« こないだ(BlogPet) | トップページ | 『グエムル』ですべての感情を垂れ流す »

2006年9月27日 (水曜日)

そんなところにそんないい話を書かなくてもいいよ

 映画『夜のピクニック』の特設ページがYahoo!にオープン。で、そこにキャストによる「みんなの告白」というコーナーがある。

ピクニックの準備 そこに俳優、田山涼成(たやまりょうせい)さんがとても泣けるエピソードを書いている。人のよさが垣間見えた感じ。まあ、見た目からしていい人そうだけども。
 一方、若手はほんとくだらないことばっかり書いてるのに。みんなまじめにやろうよ、とか思ったり。
 とくに主役の多部未華子のがひどい。貫地谷しほり との仲があまりよくなさそうなとこがナイス。どっちだよ。

 というわけでぜひチェックしてみてください。
 『夜のピクニック特集』言えなかったことが言えたとき

夜のピクニック ちなみにオンライン試写会は外れましたよ。
 もう一個のほんとの試写会にかけてみる。
 っていうか、普通に見にいくか。やっぱり。

 映画館で見た予告がけっこういい感じだったので。

 なんでもなさそうな高校のイベントがとんでもないことになる、みたいな感じ。いや、たいへんだと思ってるのは中にいる人だけではたから見たらそうでもないはずなのに。とかいう。中の人の焦燥感が伝わってくる予告だった。
 あれだ。『六番目の小夜子』みたいな感じなんだ。っていうか原作者おんなじ。っていう話を先週飲みながらしたんだったな。

 ということで。田山涼成さんはその話は『徹子の部屋』用にとっておいたほうがいいと思った。いや、もうしてるのかもしれないけども。


|

« こないだ(BlogPet) | トップページ | 『グエムル』ですべての感情を垂れ流す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/12065288

この記事へのトラックバック一覧です: そんなところにそんないい話を書かなくてもいいよ:

« こないだ(BlogPet) | トップページ | 『グエムル』ですべての感情を垂れ流す »