« 康芳夫 at 赤坂サカス | トップページ | DCPRGのDVD『花旗』がAmazonで70%オフ »

2008年9月 3日 (水曜日)

北京ダック VS 北京ドッグ

 北京ダック。恵比寿にて。専門店だそうだ。

 久々に食べた。こんないっぱい食べたのは初めてだ。満足。しかも安かった。それはもう驚くほど。

 ほかのメニューはこれまた激安。315円とか210円とか105円とかのもいっぱい。恵比寿であの値段でやってけるのがすごいね。しかも24時間営業だそうだ。

 ちなみに。

ぷりぷり 「北京ドッグ」ってのは「ローザ・ルクセンブルグ」の1stアルバム「ぷりぷり」に収録されている曲のタイトルだ。

 正しい表記は「北京犬」だ。

ラストツアー! 昭和62年8月5日渋谷エッグマンライヴ・オーガスト ラストライブアルバム「ライブ・オーガスト」にも収録されている。
 また、同ライブのツアー別日に収録されたライブDVDにも当然収録されている。

 
 

 ローザ関連で最近知った話。

 ボ・ガンボスのトリビュートアルバムへの参加をもちかけられた「くるり」は「僕らはボ・ガンボスじゃなくてローザ・ルクセンブルクのファンなので」と言って断ったという話がある(ソースはここ)。

 とはいえ、どんとのトリビュートライブにはしっかり参加して「橋の下」をほぼ完コピ演奏とともに歌っている。これは感動した。いいライブだったなあ。あれで、岸田くんがたいへん好きになったことを今思い出した。


|

« 康芳夫 at 赤坂サカス | トップページ | DCPRGのDVD『花旗』がAmazonで70%オフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/42364520

この記事へのトラックバック一覧です: 北京ダック VS 北京ドッグ:

« 康芳夫 at 赤坂サカス | トップページ | DCPRGのDVD『花旗』がAmazonで70%オフ »