« 続きを読む を使う(BlogPet) | トップページ | 『20世紀少年』完結 »

2006年4月28日 (金曜日)

ハードディスク復活

 ハードディスクがいかれたと思ったら。仕事から帰ってきて復旧作業。とりあえず、ノートPC(VAIO Z1VE)を分解して、ハードディスクを取り出す。でもって、デスクトップにつなぐ。変換コネクタみたいなやつを介して。すると、BIOS(増設したATAカード)ではドライブを認識してる。でも、Windowsは認識しない。Windows XPでもWindows 2000でもだめ(デュアルブートにしてある)。というか、Windowsが起動してくれない。ドライブ追加しただけなのにな。ということで、外して今度はIEEE1394接続の外付けハードディスクにつないでみる。ドライブの中身を交換、というわけだ。で、結局、これもだめ。デバイスマネージャを見るとドライブ名は出てるけど、「!」マークが表示されてて、ドライブとして認識してくれない。もうあきらめよう。と思って、もう一度ノートPCに接続。組み立てなおし。

 だめもとで起動。とりあえず、Windows XPの起動画面は表示される。そのままほうっておく。すると30分後にちゃんと起動してた。デスクトップに再開。しかし、動作はすごく遅い。しかもエラーが出まくる。「遅延書き込みができない」とかいうエラー。テンポラリファイルをローカルドライブに作れない、みたいな感じ。書き込みがまったくできない模様。しかし、ファイルは読めるっぽい。ということで、ネットワーク経由で大事なファイルをコピー。うまくいった! しかし、時間がすごくかかる。ネットワークドライブへの書き込みじゃなくて、ローカルの読み出しに時間がかかっている模様。300Mバイトのファイルをコピーするのに2時間くらいかかる。ありえない。それじゃあ、IEEE1394接続の外付けドライブをつないでみる。認識に5分以上かかる(その間もエラーメッセージは出まくる)がなんとか作動。それもやっぱりコピーは遅い。業を煮やしてもう一度再起動をかける。すると、普通に動き始めた。エラーもでない。

 ということで、何事もなく動いてます。今。ありえない。何が起こってたのだろうか? まあ、こういうことってあるよね、っていうふうに納得しておくことにする。それなりにPCに詳しいという自負はあったのだけど、今回のは一番はまった。解決したけど、原因とか状況はまったく把握できてない。俺、もうPCに詳しいっていわないことにするよ。

ノートン セーブ & リストア リテール版 とりあえず、大事なのは

 バックアップはしっかりとろう

 という話だ。


|

« 続きを読む を使う(BlogPet) | トップページ | 『20世紀少年』完結 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/9795839

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスク復活:

« 続きを読む を使う(BlogPet) | トップページ | 『20世紀少年』完結 »