« AmazonがCDのセールをしていたので | トップページ | ドメインキングでPEARを使う »

2011年4月25日 (月曜日)

ドメインキングのレンタルサーバー契約、サブドメインの引越しで悩む話

 キャンペーン中で1年100円(期間は明日まで!)、というのにつられて、ドメインキングを契約した。ドメインの管理はバリュードメイン、DNSもバリュードメインのままで、サーバーだけドメインキング、ってのが普通にできると思って進めてたら意外と手こずった。

 動いてしまえばなんてことない。これで100円なら使わない方が損、という結論なのだけど(契約後1日時点)。



 ヘルプを見てもわからないことだらけだったのだけど、まあ実際に借りて確かめればいいや、100円だし、と思ってたら。実際の設定画面見てもほんとにわかんなくってびっくりした。これまでバリュードメインとかXREAとかCORESERVERとかしかデジロックのサービスしか使ってなかったので、そのせいか、とか、いろいろめんくらいつつ。

 今回はバリュードメインで取得し、CORESERVERで運営していたサブドメイン。これをドメインキングに移行させる。レンタルサーバーのサービスのみドメインキングにするのだ。sub1.example.comとする。

 ドメインキングの契約時、まず、最初にドメインを指定させられる。とりあえず、example.comを指定(サブドメイン、というかサードレベルドメインはまだ指定できない)。とりあえず、契約は完了する。

 コントロールパネルにログイン。ヘルプ見ながら設定を進める。「ホームページを公開しよう」をなんども見るのだがいまひとつ理解できない。

 とりあえず、「サブドメインの追加方法」でサブドメインを追加。DNSに関してはバリュードメイン側でやるつもりなので、たぶん不要だと思いながら。

 FTPに関しては、「FTPアカウント情報について」を参照。「FTPログイン」で指定した部分がFTPログイン時のアカウントになる。メールで送られてくるのではなく、ここで自分で指定するのだ。ちょっと意外。で、次はFTPクライアントの設定になるのだけど、ここでまずつまづく。

 接続先ホストについては

FFFTPの設定 | ドメインとレンタルサーバーのドメインキング

「ftp.お客さまのドメイン名」を入力します(例)ftp.example.jp

 とあるのだ。ドメインキングのレンタルサーバーとDNSのひもつけまだ終わってないんですけど。さらにこうも書いてある。

※ドメインが有効となるまでの間、FFFTPでホストの設定を行う場合、ホスト名にドメイン名を入力されますとFTP接続を行うことができません。弊社サーバーへのドメイン切替が完了するまでは、ホスト名にはIPアドレスまたはサーバー名を入力してください。

 そりゃそうだ。FTPでコンテンツのアップが完了してないのにDNSの設定変えるアホはいないんである。じゃあ、ホスト名に指定すべき「IPアドレスまたはサーバー名」は何か? このヘルプでは見つけられなかったのだ。

 で、どこでわかるかというと、ログインしたコントロールパネルで、「システム」タブ、一番下の「ドメイン」で登録したドメインを選択すると、

ホスティング(ドメインは IP アドレス xxx.xxx.xxx.xxx 上で物理ホスティングされています)

 と出て、やっとわかる。ひとまずこれをFTPクライアントソフトに設定するのだ。これでサーバー側のディレクトリが見える(以下のディレクトリはFTPクライアントから見えるパス)。「/httpdocs」が最初に指定したドメインで表示されるコンテンツを収納するところらしい。今回はwww.example.comは使わない。先に追加サブドメインはどこに入れるかというと、あらたに「/subdomains/sub1」というディレクトリが作られており、さらにその下の「httpdocs」に入れればいいようだ。最初にサンプルファイルがあるので、それを削除して進める、という感じ。

 ひとまず、ここまでなんとかわかった。では、DNSはどうするのか?

他社で取得したドメインの使用について

他社で取得したドメインをドメインキングのレンタルサーバーでご利用いただく場合、最初にドメインのDNS(ネームサーバー)情報の変更が必要になります。


 DNSをドメインキングのサーバーにしろ、とか書いてあるのだけど、そんな面倒なことはしたくない。

 さらにこうも書いてある。

お客さまにて全ての移行作業が完了後に、ドメインを管理されている現在の管理業者にDNS(ネームサーバー)情報の変更をご依頼ください。

ドメインのDNS情報を「ドメインキングのDNS情報」へ変更完了していない場合には、ドメインでのアクセスができず、ドメインキングのレンタルサーバーをご利用開始いただくことができませんのでご注意ください。

 最初にこれ読んだときはすごい悩んだ。DNS情報をドメインキングのものに変更してないと利用開始できないんなら、FTPでの転送もできないのか? とか。コンテンツの転送も行わないうちにDNS変更すんのか? とか。FTPに関しては、上にあるとおりなんとか転送自体はできた。しかし、DNS。

 また、今回一部のサブドメインをドメインキングへ引越ししたいと考えたドメインに関しては、サブドメインを10個ほど運営しており、DNSの変更作業でつながらない期間があるとかあると面倒なのだ。で、ほんとにDNSの変更が必要か? というのも疑問だったのだ。

 ということで、今回引越しするサブドメインだけにしぼって作業を進める(ほかはさわらない)。ドメインキングにFTPでコンテンツを転送して、DNSの設定はバリュードメイン側でだけ行う(既存のほかのサブドメインはそのまま)。これはレンタルサーバーにCORESERVERを使う場合といっしょ。IPアドレスが先のドメインキングのものにするだけだ。DNSの浸透に時間がかかるけど、実際はこれだけで済む。ドメインごとDNSをドメインキングのものにする必要はなかったのだ。ここのヘルプはどうも場合分けがちゃんとできてない気がする(こっちの理解力の問題かもしれないけど)。

 あと、PEARについても悩み中。どうも、ファイルをアップできるできるが制限されてるようだ。Apacheで外側に公開される部分以外に新規ディレクトリを作ることもできないし、PHPプログラムなどで参照することもできない気配。

 でもって、FTPクライアントから見えるディレクトリじゃなくて、実際のサーバー側のディレクトリは、サブドメイン(sub1とする)の公開ディレクトリは以下のようになる。

 /var/www/vhosts/example.com/subdomains/sub1/httpdocs/


|

« AmazonがCDのセールをしていたので | トップページ | ドメインキングでPEARを使う »

コメント

ホスティングの設定が必要とは知らず、
3日間まってしまいました><

この記事のおかげで、無事設定完了しました。
ありがとうございます。

投稿: | 2011年9月16日 (金曜日) 午前 11時27分

設定完了おめでとうございます。

我ながら要領を得ない記事になってるなあ、と今あらためて思ったんですが、役立つこともあったことを知り嬉しく思ってます。報告ありがとうございました。

投稿: ここの人 | 2011年9月17日 (土曜日) 午前 12時42分

ドメインキング検討していましたが、やめるかも…

投稿: 大人の学び | 2012年1月 9日 (月曜日) 午前 12時54分

お返事遅くなりました。

最初の設定でわからないところがありましたが、わかってしまえば問題なし。速度やレスポンスなど悪くない印象です。

キャンペーンで低価格で契約できるなら試してみる価値はあると思いますよ。

投稿: ここの人 | 2012年1月11日 (水曜日) 午後 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/51490042

この記事へのトラックバック一覧です: ドメインキングのレンタルサーバー契約、サブドメインの引越しで悩む話:

« AmazonがCDのセールをしていたので | トップページ | ドメインキングでPEARを使う »