« PLAYSTATION 3よりもmyloが気になる | トップページ | バッテリ回収でたいへんなソニー »

2006年10月19日 (木曜日)

こっちの北村一輝は怖い『嫌われ松子の一生』

 ドラマ『14才の母』では雑誌の編集長なので、さほど外道なことをしないと思われた北村一輝。一方、『嫌われ松子の一生』にも出てて、ソープのマネージャーみたいな役。売れっ子だなあ。

アクターズ・スタイル SPRING 2006Bamboo Mook で、仕事が仕事なんだけど、けっこうまっとうなことを言う。っていうか、実はいい人じゃないか。松子に思いとどまらせる方向で。一見悪い人そうでも、実はいい役。ってのも似合うな。北村一輝。怖いばかりの人だと思ってたが。

 で、これ。今回で終わり? 出番、一回っきり? そうじゃないよね?

 あっ、やっぱり、いい人じゃないっぽい。まだ途中で書いてる。まあ、いいや。麻雀ばっかりやってる萩原聖人のほうが悪いやつだな。きっと。人でなしがよく似合う俳優。なんつって。

 それよりも鈴木蘭々の変わりっぷりにびっくりした。昔はかわいかったのになあ。
 最初、山咲千里に似た女優だ。誰だろ? とか思ってたよ。よく見たら蘭々。

美肌 そういえば、山咲千里が野宮真貴の友達だということを数日前に知って驚いた。
 野宮真貴のおしゃれブログの「女ともだち」っていうエントリ。

 関係ないけど、明日のSPARKSのSPANK HAPPY見たかったなあ。未来の話だけど過去形で。


|

« PLAYSTATION 3よりもmyloが気になる | トップページ | バッテリ回収でたいへんなソニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/12344714

この記事へのトラックバック一覧です: こっちの北村一輝は怖い『嫌われ松子の一生』:

« PLAYSTATION 3よりもmyloが気になる | トップページ | バッテリ回収でたいへんなソニー »