« 「20世紀少年 第3章」のフライヤー | トップページ | WordPressのページ内に特定カテゴリーのリストを表示(タイトルのみ) »

2009年6月11日 (木曜日)

Skypeが勝手にリダイヤルしちゃう

 Skypeで、家の電話にかけ放題っていうプランを契約しているおいらですが。今回、珍しくちょっとしたトラブルに。

 電話をかける。使用したのは、Bluetooth対応のヘッドセットのMM-BTSH3 BKという製品。

 で、かける。問題ない。通話終了。通話を切るのにはSkypeの赤いボタンを押す。

 その後。ヘッドセットの電源を切ろうと思いボタンを長押し。そこで問題発生。

 長押しが、通話と認識されたのか、再度通話の操作に入った模様。

 Skypeのウィンドウはもう閉じてしまっている。でもタスクバーには残っている状態。でも、リダイヤルをしちゃってるようで、リング音が鳴る。でも、ヘッドセットはBT接続が切れてるので、PCの内蔵サウンド機能で音が鳴る。

 でもって、相手が出ちゃう。「もしもし」とかいう。

 あれれ!

 ということで、PCの内蔵マイクに向かって「すみません、間違えました」と他人行儀なあいさつをして、Skypeを起動して、切る操作を行う。

 なんだよ。Skypeのウィンドウが出てなくてもつながるのかよ!

 ということで。

 BTヘッドセットで、「ハンズフリーデバイスを使用してSkypeを制御する」っていうオプションを速攻でOFFにしました。

 使用しているBTヘッドセットのボタンの仕様の問題もからんでるんだろうけど、こういうことがあるから困る。こういうのって、使ってないとわかんないんだろうなあ。
 この設定を見つけて、すんげー便利じゃん、と思ってONにしたのがまずかった。

Btproperty

 着信&切断ボタンと、電源ON/OFFが共有されてる機種だとこういう問題があるんだ。

 ということで、同機種を持っている人に警告、っていうかお知らせっていう意味で書いてみた。

 まあ、設定しだいでは問題ないんだけどな。
 


|

« 「20世紀少年 第3章」のフライヤー | トップページ | WordPressのページ内に特定カテゴリーのリストを表示(タイトルのみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/45302682

この記事へのトラックバック一覧です: Skypeが勝手にリダイヤルしちゃう:

« 「20世紀少年 第3章」のフライヤー | トップページ | WordPressのページ内に特定カテゴリーのリストを表示(タイトルのみ) »