« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金曜日)

PVTV

 木曜日の深夜。毎週のように『PVTV』を観てしまう。たぶんロッキングオン制作の番組。
 でも、ロッキングオンでは扱わないようなアーティストがいっぱい出る。時節がらZARDの曲を2曲もやったり。しかも、すごい持ち上げようだ。

 ケツメイシのPVもメイン扱いはエビちゃんだ。さすが、これまで無視してたくせに売れたからといってGRAYにインタビューをオファーして断られる媒体だ。意味なし。

Grand Blue(初回限定盤)(DVD付) そんな中、さりげにスペシャからリリースのフィッシュマンズのDVDとか、Jazztronikの新作なんかも紹介してくれるのがありがたい。

 とりあえず、Jazztronikの新譜、『Grand Blue』予約しました。こういうアーティストでもDVDつくんすね。これもありがたい。けっこうよさそうなPVだったので。

 そういえば、間に挟まれるCMもちょっといいな。そうでもないものあるけど。

 そんな元ロッキングオンJAPAN読者。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水曜日)

ブスかわいいの定義

 「ブスかわいい」というのがあるけど、最近の俺の定義。

 ハルカリの千秋に似たほう。
 チャットモンチーのボーカル。
 GO!GO!7188のボーカル。

 なんの話だ。

 この3組が先週のMusicJapanに全員出演してたので驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火曜日)

Tokyo Underground Airport

 『Tokyo Underground Airport』とプリントされたタグ(空港で荷物につけられるようなやつ)が見つかった。掃除中に。これなんだっけ? たぶん、まりんのアルバムのノベルティだと思うんだけど。「TUA」と大きく書いてある。

CROSSOVER 確か『CROSS OVER』のCDを購入したときにもらったものだ。

 『CROSSOVER』はまだ電気GROOVE在籍時にリリースされた、まりん初のソロアルバム。

 そのちょっと前に出た電気GROOVEの限定ボックスにも収録されてて、その後、単体で発売されたはずだ。

TIKI TIKI SANDIIをボーカルに迎えた曲も収録。このへんは最近のJazztronikと同じ流れ。みんなSANNDIIが好きだったんだと思わせる出来事、その1。まあ、まりんはYMOフリークだから当然か。メモ。

TAKE OFF AND LANDING で、結局、上のノベルティはセカンドアルバムの『TAKE OFF AND LANDING』のときのものだと判明。
 まったく忘れてた。「TUA」って入った曲もあるもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック・ピープルに『Yahoo Pipes』追加してみた

 トラックバック・ピープルに『Yahoo Pipes』を追加してみた。まあ、あんまりないと思うけど。とりあえず、既存のエントリのうち、いくつかをトラックバックしておく。

 なんか、おもしろいのが挙がるといいなあ。

 とりあえず、トラックバックピープルのYahoo Pipesはここ。
 Yahoo Pipes - トラックバック・ピープル

 トラックバック・ピープルって最新エントリを表示させるスクリプト(Javascript)を貼り付けられるんですが、URLそのものを貼り付けるようになってないので、SEO的にはどうなんだろって思ったり。

続きを読む "トラックバック・ピープルに『Yahoo Pipes』追加してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CD/DVDの整理に不織布ケース使ってみた

 久々の休日。CDやらDVDやらの整理。貧乏性なもので、ケースはそのままとっておく、という主義(というほどでもない)だったのだけど、今のまんまじゃいくらスペースがあっても足りない。ということで。不織布ケースを使ってみた。
SANWA SUPPLY FCD-FR50BK CD・DVD用不織布ケース(ブラック) ちょっと前にヨドバシカメラでDVD-Rメディアを買った際に、「50枚以上のメディアを買うと不織布ケースが半額」っていうキャンペーンをやってたので、サンワサプライの120枚入りのやつを買ってあったのだった。商品名は「SANWA SUPPLY CD・DVD用不織布ケース(ブラック) FCD-FN120BK」というもの(写真は50枚入りのもの)。

 何も考えずに買ったものの、これがなかなよかった。というのも。

 1枚のケースに「2枚のメディア」または「1枚のメディア+ジャケット」が入るので。いわゆるブックレットだけでなく、CDケースの裏面(プラスチックのカバーの中にあるやつ、印刷/出版業界でいう表4にあたる部分)も収納できないこともない(ちょっときついけど)。あと、メディアが飛び出さないように微妙なストッパーみたいなのがついてる。これもちょっといい(これのせいでジャケットが入れにくい・取り出しにくいってとこもあるんだけど)

 残すなら当然ジャケットも残したい。ジャケットの収納ができないと意味がないよなあ、と思ってたら、こういうのもあったということを今頃知る始末。今までどこを見てたんだ、俺。とか。

 とりあえず、従来のCD/DVDパッケージそのままからと比べると、必要なスペースは3分の1以下、4分の1にはちょっと届かないくらい。

 サンプリングCDを中心にいろいろ処分。サンプリングCDなんかはジャケットにあるデータおよびメディアそのものが重要だけど、ケースは実際いらないんだよな。
 音楽CDはパッケージとして意味があると思ってるので、そこまではしないだろうとは思うけど。

 そんなこんなで不要なプラスチックケースは100枚くらいになった。これを一気に捨てる。これはちょっと気持ちいい。でも、ウチの地域はプラスチックごみは分別されず、「燃えるごみ」として処分されるので、もったいない気もする。まあ、自治体の意向に従うしかないんだけどな。なんの話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金曜日)

ちょっと困った(BlogPet)

昨日から文字化けが発生
 ちょっと困った
2日前までは問題なかった気がするけど、それはUTF-
8のXMLファイル
まあ、Webサービスのデータである
 これをPipesの「URLBuilder」
で、うまいことファイルと広い文字化けなどをPipesの「URLBuilder」
でURLを組み立て(これはBase欄にURLそのものをParametersしたいはずだったの)
昨日、うまいことファイルと広いファイルをParametersにうまいこと分割しなかったの♪
と、ralliiが考えたの。


*このエントリは、ブログペットの「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火曜日)

Yahoo! pipes 文字化け その5「やっぱりヘッダだったっぽい」

 あいかわらず文字化けが続くYahoo! pipesですが。原因はわからないものの、対処方法は見つかった。

 前に書いたヘッダじゃないか? という推測がが当たってた模様(「Yahoo! pipes 文字化け その3ヘッダが問題か?」)。

 今日、時間がとれたので、ヘッダだけを変えてフィードをバイパスするスクリプトを作ったところ、うまくいった。
 そのスクリプトをかませれば、pipesで文字化けしないでくれる。

 と、思ってても、また、それもだめになったりするかもなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」は西城秀樹のパクリ

 『MusiG』とかいう番組。ぐっさんが司会。ゲストに西城秀樹。

GOLDEN☆BEST 『Y.M.C.A. ヤングマン』がヒットした当時。オリジナルを歌うビレッジ・ピープルと対談したんだそうで。

 ヒデキの『Y.M.C.A. ヤングマン』といえば、あの振り付けが有名。腕を使ってアルファベットを現すってやつ。

 これを、オリジナルを歌ってたビレッジ・ピープルが「まねしていいか?」って聞いてきたそうだ。もともとはそんな振り付けはなかった模様。あのフリはヒデキがオリジナルってことで。

 で、アメリカでは売れてたものの、不安があった(うそ)彼らは、このフリを携えてヨーロッパに進出してレコード出したら、No.1になったとかなんとか。

 すげーな、ヒデキ。っていうか振り付け師か。西条満? 調べたら、一の宮はじめだった

 で、曲名は正しくは『YOUNG MAN』なのかな? 歌の内容がどうこう、っていう話はしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月曜日)

Yahoo! pipes 文字化け その4「見る見る」

 あいかわらず、Yahoo! pipesと格闘中。でもって、文字化けがまだ直らず。

 別のプログラムかまして、別の方法でRSSを生成してみたり。

 で、「おっ、うまくいった!」

 と思ったのもつかの間。ちょっと時間をおいてRefreshしてみると、これまた文字化けが発生。
 っていうか、見る見る間に文字化けしていく感じ。さっきまでまともに表示してたじゃないか! とか。

 RSSが1.0でも2.0でも関係ないっぽい。ほんとタイミング。もしかして、なんらかの文字列(っていうか文字)が含まれてたら発生するのかと思ったりもしたけど、フィードが更新されてないのに、うまくいったり文字化けしたりする。やっぱりpipesしだい、って感じにしか思えない。

 ちょっとお手上げ。次の手が思いつく前に解消したらいいなあ。っていうメモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金曜日)

TV Brosにだまされる

 今日のゲスト、佐野元春じゃなくってUAだったじゃないか。今、テレビつけた。がーーん。
 楽しみにしてたわりには忘れる。
 最近、何週分も予告やるからごっちゃになってた。あんまりよくない傾向だよな。先の何週分も予告流すのって。

 ベースは「ブルネイの王子様」こと、リトル・クリーチャーズ鈴木正人。

 で、細野さんとの共演もみごとに見逃した。総集編でやってくれるかもしれないけど、あれって一部だったりするからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こないだ(BlogPet)

こないだ、pointが
Pipesで複数の小学生をまとめるてみると、いろいろおもしろい発見とかがあっておもしろい。
とか思ってるよ。

*このエントリは、ブログペットの「rallii」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水曜日)

小学生にYahoo!きっず じゃないYahoo!にアクセスさせたくない

 小学校の教員の友達から聞いた話。学校のPCではYahoo!きっず(http://kids.yahoo.co.jp/)をホームにしてあるんで、児童に自由にPCを触らせる際にはそれを使ってもらいたいという。しかし、児童は家でもPCを使ってるので、URLから「kids.」をとって、普通に「yahoo.co.jp」にアクセスするんだとか。そりゃそうか。で、望ましくないサイトを探してアクセスする。

 だいたいの教育機関(学校や図書館)では、フィルタリングのシステムを導入していると思ってたのだけど、そうでもないようだ。まあ、コストの問題もあるしな。

 で、コストをかけずにやる方法はないかと考えた浅知恵が以下。

続きを読む "小学生にYahoo!きっず じゃないYahoo!にアクセスさせたくない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火曜日)

『タイアップの歌謡史』感想その1「真心ブラザーズ」の『モルツのテーマ』

 今、読んでます(今頃っていうな)。いろいろ気になったところはあるのですが。とりあえず。
 佐藤雅彦さんの項について。

タイアップの歌謡史 (新書y) 『佐藤の手がけたCMの場合、そのまま曲がCD化されることはなかったのだが、例外として一九九五年の小沢健二が歌ったトヨタ"カローラII"のCMソング「カローラIIに乗って」がある』

 この前段で『モルツのCMは「モルツモルツ」と商品名を連呼するもの』とあるのだけれども、真心ブラザーズの『モルツのテーマ』がCD化されていることはあえて無視しているのだろうか?

 『そのまま曲がCD化される』には該当していないってことか?

 真心ブラザーズの『モルツのテーマ』はかなりメジャーな曲だと思うのだけれども。最近ではSPARKS GO GO によってカバーされ、まったく同じ商品のCMソングとして使われているくらいだし。

 まあ、この書籍ではある程度縛りをもって作られたようで、いろんなことをあえて触れない、っていうのが各所に感じられるのだけれども。

 『モルツのテーマ』については、奇しくも昨年に同曲の作者による言及が自身のブログにてなされている。

 元となるネタは佐藤雅彦氏によるもの。CMで流れる部分はまさに佐藤氏によるものだ。しかし、CD化の際にAメロが真心(の、桜井秀俊)によって作られている。
 詳細はBeerを巡ってに書いてある。

 そうか。当時のCDを見ても、クレジットは桜井だったのだけれども、実際は違ったのだな。
 10年以上たって、いまさら知りましたよ。

 で、『モルツのテーマ』は同時期にCMソングとなったローソンのCMソング『真夏といえども』とカップリング。
 前者が現YO-KINGこと倉持で、後者は桜井がボーカルをとっていた。
 のだが。

B.A.D.(ビガー・アンド・デファー)~MB’s・シングル・コレクション ライブでは、両者を逆に。つまり、『モルツのテーマ』を桜井が、『真夏といえども』を桜井が歌ったりしてた。それはそれで、とてもうれしかったことを思えている。いや、もしかして逆かも。
 あのころはなんの予定調和もないライブが連続しててすんげーおもしろかったなあ。真心。

 一方。小沢健二は。
 『カローラIIに乗って』をライブで歌うことはなかった。というか。
 サービスとして、アカペラでちょっと歌うってことはあったか。武道館にて。

 こういう話がかけているんだよなあ。この本。現場感がなんにもない。残念。おいらと同年代なはずなんだけど、そこにいない感じ。それが残念。まあ、「あえて」とかいわれると返す言葉がないんだけれども。

 ほんとは、○○のファンなんだけども、それは出したくない、ってのは想像できるんだけども。それが何かはわからないけど、そういうのがあるような気がした。てきとーな感想。続く。かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たつのこ学園

 『たつのこ学園』。ろうの子供が手話で話せる環境を作るフリースクール。
 『NEWS23』で知る。

 しかし、Webで探すと『たつのこ学園』では、そのものはひっかからない。

 『龍の子学園』。これは一発目に出る。しかし、エラーで表示されない。リロードしてやっと表示される。タイミングか。

 『NEWS23』。ちゃんと、正式名称で取り上げるべきではなかったか?

 たつのこ学園

 これでも、ヒットするように微力ながら協力。

 たつのこ学園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金曜日)

xFruitsでRSSフィードをメール送信

 暇な時間にW-ZERO3に送信したメールでRSSをチェックできたらな、とか思って、xFruitsをいろいろ試してみる。Yahoo! Pipesが調子悪い(文字化け)ので、代替としてなんかできるかも、というもくろみもあって。

 複数のフィードを合成。それで生成したフィードをさらにメール送信。ということで、2つのサービスを組み合わせる必要はある。
 でも、いつの間にか日本語化されてたので、何も迷うことはない。気づかなかった。けっこういいじゃん。まあ、pipesにしかできないこともあるけど、多くのニーズは満たせるのではないだろうか? 

 たとえば、このへん。

 Yahoo! Pipesで『百式マスターフィード』を作ってみたさ
 「Yahoo!Pipes」で自分のマスターフィードを作る

 pipesよりもxFruitsのほうがぜんぜん簡単で、わかりやすいんだけどな。IE6でも問題なく動くし。まあ、ソートとかはできないけども。

 確かにフィードをメール送信できる。しかし、それはHTMLメールだった。W-ZERO3のメーラー(Pocket Outlook)ではHTMLメールの表示ができないのだった。さらに、せめて本文だけでも読めればと思ったけど、文字化けでそれも見られないのだった。がーん。

 新しいAdvanced/W-ZERO3[es]だったら見られるのかなあ。とりあえず、買うと思うけど。また、予約が混み混みだったらどうしよ。初代W-ZERO3購入時はとっても苦労したんだけれども。まさか、同じことにはならないよねえ。希望的観測。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水曜日)

鼻歌で作曲『やぐちひとり(C)』

 『やぐちひとり©』にて。あれはインターネット社の「SingerSongWriter』だったのかなあ?

 最近のバージョンはチェックしてないからわかんないや。

 インターネット

 ちなみに、同社は少なくとも88年からインターネットっていう会社名だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookで右クリック

 そろそろ新しいノートPCが欲しいんだよ、って話を友達とすると、「MacBook買え!」って話になるんだけど、「右クリックないじゃん」って話で終わってた。MacOSでは右クリックがサポートされてて、Apple純正のマウスも右クリックに対応しているのだ。でも、MacBookじゃだめじゃん、って話で。

 で、最近はどうなのかと思ったら、『トラッグパッドに2本指を置いた状態でボタンをクリックすると副ボタンクリック(いわゆる右クリック)になる』ってことを今、調べて知った。

 MacBookと暮らした1週間――白黒MacBook徹底レビュー

 うーん。微妙。

 『でもこの2本指+クリックなら片手でできるのだ(*2)。美しい。』ってあるけど、ぜんぜん美しくねーよ!

 で、さらに。
 『Mac OS Xでは2本指+クリックで右クリックができたので「もしかすると」と思っただのだけど、これはWindowsには効かなかった。』。
 だめじゃーん。

 致命的なのは。AirMacもだめ。がっくし。なんとかならないかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Yahoo! pipes 文字化け その3「ヘッダが問題か?」

 文字化けするフィードを調べても何もわからなかったのだけど、じゃあ、ヘッダはどうなんだろ? と思って調べたら。

 Content-Typeが「text/plain」になってるやつが化けている模様。RSS自体に「encoding=」でUTF-8が指定されてても、ヘッダのほうを見てるのかなあ。なんで仕様変えたのかなあ。

 ヘッダを変えるスクリプトかませる? 前回のエントリで触れたPROXY的に。いやあ、それはだめだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火曜日)

Yahoo Pipes 文字化け その2 「もしかして手がかり」

 Yahoo! Pipesで文字化けの続き。pipesの文字化けについて、調べていたら、「どっかで見たことある」みたいな話があったのでちょっと調べてみる。この文字化けのパターンはどんなものか? そこで見つけたのが。

 Webアプリ作成者御用達「文字化け判定表」(誰か作って/すでにあるかな)
 ajax - 文字化け判定表

 とりあえず、前者の例でいうと、Yahoo! pipesで発生しているのは、UTF-8をISOで表示してる、ってことになるのかな? 文字列から言ってそんな感じ。なんらかの変換を行うようなproxyを介してpipesに食わせればいいような気がするけど。ちょっとした文字列変換、みたいなやつ。文字コード、エンコード関連の知識があまりにも不足してるので、それがまったく想像できない。さて、どうしよう。前はうまくいってたんだから、pipes側がなんとかしてくれればいいんだけども。英語圏で作られているので、そうもいかないんかな? というメモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金曜日)

ECS 3.0で画像のURLが返ってこない

 AWSのECS 3.0の仕様が変わった模様。いや、たまたまかもしれなくて、すぐもとに戻るかもだけど。

 ECS 3.0(来年にはサービス停止予定)では、商品の画像がない場合でも、画像URLがレスポンスとして返ってきて、そのURLで提供される画像は1×1ピクセルの白い画像であった。その画像のサイズを利用してJavascriptで代替画像(No Imageとか)を表示するってのが定番になってたはず。

 ところが。昨日くらいから、URL自体を返してこない。NULLになっています。

 ということで、かなりみっともない感じになってしまっている。

 たとえば、こんな感じ。amazletのページ。 まあ、今回の話とは違う原因かもですが。たとえば、G-Toolsもこんな感じ

 対処してる間に元に戻ったりして、無駄に終わる、ってのがこれまでのAmazon。でも、これから終わってしまうECS 3.0だから、いろいろあるかもなあ、とか。メモ。

続きを読む "ECS 3.0で画像のURLが返ってこない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Gearsで使えるアプリは限られてるんじゃないだろうか?

 話題のGoogle Gears。ネット接続されていなくても、Webアプリケーションが動く。これは確かに魅力。

 つっても、マッシュアップ系のアプリケーションは動かない(動かせない)んだろうなあ。Ajaxが使えればGoogle Gearsに対応させられる、という話だけど、ほかのサイトからのデータが必要な場合とかはうまくいかないだろうに。まあ、試さないことにはわからないけれども。

続きを読む "Google Gearsで使えるアプリは限られてるんじゃないだろうか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »