« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月曜日)

SHOP自分

 パーリスにて「SHOP自分」っていう言葉を久しぶりに見る。

 どんなんだっけ?

shop自分 2 (2) (ビッグコミックス) で、Googleで検索すると、Amazonのページがひっかかる。あれ、単行本出てるのか。さすがに出てるか。まあ、絶版だろうけど。
 さらに。
 2chのスレッドもひっかかる。

 2000年時点でも連載は続いてた模様。まじかよ。すんげー昔な気がしてたけど。

 まあ、いずれにしても内容はいまひとつ思い出せない。

 ところで、Googleの「SHOP自分」の検索結果のページを観ると、

 Shop自分

 というタイトルのAmazonの広告が右上に出る。まさか、Amazonが「Shop自分」をキーワード登録してるわけないよな。これ、検索結果に自分とこのページが来たら広告出すっていう特別な設定が大口には許されてるって考えていいんだよね? いや知らないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンディーズ30周年とPerfumeのブレイク

 もしかしてなんか関係あるんですか?

 アミューズ所属のタレントがキャンディーズ関連のイベントの告知をテレビでしてるのを見たりすると、なにか運命的なものを感じたりする。

GOLDEN☆BEST/キャンディーズ そういえば、前にこんなこと書いた。
 遠回りのタイアップとアミューズの意地とキャンディーズと『Little DJ』

 そうはいいつつ。

続きを読む "キャンディーズ30周年とPerfumeのブレイク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日曜日)

『放送記念日特集 新動画時代・メディアが変わる』

放送記念日特集 新動画時代・メディアが変わる

先週、3月21日にNHKで放送されていた番組を見る。YouTubeなどに代表されるインターネットで配信される番組についてのドキュメンタリー+対談。慶応大学の村井純、秋元康、天野祐吉など。
ユーザーが作り出す側になりうるというこれまでにない変化、違法にアップロードされる番組への対応、インターネット時代の放送局の対応、最後にNHKはどうするべきか、っていう話。

日本のある家庭の例。子供たちはPCでYouTube見てて、TVを見てるのはおばあさんだけ。おばあさんは「こっちのほうがおもしろいよ」とさびしげにいう。TVに映っている映像はNHKのドキュメンタリ。


TV番組を作ってきた側からの発言として秋元康が80年代のおニャン子と現代のAKB48について話す。自分が手がけたやつとはいわずに。AKB48は実はネットアイドルだという発言。毎日秋葉原でライブやってて、会場に入りきれない人が、会場の外でモニターを見ながら、ネットに書き込みして、「いまこういう曲をやってる」「こういう話をしてる」とかいうそうだ。ほんとに? まあ、ネットで盛り上がったからネットアイドルだ、っていう論法。ネットきっかけで人気でた人ってもっと的確なのがいるんじゃね? っていうのが感想。

地方民放の試みとして、CBCが制作した番組の使われなかった部分を編集して、インターネット放送用に新たに番組を起こしているという話。マイクロソフトのサイトで配信されているという。
「赤道大紀行」(リンクはこちら
いいタイトルだ。世界各国で撮影した映像のうち、放送では長すぎるとしてカットされた部分や、スタッフの裏話的な映像などもあるという。なるほどなあ。これ、おもしろそう。

で、今ちょっと見たら、画面小さいけど、映像はきれい。テーマソングはラブ・サイケ・デリコ?

一方、NHKもがんばってますっていう話。まずはNHKアーカイブスから、ドキュメンタリを中心に配信していくという話(とかいいつつ映ってた映像は、クロードみたいなやつに混じって、おそらく紅白歌合戦のモーニング娘。)とか。
さらに。
TVで放送した番組を翌日から10~15本を翌日から1週間見ることができるようにする。
とか。

ほんとっすか。

確かに見逃した番組を見られるのはうれしい。

また、インターネットで番組を見ることのよさは、「好きな時に見られる」って秋元康は言ってたけれども、手元に残したいってことはあんまり出てなかったね。録画したいんだよ、俺。

そういえば、DRMって話にまでも行ってなかったね。そこまでいくとややこしくなるか。
いや、ながら見なので、勘違いしてるところもあったかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木曜日)

マイケル・ジャクソンの「スリラー」

 25周年、とかいって、NHKのMusic Japanで特集が組まれる。

 ビヨンセらのコメントも交えつつ。

ナンバーワンズ で、14分のビデオをフルで放送。これは貴重。

 とか、思ったけど。
 俺、マイケルの「NUMBER ONES」のDVD持ってたんだよな。

 かっこいいな。

 マイケル。

 ほれぼれする。

 今回の放送では、日本語訳がスーパーで流れる。
 これ、誰が書いたんだろ? これ込みでいい感じ。
 残しておこう。

 そういえば、前にもマイケルについて書いたことがあったはずだ。
 現在のポップミュージックはマイケル・ジャクソンから始まった

 今回の翻訳を見ると。

 「これはスリラー スリラー・ナイト」

 ってなってるんだけど。当時は。

 「恐怖 恐怖の夜」

 っていう翻訳だった気がする。

 いや、わかんないや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Perfumeウィーク

 CDTVサカスでは、昨日、今日とPerfumeのライブを放送。

Perfume~Complete Best~(DVD付) 昨日は、「ポリリズム」、「Baby Cruising Love」。
 本日は「エレクトロ・ワールド」、「チョコレイト・ディスコ」。

 でもって、明日の「笑っていいとも」のテレフォンショッキングもPerfumeだ。

 木村カエラから呼ばれて。なんで、カエラとつながってるんだっけ? 「昨日も会った」っていう発言もあったけど。ちなみに、電話に出たのはあーちゃんだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プログラミング三昧

 久々にプログラミング。3月末が近づいてるので、やっと重い腰をあげる。

 何度もAmazonからなんとかしろっていうメールが届いてたので。

 いや、だめになっても知らないよ、っていうメールか。

 Modrewriteがループしたり、Sablotronがエラー吐いたり、っていうのをなんとか切り抜けた。

 思ったよりも時間がかかった。あともうちょい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水曜日)

サンレコにコーネリアスDVDのブックレット

 いわずもがな。

 明日発売(?)のDVDの本人による解説ブックレットがサンレコに収録。

 Sensuousのリミックスコンテストの結果もCDで収録。

 で、DVDは明日届くはず。

 サンレコは15日発売。もう内容は確認しました。ちゃんとしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月曜日)

SPACE SHOWER MVA

 先週末の番組。スペシャ。安室ちゃんとか出るすごいイベントだったね。

 つっても、ライブパフォーマンスないんだよ、安室ちゃん。まあ、それはどうでもいい。知ってた。

 電気グルーヴはビークルとコラボ。っていうか、コラボってなんだよ。ビークルをバックに『少年ヤング』と『モノノケダンス』を演奏&熱唱。っていうか、卓球、太りすぎだ。瀧なみ。

 で、『修羅』を歌ってるDOESってはじめて見たんだけど、ビデオは女子高生が大挙して出てる。そこがポイントなんだろ。曲じゃなくって。いや、わかんない。

 いとうせいこう が司会ってすごいね。知り合いがあんなブスはいない、つってた安めぐみ ももう一人の司会なんだけど、安めぐみ ってかわいいよな。とかいってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火曜日)

ジャポニカロゴス

 略語を当てる問題。

 まちゃまちゃがニノ(嵐)の下の名前を知らない。アンタッチャブルの山崎がオーケンをわからない。

 矢口が、「デングル」を「電気グループ」って答える。「プ」って。

 関根さんが、「オリラブ」をちゃんと「オリジナルラブ」ってこたえる。さすが。似ているって言われてるだけある。関根さんと似ているって言われるようになった田島貴男。かっこいいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SkyDriveでiTunesで取り込んだm4aがダウンロードできない

 マイクロソフトのストレージサービスのSkyDriveを試し始めて数日。やっと友人にテストに参加してもらったので、リアルタイムでメッセンジャーによるチャットをしながら、動作を検証。

 これまではIEとFirefoxで2つのIDを使ってやってたのだけれども、もう1人いると、まったく違うね。効率が。

 で、友達がいろんなファイルをアップしたんだけど、iTunesでリッピングしたm4a(AACファイルで、著作権保護がないやつ。たぶん)をアップしたところ、それがダウンロードできない。

 IEではダウンロードのリンクを押すと真っ白なページに移動。SSLのアイコンが出てたので、カギのアイコンをクリックするとなんかをダウンロードしろとかいうのでOKすると、しばらく待って、バイナリデータをテキストで表示しようとする。なんじゃこりゃ。

 ということで、Firefoxで再度サクセス。何度かくりかえしてたら、とりあえずダウンロードできた。

 うーん。サーバーの設定とIEのMIMETYPEとかの問題ですかね?(ぜんぜん調べないでてきとーに言う)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日曜日)

日本初の衛星中継はアルフィ-

 さっき、『堂本兄弟』で言ってた。ゲストはTHE ALFEE(ジ・アルフィー)。

Lifetime Love(A) で、日本初の衛星中継は『ザ・ベストテン』でのアルフィーだったそうだ。どっかのサファリパークからの中継。映像がちゃんと出たのはおもしろかった。こういうときに多局に映像提供するのは最近では当たり前になってきたなあ。

 で、その当時の話。

 とにかく初めてなもんで、勝手がわからなかったそうで。
 リハーサルでは、中継先のサファリパークでオケ出し、それに合わせてアルフィーのメンバーが生で歌う。

 ところが。

 本番ではスタジオからオケを流したんだそうで。それが遅れて聞こえる。
 画面には中継用のパラボラアンテナが映っている。
 1秒以下の送れで届いてるんだろう。中継先にはオケが。で、それに合わせて歌ったボーカルもスタジオには送れて届いているんだろう。
 とにかく、ディレイ、ディレイ。なんか逆に不思議な音楽になってた。

 こういうのがリアルタイムで見られた時代ってのはすごいんだなあ、とか思ったよ。

 ところで、冒頭で「ジ・アルフィー」って書いたけど、欧米では「THE」を「ジ」って読むことはそんなにないらしいという話も聞いた。どこでだっけなあ。

 で、最後はライブコーナー。フカキョンはちゃんとピアノを弾いてるんだろうなあ。
 歌うは『恋人達のペイブメント』だ。1984年の曲だそうだ。ペイブメントって何?

続きを読む "日本初の衛星中継はアルフィ-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木曜日)

へしこ

 福井名物の「へしこ」を食べたよ。メモ。

 詳細は後ほど。

 言っておくけど、めちゃくちゃおいしい、っていうもんではないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「泥酔い」って、送り仮名をふってる人

 ちょっと前に見て笑った記述。どこで見たかはまったく記憶がない。

 「泥酔い」

 これは「でいすい」を「どろよい」って読んでて、自分で書く際に「どろよい」で変換して「泥酔い」ってしちゃったんだろうなあ。

 とか思って、ちょっと笑った。

 いや、ネタかも、とか思ったけど。どっちにでにしても笑えたからいいかあ。

 ちなみに。

 Googleで「泥酔い」を検索してみたら、「もしかして:泥酔」って出た。Googleも間違いだって気づいてるよ。
 でもって、検索結果は

 泥酔い の検索結果 約 11,800 件中 1 - 10 件目 (0.12 秒)

 って出てる。いや、これ普通にネタとして一般的なのか。

 泥酔は「でいすい」って読むのを知ったうえでの。じゃあ、もうわかんないや。てへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火曜日)

野宮真貴、アップルストア渋谷でライブ

 3月6日(木)20:00~渋谷アップルストアにてミニライブ!

エレガンス中毒ぎりぎりの女たち MUSIC JAPANの収録も行われるそうだ。ゲストに菊地成孔!

 えーと、仕事終わりに行きます。

 たぶん、すんげー混んでて中に入れないくって、外から見るしかないんだろうなあ。

 Appleのサイトにも情報あり。このへん

 ピチカート以降の野宮さんのライブはまだ観てないので、ぜひ見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バカラックとピチカート

 先々週のバカラック来日を観にいった友達と飲む。

 ピチカートがカバーしてたよなあ、「ミー・ジャパニーズ・ボーイ」って話になって。どのアルバムに入ってる? とかつながるわけだけれども。

 ちょっと調べただけでも、いろんなのに収録されてるのをあらためて知る。

great white wonder RARE MASTERS 1990~1996great white wonder RARE MASTERS 1990~1996



ウゴウゴルーガのピチカート・ファイヴ

ロマンティーク96ロマンティーク96


 再発でいろいろ出てると思ったけど、すでに品切れのものもあるんだなあ。さすがに。
 ウゴウゴルーガのピチカートファイヴは再発もなかった模様。
 コロタンパックだったよなあ、あれ。

 それから。

 バカラックのトリビュートが90年代に出てたはずだ、という話で。
 えーと、Amazonでもすでに在庫がない模様。

 バート・バカラック・トリビュート・アルバム

 収録曲はこんな感じ。

雨にぬれても(少年ナイフ)
恋のウエイト・リフティング(アブソリュート・ゼロズ)
恋よさようなら(スプリッツヴィル)
ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート(ワンダーミンツ)
涙でさようなら(アイドル)
イット・ダズント・マター・エニィモア(BMXバンデッツ)
プロミス・ハー・エニシング(グラッドハンズ)
ベイビー・イッツ・ユー(マイケル・シェリー)
汽車と船と飛行機(ダン・キブラー)
ウォーク・オン・バイ(コックアイド・ゴースト)
ウイッシン・アンド・ホーピン(ザ・ヴァンダリアス)
イッツ・ラヴ・ザット・リアリー・カウンツ(ベアリー・ピンク)
遥かなる影(ハナ・クラナ)
小さな願い(ミッチェル・レイザー)

 いや、これ、俺が持ってるのとは違うわ。
 こっちだ。
 トリビュート・トゥ・バート・バカラック

アイル・ネヴァー・フォール・イン・ラヴ・アゲイン(5th Garden)
ザ・ルック・オブ・ラヴ(ソウル・ボッサ・トリオ)
ウィズ・ア・スマイル(バート・バカラック,ヴォーカル・バイ・ジーン・ミラー)
アー・ユー・ゼア・ウィズ・アナザー・ガール(カーネーション)
メイク・イット・イージー・オン・ユアセルフ(キョート・ジャズ・マッシヴ)
マリノ・ビアンコ(バート・バカラック)
ミー・ジャパニーズ・ボーイ(ピチカート・ファイヴ)
ボンド・ストリート(les 5-4-3-2-1ウィズ・K-taro Takanami)
ジ・エイプリル・フールズ(コージー・コーナーズ)

 5-4-3-2-1は元ピチカートの高浪敬太郎といっしょにやってたやつだね。
 まあ、いずれにしてもAmazonにはないんだけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年の真心ブラザーズ

 いろいろ検索してたら、ひっかかったので、メモしておく。

 2006年の『FEEL FINE TOUR』。東京は6月29日のNHKホールだった模様。詳細は真心ブラザーズ『FEEL FINE TOUR』。勝手にリンクすみません。

 えーと、おいらも行きました。で、昨年の中野サンプラザはいつだったんだっけ?

 とかいいつつ。スプリング春祭りはなんとかチケットがとれました。4月11日だっけ? てきとう。メモでした。

 あさってくらいには確定申告しないとなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばちかぶり

 いまさらなんだけど、こんなのが発売されてるのを知った。

ばちかぶり ナゴムコレクション ばちかぶり ナゴムコレクション

 ファンク時代のばちかぶりがすんげー聞きたかったんだよなあ。ちゃんと。

 ということで、あとで買おう。メモ。

 Amazonのレビュー見ると、いろいろぐっとくるね。

 ばちかぶりのボーカルは田口トモロヲさん。映画『アイデン&ティティ』の監督で、『プロジェクトX』のナレーションの人です。一応説明しておく。

 ボーイズ ビー シドビシャス

 このCDの存在に気づかなくてすみませんでした。とかいってみたい雰囲気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高橋幸宏の新バンドpupa(ピューパ)ボーカルが原田知世

 もう時代がいまいつなのかわかんなくなるような、めまいをもよおすような不思議な感触。

music & me そのバンドのメンバーは高橋幸宏、高野寛、高田漣、堀江博久、権藤知彦(anonymass)だそうだ。

 で、最後に選ばれた(発表された?)のがボーカルの原田知世、ってことらしい。

 またソースはナタリーだよ。ここ

 写真のキャプションが手抜きすぎ。

 でもって、バンドの名前は
 pupa(ピューパ)

 だそうです。

 そういえば、前の職場の先輩が原田知世さんのファンでした。ちょっと思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »