« 『笑う大天使』感想 | トップページ | JAGATARAのDVDが届く »

2007年7月11日 (水曜日)

『笑う大天使』の音楽はMETALCHICKS

 でもって、その『笑う大天使(ミカエル)』の音楽を担当してるのが、METALCHICKS

 Buffalo Daughterのシュガー吉永 がギターで、ドラムは元OOIOOおよびDMBQの吉村由加だ。

 このサウンドトラックがすげーいい。一部の曲はシーケンスっぽいので、Buffalo Daughterっぽいんだけど。それ以上にかっこいい。ときおり。

 DVDにはMETAL CHICKSのPVも収録。これがまたかっこよかった。

 実をいうと。

 このPV目当てでDVD買ったんだった。METAL CHICKSが観たいから映画のDVDを買った。こういうこともあるよな。


|

« 『笑う大天使』感想 | トップページ | JAGATARAのDVDが届く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/15720366

この記事へのトラックバック一覧です: 『笑う大天使』の音楽はMETALCHICKS:

« 『笑う大天使』感想 | トップページ | JAGATARAのDVDが届く »