« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月28日 (金曜日)

スカパー解約

 長いこと契約を続けていたスカパーを解約した。

 9年くらいは続けていたのだろうか。契約当時はけっこう観ていたのだが、ここ数年はほとんど観ていなかったのだ。2年前にテレビを買い替え、地デジを観るようになってからスカパーのSD映像に物足りなさを感じたのが1つの理由だったような気もする。かといって、新しい端末をレンタルなり購入するほどでもないような気もしていたのだった。まあ、とにかく見なくなったわけですよ。

 で、解約手続きは電話で。「スカパー 解約」で検索したら公式ページに手続き方法が掲載されていたのでそれにしたがって。IP電話だと045番号になるのだったが、いくつかの質問に答えると、いったん切って向こうから電話をかけるという。切ったらすぐに向こうからかかってくる。遠方からの電話だとありがたい配慮かもしれない。で、手続きは面倒なことはまったくなく。「よろしければ」ということで解約の理由も聞かれた。「見なくなったから」とそのまま答える。500円で新しいHD対応端末もレンタルできるといわれるが、断る。で、解約しても1年以内なら0円で再契約できるという説明もしてくれた。まあ、Webに掲載されてることではあるけども。ということでメモでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木曜日)

DCPRGがOTOTOYで新譜配信

 「DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN /LIVE at BOROFESTA 2010(HQD Ver.)」が本日リリース。

 Limited Versionも用意。「こちらのLimitedバージョンは1/27~3/28までの2ヶ月限定の配信となります。限定特典として30ページ以上のオリジナル・フォト・ブックレットが付いています。」だそうだ。

 日比谷野音で見た新メンバーでのライブがおもしろかったので、これは買っておきたい。どんな感じになってるかを聴いてみたいのだ。

 「[ototoy] DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN - LIVE at BOROFESTA 2010(HQD Ver.) Limited - OTOTOY/ewe records」

 ということで、あとでチェックする。いますぐ落として感想書け、といわれそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土曜日)

「ハイブリッド刑事」とサプライズな舞台挨拶

 「鷹の爪」でおなじみのFROGMAN/蛙男商会による無料配給映画「ハイブリッド刑事」の初日を観てきました。TOHO CINEMAS川崎にて。

「2011年新春公開『ハイブリッド刑事』オフィシャルサイト」(音が出ます注意)

で、開演時間直前にスクリーン方向、着席している観客の前方の左隅のほうに歩いて行く男性が。おもむろにデジカメ(たぶんあの独特のフォルムは三洋Xacti)を出して観客を撮影。

「『きっと、こんなイベントにこんなに客来てるよ! ブログにさらしちゃえ』なんていう人だよ。やべー、さらされちゃうよ。ぎゃはは」といっしょに観に行ったツレと話してたんですが。

その男性。いったん後ろに行ったあと、再び前方へ移動。しかもスクリーンの手前、中央に立ちます。一部がざわつきます。

なんと、FROGMANさん本人でした。「監督のFROGMANです」と一言。

なんでも、急遽、舞台挨拶が決まったとかで。30人くらいしかこないと思ってたのに、昼頃にはほぼチケット完売と聞いたとか(たしかに満員でした。まあ無料だったんですが)。

とてもいい体験をしました。無料だってだけでもありがたいのに、こんなことまで。おもしろいことってあるんだなあ。

ということで、この映画はトヨタ店の提供で上映されてます。すごいですね、トヨタ店。っていうか、「トヨタ店(とよたてん)」っていう言い方も初めて知りました。あと、チケットは無料なんですが、TOHO CINEMASなので当日、席をゲットするために通常とおなじくチケット売り場に並ぶ必要があります。でもって、合言葉も言わされます。TOHO CINEMASのサイトに「○○っていえばチケットがゲットできる」みたいなことが書いてありまして、シャレかと思ったんですが。まあ、そんなこんなでメモしていったほうがいいみたいですよ。以上、これから行く人のためにお知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火曜日)

ZEN Touch 2まだまだ格闘中

 なんといってもマーケット(Android Market)非対応なのが痛いわけです。ということで、いろいろ試すわけです。2chとかを見ながら。で、SDKのエミュレーターにマーケットを入れる方法というのを発見。わからないながらも数日かけてインストール、動作を確認。しかし、制限がかかっているのか、表示されるアプリが少ない。参った。

 で、それとは別に、野良マーケットのアプリでも入れられないものが多数。「インストールされませんでした」みたいな表示。これらはいずれもGoogle Maps APIを使っているもののようで、My TracksなどのGPSを使ったものが全滅。Twiccaなどもそれに該当する模様。で、それに対する対処方法が2chにあったのでこれもなんとかクリア。エミュレーターの操作で慣れてのが効を奏した感じで。USB接続でZENをデバッグモードで接続するのだけど、ドライバはINFファイルのエディットが必要だった。

 SDKをいれたディレクトリのgoogle-usb_driverにあるandroid_winusb.infを。[Google.NTx86]セクションと[Google.NTamd64]セクション(後者はいらないかも?)に

%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_041E&PID_4166
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_041E&PID_4166&MI_01

を追加。ベンダーIDとかはデバイスマネージャーで調べたもの。さらに、Windowsのユーザーフォルダ(C:\Users\ユーザー名)の.android\adb_usb.iniにも「0x041E」を追加しておく。これでadbコマンドでpushとかができるようになる(参考:「Creative ZiiO 7"のフォント変更(再度更新) - でじものがたり」)。あとは、本体メニューから「アプリケーション設定」の「開発」の「USBデバッグ」をONに。adbでUSB接続する方法とかファイルコピーを可能にする方法とかは各自どうぞ(root化とかそのへん)。マウントされてるポイントとか権限の設定は、「ZEN Touch 2 with GPSにまだまだ入れる: point of view point」参照。あとは、Google Maps API関連のファイルをpush。「【APad】中華パッド/Androidタブレット【iped】wiki - 小ネタ@A81-E」を参考にしつつ。これでMy TracksやTwiccaが動作。ナイス。ありがとう、2ch、そして、先人のみなさま。

 さて、引き続き、マーケットを使えるようにする方法を模索。上記A81-Eのページにヒントがあったので、build.propについて調べる。なるほど、この中にある記述でマーケットで表示されるアプリが制限されてることを理解。Androidの先人たちが調べたことをいろいろ検索してなんとかマーケットがほにゃららに。長かったなあ。無料アプリしか使ってないんですが。エミュレーターでapkファイルをダウンロードしてZENにコピーしてマーケットのアプリを使える環境が整ったわけです。ZEN本体にマーケットを入れるのはこわいのでやってません。ZENのシステムのイメージがバックアップできていつでも戻せる状態ならこわくないんでしょうが、まだそこには至らず。

 そして、今。エミュレーターをいじってるうちにマーケットの表示がまた制限されるハメに。ありゃりゃ。というのが今。今後のためのメモでした。まだまだ理解が足りないので勉強します。

続きを読む "ZEN Touch 2まだまだ格闘中"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土曜日)

電源入らない

 知らないうちにバッテリー切れ、ということが数回あり。USBケーブルでPCにつなぐと電池アイコンが中央に表示され、充電されていることがわかる。でもって、しばらくすると起動のスプラッシュロゴが。という感じだったのだが。

 今日も知らないうちにバッテリーが切れてる。電源スイッチ押しても反応なし。PCとつないでも反応なし。あれ? なんかまずいことになってるのかなあ。20時くらいまでは普通に動いてたんだけど。

 ということで、ZEN Touch 2 with GPSのテストは滞り中。というか、滞るもなにも。さて、どうしたもんだろう。

続きを読む "電源入らない"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木曜日)

ZEN Touch 2 with GPSにまだまだ入れる

 引き続き、ZEN Touch 2 with GPSをいろいろ。インストールしたアプリケーションをメモっておく。

  1. ジョルテ
    スケジューラー。AndroAppから。インストールは問題なし。動作もたぶん大丈夫。とりあえず、数件予定を入れてみた。
  2. AutoWifiToggle
    WiFiのOn/Offを自動でやるアプリ。インストールはOK。設定も可能。ただ、もともとある設定でWiFiがONにできなくなったりするので、いったんアンインストール。なんか設定ミスったかもなので、時間があるときにまたチャレンジする予定。これもAndroAppから。
  3. 私の追跡
    GPSロガーか。AndroAppからインストールするも、「インストールされていません」と出て正常に導入できず。
  4. あしあと(ASHIATO)レコーダ
    これもGPSロガーっぽいもの。子供やお年寄りの安全を見守るというコンセプトなのだけど、「私の追跡」と同様の結果。
  5. MyTracks
    GoogleのGPSロガー。Google Codeからapkファイルを拾ってインストールするも、これまた「インストールされていません」とのメッセージ。バージョン1.0.19、1.0.20、1.0.21の3種類とも同様。どうもこの手のはなんかほかに必要なものがあるのかもしれない。それがこいつ(ZEN)には用意されてないとかなのだろうか?
  6. G-Tuner
    ギター用チューナー。「gStrings」というチューナーがAndroidMarketでのみ配布みたいなので代用として探したものの、いまいち反応しないみたいなので放置。たぶん、www.brothersoft.comから。
  7. gStrings
    G-Tunerがやっぱりだめだったので、アプリ名+apkで検索。Googleの一番上にあったあやしげなところから。動作は問題なし。反応もすごくいい。見た目もかっこいい。手持ちの2000円くらいのやつよりも低音(ギターの6弦)をちゃんと拾ってくれる(ウチにあったやつはエレキギターの6弦をケーブルなしの生音でちゃんと拾えなかった)。
  8. TaskManager
    明示的にアプリを終了させたりするタスクキラーとかいわれる種類のアプリ? AndroAppから。動作もたぶん問題なし。
  9. Angry Birds
    鳥をパチンコで投げて豚をやっつけるパズルゲーム。すげーおもしろい。どこでダウンロードしたか忘れた。検索で。

 とりあえず、今日はここまで。かなり遊べるデバイスになってきた感じです。

Creative ZEN Touch 2 Silicon Case(2-in-1) ZN-T2PS

 あと、持ち運んで使うので、ケースは買っておけばよかったと後悔。

 楽天のクリエイティブストアでは1万円以上で送料無料ということで、本体といっしょに買わなかった場合は送料がかかるわけです。

 ということで、Amazonで買おうと思うと納期が1週間から3週間とのこと。まあ、それくらいは待つかなあ、という感じ。それまで壊れたりして。また、落として。

続きを読む "ZEN Touch 2 with GPSにまだまだ入れる"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水曜日)

ZEN Touch 2でWi-Fiなしの外でもGoogle MapsとGPSで遊ぶ

 いやー、おもしろいですね。GPS。Androidが欲しいっていってたのより前にGPSロガー欲しいとか思ってたんですが、それよりもぜんぜんおもしろいんだと思いますね。

 ということで、Google Mapsは前のエントリのコメントに書いたところからダウンロード。PCでダウンロードした.apkファイルをUSBケーブル経由でZEN Touch 2(以下ZEN)にコピーして、それをZENで起動。インストールは面倒なところはなし。

 で、家の無線LAN(Wi-Fi)ルータでアクセス。がんがん読み込んで表示してくれます。キャッシュしておけば、インターネットアクセスできない場所でもOKということだったので、近所とよく行く場所とかをどんどん読み込んでいきます。ほんとにキャッシュできてんのー? とか思いながら、2回目にくるとダウンロードしてる気配がないのでたぶんOKなんでしょう。とにかく思ったより速い! Advanced W-ZERO3とかWindows Mobileでインターネットアクセスしてたのが馬鹿らしく思えるほど。まあ、ブラウザの表示と専用アプリを比べてもあれなんでしょうが、W-ZERO3CPUパワーもさることながら無線LANが壊滅的に遅かったので。

 で、次は外で試そうということになるわけです。投入したのは毎年正月恒例の箱根駅伝の応援。地図で場所を見ながらコース付近へ。まあ、ここまでは去年も来てるのでほんとはよく知ってる場所。

 GPSで現在地を取得しようと、画面右上のアイコンをタップするわけですが、「一時的に現在位置を取得できません」とか言われるのですよ。「現在位置を取得しています」とダイアログらしきものが表示されて、右上の時刻、電池の左にGPSを受信してます的なアンテナアイコンも出てるんですが。

 仕方ないので自分で地図をぐりぐりドラッグして現在地を表示させるわけです。前日のキャッシュがしっかり残ってるので、そこの近所の状態もよくわかります。ああ、あのビルはこういう名前なのか、とか、NTTがあの建物の裏だとか。

 で、その間も何度か現在地アイコン(?)をタップ。そうすると10分後くらいに現在地を示すカーソル(青い矢印みたいなやつ)が出ました。でもって、画面の向きも変わりました。まさに取得したのです! おー。よかった。壊れてるかと思って心配してた。

 というわけで、その後は楽しくそのへんを歩きまわりました。たんに俯瞰だけでなく、斜めからのビューとかも見れて新しい発見です。しかし、マルチタッチ非対応なので、建物のビューの角度が変えられないとか、拡大率がピンチ操作で変えられないとかいう残念なところはあります。拡大率は右下に[-+]が出るのでなんとかなるのですが、角度はどうやって変えるんでしょう? ちょっと調べてみます。今日はここまで。
 

続きを読む "ZEN Touch 2でWi-Fiなしの外でもGoogle MapsとGPSで遊ぶ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »