« ノコギリ演奏=ミュージカルソウのサキタハヂメ | トップページ | リンク抽出サービスlinclipの不具合修正 »

2012年3月 4日 (日曜日)

貝印K-3ホルダーが最新のK-4替刃で使えなかった

 大量に買い置きしてたヒゲソリの替刃がなくなったので、久々に買いに行った(替え刃?)。

 使っているのはK-3と書かれたホルダー。もうだいぶ長いこと使っている。店頭からK-3がなくなりK-4という名称の製品に代替わりしてからも、K-4用の替刃がずっと使えてた。K-4テトラという替刃製品。そのへんの話は前も書いてた。

 貝印 K-4 K-3 互換性

 というわけでK-3からK-4という世代が変わっても互換性がある、便利だなあ、貝印。わかりにくいけど。

 とか思ってたんだけど、今日買ったやつが手持ちのK-3ホルダーで使えない。ホルダーの爪が、替え刃の幅とまったく合わない。がーん。

 パッケージには、「KAI RAZOR 5枚刃blade」とある。「互換性能」という以前のパッケージにはなかった説明まであり、「カイレザー替刃には、カイレザーシリーズのホルダーをご使用ください。また、貝印 ヴァリオス ホルダー、K-4 テトラ ネオ ホルダー、K-3 イノベーターホルダー、K-4 テトラ ホルダーもご使用いただけます」とある。

 一方、手持ちのK-3と書かれたホルダーの製品名はわからない。「K-3」というロゴしかないのだ。

 ホルダーのひっかける爪は内側に向かっている。つい最近まで使っていたK-4テトラという替刃のパッケージに描かれたホルダーのひっかける爪は外側に向かっている。ということはだ。K-4テトラの替刃はK-3時代の内側に爪が向いてるやつと、その後のK-4の外側に爪が向いてるやつの両方と互換性があった模様。
 でもって、最新のはつはK-4の外側に爪が向かいてるやつとの互換性しかないのか? 

 じゃあ、K-3 イノベーターってのはなんだ? 同じK-3世代じゃないのか? というか、K-3、K-4って代替わりした結果ではないのか?

 とりあえず、くっつかない。あわない。使えない。なんか見逃しでもあるのか? とにかく困っている。これから調べる。

 さて、調べてみると、同じK-3でも、K-3イノベーターというのはほかのK-3との互換性はなかったらしい。K-4世代に近いもの、という感じだろうか?

 安全カミソリ(T字カミソリ)レビュー - Walterの日記

 上記記事の「KAI K-4 TETRA/KAI RAZOR KAI4」と見出しのあるあたりを参照。


 なわけで、最近の製品にもK-3イノベーターとの互換性は書かれているが、「ほかのK-3名がついた製品とは互換性がない」とか書いてもらわないと今回のおいらみたいなことが起きるんじゃないか。

 ウチのK-3って書いてあるホルダーだから、細かい型番わかんないけど大丈夫じゃね? みたいな具合で。

 とか思ったけど、そんな古いホルダー使ってる人はもういないのかもな。


|

« ノコギリ演奏=ミュージカルソウのサキタハヂメ | トップページ | リンク抽出サービスlinclipの不具合修正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/54142058

この記事へのトラックバック一覧です: 貝印K-3ホルダーが最新のK-4替刃で使えなかった:

« ノコギリ演奏=ミュージカルソウのサキタハヂメ | トップページ | リンク抽出サービスlinclipの不具合修正 »