« iTunes StoreのFlipper's Guitar | トップページ | 明治・大正時代の号外が読めるアプリ「毎日新聞 号外」 »

2011年9月 2日 (金曜日)

The Beatlesのベスト盤「1」が3位になる不思議

 なぜ? 昨日まではこんな感じじゃなかったと思うんだけど。というのがiTunes Storeのチャート。

 いわずと知れたThe Beatlesのナンバー・ワンとなったヒットソングばかりを集めたベスト盤。まあ、悪いわけがないのは当たり前なのだが、「なぜ、このタイミングで?」という理由が知りたい。どっかのテレビ番組で紹介されたとか? まったくわからない。想像もつかない。

 どなたか知ってたら教えてください。

(追記)
 とかなんとか書いてたわけですが、この2011年9月2日にリマスター盤が出たばかり、ということなんですね。日本で(その他の国では来週らしい)。2000年に出たやつのリマスター盤が2011年に出た。それがiTunesでもランクインした。普通の話でした。

 このへんとか見ればいいですかね。

The Beatles : 『ザ・ビートルズ1』は23曲が共同名義、ザ・ビートルズゆかりのリバプール写真も「秘蔵写真その2」 / BARKS ニュースはてなブックマーク - The Beatles : 『ザ・ビートルズ1』は23曲が共同名義、ザ・ビートルズゆかりのリバプール写真も「秘蔵写真その2」 / BARKS ニュース


|

« iTunes StoreのFlipper's Guitar | トップページ | 明治・大正時代の号外が読めるアプリ「毎日新聞 号外」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/52632163

この記事へのトラックバック一覧です: The Beatlesのベスト盤「1」が3位になる不思議:

« iTunes StoreのFlipper's Guitar | トップページ | 明治・大正時代の号外が読めるアプリ「毎日新聞 号外」 »