«  『ウォッチメン』の世界観がとっても恐ろしく構築されていたけど、サウンドトラックもすんごいよかったよ | トップページ | Skypeの1カ国限定プランがこっそりサービス変更になっているそうだ »

2009年4月23日 (木曜日)

『ウォッチメン』本注文

 数日前に注文。まだ届かない。

WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)

WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS)WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS)

 楽しみにしてるんだけどなあ。

 原作本には旧版と新版があるそうだ。いま、売ってるのは新版。

 両者の違いは2chで見た。

リンク先の旧版verの方は現時点重版もかかっていないし 元の定価も高め(確か4200円だったかな?)

旧版と新版の違いは下記の通り>Amazomレビュー転載

・本編の翻訳に関して、新旧でほとんど違いはありません。パッと見て目立つのは、
 旧版が叫び声やかけ声も訳していたのに対し、新版はそのまま使用しているくらいです。
 例)旧版「ぎゃあぁぁぁ!」 → 新版「AHHUGHH!」
・旧版の冒頭にあった序文「ウォッチメンとその時代」に相当するものがありません。
 刊行当時の時代背景も重要な作品だけに、何か解説を入れてもよかったのでは。
・旧版にあった冒頭の登場人物紹介、巻末の年表がありません。
 その代わり、両方ともに折り込みのペーパーにて簡単に紹介されています。
・旧版巻末にあった解説「The Annotated Watchmen ストーリー補足」は未収録です。
 全編にわたって散りばめられた細かな情報・伏線が解説されていただけに、残念。
・新版はムーア、ギボンズ両名の覚書、制作時のスケッチなどが収録されています。
 48ページとあって見ごたえ・読み応えはなかなかのものです。
・ケースはシンプルなデザインですが個人的にはカッコイイと思います。
 オビにある岡田斗司夫の言葉はちょっと的はずれな気がしますが。

本編の内容そのものは新旧変わらないし
今後旧版が新版以下に値崩れすることもありえないので
今手に入るケースつきの方を買ったほうがいいよ。

 まあ、新版で問題ないか。


|

«  『ウォッチメン』の世界観がとっても恐ろしく構築されていたけど、サウンドトラックもすんごいよかったよ | トップページ | Skypeの1カ国限定プランがこっそりサービス変更になっているそうだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/44760117

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウォッチメン』本注文:

«  『ウォッチメン』の世界観がとっても恐ろしく構築されていたけど、サウンドトラックもすんごいよかったよ | トップページ | Skypeの1カ国限定プランがこっそりサービス変更になっているそうだ »