警告を発してくれる。本体はもうないっぽいので、ほっといてもいいような気がしたんだけれども、手元にあるPCじゃないので、不安。ということでレジストリエディタの使い方なども説明しながら。なんとか、それも削除完了で、警告はなくなった模様。こういうのがあるからPCって難しい、とか言われるのかな。既存のウィルス対策ソフトがここまで対応してくれない場合があるってのは元麻布さんが書いてましたが。あっ、それはrookitか。まあ、そのへんはPC Watchあたりで。

 そういえば、昨日くらいにTVニュースで「スパイウェア」に注意しろみたいな話があったみたいですね。見てないけど、アートスフィアにいっしょに行った人に聞きました。

 これでなんとかなるかな?
ブロードバンド時代の必須ソフト。PC・個人情報を完全保護。2ライセンス優待版。Norton Interne...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『木更津キャッツアイ』映画続編のCMは櫻井翔

 再放送3回目。続編映画のCMも3回目。今回はバンビが登場。誰かと携帯電話で話している。

 「バンビって役名、変えてほしいんですよ。えっ、もう考えてる? ビーバー? やです。絶対やです。小動物じゃないですか。えっ、ファービー?」とかなんとか。
 今回はカラオケボックスが背景。かな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

池玲子のCD『恍惚の世界』売り切れ

 内容の説明はもう、犬にかぶらせろ「池玲子の『恍惚の世界』CD化」ってのを参照してもらうとして。読んだときはそうでもない気がしたんだけど、やっぱり欲しい気がしてリンク先からその先のディスクユニオン見たらすでに売り切れ。えー、これ普通に売るんでしょうか? 発売日にユニオン行ってももう無理っぽい。Amazonでもいまんとこ扱いなしっぽいし。

PORNO 3003 これ思い出したんだよね。いや、たぶんぜんぜん違うと思うんだけど。これは「黒い十人の女」のリバイバル公開記念で作られたCD。まさしく性的ヒーリング。アルバムでは夏木マリだったナレーションを岸田今日子に変えてある。この公開は小西の企画によるもので、パンフレットは川勝さんがからんでる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天使の恥部」菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール

 久々、と思うと実は半年もたっていないかもしれない。前回見たのは恵比寿リキッドでの6月20日だった。今回もゲストはカヒミ・カリイ。加えて内田也哉子(うちだややこ)。今日の昼、内田裕也さん宅に空き巣が入った件でインタビューを受ける内田裕也さんをテレビで見たばっかりだったので、なんか不思議な感じ。也哉子さん、すごい大きいです。いや、カヒミさんと菊地さんが小さいだけかもしれません。

南米のエリザベス・テーラー 今回は全席指定。演劇などをやる会場(アートスフィア)だったので、けっこうゴージャスで、思わず眠ってしまいそうに。眠ったらもったいないような気もしますが、それはそれで贅沢な感じではなかったかと思われます。しかし、MCはあいかわらず。カヒミを凍らせるフランスの暴動の話とか。
シングルV 「愛の意味を教えて!」 あと、会場が入ってる天王洲アイルの「アイルって何」、「アートスフィアのスフィアって何? それは知ってるけど」とか。いや、アイルもスフィアも意味わかりません。「アイルの意味を教えて」ください。

 ところで、「京マチ子の夜」と「「ルペ・ペレスの葬儀」のテーマ部分。SAXとバンドネオンがユニゾンするところ。ベースも同じ感じで弾いていた(ちょっと違うけど)。前聞いたときは違った気がするんだけど。とにかく、ベース、すごかったな。鈴木正人。あと、鈴木正人を見るのはけっして初めてじゃないし(それこそ最初に見たのは15年くらい前だったりする)、いろんなバンドでも見たはずだが。今日はじめて「中村ゆうじに似てる」と思った。口元の感じかなあ? たまたま最近中村ゆうじ出演番組を立て続けに見たからか。「冗談画報II」の「FUNKY KING」とかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火曜日)

木更津キャッツアイ続編映画の続き

 先週始まった木更津キャッツアイの再放送。続編映画が決定、とか書いたんだけど、はっきり見られなかったので自信がなかった。

 で、今日が第2回。やっぱり続編映画はほんとだった。先週はウッチーだったと思うんだけど、今週はぶっさんが出演。これ、新しく撮ったやつなんだね。映画のCM,になるんだろう。

 ぶっさんが、映画の企画書みたいのを読んでいる。そこに書いてあるのは。

 「ぶっさんが死んで3年後」

 それを読んで怒るぶっさん。「俺出てねーのかよ!」

 そりゃ怒るよなあ。で、どういうふうになんのかなあ。今から楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月曜日)

ZAZEN BOYS 酷評

 NUBER GIRLと比べて、酷評しがちだけども。

 COLD BEATとか聴くとぐっとくるね。ドラム変わって、もうぜんぜん違うバンド。

 ビートがいちいちとまる、ってのはほめ言葉であったんだけれども。止まる、の次がやっとわかってきた。スカーンと抜けるあれはあれだったのだなあ。どっちがどっちかではないのだけれども。

 たとえば、『COLD BEAT』の解釈がぜんぜん違う。これがすげー。これがロックンロール!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末 中島美嘉 NANA だめ歌詞 矢沢あい

 年末なので、今年を振り返るような番組がいくつか。で、あらためてひどいと思ったのが。

 「NANA starring MIKA NAKASHIMA」名義による『GLAMOROUS SKY』とかいう曲。
 アーティスト名も曲名もひどいんだけども。歌詞がほんとにひどい。一行ごとに成り立ってるけど(雰囲気的にな。レベルは低いけど)、それぞれがまったくつながってない(いや、びっくりするほどに。ほとんど破綻)。テレビの画面で歌詞を追ってると頭がおかしくなりそうだ(ほんとに)。これを歌わされてる人がかわいそうだ。もう、「AAA」(トリプル・エー)の歌詞がかわいく思えるほど。あれは設定されてる状況が古いだけで、まだなんとか成り立ってるもんな(うそ。言いすぎ)。いや、矢沢あいの詩を納得して歌ってるならいいです。

宮崎あおい写真集 20TH ANNIVERSARY 「光」 それから。あのくそ映画が、宮崎あおいの代表作とかいわれるようになるなら、それこそが悲劇だなあ。『LOVED GUN』まで見てる俺とか友達とかが不憫っていうか。やっべー。もう売ってる。1万円の写真集。なんか踏み絵みたいになってるな、これ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ブログからなのに「編集」とかいう人

 なんか気になる表現。

 最近のブログ本は何の本なのかといえば、ビジネス的活用もふまえた上で、プロモーション術、広告・宣伝技術、編集・出版的な表現技法、マーケティング的思考など、つまりアピール力・情報伝達能力をいかに高めるかという話になってきています。ブログ利用者が、「ブログを使う」から「ブログを使いこなす」あるいは「ブログを活用する」次元へとレベルアップしてきていることがうかがえます。

できる 100ワザ ブログ アフィリエイトも楽しめるアクセスアップの実践テクニック できる 100ワザ ブログ アフィリエイトも楽しめるアクセスアップの実践テクニックっていう、「絵文録ことのは」さんとこのエントリなんだけれども。

 Blogブーム以来、Blog発の有名人(といってどうかはわからないが、わかるよね?)が書籍を出すことは珍しくない。それなりに売れてる本も出てるんだろう。
 しかし、そういう人が、出版とか編集を語るのはどうかと思う。

 たとえば、出版業界出身、編集者出身、さらには文筆業でーす、という出自(?)を出しながらBlogを書き続けている人もけっこういるように思っているんだけれども、そういう人は、Blog発の有名人をどう思っているんだろう? Blogで有名になったからって、俺らのフィールドを荒らすなよ、とか思ってないかなあ?

 Blog発の人たちが既存の出版メディアをどうこういうのは問題ない。それは有名無名を問わず自由だ。でも、なんかどうかなあ、とか思うこともある。うーん。まとまらない。どんどんPC関連の雑誌が減っていっている状況がなんかさびしいので、こんなことを思うだけかもしれない。出版業界の不況もインターネットが生み出したっていわれるのもどうかと思うし(いや、ほんとにそうなんだけれども)。いろんな意味でやっかみ。

 その昔。「伝説の編集者」みたいな話をどっかで読んでそういうのをおもしろく思った身としては、最近のあれはあれかと思うんだよね、ということで、上記の本、悔しいけど買って中身を確かめて、やっぱりむかついてそういう感想を書いてみたいと思っています。どうしよう。すんげー、納得しちゃったら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日曜日)

中島美嘉 巨乳事件(うそ)

 マシーンのBBSにて。

美嘉タンの胸がすごい件について。
http://ent2.excite.co.jp/music/interview/2005/nakashima/int04.html

 っていう書込みがあって、見に行くと、ほげー、ってなことになるんだけれども(ページの下のほうを見てね)。このシャツを見ると、10年以上前(いや、詳しくは不明だけど)の黒柳徹子を思い出すんだよな。センスねーなー、こういうの。とか。一周回ってあり、とかいうなよ。

 とか思ってたが。美嘉タンとやらは、徹子の部屋に出てたな。マシューで共演したいといってたのが実現して。ああ、じゃあ同じセンスでいいか。

 どうでもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末だと感じること

 うわー、下のエントリの続きなんだけど、もう年末なんだなあ、とか思う。へんにあせったりすることも。TVも音楽番組がそんな感じになってるし。今年のベストアーティスト、とか言い出すし。俺のベストアーティストは結局TVに出てくれないんだけれども。

 で、田舎にいるときに思ってたのは。「上野のアメ横が出たら年末」。なんかすんげー行ってみたい、と小学生のころから思ってた。でも、実際に行ってみると、そんなでもないのね。それから、この間上京してきてたウチの母親もアメ横が好きだ、と言っていた。なるほど。TV見て同じように思ってたのだなあ、とか思った。血は争えない。いや、そんな話じゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年のベストセラー

 AmazonがBest of 2005っていうのを発表。各ジャンルのベスト3が1ページで紹介されてる。で、そっから詳細のベストにリンク。このページから抜粋してみよう。テスト。

キングダムハーツII東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニングテイルズ オブ ジ アビス 特典 10周年記念ファンディスク テイルズ オブ ファンダム 外伝DVD付シムピープル 完全版 3バトルフィールド2ウルティマオンライン 宝珠の守人 アップグレード専用版Def TechBEST〜first things〜(DVD付) [2CD+DVD]キラーストリート (初回限定盤DVD付)Mr.インクレディブルスター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐ディープ・ブルー スペシャル・エディションさおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門マンガ嫌韓流HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45THITACHI 鼻毛カッター BM-03 SBrita 交換用フィルターカートリッジ【特別キャンペーン: 3個セット+もう1個サービス!(計4個セット)】

 テキストのみだとこんな感じ。
キングダムハーツII | 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング | テイルズ オブ ジ アビス 特典 10周年記念ファンディスク テイルズ オブ ファンダム 外伝DVD付 | シムピープル 完全版 3 | バトルフィールド2 | ウルティマオンライン 宝珠の守人 アップグレード専用版 | Def Tech | BEST〜first things〜(DVD付) [2CD+DVD] | キラーストリート (初回限定盤DVD付) | Mr.インクレディブル | スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 | ディープ・ブルー スペシャル・エディション | さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 | ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 | マンガ嫌韓流 | HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45T | HITACHI 鼻毛カッター BM-03 S | Brita 交換用フィルターカートリッジ【特別キャンペーン: 3個セット+もう1個サービス!(計4個セット)】

 テストテスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金曜日)

ケンタッキー スノーマン ピエール瀧

 ケンタッキーフライドチキン(KFC)のCM。昨日くらいからやってんのかな?

 ピエール瀧がやさしいお父さん。

 子供が二人。親子そろって楽しくクリスマス。
 ありえねー。あの腐乱犬が!!!

 こんな時代がやってくるとはなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WinFixer に 注意

 WinFixerというスパイウェアが流行しているようだ。友達のPCがこれにやられたというので存在を知った。

 このスパイウェア。WinFixer 2005、という名前だったりもするようで。友達いわくPCを開くたびに「重要な問題が発生して」「修理が必要」「4500円」とかメッセージ(ポップアップ)が出るんだとか。
 Webサイトへ誘導して、クレジットカードで対策ソフトと称して自社の(?)ソフトを買わせようとしているわけだ。こりゃひどい。どっかのサイトでは「リフォーム詐欺みたいなもん」と評していたが。それすんげー合ってる。

 こういうのがインストールされてしまうのは、そのユーザーが悪い、という場合をよく聞く。あやしいWebサイトで「YES」って押したんだろ? みたいな話で。しかし、調べてみるとそれだけじゃないようだ。感染経路(っていうのか?)

 日本国内の人で、海外(と思われる)フリーのアクセス解析用のスクリプトを使っていたら、その提供されるスクリプトがいつの日からか内容が変わってて、それが実行されるとあやしいサイトへ誘導される。で、そこで勝手にあやしいソフトが入れられる、ってことがあったそうだ。それについての謝罪を行っているサイトを2つほど発見。

 うーむ。無料のWeb用サービスってこういうこともあるのだなあ。ある程度歴史があるサービスだし、使ってる人も多いから大丈夫だと思ってても、いつ本性を現すか、っていう話かも。とりあえず、文句のいいやすそうな国内のサービスだけを使うことにしようかと。

 で、対策は各自検索してください。ここでは実際に試してないので、下手なとこをすすめるのはやめておきます。とりあえず、ウィルス対策ソフトなどでふだんから防御しておきましょう。

(追記:1204)
 いろいろ探して、なんとか友達のマシンのスパイウェアを撲滅。普通にWinFixerでぐぐったら出てきたページを参考に。駆除ソフト一発で。さらにGAINGator.com)にも感染してたので、それも削除。先の駆除ソフトだけでは、レジストリが残ってしまった(それの警告も出てた)ので、手動で削除。遠隔からのメッセンジャーでのやりとりだったのだけれども、なんとか無事に。レジストリエディタもはじめて、という友達だったけど、なんとかなるもんだね。便利だな、メッセンジャー。これがメールだったらめんどくさくて途中で投げてるところだ。

 ところで、その駆除に使ったソフトがなにかわからない。どっかのサイトのはずなのだが。メッセンジャーに履歴があると思ったら、そのログの前後でメッセンジャーが落ちたのでちょうどその部分が残ってなかった。ということで、そのソフトは俺の友達がコメントで残してくれるだろう。削除&検出ソフトのありか。いや、どうだろう?

(さらに追記:1207)
続きをWinFixer 対策 除去 スパイウェアに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームセンターCX DVD-BOX

ゲームセンターCX DVD-BOX 久々に見るな。『ゲームセンターCX』。で、DVDが出るそうだ。それの告知が番組内であり。

 視聴者からの質問に答える有野。「特典映像は、『スペランカー』と『トランスフォーマー コンボイの謎』のどちらになりましたか?」という質問に答えて。「『スペランカー』は権利が取れなかったので『コンボイ』になりました」(大意)ということを。スペランカーってもとが海外のゲームなんだっけ? 違うか。

 で、DVDの発売イベントは「アキバでやります」とかなんとか。12月23日発売。

 で、今週のメインは「アクトレイザー」というゲームの攻略。ぜんっぜん知らない。俺をファミコン世代って呼ばないでくれ。違うから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ブラザーズ・グリム』美しいなあ

 映画の日で1000円ってことで。いや、そうじゃなくても見る予定だったんだが。

 とにかく映像が美しい。ちゃんとしたセットを作ってあるのもすごいい。最近は室内でさえCGにしちゃうような大作(スターウォーズね)が多く、森も化け物が出るんだからほぼCGみたいな大作(ロード・オブ・ザ・リング)とかが多いなか、これだけでも感動した。CGもいっぱいあるんだけど、ちゃんと実物が多く映ってるだけで感動してしまう。いや、これはおかしな話だなあ。

 昔の建物のセットがとにかくよくできてる。また、森を抜けていく撮影もいい感じ。『スリーピー・ホロウ』を思い出したりもするんだけど、帰宅後、ちょっと調べてみたら同じロケ場所だったことが判明。

 ストーリーはけっこうストレート。というか、どんでん返しがいきなりやってきたり、みたいなのはあるけど、難しいところはない。一方で、VFXがすんごい派手!というんでもない。伏線かな?と思うとぜんぜん関係ない、ってのもあったりするし。
 で。普通におもしろかったし、楽しめた。感動したり、泣いたり、ってのはないけど。いやあ、よく作ってあるなあ、っていう感心はしたか。監督のテリー・ギリアムらしさ、ってのはあんまり感じられない。いや、そうでもないか。くすっと笑うとこはいっぱいあったし。

 とにかく、森を中心としたすばらしい映像と、女王の美しさ、だけでも満足できる、と思う。幻想的、とかメルヘンとか、担当村田、とか。そんな感じで。おどろおどろしいのを想像してたんだけど、ぜんぜん違ったし。気持ち悪いところはちょっとあったけど。あと、あのどろどろしたやつ。あれだけが、テイスト違って逆に怖かった。夢に見そうだ。あれは、手塚治虫マンガの妖怪を思い出させるんだな。きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木曜日)

クリスマスはこれで

 お願いしまーす。
サンタ服 ワンピース
 サンタ服 ワンピース

 うそでーす。

 今日、どっかのblogで見かけて、こんなもんわざわざ探したんかな、とか思ってたんだけども。Amazon行ったらトップページに表示されてんのね。

 Amazon、浮かれすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の流行語大賞

 先月くらいから突然頭の中で響いてきたのが

 「しらなーい」「しるー」というセリフ。どうやら、なんかのCMらしい。

 という話を人にしてみると、それは

 「『散らなーい』『散るー』っていってる線香かなんかのCMだろう」

大笑点〈vol.1〉「北か朝鮮、待ってたホイ」の巻 という。
 さらに「確か『笑点』のときとかにやってるやつだよ」とも。確かに『笑点』の枠で流れるCMであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『There She Goes Again』その2「競艇だいすき」(BlogPet)

今日、ネットで広い演歌風ポップス
映像はアステロイドしたかった演歌風ポップス
映像はアステロイド風ワイヤーフレームだ
競艇をテーマにしてきた
これ買え
これ買え、ネットで広い演歌や大きい寺田創一さんのことか
とにかくすげー
なんか頭がぐるぐるしてきた
競艇をアステロイドしたかった
これ買え、これ買え
.................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『木更津キャッツアイ』続編映画制作決定

 いま、そういう字幕スーパーが出てた気がする。再放送が終わったあとのCM、みたいなやつ。キャッツのメンバーの見たことない映像が流れてた、と思う。気づいたときにはもう終わってた。映画、じゃなかったかもしれない。どっちにしろ、続編、というのだけは確実に見えた。

 ほんとかなあ。楽しみだ。

 ユッケは出るのかな? あれ、ユッケでいいんだっけ? ユンソナの役名。

 そういえば、最初の再放送のときに映画化のニュースを知ったんだっけな。再放送があるときはなんかある、こともある、って感じか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何度目だ 『木更津キャッツアイ』

 たぶん再放送は3回目。いや、どうだろうなあ。なんかみんな若いなあ。

 とりあえず、記録しておこう。

 アニ(塚本)の演技がへたくそ。弟が成宮(これは前回気づいた)。薬師丸ひろ子が若い。まだ。現在の『1リットルの涙』と比べるともうすんごい違うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »