« 相対性理論のアルバムがiTunes Plusだった | トップページ | Stealth Pedalがすごそう。Stealth Plugのキャンペーンは続行中 »

2009年1月19日 (月曜日)

スマスマにGO-BANG'S(ゴーバンズ)

 もう、完全にお蔵入りかと思われていたゴーバンズのスマスマ出演。昨年より何度も今度こそオンエアとか言われては、急遽予定変更になっていた。

 で、森若香織のサイトで19日出演というのをさっき見つけ、録画予約。ほんとに出てた。やっと。

 C-C-B吾郎のコーナーにて。イントロあてクイズっぽい演出なんだね。で、ゲスト回答者にはYOU。

 でもって、「あいにきてI・NEED・YOU」を演奏。演奏中に回答者の伊藤裕子、木村くんの二人は反応なし。YOUのみ過剰に反応。というか、いっしょに歌っている。

 演奏終了後。YOUは「友達がでてきてびっくり」という反応。対するGO-BANG'Sのボーカル森若も「いつも会ってるけど、こんなところで会うのは久しぶり」と返す。さらrに、メンバーとは14年ぶりの再会、だそうだ。

 ドラムのMITSUKOは埼玉在住、ベースのミサは沖縄在住。「寒いのが苦手(札幌出身なのに)」ということ。さらに、木村の「このあとはどうするんですか?」との質問にMITSUKOは「札幌に帰ります」。もうなにがなにやら。

ロッカーズ [DVD] GO-BANG'SとYOUが所属したFAIRCHILDは、活動していた80年代後期、同じポニーキャニオンに所属。対バンも多数。とくに新宿日清パワーステーションでの競演は数知れず。であった。それから、ポニーキャニオンのイベントで日比谷野音でもいっしょだったはず。
 その野音イベントのメインアクトは陣内孝則が率いるロッカーズの再結成だった。そのときのギターが谷さんで、その数年後に逝去。彼を主役にした映画が陣内監督の「ロッカーズ」だったのだ。
 さらにいえば、当時、その谷信夫はゴーバンズのバックギターをつとめていた。森若の熱烈なリクエストから実現した出来事だったはず。森若はロッカーズの大ファンであり、当時陣内が司会をつとめていた番組でもそれを熱く語っていたことを思い出す。

 そんなこんなで、日清パワーステーション。すんげーよく行ったなあ。当時はライブは2000円とか2500円でがんがん見られたな。年間30本とか行ってたなあ、とか思い出した。


|

« 相対性理論のアルバムがiTunes Plusだった | トップページ | Stealth Pedalがすごそう。Stealth Plugのキャンペーンは続行中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/43794182

この記事へのトラックバック一覧です: スマスマにGO-BANG'S(ゴーバンズ):

« 相対性理論のアルバムがiTunes Plusだった | トップページ | Stealth Pedalがすごそう。Stealth Plugのキャンペーンは続行中 »