« Googleジャパンが自分の首をしめる話 or Googleは公平だ | トップページ | なぜか、今、巨泉ネタ »

2009年2月13日 (金曜日)

マイケル・ジャクソンの再整形手術

 われらが愛するマイケルのニュース。いったい何が起こっているんだろう。

  【ロンドン=大内佐紀】英大衆紙サンは12日、米国の人気歌手マイケル・ジャクソンさん(50)が、鼻を再整形手術した際に皮膚の病気にかかったと伝えた。

 同紙は、手術帽をかぶり、マスク、サングラスをつけたマイケルさんらしい男性が、米ロサンゼルスの病院に通院する写真を掲載。マイケルさんが、抗生物質の効かない「メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)」に感染し、菌が全身に広がって皮膚の一部が壊死(えし)して大がかりな手術が必要な可能性があるなどと報じた。

 ソースはYOMIURI ONLINE

 心配で眠れない。


|

« Googleジャパンが自分の首をしめる話 or Googleは公平だ | トップページ | なぜか、今、巨泉ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/44043878

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ジャクソンの再整形手術:

« Googleジャパンが自分の首をしめる話 or Googleは公平だ | トップページ | なぜか、今、巨泉ネタ »