« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木曜日)

ユニクロ「POLONOW」のCMはCORNELIUSだった

 いかにもCORNELIUS(コーネリアス)。でも、こういうのに限って、フレミングパイの瀬川英史だったりしてな。とか思ったりしてた。

 昨日、友達とメッセンジャーで話してたんだけど、あれってやっぱりCORNELIUSだよねえ、とか言ってたんだけども。

 ほんとにCORNELIUSだった。

 というわけで、ユニクロ POLONOW(公式)。

 ムービーがフルで見られる。かっこいい。っていうか、エンドレスのFlashか。
 さすが! の出来。

続きを読む "ユニクロ「POLONOW」のCMはCORNELIUSだった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水曜日)

PHPのarray_mergeではまる話

 久々にWebプログラミング。PHPにて。

 配列を連結する必要があり。関数とかは最小限しか知らないので、検索。array_mergeってのがあるのを知る。
 やってみる。
 うまくいった。

 しかし、レンタルサーバーにアップしてみると、エラーが出る。
 ローカルのテスト環境はPHP4、今回使用したレンタルサーバーはPHP5であった。

 複数のレンタルサーバーを契約しており、一部はPHP4のままなので、ローカルでの開発はPHP4でやっていた。普通なら、PHP4で作ったプログラムはPHP5環境でも動く。これで問題なかったのだが。
 まれに、PHP4ではうまくいくのに、PHP5で動かないことがある。

 で、array_mergeのドキュメントを読む。

 PHP4とPHP5では動作が異なることが判明。マージ対象となる変数が配列じゃないといけなくなったのだった。宣言なしで変数が使えるPHP的(うそ)なプログラミングをやってたのがあだとなったようだ。

 型キャストの使用でOK、みたいなことが書いてある。
 (array)$a みたいな感じにすればいい模様。しかし、既存のコードの書き換えが多いので、これは面倒。

 ということで、「$a=array();」みたいに最初に空の配列をつっこむことで解消。
 これなら、既存の部分にいちいt型キャストを指定する必要はない。言葉の使い方が違ってるかもだけど。

 っていうメモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火曜日)

REASON4.0注文

 キャンペーンのメールが届いていたので、REASON 4.0を注文。これまでは2.5。
 キャンペーンなので、特別なライブラリがオマケで付くはず。

 どうだろうなあ。

Reason Drum Kits2Reason Drum Kits2

 とりあえず、いま、注文してみた。

 ドラムキットの空気感を試してみたい、という話だ。

 Reason Drum kit 2.0だそうだ。いや、違うかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカパラ「PARADISE BLUE」届く

 だいぶ前に注文。楽天で。「もうすぐ届くよ、メール便で」とかいうメールから。普通は2、3日で届くんだけど、今回はだいぶかかった。
 まあ、そういうこともあるよな。

PARADISE BLUE そんなこんなで、これから聴くなり。

 こんだけ遅れたのはどうなんだろう?

 とか思うけど、メール便だからな、ということで、不問にしておく。

 とりあえず、そういう記録だ。

 届いたからには、どうこういうのはやめよう。そんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月曜日)

カーネーション「ジェイソン発売記念ツアー」

 カーネーションのライブ、久々に行ってきた。「ジェイソン発売記念ツアー」。

 矢部さんがやめて、初めて見るメンバー編成。途中までドラマーが女性とは気がつかなかった。前にどっかで読んでたのに忘れてたんだな。

 ギター、ベースの演奏力がより実感できる内容だった。それはこっちの見る気の問題か。とくにステージが近かったので、よく見ようっていう気になったってのはある。

 2回目のアンコールの2曲め。ラスト曲が、なんと「YOUNG WISE MEN」からのあれ。

 「これで最初に戻る」と言って演奏が始められたこの曲。「最初に戻る」の意味がすぐにはわからなかったのだけど、1stの曲をあえてやるっていうことで、最初=結成時(デビュー時)ってことなんだなあ、と。
 初心にかえって、的な意味だったのだと、わかってなんかじーんときた。勘違いかもしれないけど。

 それにしても生で聴く「ジェイソン」は迫力満点、というか、疾走感が最高だった。まあ、ライブはほかの曲もそうで、アルバムとはまったく違って聞こえるんだよな。それも魅力。忘れてたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金曜日)

Skypeの1カ国限定プランがこっそりサービス変更になっているそうだ

 プランに付属していたSkypeInの番号付与が別途有料、というか別サービスに変更になっているそうだ。
 そんなお知らせ、メールでくれてもいいのに、という話。

 Skype の月額サービスにオンライン番号はつかない ?
 経由で
 Skype月額プランにはオンライン番号は含まれなくなり、割引のみとなった

 月額プランを1年契約でつかってて、田舎の友達とか実家に電話する場合はSkypeで電話かけ放題という感じでたいへん便利に使っているのだけれど。
 こういう体質を目にするとちょっと不安になる。

 電話番号はほとんど使われることはないのだけど、名刺にも入れちゃったしなあ。というのがほんとのところ。

 大丈夫か。Skype。やっぱりアナウンスとかはちゃんとやってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木曜日)

『ウォッチメン』本注文

 数日前に注文。まだ届かない。

WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)

WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS)WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS)

 楽しみにしてるんだけどなあ。

続きを読む "『ウォッチメン』本注文"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金曜日)

 『ウォッチメン』の世界観がとっても恐ろしく構築されていたけど、サウンドトラックもすんごいよかったよ

 おもしろかったよ。よくぞここまで詰め込んだな、というのが第一の感想。

 2時間半という上映時間は長いっちゃながいけど、その意味がある。ちゃんと描きたいなら、長くなることを恐れてはいけない。と、日本映画にも言ってやりたくなった。

 では、ネタバレしない方向で書く。

 WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS) (SHO-PRO BOOKS)Amazonにあったガイド本のレビューには「原作を知らないとかなり難解」なんて書いてあったけど、ぜんぜんそんなことはなかった。

 ほとんど予備知識なしで臨んだ(トレイラーさえ見てない)んだけど、むずかしいとは思わなかった。「あれ?」と思ったところは、のちのちちゃんと説明してくれる。
 この世界で起きていることがリアルなものとして認識できる。

 「スーパーマンとかバットマンとかスパイダーマンが次々と殺される。犯人は誰か?」とかいう話じゃぜんぜんなかったよ(あたりまえ)。

 それでもここに出てくるヒーローも彼らと同様、注目せざるを得ない。個々のヒーローたちはひどく魅力的で、どうしようもなくて、憎むべき部分もあるような人物ばかりだ。

 映像もうっとりするような、ちょっと特殊な色とざらつき感じ(けっして粗いわけではないと思うんだけど)。それによりバイオレンスが際立ったり、CGが浮いちゃったりとかを軽減できたりしてる感じ。

 見たことのない世界が広がっている。
 スターウォーズ エピソード3やロード・オブ・ザ・リングとかでCGはもういいや、とか思ったけど、それらとも違う世界。CGっちゃCGなんだけど、質感が違う。

 まあ、そのCG以外の部分での独自性に目が釘付け。CGと思ってないところもCGな可能性も否定できないけど。ニューヨークの町並みとか、それはすごいんだよ。暗い映像ばかりが続くけど、そこも魅力だ。

ウォッチメン あと、挿入される70年代、80年代の音楽! これがすごく効果的。MTVファンなら歓喜! って感じかも(いまひとつその年代じゃないのでわからないけど)。実際、エンドロールにMTVのクレジットがあった。TV画面に映ってた?

 とにかくあんまりよかったので、サントラを買おうと思う。普通にアメリカのヒット曲アンソロジーとして聴いてもいいかもしれない。曲目は最後に列記しておこう。

 しかし、このサントラCD一番気になったあの曲が入ってないじゃないか!

Watchmen [Original Motion Picture Score] それから。サントラは映画オリジナル、というかこれ用に書き下ろされたものも用意されている。
 「Watchmen [Original Motion Picture Score]」というタイトルだ。こちらは曲名を見ても当然ながらまったくわからない。

 こうやって分けるのもナイスだな。よく考えてある。

 まあ、とにかく、なにも知らないで見に行っても楽しめることは保証します。ただ、残酷描写が苦手な方はやめたほうがいいかもしれません。

 アクションあり(これが意外と迫力満点)、バイオレンスあり、ラブロマンスあり、エロスあり、葛藤あり、SFあり、ミステリーあり、政治サスペンスあり。まあ、いろんなものがつまっている。DVDじゃなくて映画館で見るべき映画。なんか、すごく贅沢な気分が楽しめました。

続きを読む " 『ウォッチメン』の世界観がとっても恐ろしく構築されていたけど、サウンドトラックもすんごいよかったよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水曜日)

「リズム天国ゴールド」って「グルーヴ地獄V」とどう違うの?

 つんく♂インタビュー:『リズム天国ゴールド』で世界進出

リズム天国ゴールド これ見て思い出した。

 ゲームはまったくやらないんだけど、CMを見る限り、「リズム天国ゴールド」は「グルーヴ地獄V(ファイブ)」とだいぶ似てると思った。

 やってみたかったなあ。ボールペンのキャップをただはめるだけの単純作業。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火曜日)

「ジェイソン」 by カーネーション

 かっこいいよ、カーネーション。

 「夜の煙突」に匹敵するアンセム、って話になってるらしい。あれ? 「Angel」の話はなしなの?

 っていう感じでナタリーの「ジェイソン」記事

ジェイソンジェイソン

 それにしてもかっこいい。この新曲。

 ベースの大田さんの発言にも感動。

 3人体制のライブを見たっきりなので、次のライブも見たいと思った。

続きを読む "「ジェイソン」 by カーネーション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金曜日)

ThinkPad T400の無線LANがドライバアップデートでかなりよくなった話

 もう、あほのようによくなった。

 買った当初は、前の機種と比べて、めんどくせー、っていう感じだったんですが。

 サスペンドから復帰すると、一瞬つながるんだけど、1分くらいで接続が切れる。でもって、コントロールソフト側はそれを認識してないので、「切断」「接続」という操作をしなくてはいけなかった。

 しかも。

 しばらくすると、また切断状態になる、という感じだったんだけど。

 ドライバを更新したら、ぜんぜん問題なくなった。サスペンドから復帰した状態ですでに接続状態。

 これが当たり前だよなあ。

 ということで。ルータとの相性かなあ、とか思ってたんだけど、そうじゃなかったようだ。
 ドライバの更新もたまたま今回気づいただけで、もっと前から公開されてたものかもしれない。まだ、オンタイムな更新の方法が理解できてないんだ。まあ、最初はそんなもんだよな。いいわけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市原隼人の歌手デビューがほんとはデビューじゃない話

 俳優の市原隼人が歌手デビューだっていう記事。

  俳優の市原隼人が自作のラップで歌手デビューすることが9日(木)、所属事務所の発表でわかった。市原はアーティスト「隼人」の名義で、5月14日に発売される市原の写真集『HigH LifE』の付属DVDで自身作詞の楽曲「LIFE」と「暖簾」を発表。また、本日9日正午より、着うたサイトにて「LIFE」の配信を開始。過去には映画『チェケラッチョ!!』でラップを披露したことがある市原だが、“歌手”として歌声を披露するのは初めて。

市原隼人インタビュー「今、音楽にハマってます」

 ドラマ『ROOKIES』(TBS系)などの出演で人気の市原は、先月のORICON STYLEの取材で、最近は音楽を聴くこと、作ることに「ハマっています」と答え、体調が悪い時も大好きな音楽を聴くと「治った気分になる(笑)。一番の薬ですよね」と明かすほど音楽への関心が高まっている様子。パソコンで宅録しており、「全然飽きないから、気付くと何時間も経ってたりして、すごく楽しい」と話していた。ジャンルについては幅広く手掛けており「もう、無限大」と、ヒップホップだけにこだわっているわけではないようだ。

 今回の作品の発表で、音楽好きを公言する市原のアーティストとしての活躍も注目される。

 映画、『神様のパズル』でギター弾きながら歌ってたのはなしなのか? あれ、音楽はRIZEだったんだよな。
 そのへんは、『神様のパズル』感想で書いた。
 

続きを読む "市原隼人の歌手デビューがほんとはデビューじゃない話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TOP OF THE WORLD」のスウィング感、シャッフル感

 ちょっと前に2chのDTM版のどっかで話題になっていた話。

 CARPENTERSの「TOP OF THE WORLD」はスウィングしている、という話だった。

 いや、シャッフルしてるんだ、とかいう話だったか。まあ、その違いがわからないおいらが適当にメモする話だ。

 この曲をTV CMでカバーした倉木麻衣のことが話題になっていた。リズムの取り方がおかしい。

 原曲はスウィング(シャッフル)してるのに、倉木麻衣のバージョンはしてない。気持ち悪い。という話だった。

 それがこれ。

 調べてみると、そのCMはライオンの「香りつづくトップ」であった。

 これ、どっか違いますか? 倉木麻衣さんのことはまったく知らないんだけれども。

 上記スレでは。
 日本語圏の人たちと、欧米の人たちではリズムの取り方が違うのか? とかいう話になっていたと記憶しているのだが。

 しかし。
 どっちにしても。倉木麻衣さんも英語で歌っているわけじゃないか。

 ということを、そのスレを見て数ヵ月後に思い出したのだが。

 そのきっかけは同曲を日本語でカバーしていた人を思い出したからだ。

続きを読む "「TOP OF THE WORLD」のスウィング感、シャッフル感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木曜日)

Amazonで 「宮崎 てげうめ グルメフェア」

 こんなのもやるんだね。Amazon。

 宮崎県“てげうめ”グルメフェア - 宮崎県推賞の名産品が大集合!

 やっぱり地鶏が多い模様。というか、地鶏に限らず肉ばっかりか。

【宮崎県推奨優良県産品】みやざき地頭鶏ももスモーク【宮崎県推奨優良県産品】みやざき地頭鶏ももスモーク

続きを読む "Amazonで 「宮崎 てげうめ グルメフェア」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ『漂流ネットカフェ』のヒロインにKIKI

 KIKIがドラマデビュー、というか女優デビューだそうだ。

漂流ネットカフェ 1 (1) (アクションコミックス) アクションに連載されているコミックのドラマ化。たまたま本屋の店頭で見た表紙に「主演が伊藤淳史、相手役は誰か?」みたいなことが書いてあったんだけど、そのときは別に何も思わなかった。

 で、深夜にそのドラマの紹介番組が。TBSでは4月15日の深夜23:29からだそうだ。

 『漂流教室』へのオマージュみたいな感じっぽい。いや、ぜんぜんわからないんだけども。

 KIKIは坂本龍一といっしょに携帯電話のCMに出ているモデル。

 モデルだけではやっぱりやっていけないから、女優に転身、ってことになるんだなあ。いや、知らないけど。

 公式サイトはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水曜日)

鼠先輩のパンクバンドデビューとザリガニ

 鼠先輩がパンクバンドを始めるそうだ。で、そのメンバーにびっくり。

 

元THE BLUE HEARTSの梶原徹也(Dr)、元LAUGHIN' NOSEのNAOKI(Gt/現SA)、De+LAXの鈴木正美(Ba)
 ソースはBARKSの鼠先輩がパンクバンドを結成、「今こそパンクが必要なんだ」

 あと、こんな話も。

お金がなくてザリガニを食べていたという少年時代、何をやっても上手くいかず、上京したり、自分探しの旅で海外を放浪したりと人生の荒波を乗り越えてきた鼠先輩が、2009年は80年代の古き良き直球パンクロックで、今の社会に伝えたいメッセージを届ける。歌謡界を飛び出し、パンクバンドのヴォーカルとなったネズミは、“写真には写らない美しさ”があるドブネズミになれるのか? THE SUPER RATSとしての今後の活動にチューイ(注意)したい。">お金がなくてザリガニを食べていたという少年時代、何をやっても上手くいかず、上京したり、自分探しの旅で海外を放浪したりと人生の荒波を乗り越えてきた鼠先輩が、2009年は80年代の古き良き直球パンクロックで、今の社会に伝えたいメッセージを届ける。歌謡界を飛び出し、パンクバンドのヴォーカルとなったネズミは、“写真には写らない美しさ”があるドブネズミになれるのか? THE SUPER RATSとしての今後の活動にチューイ(注意)したい。
 ザリガニって話で思い出すのが麻生久美子だ。

 麻生久美子は子供のころ、ザリガニ食べてたっていう話。えーと、Googleで検索した結果はこのへん

 ザリガニは貧乏の象徴になったわけだな。うそです。

rat race #1 ところで、BARKSのリンク先の記事では、SUPER RATSってことで、Amazonから適当に検索した同名CD的なものがリストアップされてるんだけど、このCD、ぜんぜん関係ないよね。

 まあ、しょうがないか。俺も同じ関係ないCDのジャケットを載せておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Feed API

 結局あれだ。ソーシャルブックマークって言っても、使ってるうちに、もう当たり前になって、埋もれるものは埋もれる。

 であれば、それが存在する以前の状態で、大事そうなもの、おもしろそうなものは、ブログに記録していく感じでよかったんじゃないかと。

 酔っ払いながら思った。たぶん、明日には違うことを思っている。

 Google Feed APIで3分マッシュアップ

 ということで、メモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UNIX

 たぶん、美容院なんだと思うんだけど。

 なぜ、こんな名前をつけたんだろう。

 どう考えても登録商標だったりしそうだけども。

Cimg2333

 そういえば、「UNIXは○○の登録商標です」っていう記事があって、実は違ったっていう話が10年以上前にどっかのPC雑誌であった気がするんだけど、その○○が思い出せない。で、今はどうなってるんだっけ? 面倒なので調べません。

 あと、「UNIX USER」っていう雑誌はもう存在しないんだっけ?

続きを読む "UNIX"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカパーのお知らせがわかりづらい話

 スカパーのトップページに「スカパー!サービス受付用紙の紛失について」というリンクがある。

月刊 スカパー ! 2009年 04月号 [雑誌] タイトルからは内容がわからないので、リンク先を見る。

 やっぱりわからない。

 もう少しわかりやすくならないものか。

 タイトルの立て方も、段落の分け方も意図がつかみづらい。

スカパー!サービス受付用紙の紛失について

スカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:秋山 政徳)は、CSデジタル放送およびCSデジタル受信機のレンタルサービス(初期費用なしで標準アンテナ取付工事まで行うサービス)を提供しています。

2009年3月22日(日)に、埼玉県滑川町のホームセンターにおいて、CSデジタル放送およびレンタルサービスの受付を行い、お客様2名分の受付用紙を株式会社データネットワークセンター(※)へ送付した後、同社内において当該業務の再委託先である株式会社フジスタッフにて未処理のまま送付封筒ごと、3月26日に裁断廃棄したものと考えられます。
ルールが遵守されず、お客様にご迷惑をおかけすることになりました。


(※) 株式会社データネットワークセンターは当社グループ会社であり、当社の顧客管理を委託しています。
この受付用紙には、氏名、住所、電話番号、アンテナ取付け工事に関する情報等が記載されております。連絡先が判明しているお客様1名様については既にお詫びのうえお手続きをさせていただきましたが、対象者不明のお客様1名様については情報が残されておらず、お申し込みの手続き並びにお客様へのご連絡についても滞った状態となっております。埼玉県滑川町のホームセンターでのお手続きにお心あたりのあるお客様は、個人情報管理事務局までお問合せいただきますようお願いします。

*本件のお問合せ窓口
 スカパーJSAT株式会社 個人情報管理事務局
 TEL:03-5571-7989(平日 10:00~18:00)

当社では、該当するお客様に深くお詫び申し上げるとともに、今後とも従業員に対する教育研修、ならびに取扱手続きのルールの徹底・励行により、事故の再発防止に努めます。


 「申し込みいただいたお客様の受付用紙を紛失しました」みたいなタイトルのほうがいいんじゃないか。
 「お詫び」とか入れてもいいかも。

 申し込んだ人もこのページ見たところで自分だと気づけるかどうかさえあやしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリジナル・ラブ田島貴男とエブリリトルシング持田香織の「個人授業」

 「おっぱいバレー」への期待はもういろんなところで語られてるわけだけれども。

個人授業(初回限定盤)(DVD付) 映画館で映画を見てて、CMが出るとびっくりしたりするのもこの映画。

 で、主題歌がこれだよ。

 もう期待せざるを得ない。

 テレビでもCMやるんだねえ。田島貴男を久々にテレビで見たよ。

 すげーよ。田島貴男。

 田島をセレクトしたもっちーにも感動。

続きを読む "オリジナル・ラブ田島貴男とエブリリトルシング持田香織の「個人授業」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飲食業の人がだまされる話

 ドラマ『つばさ』を楽しみに見ている。多部未華子ファン。いつからかわからないけど、たぶんそんな感じ。

 で、主人公の一家は和菓子の老舗なんだけど、なんかだまされて、1000万円とかの借金と抱える方向に。

 おいらの親戚も飲食業をやってるんだけど、こういうのにだまされたりしてるっぽい。株がどうこう言ってたっけ。

 なんでそういうのにだまされるのかなあ。とか思ったり。でも、うまいこというやつはいるんだろうなあ。なんか、いろいろ心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火曜日)

バッド・ムービー・アミーゴスの日本映画最終戦争!<邦画バブル死闘編>2007-2008年版 (映画秘宝COLLECTION 38)

 久々に書店めぐり。表紙が気になって、しばらく読みふけってしまった。

バッド・ムービー・アミーゴスの日本映画最終戦争!<邦画バブル死闘編>2007-2008年版 (映画秘宝COLLECTION 38) バッド・ムービー・アミーゴスの日本映画最終戦争!<邦画バブル死闘編>2007-2008年版 (映画秘宝COLLECTION 38)。

 日本映画のだめなところをこれでもかと。

 対談形式で書かれている。

 映画秘宝の連載なのかな?

 で、自分が見た映画のところをところどころチェック。あまりにも面白すぎる。

 買おうかと思ったけど、友達が買ってそうだしなあ。借りればいいかあ。とか思ったので、とりあえず、買うのはやめておいた。

 えーっと。これ買った?>友達

 で、竹内結子ってやっぱりだめ女優だよなあ。っていう結論。
 まあ、女優の魅力は演技だけじゃないんだけどな。

続きを読む "バッド・ムービー・アミーゴスの日本映画最終戦争!<邦画バブル死闘編>2007-2008年版 (映画秘宝COLLECTION 38)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォッチメン

 見ないほうがいいんじゃね? とか言われた予習雑誌。でも、見ちゃった。

 知らないまま見たほうがいい映画があるとか、そうじゃないとか。

 HIHO見たら、やっぱり見るべき! とか思ったよ。

 あと、「鴨川ホルモー」もよりおもしろそうだよ。

続きを読む "ウォッチメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »