« Google検索はGoogleに質問することだと思っている女子高生 | トップページ | IK MultimediaのiOS用DJアプリ「DJ Rig」リリース »

2012年3月 9日 (金曜日)

iOS版GarageBandがついにノート編集が可能に!

 昨日リリース。今日、空き時間でちょっと触ってみた。

 レコーディングしたノート(音符)の修正ができるようになった。これまでリアルタイムレコーディングしたノートは修正できなかったので、何度もレコーディングするはめになったり、偶然できた軌跡のフレーズのちょっと間違った部分はそのままあきらめたりするしかなかった。しかし、そんな生活にもさよならだ!

 リージョンをクリックすると「編集」という新しい選択肢が出る。それでピアノロール画面に移動する。指で位置とかデュレーションを決めるわけだけどそれはちょっと面倒。かなり拡大しないといけないし。NanoStudioのほうが、下と右に細かい調整をするためのスライダーみたいなスイッチみたいなやつが出るのでやりやすい気もしたけど。

 あと、スマートストリングスがすごい。スマートベースとスマートキーボードにシンセ系の音が加わったのもナイス。バリエーションが広がったのは素直に歓迎したい。そんなこんなでとり急ぎ気になった部分を羅列してみた。

 これで450円って恐ろしいよね。あと、ここまでの機能アップで、バージョンが少数部分しかあがってないってのもすごい。1.2だよ。まだ。

 その他、Storeの情報を転記。

• ジャムセッション機能で、iPad、iPhone、iPod touchを使っている最大3人の仲間と演奏やライブ録音ができます*。
• Smart Stringsで完全な弦楽オーケストラを指揮できすることができます。
• 音符エディタを使えば、Touch Instrumentsの録音を修正したり、微調整することができます。
• トラックの結合機能を使って複数の録音を1つにまとめれば、空のトラックを追加できます。
• iCloudを使って、すべてのiOSデバイス上でGarageBandの曲を最新の状態に保てます*。
• Facebook、YouTube、SoundCloudに曲を直接アップロードして共有できます。
• 新しいSmart Bass音源を使い、レトロまたはモダンなシンセベースでベースラインやグルーブを生み出せます。
• 新しいSmart Keyboard音源を使い、シンセサイザーのメロディーやアルペジオを演奏できます。

 SoundCloud対応はすんごい便利だった。音質が選べるのもいい。iTunes Plusまで選べる。まあ、SoundCloud側で変換されるんだろうから、最終的に聴けるのはそれほどでもないけど、バックアップ用にはいいかも。


|

« Google検索はGoogleに質問することだと思っている女子高生 | トップページ | IK MultimediaのiOS用DJアプリ「DJ Rig」リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/54171861

この記事へのトラックバック一覧です: iOS版GarageBandがついにノート編集が可能に!:

« Google検索はGoogleに質問することだと思っている女子高生 | トップページ | IK MultimediaのiOS用DJアプリ「DJ Rig」リリース »