« 「売れるな」by ケラ な『下北サンデーズ』 | トップページ | t.A.T.u.がドタキャン »

2006年8月18日 (金曜日)

今日の気分。東京から少しはなれたところにすみはじめて

 カーネーション『EDO RIVER』。

 これがもう10年以上前か。なんとなく聴きたくなって今聴いている。そんだけ。

 直枝さんは松戸(しかも柏に近いところ)にすんでるんだっけ?

man-hole そういえば、映画『MAN HOLE』の舞台挨拶も見にいったな。それが初遭遇だったな。ミスターなんてそのときは知らなかったな。「ミスターどうでしょう」。今は毎週「水曜どうでしょうリターンズ」を楽しみしている。わからんもんだな。POP IND'SとかTECHIEを見て育った世代。

 で、先週くらいに知ったこと。

REAL MAN バッファロー・ドーターのムーグ山本がワールド・スタンダードのメンバーだってこと。ムーグ山本さんといえば。カーネーションの『リアルマン/REAL MAN』のジャケットなどのアートワークでも有名。DJだとばっかり思ってたけど、プレイヤーでもあったんだなあ。とかなんとか。ワールド・スタンダードの後に結成されたエブリシング・プレイはすんごい好きだったなあ。あと、『REAL MAN』のジャケットはここ数年で一番すばらしいと思う。もちろん、そのCDもよかった。アルバムに入ってないのがもったいない。とか思う曲があるし。『YOUNG WISE MEN』の新アレンジ版。いや、どっかに入ってるんだっけ?

 ムーグさんはCORNELIUSのライブでも見た。そのときはシュガー吉永もいっしょだったか。『ゲロ吐き赤ちゃんツアー』こと『BRING UP BABY』ツアーか。うろ覚え。

 そのときは何もつながってなかったなあ。と思うともったいない。音楽にはこういう過去とのつながりがあるからおもしろいんだろうなあ。とかいまさら思う。POP*2.0を見るとなおさら。これを書いてる人が俺が憧れた雑誌の編集者だったと知ったときの感動といったらどうだろう! そういう出会いが今あることがすごいな。泣きたくなる。ブログってすごいよねえ。と、始めてから2年。はじめて思ったよ。とかいろいろ。

 ところで。

 『EDO RIVER』の歌詞。

 「東京から少し離れた所に住み始めて」じゃなくって、タイトルにあるように、ひらきまくってるのだよね。それはまあいいか。

 っていうか、『EDO RIVER』。Amazonにも在庫ないんだね。コロムビア。

 んで。当時。直枝さんは。ニューエスト・モデルに心酔していたと記憶している。あと、岡村ちゃんと。『EDO RIVER』のジャケット(とインナー)にはニューエストの影響が強く見られる。いや、順番わからないけども。で、同時期にフリッパーズ・ギターのライブにニューエストが出ているのだな。という話は今、話題のpostscriptあたりに詳しい。もう、全部俺のためじゃないかと思えるようなエントリーが満載。最近。


|

« 「売れるな」by ケラ な『下北サンデーズ』 | トップページ | t.A.T.u.がドタキャン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/11486211

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の気分。東京から少しはなれたところにすみはじめて:

« 「売れるな」by ケラ な『下北サンデーズ』 | トップページ | t.A.T.u.がドタキャン »