« ドラミの声を千秋がやることに不満の声 | トップページ | ローリング・ストーンズの納税額は低い »

2006年8月 2日 (水曜日)

米コダックがデジカメ生産から撤退

 あらら。日本で再挑戦つってたのは昨年のことだったか。けっこう気合が入ってたように感じたのだけども。

 asahi.com:米コダック、デジカメから撤退�-�ビジネス
 米Kodak、デジタルカメラ製造から撤退(デジカメWatch)

 生産はしないけど、販売はする。これはOEMでって話か。
 そういえば、最初に手にしたデジカメはコダックのやつだったか。しかもPCへの転送はシリアルで、液晶モニタがないやつ。撮っては転送、確認して取り直しってのを数回やって手放した気がする。

Kodak デュアルレンズ デジタルカメラ V570 ところで、例のレンズが2つついたやつはいまだに人気があるんだよねえ? 品薄なんで、近々後継機種が出るなんて噂があるんじゃなかったっけ?

 それから。「デジカメ」という単語の商標はサンヨーが持っているという話を聞いた。それを行使するつもりはないとも名言してるとか(その単語で他社から金をとる気はない、みたいな)。でもって、国内で一番デジカメを生産しているのもサンヨー。自社ブランドだけでなく、OEMで他社から出てるやつも大量に生産してるとか。今はどうなんですかね?

 全部疑問形。


|

« ドラミの声を千秋がやることに不満の声 | トップページ | ローリング・ストーンズの納税額は低い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/11225165

この記事へのトラックバック一覧です: 米コダックがデジカメ生産から撤退:

« ドラミの声を千秋がやることに不満の声 | トップページ | ローリング・ストーンズの納税額は低い »