« 郵便局はうそつき | トップページ | ThinkPad T400が今日届く »

2009年2月21日 (土曜日)

ThinkPadの修理、そして修理

 修理というか、動かなくなったやつをなんとかする作業。2台分。

 最初のThinkPad 600はバックアップバッテリが切れて、BIOSでエラーが出てた。それはバックアップバッテリを買ってくることでまずは完了。秋葉原のPS/PLAZAにて。ちゃんと豊富に在庫持ってるっぽい。

 以前に書いた「ThinkPad 600のバックアップバッテリを交換する」はちょっとしたら、うまいこと起動しなくなったので放置してあったのだった。やっぱりちゃんとした人が作ったバッテリはOKってことで。

 ただし、増設してあったメモリをうまいこと認識してない。差し替えたりしてわかったこと。2つある増設用スロットの1つが死んでるらしい。ここに挿すと認識しないばかりか、起動したりしなかったり。まあ、いいか。

 もう1つ。ThinkPad X20。液晶のバックライトがつかなくなっていたやつ。知人の職場で余生を送っていたマシンだけど、使えなくなってしばらくたったもの。

 液晶パネルがヤフオクで入手できる、という話を知り、挑戦。液晶パネルというよりか、液晶の周りのガワや、本体とをつなぐヒンジ部分込みのパーツで、「上半分」って感じでよく出品されてる。液晶パネルそのものだけだったらさすがに手が出せないけども。

 交換に必要な技術はたいしたことない。IBMの保守マニュアルがダウンロードできるので、それを見てあたりをつける。上半分があるなら、分解部分は少なくてすむ。これくらいはよくやってる。VAIO Z1-VEのHDD交換よりも数倍簡単だったよ。外すべきネジもわかりやすいし、ぜんぜん少ない。よくできてるなあ、ThinkPad。と思った。

 なお、上半分が届いたのは予定よりも遅くなって、仕事に差し支えあったのだ。遅延の原因には前回のエントリの郵便局の不手際があるんだけど、それをまた隠蔽しようとしているらしい担当者の所業もあって、ひどく頭に来てるんだけど、これについてはあとでまとめる。

 さらに、先週末、ThinkPad T400を注文してあるんだけど、注文ステータスで「出荷済み」となったのが18日。同日には成田空港に着いたはずなのだが、いまだ届かず。  これもまたいろいろ問題が発生してる感じだけど、こっちは状況がつかめていない。Lenovoは問い合わせメールに返事くれないし。

 ThinkPadと相性わるいのか、俺。


|

« 郵便局はうそつき | トップページ | ThinkPad T400が今日届く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/44134901

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPadの修理、そして修理:

« 郵便局はうそつき | トップページ | ThinkPad T400が今日届く »