« ヤマハPiano DiaryがCoreMIDIのWiFi転送に対応しているけど不具合発生 | トップページ | Line 6 Mobile Inは11月29日入荷予定の模様 »

2011年11月26日 (土曜日)

iPad用バーチャルアナログシンセSunrizer synthが期間限定たった170円!

 App Storeのランキングを何気なく見ておりましたら見つけてしまいました。「Sunrizer synth」というアプリ。画面を見るにRoland JP-8000を思い起こさせるルックス。デザインは文句なしにかっこいい。Appアイコンはかっこよくないんだけども。

 肝心の音はレビューを見るかぎり期待できそう。さらに調べるとこんなブログエントリも見つかる。「派手な音から幻想的な音までバリエーションが豊富なiPad用シンセ : BeepStreet - Sunrizer synth:■ 音楽方丈記 ■はてなブックマーク - 派手な音から幻想的な音までバリエーションが豊富なiPad用シンセ : BeepStreet - Sunrizer synth:■ 音楽方丈記 ■」。めちゃくちゃよさそうじゃないですか。

 で、最初の値段は1,200円で、通常価格はその後850円となってるみたいですが、現在の値段は170円。なんらかのセールなんすかね?
 Storeで見るとThanksgiving saleということで3日間だけこの値段みたい。ナイスタイミング!

 ということで、買いました。プリセットを弾くだけでもけっこうぐっときます。バリエーションも広いです。JP-8000は憧れてて店頭で触ったくらいなのですが、当時のあの感じを思い出しました。
 なんといってもスーパーソウのエミュレーション(!)がありますからね。

 もちろん、今使っても十分いける音です。これが170円なら買わない方が損です。

 公式の紹介ムービーはこちら。とりあえず、これでサウンドを確認してみてください。

 ねっ? 欲しくなるでしょ?

 上の方にあるMODEボタンでPOLY、MONO、ARP(アルペジオ)が切り替え可能。アルペジオパターンはエディットもできます。演奏は録音可能で、Audio Copy機能も用意。バックグラウンドに行っても再生続けてくれたり(background audio)、CoreMIDIフルサポート、MidiMobilizer対応だったりとか、使い勝手もよさそう。「Virtual Midi Ports」ってのはなんだろう? あと、CoreMIDIのWiFi転送は対応してないっぽい(見つからないし、データ送っても反応せず)。


|

« ヤマハPiano DiaryがCoreMIDIのWiFi転送に対応しているけど不具合発生 | トップページ | Line 6 Mobile Inは11月29日入荷予定の模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/53341992

この記事へのトラックバック一覧です: iPad用バーチャルアナログシンセSunrizer synthが期間限定たった170円!:

« ヤマハPiano DiaryがCoreMIDIのWiFi転送に対応しているけど不具合発生 | トップページ | Line 6 Mobile Inは11月29日入荷予定の模様 »