« 中川敬インタビュー | トップページ | W-ZERO3用にケースを買う »

2006年1月18日 (水曜日)

奥華子、見たよ。俺も。

 ウチに遊びにきたやつが、駅前で奥華子見たよ! と言っていた。船橋出身のアーティスト。TEPCOひかりのCMソングで有名。

やさしい花 で、俺もそれに遭遇。今日発売の2ndシングルの発売記念イベント、だったらしい。ららぽーとにて。20日は池袋サンシャインシティ、21日は海老名ビナウォーク、29日は大阪マイカル茨木1F JOYプラザでもイベントがあるそうですよ。

 で、初めてまともに歌を聴いたんですが。すんげーニューミュージックって感じ。いや、こういう曲ってあんまりわからないんだけれども。それなりにぐっとくる。声がいいよなあ。あとピアノ弾き語り、っていうのも。路上ライブをずっとやってきてるんだそうで。そういえば、千葉テレビのCMでもなんか見たな。
 KAWAIのコンパクトなキーボードに音源はたぶんローランドのJV-1010。マイクはSM57かなあ。PAでリバーブ多めだったのがちょっと気持ち悪かった。素の声をもっとちゃんと聞かせてほしかったところだ。また、2曲くらい、サビで変なコーラス的エフェクトを入れるのもセンスがない感じ。あれはどこが受け持ってああなるのかなあ?

 とにかく、けっこう気に入りました。CD買おうと思うくらい。その場でCD販売とサイン会もあったんだけど、それはやめといた。奥華子のホームページってのもあるのね。でもって、事務所(なのかな? もらったチラシに問い合わせ先が載っていた)が「(株)ピーシーミュージック」って書いてあった。あはは。

魔法の人魔法の人

 それから。5曲くらいやったんだけれど。1曲ごとに深くおじぎをする。トークもすんごい緊張している感じ。恐縮しすぎ、っていうか。とてもずっと路上ライブをこなしてきた人とは思えないくらい。もうちょっとフランクに話してもいいと思った。「CDが出せるのも、こうして歌えるのもみなさんのおかげです」っていう意味の話があったんだけれども。CD出せたのはそうかもしれないけど、「歌える」のは誰のおかげでもなく、自分が歌いたいからなんだよねえ? もっと自信持ってください、と言っておきたい。


|

« 中川敬インタビュー | トップページ | W-ZERO3用にケースを買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/8220234

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子、見たよ。俺も。:

« 中川敬インタビュー | トップページ | W-ZERO3用にケースを買う »