« SoundCloudの音質がちょっと残念だった(曲による) | トップページ | クレイジーケンバンドの新譜の実演販売会 at ラゾーナ川崎 »

2012年2月25日 (土曜日)

アイバニーズのエレクトリック・ウクレレが激安なので

 アイバニーズのウクレレが半額とかで出回っている。ウクレレ専用のプリアンプを搭載。シールドを差すジャックはエンドピン・タイプ。でもって、価格は12,800円とか。その値段だと、通常は付属するケースがつかないとか。

 で、モデルは3種類。どうやら、材による違いらしい。UEW20SGEはマンゴー、UEW30PDEはパドゥク(ベースに使われる材だそうだ)、そして、UEW30RWEはローズウッド。それぞれに魅力がある。というか、20と30は材以外に違いがあるのだろうか?

 まあ、そんなラインナップがあって、3モデルとも買った人がいる、というのをどっかで見て、その後、価格がめちゃくちゃ安いというので、すんげー欲しくなったのだった。数年前はOvationのエレクトリック・ウクレレが3万円台ですんごい安い!とか思ったものの、実際に試奏してみたら生音がさっぱりなので、やめたという経緯があったのだ。まあ、あの形状、サウンドホールならしょうがないか、あれは生音は重視されてないし。てな感じ。でも、今回のアイバニーズのは生音も大丈夫そう。
 しかし、いろいろ評判を調べて買おうかと思い、毎日のようにショップのサイトを眺めていいたのだが、いつの間にか売り切れに。がーん! 残っているのはちょっと高い。つっても2万円くらいか。それでも13,000円くらいとはだいぶ違う。
 とか思ってると、数日前に週末入荷予定とのことで在庫復活。金曜日の朝に注文したら今日届きました。注文の翌日到着! はやい!はやすぎる!

 というわけで、さっそく試奏。はじめてのコンサート、はじめてのギアペグ、はじめてのプリアンプ内蔵! といろいろわからないことだらけ。

 チューナーも内蔵してるんだけど、マニュアルが付属してないので電源のON/OFFの仕方すらわからない。長押しでいけるようなんだけど、一回ではうまくいかない。ダブルクリック? とか。アイバニーズの製品ページにはマニュアルへのリンクがあるんだけど、リンク先が存在しない。がっくり。
 それから、サウンドホール内を見たら接着剤がべっとり。けっこう雑な気配。これがこの値段になってる理由? そういうアウトレット? なんてことを思ったりしてます。

 ちなみに買ったのはUEW20SGE。トップはマンゴー、ネックはマホガニーと書いてありました。Webの情報より。あと、シールドも付属。ダンボールに緩衝材みたいなやつにくるまれて入ってました。

 で、木目(?)がキレイ! サウンドホールまわりのインレイもキレイ! 表面の塗装もぴかぴかで高級感あり!な、というか、塗装が厚めなような気もします。音にはそれが影響してそうな気もします。いや、コンサートタイプははじめてで、ソプラノサイズと比べると音がちょっと重め、みたいな印象なだけなんですが。

 というわけで、安いエレクトリックなウクレレが欲しいという方はチェックしてみてください。この値段なら文句なしにお買い得だと思います。買えてよかった。

追記
 購入後の話書きました。

 アイバニーズのウクレレUEW20SGEの弦高調整


|

« SoundCloudの音質がちょっと残念だった(曲による) | トップページ | クレイジーケンバンドの新譜の実演販売会 at ラゾーナ川崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/54076750

この記事へのトラックバック一覧です: アイバニーズのエレクトリック・ウクレレが激安なので:

» アイバニーズのウクレレUEW20SGEの弦高調整 [point of view point]
 2月に買ったアイバニーズ(Ibanez)のピックアップ内蔵ウクレレUEW20SGEがどうも弾きにくい。弦高が高すぎるというのが原因。それをなんとかしたという話。そもそもこれを買ったのは、アンプ内蔵のやつが欲しかったところに通常価格の半額(12,800円!)だったから(購入時の詳細は「アイバニーズのエレクトリック・ウクレレが激安なので」)。  コンサートサイズで、材はマンゴー。安かった理由はアウトレットだからというもの。アウトレットだとケースがついていないとか。確かに付いてなかった。同時期に出回って... [続きを読む]

受信: 2012年12月27日 (木曜日) 午前 10時01分

« SoundCloudの音質がちょっと残念だった(曲による) | トップページ | クレイジーケンバンドの新譜の実演販売会 at ラゾーナ川崎 »