« 激安miniSD購入 | トップページ | って言ってたけど…(BlogPet) »

2006年10月17日 (火曜日)

火曜日の女。濱田マリ

 主人公のモノローグで始まる『役者魂』。そのモノローグが思いのほか長い。なんかだめそうな気配が濃厚。まだ、はじまって15分だけど。

加藤ローサ PHOTO BOOK MOST BEAUTIFUL で、また濱田マリが出演。『ダンドリ。』に続いて。さらに。加藤ローサも同じく『ダンドリ。』からの残留組。火曜日21時のドラマ。

 でもって、さらに。香川照之が出演。濱田マリと並んでると『アンフェア』思い出す。あのドラマも火曜日だった。21時だったか22時だったか。

アンフェア DVD-BOX 『アンフェア』の主役は篠原涼子。以前にも火曜のドラマ『アットホームダッド』で主役であった。そんなこといったら、同じく『アットホームダッド』主役の阿部寛が前クールの『結婚できない男』で主役だった。

 火曜日のドラマには同じ俳優を使う。これがフジテレビの方針なんだろうか。それはそれでおもしろいような気がする。クールをまたいでも同じ人が出てれば安心する(いや、これは違うか)。

 で、今、見終わりました。

 やっぱりかったるいです。なにがまずいんだろう。

 とりあえず、あの松たか子のモノローグはやめたほうがいいと思う。なんか違うなあ。


|

« 激安miniSD購入 | トップページ | って言ってたけど…(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/12321553

この記事へのトラックバック一覧です: 火曜日の女。濱田マリ:

« 激安miniSD購入 | トップページ | って言ってたけど…(BlogPet) »