« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水曜日)

動画にツッコミを入れる「ニコニコ動画」

 友達から教えてもらってサイトの存在こそ知ってたものの、その背景はまったく知らなかったな。

 ITmedia News:「面白くないものが面白くなる」 ひろゆき氏が語る「ニコニコ動画」の価値 (1/2)(posted with clipper)

 へー。

 確かに、字幕だけでおもしろくすることってできるよなあ。
 ビデオ編集ソフトでわざわざツッコミ入れてるビデオ(上記の友達経由)とかあったけど、それも「ニコニコ動画」の登場で変わってくのかもなあ。

 いやあ、アイディアでなんとかするってすごいなあ。
 これがCGMとかWeb2.0とかなんだなあ(てきとー)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月曜日)

『細野晴臣トリビュート(仮)』の嶺川貴子

 話題のタイトル。『細野晴臣トリビュート(仮)』。

CHAT CHAT かなり興味深いメンバー&選曲なんだけど。

 気になったのが。

 坂本龍一 + 嶺川貴子 「風の谷のナウシカ/オリジナル:安田成美」

 なのでした。ソロでやってた曲なんだけども。

続きを読む "『細野晴臣トリビュート(仮)』の嶺川貴子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金曜日)

『イン・ザ・プール』感想

 映画『イン・ザ・プール』を見た。ってだいぶ前だけど。
イン・ザ・プール 『インザプール』じゃなくて『イン・ザ・プール』。

 監督は三木聡。脚本も、だっけ?

 調べないで書く。

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版 公開はこっちが先だけど、撮影は『亀は意外と速く泳ぐ』が先なんだっけか。

 出演はオダギリジョー、松尾スズキ、市川実和子、田辺誠一ほか。

 市川実和子は心配性で、家を出たあと、電気消したかとかガスは消したかとかエアコン消したかとか木になって何度も家に戻ってしまう、みたいな人。強迫神経症という病気らしい。
 オダギリジョーは24時間勃起しっぱなし。
 田辺誠一は泳いでストレスを発散するビジネスマン。泳がないとやっていけない。
 で、それを診る医者が松雄スズキ。

 設定がおもしろかった。とくに患者のおかしさにしびれっぱなし。

 市川の役みたいなとこが俺もあるから、けっこう切実。そんなでもないか。とにかく、家出てしばらく歩いてから(ここまで10分超)、心配になって家に戻るってことがときどきあるからな、俺。
 ストーブ消したっけ? 鍵閉めたっけ? タバコ消したっけ? とか。

 松尾スズキは「おかしな歩き方ができるのは役者ぐらいのもんだ」、とか言ってただけあって、ほんとおかしな人だ。これまで舞台とかドラマで見てたよりもおかしな男っぷりを披露。

 小ネタの押収。『時効警察』を思い出してもらうといいんだろうけど、それよりゆっくりとしてて、ねじれてて、狂ってる。それも爆発的なものじゃなくって、なーんかひっそりと、っていう感じ。

 子供のころに冷蔵庫に閉じ込めた友達の行方を捜す市川のシーンなんかは30代以上じゃないと実感わかないかもなー、とか思ったり。

続きを読む "『イン・ザ・プール』感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木曜日)

ハリセンボンが「ダウンタウンDX」で

 ちゃんと笑いをとってた。

 初登場。ゲストには、ほかに藤井隆がいたが。彼のフォローも不要。

 最後のオチはしっかりハルカの写真がとった。

 安心した。なんの話だ。

続きを読む "ハリセンボンが「ダウンタウンDX」で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューエスト・モデルのDVDが出るそうだ(BlogPet)

きょうはpointがここへpointが発売したよ♪
そういえばここへモデルに刺激したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜番組

 もう、アニメなんかやめて、土田に帯番組やらせてくんないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水曜日)

『また、「あるある」にダマされた』

 『また、「あるある」にダマされた

また、「あるある」にダマされた。 こんなタイトルの書籍が出ている。

 発売は2006年5月。はてなの注目ASINに上がったのが2007年1月21日だ。

 タイミングがいいのか悪いのか。いや、普通か。Amazonのレビューがけっこうおもしろかった。まあ、買わないけど。

 番組は終了が昨日決まったばかり(一応、発表日ということで)。

 まあ、俺はこれまでだまされっぱなしだったわけですが。

続きを読む "『また、「あるある」にダマされた』"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月23日 (火曜日)

Amazonアソシエイトセントラルのレポートが遅れる

 とりあえず、メモ。17日に更新されて以降、そのまんま。3日? 4日? まあ、こういうこともあるよね。

 AWSのフォーラムにもこのネタが珍しく上がってる。いや、これだけ待たされるとそれも仕方ないか。

 確かに、これまでにないくらい遅れてる。かもしれない。こんくらいは普通、だった、とかいうけど、ここまで遅れたことはなかったんでは? と思うのは2004年以降参加組だから?

 システム変更の影響っすかね。これまでは3カ月に一回だったのが、毎月の更新になるとか、料率の変更とかいろいろありましたからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Desktop入れてみた

 いまさら。デスクトップマシンには入れてたんだけども。メインで使ってる(普段使ってる)マシンは入れてなかった。でも、なんか入れないとなあ、とか思って入れてみた。

 だって、ローカルドライブの検索が使えないんだもん、Windows XP。

 とか、言ってると、もうすぐ、Vistaが出るのな。スルーしたいけど、そうもいかない雰囲気ありつつ。どうすっかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金曜日)

めがね番長

 みうらじゅん。

 いとうせいこう。

 ロックンロール・スライダーズが出演。

 なんだ、この番組。

 二人が学ラン着てるんだけども。もうこんな時間じゃないか。

 もう遅いから寝る。録画して。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車内で大音量で中森明菜

 朝の通勤時間。電車で座っている四十代男性。イヤフォンからしてiPod。目をつぶってる。寝ているようだ。いいなあ、こっちは立ってるのに。で、イヤフォンから音がもれまくり。音量でかすぎ。で、何を聞いているかといえば、中森明菜。大音量で。

 まったくもって恥ずかしい。

歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付) 中森明菜を聞いていることが、ではもちろん、ない。それは個人の趣味だから。
 大音量をもれさせていることだ。

密閉型インナーイヤーヘッドホン ATH-CK6 BK 音量しぼるか、カナル型のイヤフォン買ってください。
 iPod付属のイヤフォンを使って、iPod持ってることをアピール、って人はもうさすがにいないよな。

 単に音質に無頓着なだけなんだろう。音質にはこだわらなくても、それは個人の勝手だ。
 でも、周りの人を不快にさせるのはよくない。中森明菜が不快なんではなく、音漏れが、だ。当然。
 こっちが立ってるのに、座ってる人がうらやましかった、って話でもある。

続きを読む "電車内で大音量で中森明菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木曜日)

ここへpointは乾燥された(BlogPet)

ralliiがヒモへ激された。
ralliiはここで貝へ激するはずだったみたい。
ここへpointは乾燥された。
ここへpointがここで激するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなつまみ

 ホタテの「貝ひも」の干物。
 市場で激安で買ったのだが、もうすぐなくなる。残念。
 次に買えるのは夏か。

 形を整えたやつじゃなく。  これが近いのかな→

 まあ、こんな写真ではわからないのだが。
 「乾燥ほたて貝ヒモ」って商品名のもあるのね。貝ヒモ

 カタカナでヒモって書くとあれだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火曜日)

ウィルコ・ジョンソンのギタープレイ

 毎週見てる「ROCK FUJIYAMA」。今日のゲストはシーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠だ。

ダウン・バイ・ザ・ジェティー で、お気に入りのビデオ(?)とかいうコーナーで出てたのがDr. Feelgoodのライブビデオだった。
 ウィルコ・ジョンソンのギタープレイがすんげーかっこよかった。初めて見た。演奏してるとこ。横歩き+くるくる回る感じ。見たことない動き。しびれる。

THE GREATEST SHEENA&ROKKETS 鮎川誠はウィルコと2回アルバムを作ってるという。ライブにも飛び入りしてもらったとか。そのときもこの動きだったとか。で、いろんなテクニックを見せるでもなく、ギャッギャッギャっと(ダウンピッキングで?)弾くだけ。最後までそのまんま。っていう話もかっこいい。

 そういえば、ロケッツを毎年見に行くという時期があったなあ。

 「かっこいいバンドです。応援してください」っていう鮎川誠のおちゃめっぷりにもしびれた。

続きを読む "ウィルコ・ジョンソンのギタープレイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DOOPEES新作収録のカヒミ・カリイ『NUNKI』

 今頃聞いてるんですが。カヒミ・カリイじゃなくてカヒミ・カリィなの? そんな2006年10月発売の作品。

 かなりアコースティック。それでいてミニマル。アコギメインで音数少なく、それでもサウンドで聞かせる作品。大友良英の作品といってもいいかもしれないような作品でもある。

 で、問題はDOOPEESの新作が最後に収録されてるとこ。たんにメンバーが参加っていうことだけでなく。

 「ハイ、キャロライン」
 「ハイ、スージー」

 なんてセリフも登場。

続きを読む "DOOPEES新作収録のカヒミ・カリイ『NUNKI』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOODSが復活&解散ライブ

 西村茂樹 率いる THE LOODS。聞いたなあ。あれ。LOUD MACHINE。聞いたなあ。「先立つ言葉がLOUD MACHINE」ってP-MODELの平沢進がプロデュースだったんだっけ?
 その後。THE GROOVERS。ライブ行ったなあ。で、西村が首になったなあ。

 そんなR.B.F.レコードを率いていた西村茂樹のTHE LOODSがライブやるそうだ。買ったなあ。R.B.F.から出てたレコード(まあ、普通にニューエスト)。

 CDジャーナルの記事

 上記ページのタイトルは「梶原徹也(exブルーハーツ)を迎え、THE LOODSが再結成&再解散ライヴ!」になってる。梶原なんてどうでもいいじゃん。問題は西村なんだ。CDジャーナルは反省してください。うそ。

 ライブにはソウルフラワーから中川、奥野(BONNIE PINKのバックで紅白2回目出演おめでとう、いまごろ)、元メスカリン・ドライブの内海が出演だそうだ。行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MINI SKIRT DELUXE EDITION(DVD付)

 ぎゃはは。なんだこれ。

 MINI SKIRT DELUXE EDITION(DVD付)

 この間、友達んちで聞いたばかりだ。そんなタイミング。

続きを読む "MINI SKIRT DELUXE EDITION(DVD付) "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月15日 (月曜日)

「うれしいニュースです」

 日本テレビの夜のニュース『NEWS ZERO』。カズシゲなんとかしろよ、ってのはいいとして。

 テーマソングにスガシカオ。NHKのドキュメンタリーに起用され、紅白にも出たり。最近こういうのが多いね。なんかあるの? 最近。

 で、テーマソングに選ばれた話を番組内でいろいろ紹介。インタビューっぽい映像とか。で、それがあけて。
 「うれしいニュースです」
 何かと思えば。
 「日本テレビのサイトで着うたを独占配信」

 それは誰に対して「うれしいニュースなのか」

 こういうのはなしにしてもらいたい。スガシカオのファンも「はあ?」って思ってると思うんだけど、どう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木曜日)

ニューエストのビデオをWebで

 うひゃー。これーすげーかっこいい(語彙少ない)。

 まもなく発売されるニューエスト・モデルのDVDの一部がスペシャのサイトで見られる。以下リンク。

 スペシャの公式

 92年、日清パワーステーションでのライブだそうだ。

 「ニューエスト・モデルのDVDが出るそうだ」でも書いたんだけど。とにかくこれはぜひ手元においておきたい。ニューエストはライブ版CDってのがないので、このDVDからオーディオ落としてiPodにつっこんでおきたい。っていうか、確実にやるな。
 だが、しかし。楽天、売り切れじゃないか。がっくり。せっかくポイント残ってたのに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

きょうは(BlogPet)

きょうは、ここに鼻へblogする?


 うわ、ショック。
.



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宗教団体のCM

 なんか、正月早々話題になってた模様。「CMで急によく見るようになったPower for Livingってなんだ?」で9日に知りました。で、10日の朝に初めてCM見た。バーバルのバージョン。その後、ニュースサイトでもいろいろニュースがあがってて。

 宗教のCMっていろいろ物議をかもすもんなんだなあ。

 とはいえ、おいらの田舎では。
 正月、元旦から創価学会のCMが流れてる。

 親に聞くと普段はやってない。正月だけだ。とか。

 昨年のは鶴が数羽飛んで行って、なんのCMかな? と思うと、「創価学会」っていう文字とナレーションが。詳しくは忘れたけど。今年のもなんかそんな感じ。当たり障りはないけど、団体名だけはしっかりとっていう感じ。

 これ、関東では見たことない。田舎だけで重点的にやってるのかな? 地方限定?
 関東で流れないから、話題になってないだけ? 田舎のほうが広告料安いから?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水曜日)

iPhoneが出たのでiPod買うのやめました

 ちょっと余裕ができたのでビデオ再生可能なiPodを買おうと思ってたのだけど、iPhone見ちゃうと、やめとくか、ってなってしまった。

 どう考えても、iPhoneのユーザーインターフェイスを搭載した電話機能なしのモデルが出るじゃないか。まあ、いつになるかわからないのが問題で。

 次のMacWorldなり、その手のイベントっていつだっけ?

 iPhoneの並行輸入品を買う(電話機能は使わない)っていう人もいるらしいけど、ハードディスク容量が少ないので、それはありえないと思うんだけどな。っていう独り言。メモ。

 そういえば、現在の仕様では国内のキャリアへの対応は無理ってことなんだけども。そのへんクリアしてウィルコムから出たらすんげーおもしろいんだけどな。無理だろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone登場 やるねえApple

 Apple iPhoneがうわさどおり登場。

 噂以上にかっこいい。

 電話なしバージョンは出ないのかな。どうせ、iPhone自体はすぐに日本で発売できないんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週の『ROCK FUJIYAMA』のゲストは鮎川誠だよ

 シーナ&ザ・ロケッツの。

 俺が生まれて初めて握手してもらった有名人。

 っていうか、最初で最後だ。たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューエスト・モデルのDVDが出るそうだ

 ニューエスト・モデルが最も刺激的だったころのライブ。

  だと個人的に思う。曲からして。

 そんなDVDが発売になる。

 ライブビデオはこれまで何本か出てるけど、DVD化はもしかして初めてか?

 そういえば、昔出てたビデオを一生懸命DVD化したことがあったなあ。あのころは情報も少なく、PCの環境もまだ高価で、大変だった。まあ、それはどうでもいい。

 Amazonの情報によれば。

 89年に開局したSPACE SHOWER TVの貴重な発掘映像シリーズの第4弾。SOUL FLOWER UNIONの前身バンド・ニューエスト・モデルのライブを収録する。「もっともそうな2人の沸点」「杓子定木」「知識を得て、心を開き、自転車に乗れ!」などの楽曲を収録予定。
 だそうだ。残念ながらこの番組は見てないんだけど、当時のライブは何度か観ている。最初はニューエストも変わったなあ、という感じだったんだけど、聞き込むうちにすごい進化がいま! みたいに興奮したことを覚えている。

 こういうファンクをもう一回やってくんないかなあ。ニューエスト・モデル以降、ソウル・フラワー・ユニオンでもファンクを取り上げてたりするんだけど、ちょっと違うんだよなあ。それはそれでおもしろいけど。普通にゴリゴリのファンクが聞いてみたい。今のソウル・フラワーでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火曜日)

「ネピアの妹、できました。」じゃねーよ

 「nepi nepi」っていうティッシュ。

 固い。固すぎる。

 風邪ひいて鼻ぐすぐすになったら、鼻の下がヒリヒリすることになるだろう。

 いくら安くっても買わないほうがいい。ひどい。と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土曜日)

初代iPodがWindowsで使えた

 いや、Musicmatch使って、とかじゃなくて。iTunesで。普通に。とりあえず、FAT32でフォーマットすれば、ちゃんと使えるんだね。iTunesで音楽を転送できることも確認。ただ、ちょっとおかしなところもあるな。
 あとで詳細書く。

 初代iPod。5Gバイトのやつね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

週末の天気は大荒れ

 って、予報で言ってる。がっかりー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木曜日)

PS3がAmazonで購入可能

 品薄、って言ってたけど、Amazonで普通に買えるんだね。今。いや、数時間後にはわからないけど。

 PLAYSTATION 3(60GB)PLAYSTATION 3(60GB)


 とりあえず、60GB貼っておく。
 そういえば、WiiWiiも普通にAmazonで買えるタイミングってのがあったらしい。いまはマケプレ(業者または個人からの発送)しかないけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうは蚊帳blogしなかったー(BlogPet)

きょうは蚊帳blogしなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『どろろ』

 映画『どろろ』。最初はこのキャスティングはどうだろう? とか思っていたのだが。宣伝用のビデオを観るとけっこういいような気配。まあ、こういうのはアテにならない場合が多いんだけども。

 Yahoo!動画-映画『どろろ』特番

どろろ (1) イメージ的には、
 百鬼丸:オダギリジョー
 どろろ:志田未来
 とか思ってたんだけどな。友達と話してて、そういう結果になった。

 妻夫木聡はまだしも、どろろが柴咲コウってのはなあ。大人すぎるだろ。見た目が少年だからありえる設定なんだけどな。

 『どろろ』の原作を初めて読んだのは小学生だったか、それとも中学生だったか。トモヒロが貸してくれたんだった。すんげー気味悪い、というか、怖いんだよな。

 あとで知った話では。連載当時、水木しげる の『ゲゲゲの鬼太郎』がはやってて、妖怪ものを自分もやれるんだ!ってことを示すために手塚治虫が書いたのが『どろろ』だったそうだ。「負けず嫌いの手塚治虫」らしい話だ。で、鉄鼠(てっそ)にそっくりな妖怪が出てくるのだけど、それは手塚の長男の手塚眞が子供時代に自分で創造して書いた絵を元に、手塚治虫が描いた、という話がコンビニ専用コミックスに載ってた。ほんとかうそかはわからないのだが。これ。その手塚眞が書いた絵は鳥山石燕(とりやませきえん)そのまんまだったんだよな。それを手塚治虫は知らずに引用してたのだろうか? それもありえない気がする。どうだったんだろうね、これ。

続きを読む "映画『どろろ』"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

W-ZERO3で済ます年末年始

 帰省。例によって。

PLS5WZ モバイルクルーザー for W-ZERO3 ノートPCを持っていったものの、ぜんぜん使わず。えんえんW-ZERO3で済ます。
 「そのでっかいのは電話か?」とか言われながら。
 ACアダプタ、もっと小さいのかっておけばよかったよ。前日に店でチェックしたけどスルーしてた。でも、邪魔だった。とかそういうやつ。

 ノートPCではDVDを再生しただけ。それも1日のみ。メールチェックもしなかったな。

 行きの新幹線では2chをえんえん見るとか。帰りはえんえん本読んでるしな。1冊まるごと読んでしまったなり。
 これがまたすんげーおもしろかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »