« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月曜日)

ブラウザ判別、1行でできるやつとかIEのバージョンもチェックするとか

 ブラウザを判別する必要にかられ、いろいろ調べる。jQueryならカンタンなんだけど、ここはそれを使わない方法で。

 まず見つかったのがこれ。ほんとに1行でIEかどうかがわかる。すげー。2007年にこんな方法が編み出されてたのね。

 JavaScriptでIEかどうかをたったの1行で判別する方法:phpspot開発日誌はてなブックマーク - JavaScriptでIEかどうかをたったの1行で判別する方法:phpspot開発日誌

 具体的にはこんな感じ。

var isMSIE = /*@cc_on!@*/false;

 JScriptの条件付きコンパイルってのを使った方法だそうだ。いかす。

 しかし、問題発生。JavaScriptを圧縮するのに使っているMicrosoft AJAX Minifierを通すとおかしくなる。というのも「/* */」で挟まれていることから、この部分を注釈として判断、消してしまうということから。圧縮してからこの部分を書きなおすという方法がとれるんだけど、それもめんどくさい。

 ということで、別の方法を。で、見つけたのがこれ。

 IEのバージョンを簡単に判断できるJavaScript | Web活メモ帳はてなブックマーク - IEのバージョンを簡単に判断できるJavaScript | Web活メモ帳

 バージョンの判別もしなくてはならなかったので、これには助けられた。いま、作ってるやつがIE7でどうもおかしくなるので、同じIEでもIE7では別の処理を加える必要があったので。判別後の参照も楽だったので、これでいくことに。

3ステップでしっかり学ぶ JavaScript入門 (今すぐ使えるかんたんプラス) DOM周りの操作がIE7とそれ以降でなんか違うっぽいので、それをなんとかするため。もっとすっきりとさせられるような気もするのだけど、IEのF12で出てくる開発ツールで得られる情報がFirefoxのFireBugと比べて少ないので調べるのが面倒。ブラウザ依存の動作にはいろいろ困らせられる。どんどん無駄な処理が増えてる気がしないでもない。IE7を切り捨ててもいい時期なのかもしれないけど、まだ2.5%くらいいるのだよな(当社調べ)。ということで、ここ数日やってる作業のメモ。前のエントリの続きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日曜日)

JavaScriptのスタイルシート(CSS)の操作でハマる

 JavaScriptでCSSを操作する。ワケあってjQueryは使わない方向で。CSSファイルは自前のものと、外部スクリプトが読み込むものがある。そこがひっかけポイントだった(誰もひっかけるつもりはないと思うけど)。

 参考にしたのはこれ。とてもわかりやすくまとまっていた。

 JavaScriptによるスタイルシート(CSS)の操作はてなブックマーク - JavaScriptによるスタイルシート(CSS)の操作

 しかし、いろいろやってるうちにつまづく。
 まず、sheet.cssRules.length を拾おうとするとエラー。FireBugで見ると、styleSheet.cssRules自体がnullになっている。そういうこともあるのだな。もちろん、外部スクリプトが読み込んだやつが対象であった(自分で作ったやつなら中味は把握できてる、でも、今後の用途を考えるとなるべく汎用的にしたかったので)。ということで、sheet.cssRules.lengthを見る前に、sheet.cssRulesの存在確認をすることで対処。nullだったら1にしておく、でいいのかな?

 次。既存のスタイルシートに、スタイルルールの追加ができないというもの。sheet.insertRule みたいにするのだけど、Firefoxだけでうまくいかない。Chromeはもちろん、IEでもOKなのに!

 と思って調べると、Firefoxでは外部ドメインのスタイルシートには追加できない、みたいなことが書いてあった。

 javascript - Firefox not able to enumerate document.styleSheets[].cssRules[] - Stack Overflow

 ということで、既存のスタイルシートにスタイルルールを追加するのではなく、まず、スタイルシートを追加するという方向にしてみようかと思う。

 その他参考にしたのはこのへん。

 Javascript cssRules - とみぞーノートはてなブックマーク - Javascript cssRules - とみぞーノート
 document.createStyleSheet で動的に CSS を生成 - IT戦記はてなブックマーク - document.createStyleSheet で動的に CSS を生成 - IT戦記

 すらすら操作できるようになるにはまだまだ道のりが遠そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土曜日)

最近のカホンって高いんだよ

大人の楽器生活 カホン、ジャンベの嗜み [DVD] 先日、久しぶりにドラマーの知人と飲む。ギターが弾けるカラオケがあるんだってよ、っていう話になり。ドラマーはさすがに、自分の楽器は持っていけない、という話に。

 「カホンでも買おうかな、って思ったんだけど、最近高くなってるんだよ。2万円とかのばっかり。数年前は1万円以下で買えたのに」

 という。へー。そんなに高いのか。と、思い、Amazonで検索。多少は売っているのだな。高いのもあるけど、数千円のもいっぱいあるじゃないか! 詳しいスペックがわかんないんだけども。

ZENN カホン DCJ50ZENN カホン DCJ50

 これなんて5,000円以下だよ。

続きを読む "最近のカホンって高いんだよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水曜日)

鬼龍院翔 from ゴールデンボンバーがiTunesシングルチャート1位になってる

 友だちの子供が仮面ライダーの大ファンだという。でもって、最近の仮面ライダーのテーマは普通にロックの曲だったりするらしい。そんな話を聞いたのはここ最近の話。でもって、今、iTunesのチャートを見たらその仮面ライダーが1位になっているのだった。

続きを読む "鬼龍院翔 from ゴールデンボンバーがiTunesシングルチャート1位になってる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火曜日)

2つのselectを連動、動的にoptionを変更、配列で

 よく見るやつ。formのselectが2つ。一方を選択すると他方の内容が変わるというやつ。ドロップダウンリストというかプルダウンリストというかセレクトボックスというか。よく見るやつなので、サンプルもたくさん転がっているだろうと思ったのだけど、求めるものズバリなのがなかったので一から作った。

イメージ画像 単に連動するというだけでなく、optionの定義は配列でしたい、というのがポイント。HTMLにoptionの要素をそのまま書くというのは避けたい。

 メンテナンスが面倒になる。
 流用しにくくなるし。
 とか、そんな理由で。

 とりあえず、大分類-小分類というか、ツリー形式というかそういうやつを想定。
 項目名は、Amazonのカテゴリが思い浮かんだのでそれを例にしてみることに。といっても面倒なので要素はすんごく少ないんですけども。

 あと、いろいろ面倒なのでjQueryを使用する。

 ということで、実際に試せるやつを以下に掲載。jsdo.itを使って。

続きを読む "2つのselectを連動、動的にoptionを変更、配列で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GoPro HERO3の映像がものすごい

 アクションカムの先駆けとなったGoPro。最近、ソニーが同種のカメラをリリースしましたわけですが(参考記事はこれ「【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】第588回:ついにソニーもアクションカム参戦!「HDR-AS15」 -AV Watchはてなブックマーク - 【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】第588回:ついにソニーもアクションカム参戦!「HDR-AS15」 -AV Watch」)。本家も負けじと(?)新製品をアナウンスしてます。

 でもって、その映像がすんげー。

 ぜひ、高解像度で御覧ください。かっこいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月曜日)

KORGのビデオコンテストmicroMADNESS、結果発表されてたよ

 締め切りタイミングを知った時には、もっと早くから知ってればなあ、って思ったのだけど。

 音楽作る人とビデオ作る人ってのは、微妙に違うような気もする。どうなんですかね?

 

 来年は友だちといっしょに参加してみたい。

 そういえば、microKORGとかmicroKORG XLとか、限定カラーモデルが出てるんだよね。それも気になる。白黒の鍵盤が赤黒とか黒赤になってるやつ。調べたら発売は11月だった。

 KORG : microKORG誕生10周年記念microKORG/micro KORG XL+/microKEY-25&37 に特別なカラーで彩られた2種類の限定プレミアム・モデル登場 / BARKS 楽器はてなブックマーク - KORG : microKORG誕生10周年記念microKORG/micro KORG XL+/microKEY-25&37 に特別なカラーで彩られた2種類の限定プレミアム・モデル登場 / BARKS 楽器

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sweet VacationのMay、相沢まき らによるj-Pad Girls

 ちょっと前にTwitter経由で知った音楽プロジェクト「j-Pad Girls」。Sweet VacationのMayが参加してるってことで注目したのだけど、そのSweet Vacatiuonがだいぶ前から活動休止してたってのを知ってがっかりしてたのだけども。

 Mayが現在参加中の「j-Pad Girls」は、こんなプロジェクトだ。

「j-Pad Girls」は、カワイイ女性シンガーが、歌いたい曲を<全部・自分>バージョンで作るメディアアート・プロジェクト。東京からグローバルに発信します!作品はYouTubeでご覧下さい。第1弾参加シンガーは、相沢まき、船田真妃、May、山下瑞稀の4人です。Campfireでサクセスして、現在、絶賛制作中です!

 ここでびっくりしたのが、「相沢まき」が参加していることだった。相沢まきと言えば、中川家やシャカなどが出演していたコント番組「感じるジャッカル」のレギュラーだった人だ。その後は同じ事務所のスザンヌのバーターという自虐ネタを伴ってたまにテレビで見るくらいだったのだが、ちゃんんと音楽活動に復帰していたのを知ってちょっとうれしかった(最初に見たときは歌を歌ってたのだ)。

 ということで、ツイッターのアカウントとかFacebookページはこれら。

 http://twitter.com/jpadgirls

 J-Pad Girls | Facebookはてなブックマーク - J-Pad Girls | Facebook

 でもって、Twitterアカウントをフォローしてたら流れてきたのがこんなの。

 YouTubeの再生回数について考えてみる ~BLUE BIRD BEACHでミュージックビデオ拡散法を実践中~ - コンテンツとメディアの近未来はてなブックマーク - YouTubeの再生回数について考えてみる ~BLUE BIRD BEACHでミュージックビデオ拡散法を実践中~ - コンテンツとメディアの近未来

 相沢さん、歌めちゃくちゃうまいのね。

 でもって、Mayはこちら。

 MayのはiTunesでも発売されてるんだそうだ。

 スイバケ休止ではあるけれども、それぞれ音楽活動が続けられているというのはうれしい。

続きを読む "Sweet VacationのMay、相沢まき らによるj-Pad Girls"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木曜日)

Google AJAX Feed APIでdc:dateみたいなコロンがついたやつにアクセス - 名前空間プリフィックス

 いまさらながら、Google AJAX Feed APIを触っているのですが、「dc:date」みたいな名前空間プリフィックス(接頭辞)が付いてる要素が拾えなくて困りました。それをどう解決したか、という話。検索しても意外と見つからない。まあ、名前空間とかプリフィックスっていうのも今回初めて理解したわけですが。たどり着くまでの話が長いので注意。

 Google AJAX Feed APIってのはクロスドメインでの利用を可能にするライブラリというかなんというか。今、Googleのサイトを見たら現在の名称はGoogle Feed APIになってるのかな? ということで、公式はここか。

 Getting Started - Google Feed API — Google Developersはてなブックマーク - Getting Started - Google Feed API — Google Developers

 まず、Google AJAX Feed APIを触るにあたって最初に参考したのはこれ。

 RSSなどのxmlファイルを静的なHTMLに表示させる方法あれこれ(2012.9.4追記) | くろひつじのメモ帳はてなブックマーク - RSSなどのxmlファイルを静的なHTMLに表示させる方法あれこれ(2012.9.4追記) | くろひつじのメモ帳

 最初のサンプルが動いてちょっと感動。しかし、最初に書いたような「dc:date」みたいな、コロン(「:」)で区切られた要素にはアクセスできないっぽい。試してみたところ、例にある「entry.title」みたいに「entry.dc:date」とやってみてもダメなのだった。

 フィードの種類はRSSとかAtomとかいろいろあって、日付が入ってる要素がそれぞれ違うという。「dc:date」(RSS 1.0?)だったり「pubDate」(RSS 2.0?)だったり、「published」(Atom?)だったりといった具合のようだ(このへんちょっと理解があやしい)。で、今回対象としたのが、RSS 1.0だったので、こういう事態に陥ったという感じ。まあ、これに限らずコロンで区切られた要素名ってのはほかでもいっぱいあるので、これをクリアしないとこの先に進めないとい思ったり。

 jQueryを使った例が上記には掲載されているのだけど、今回はそれを使わないでやりたいというのがあった。自分のサイトだけならいいのだけど、今後は他の人にも使ってもらうということも想定。その際に、jQueryのコンフリクトとか考えるとまたいろいろ面倒なことになりそうだったので。

 で、さらに探すとこんなのも発見。同じようなことで悩んでいる。

 google ajax feed api | JavaScriptのQ&A【OKWave】はてなブックマーク - google ajax feed api | JavaScriptのQ&A【OKWave】
 dc:dateの表示がわからない – webarton blog

 その後いろいろ探すと、うまくいったという話はあるものの、実際に試してみるとIEだけダメ。うーむ。シェアが一番高いブラウザで動かなくてもいいというわけにはいかないのだ。
 また、えんえん検索。やっとヒントになりそうなものに行き当たる。

 Google AJAX Feed API - IT-Walker on hatenaはてなブックマーク - Google AJAX Feed API - IT-Walker on hatena

 フォーマット定数の部分だ。以下、引用。

google.feeds.Feed.MIXED_FORMAT … JSONオブジェクト + XML形式。結果オブジェクトとフィードエントリに「xmlNode」というプロパティが加わり、前者の場合はフィード全体を、後者の場合は各エントリを表すXMLノードが格納される。この形式が必要なのは、フィードに含まれる、名前空間の異なる拡張にアクセスするときなど。

 「名前空間の異なる拡張にアクセスするとき」っていうのがポイントか。というわけで、Googleにあったサンプルで「google.feeds.Feed.MIXED_FORMAT」ってのがあるやつを見ると、なんとなく見えてきた。ほうほう、こういうことか。と、ここまでいろいろ調べてみて、再度これまでチェックしたページ(上記リンク以外にもたくさん)を見ると、いくつかヒントがあったり、ほぼ正解が書いてあるところもあったり。理解が足りないと、正解にも気付けないということを知ることになったり。

日付を表示するサンプル

 というわけで、長い前フリ終わり。以下が今回たどりついたコード。まだ理解が足りない状態なので、間違っているところも当然あるわけですが、とりあえず動いてはいます。では、どうぞ。

続きを読む "Google AJAX Feed APIでdc:dateみたいなコロンがついたやつにアクセス - 名前空間プリフィックス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火曜日)

iTunes Storeの2種類のRSSフィード

 iTunes StoreのRSSフィードについて調べていたら、2種類あることにいまさら気づく。

 前者は「iTunes Store RSS フィードジェネレータ 」と副題がついており、細かいジャンルの指定が可能。後者はトップ10、トップ25とはあるが、細かいジャンルの指定はなし。


 前者から抜粋したものが後者なのでは? と思うと、これが違うのだった。

 まず、URLを見るとこんな感じ。たとえば、トップ10ソング。

  • http://ax.itunes.apple.com/WebObjects/MZStoreServices.woa/ws/RSS/topsongs/sf=143462/limit=10/xml
  • https://itunes.apple.com/jp/rss/topsongs/limit=10/xml

 URLはドメインからディレクトリもまったく違うのだけど、中味も、というかフォーマット自体もぜんぜん違うのだった。

iTunes 10.5基本ワザ&便利ワザ Windows & Mac対応 前者はAtom、後者はRSS 2.0。でもって、名前空間も違う。こういうふうに分けた意図はなんだろう? 単に掲載されているサイトの担当者の違いではないように思える。

 そして、どっちがよく使われているのだろうか?

続きを読む "iTunes Storeの2種類のRSSフィード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日曜日)

WordPressの更新に失敗「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」

 初めて失敗したかも。WordPressの自動更新。「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」と言われる。変なタイミングで画面移動したから、アップデートが途中でストップしてしまっている模様。サーバー側にはメンテナンス中を表す「.maintenance」と言うファイルが残されている。これを削除するといいらしい。削除。サイトは表示されるが、管理ページが表示されない。

Fatal error: Call to undefined function wp_dashboard_setup() in ほにゃらら on line 15

 というエラーが出る(ほにゃららの部分はサーバーのWordPressインストール先ディレクトリのパス)。手詰まり。このエラーメッセージで検索すると、パスを書き換えろ、みたいなのが出てくるのだけど、今回のには該当しない(試したけど、何も変わらず。よく読むと関係無かった)。

 で、サーバーにあるreadmi.htmlを読むと、自動更新機能を利用するためのパスが書いてある。

1.wp-admin/update-core.php をブラウザで開き、指示に従います。

 ダッシュボードは表示されないけど、この更新用画面は開いた! 見慣れたアップデートの画面なり。

 ということで、パスワードとか入れて再度アップデート。いつもどおりの画面が出て、問題なく最後まで完了。ダッシュボードも開くようになった。

 昔みたいに、ファイルをゲットして上書きして、とか面倒なアップデート作業みたいなことをしなきゃならなくなったのかとはらはらしてしまった。今後のためにメモ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金曜日)

Feedを表示させる方法をいろいろ考える PipesかGoogle Ajax Feed APIか?

 WebサイトにFeedを表示させる方法を考えている。Yahoo! PipesかGoogle Ajax Feed APIか? どっちもサーバーサイドの処理を利用せずに、手軽に試せる。これは便利。

 しかし、これらを使って、誰でももっとカンタンに、すなわち、JavaScriptのコードを書かなくてもいろいろできるようにしようとすると、ちょっと考えこんでしまった。そんな話。

 やりたいことの基本は、Feedを使ってブログパーツ的なものを作りたいというもの。

 PipesはJSONPも使えるので、プログラミングする側にはすごく便利。しかし、利用制限が気になる。

 yahoo pipesの利用制限を教えてください。 ・一日のクエリ数 ・.. - 人力検索はてなはてなブックマーク - yahoo pipesの利用制限を教えてください。 ・一日のクエリ数 ・.. - 人力検索はてな

 多くの人に使ってもらおうと思ったら、制限くらって自分のほかのPipesにも影響が出たりすることは避けたい(これが起きうることなのかちょっとわかんないけど)。かといって、Pipesを個々の利用者にクローンしてもらうのもかなりハードルが高い。アメリカのYahoo!のアカウントが必要だし、英語だし、みたいな部分もあって。

 では、Google Ajax Feed APIはどうか? こっちもプログラミングはわりとカンタン。キーの取得も不要になったということなので、利用制限も気にしなくていいっぽい(ちゃんと調べてないけど)。

 しかし、これっていったんFeed全体を拾ってくるということには変わりがないわけだよね? その容量が問題。

Web開発者のためのRSS & Atomフィード というのも、現在使用を考えているやつは、元となるFeedの容量がびっくりするくらい大きいからだ。最新の10件をダウンロードしてみたら128KBもあったりするのだった。もっと小さくしてからロードさせたい。となると、JavaScriptではどうにもならない気がしてきたのだった。不要な要素は整形してもっとスリムにしてから、なんてことはできないわけで(たぶん)。

 となると、サーバーサイドの処理をかますことが考えられるのだけれども。

 Pipesならキャッシュだけすればいい、Google Ajax Feed APIなら整形までしてキャッシュ? いや、そこまでやるならPipesのほうでいいか、とか。

 そういえば、海外ではPipesを経由して、Feedをキレイに表示させるブログパーツみたいなやつもあったっけ。表示のデザインがカンタンにできるっていうやつ。その程度でも使いたいという人は多そうではあるけれど。あれがOKなら、利用制限はそんな気にするほどでもないのかなあ。とか思いつつも。

 結局は両方を使う、とかいう方向になったりして。それですんげー重かったりとか。いろいろ勘違いしてそうだけど、とりあえず、そんな感じで。

 ちなみに、どっちの場合でも表示する側のJavaScriptのコードの容量はほぼ気にしなくていいレベル。ちょっとでも小さくしたいのなら、圧縮ツールがある。去年くらいから使っているのが、「MicrosoftのAjax Minifier」というもの。

 Ajaxに力を入れ始めたマイクロソフト、今度はJavaScript圧縮ツールを無料公開 - Publickeyはてなブックマーク - Ajaxに力を入れ始めたマイクロソフト、今度はJavaScript圧縮ツールを無料公開 - Publickey

 バッチファイルを作って一発で変換できるようにしたら、作業が楽になった。
 でも、ファイルに日本語があると失敗するということに最近気づいた。文字コードの問題か? と思ったらやっぱりそうだった模様。
 ヘルプのコマンドラインオプション見てもわからなかったことが、以下のエントリで知ることができた。

JJWorkshop [BLOG]: iPhoneアプリ「Routeman」ソース一式はてなブックマーク - JJWorkshop [BLOG]: iPhoneアプリ「Routeman」ソース一式

 エンコードのオプションは「/Eo:UTF-8 /Ei:UTF-8」っていう感じでいいそうだ。これを見てからヘルプを見なおしたら、もう少し理解が深まった。

 ということで、これについては解決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木曜日)

「人力検索はてな」でSticky iTunes Link Makerについて質問が出てたので回答してみた

 自分がやってるサイトやサービスについてなんか不具合とか起きてないかと思って、ときどきTwitterでエゴサーチしたりなんかしてるんですが、こんなのが「人力検索はてな」に出ていました。

 Sticky iTunes Link Makerをはてなブログに貼りたいのですが、 .. - 人力検索はてな

 おおまかな内容は、はてなブログでメールによる投稿の際にHTMLタグが消えてしまうというもの。

 「こんな使い方もするかあ!」と思ったんですが、モバイル環境からだとそっちのほうがやりやすいのかも考えを新たにした次第。で、さっそくテストして回答してみました。しかし、このサービスを作ってる者です、とは書かずじまい。どうしよう?と思ったけど、書いてる途中で忘れてしまったというのがほんとのところ。

 まあ、解決したようなのでどっちでもいいです。

 サービス運営者のサイトとかTwitterじゃなくて、こういうQ&Aサイト(今回は人力検索はてな)に質問するっていう方法もあるんだなあ、とも思いました。考えてみると、このほうが見てる人多そうですし、回答がもらえる確率も高いもしんないですしね。

 そういえば、Sticky iTunes Link Makerについては、Twitterで「はてなダイアリーでデザインが崩れる」なんていう発言をされてるのを見つけたこともありました。それに対して他の方からもっといいサービスとして別のサービスが紹介されてました。自分ではてなダイアリーで試したときは問題なかったので、テンプレートによるのかな? と思い、使用しているテンプレートは何か聞きたかったのですが、気づいたのがだいぶ遅れてしまったのもあり、コメントするのをやめたこともありました。直接質問してくれてもいいのになあ、とも思ったりもしたわけですが、やっぱりしにくいですよね。こっちは、質問してほしいんですけどね。

 ところで、このはてなのサービス。タイトルには「人力検索はてな」とあるんですけど、その公式Twitterアカウントが、サービス名を「はてな人力検索」って言ってたりするんですよ。本家が正式名称を正しく使わないでどうする!とは思ったりしたんですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火曜日)

「WindowsにClient Security - Password Managerを設定しています。」と言われて

 ノートパソコンLenovo ThinkPad T400の調子が悪い。ソフトウェアの設定が飛んでしまったりといったことがときどき起こる。先日、HPのプリンタドライバのインストールをうながすメッセージがことあるたびに出ていたのが解決したと思ったら次は、Lenovoのソフトウェアだ。

 エクスプローラを起動するたびにこんなメッセージが出る。

Clientsecuritypasswordmanager

WindowsにClient Security - Password Managerを設定しています。しばらくお待ちください。 必要な情報を集めています。

 で、何かをインストールしようとしているようで、UACのダイアログで許可、プログレスバーが出るのだけどそのバーは最後まで行きかけて、また戻ってしまう。その後ウィンドウは消える。でもって、またエクスプローラを起動すると同じダイアログが。めんどくせー!

 ウィルススキャンしても何も検出されず。コントロールパネルを表示しようとした場合も出る(これはコントロールパネルの表示をエクスプローラが担っているからか)。ThinkVantage経由でClient Securityをアップデートしてもまったく改善は見られず。もうアンインストールするしかないかあ、といった感じなのが今。作業中、合間を見てやっているのだけど、その結果はまたあとで。ハードディスクがいってしまう予兆だったら怖いな、と思いつつメモを残しておく。

 続き。

 削除した。気に入らないやつがいたからへこましてやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一企業が個人の趣味プログラム開発を終わらせる時代が来るのかも

 数日前に知ったトレンドマイクロの誤検出に関する問題の続報が出ていた。これがまたやりきれない結果だった。

 窓の杜 - 【NEWS】INASOFT、全公開ソフトの更新を休止はてなブックマーク - 窓の杜 - 【NEWS】INASOFT、全公開ソフトの更新を休止

 開発者による経緯の説明を読んで、なんか愕然としてしまった。

 いじくるつくーるがウイルスバスターによりダウンロードブロックされる件 - INASOFT 管理人のふたことはてなブックマーク - いじくるつくーるがウイルスバスターによりダウンロードブロックされる件 - INASOFT 管理人のふたこと

 トレンドマイクロとのやりとりの中で作者がいかに疲弊してしまったかがわかる内容。

 本来は楽しいはずの、まさに趣味であったはずの、インターネットでのソフトウェアを公開することが、こんなことになるなんて。

 ソフトウェア自体はウィルスが検出されないのに、配布ページを詐欺呼ばわり。一度は解除されたのに、また誤検出。やっていることにも話していることにも一貫性がないように感じられるのも問題。いや、長年公開され続けてたジョークソフトが、しかもトレンドマイクロが一度は安全だと言ってたのに、削除されるなんていうこととか、問題はほかにも山積みに感じられるわけですが。

 でもって、これ。趣味でやってる人だけでなく、企業にも起こりうることなわけで。自分が作ったソフトが一企業によって葬り去られることもありうるわけですよ。まったく関係ない企業にですよ。しかも、いかにもIT企業のセキュリティを守ってるのはウチらだ!みたいに言ってそうなところがですよ。

 「オレはトレンドマイクロのソフトは使わない!」って言っててもはじまらないってのも問題。危険だと言われてしまったら、ソフトウェアを開発する側は、「そのセキュリティソフト持ってないから知らない」なんて言ってられないわけで。自分が持ってないセキュリティソフトから危険って言われたら、そりゃ気になって買わないといけなくなるじゃないですか。っていうか、それが目的? なんて邪推もしたくなろうというものですよ。

 まったくもってまとめられないんですが。ここは窓の杜のインプレスをはじめ、大手IT系メディアに取材してもらいたいんですけども。これは趣味の開発者、一個人の話として終わらせてはいけないことだと思うんですけどね。とにかく、もうしばらく動向を追っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木曜日)

2012年10月4日のキニナル

 気になった記事をはてなブックマークに登録。それをブログにも掲載してみるテスト週間続行中(毎日じゃないけど)。しかし、似たようなコンテンツが、はてブとブログに載るわけで、これはGoogleによってミラーサイト扱いとかされたらいやなんですけど、同様のことをしてる人気ブログもあるんでいいんじゃないかなあ、とか思ってまだ続けてみるテスト。ブログのネタはないけど、はてブには毎日ブックマークが増えてるよ!って人にもいいんじゃないかなあ、と思いつつ。

 例によってlinclipで作業は1分以内。タイトルの日付には「きょう」って入力すると日付が出るGoogle日本語入力が便利。でもって、今日のキニナルはAndroid関係が多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火曜日)

2012年10月2日のキニナル

 本日気になった記事をまとめます。

 思いのほか見にくいので、CSSとかでなんかしたほうがいいかも。

 例によってlinclipを使用して、1分程度で作成。

 はてブした記事をコメント付きでブログに貼り付けられるサービス: point of view point

 はてブへの登録作業自体はそれなりに時間がかかってるけど、その後のまとめは1分程度っていうことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードディスク不具合の原因は熱ではないか?

 ハードディスクがすんごい遅い、というか、読み込めなくなるとか書き込み出来なくなるとかの原因は熱だったのではないかという話。「ハードディスクがすんげー遅い OS再インストールとかバックアップとか」の続きです。

 エラーで読み込めないという現象をいろいろ検索して調べていると、こんなのが。

 ハードディスク を長持ちさせるための対策- HDD 大量搭載実験サイトはてなブックマーク - ハードディスク を長持ちさせるための対策- HDD 大量搭載実験サイト

 一方最近Google社において実際に同社で使用している10万台のハードディスクの寿命についてのレポートが公表されたが、日本人の多くは間違った解釈をしている。その間違った解釈とは、"ハードディスクは高温で利用しても故障は発生しない"だ。

 というわけで、ハードディスクが熱くても問題ないってのは間違いという話がいろいろな例を交えて考察されている。ものすごく長い文章なのだけど、今回の件で思ったのはケース内のファンをしっかりハードディスクにあてるようにしようということ。

 実際、冒頭のリンクにあるエントリで書いたデータのサルベージ作業の途中で、ハードディスクに直接扇風機の風をあてることで、コピー速度が上がる、安定するという現象が見られた(気のせい?)。その後、ケース内のファンの位置をいろいろ変えることで、扇風機がなくても安定するようになった。

ENERMAX PCケースファン TBサイレンス 8cm UCTB8 ということで、電源ファンのほかにあとで取り付けた排出用のファンもいったんハードディスクに直接風をあてる位置に付け替えようかと思案中。それで排熱がうまくいかなかったらまたその時考えるということで。

 今使っているケースはファンがフロントに2つ、背面に1つ付けられるようになっている。フロントはいずれも8cm、背面が6cm。現状ではフロント×1、背面×1なので、この2つをフロントに持ってこようというわけだ。ハードディスクのマウンタは5インチベイの下、宙に浮く感じで取り付けられているのだけど、それを取り外してケースの底面においてある。ここに置くと、フロントのファン2つがちょうど、マウンタに収納できる4つのハードディスクに風を送るのにちょうどいい位置になるのだ。

 また、ハードディスクがいかれてしまっては面倒な作業が増えてしまう。もちろん、新規購入のコストもばかにならない。5年もつはずのハードディスクが2年程度で死亡してしまうのはもったいない以外のなにものでもない。

 もちろん、とくに今年の夏は暑かったので、という理由もあるかもしれない。それでも、ファンの重要性、というか冷却の重要性を軽視していたのは、ほんとに悔やまれる。

 そういえば、10年ほど前、毎週2時間の録音をPCで行うという仕事をしていたことがあるのだけど、その時もファンの重要性を軽視して痛い目にあったのだった。

 マルチトラックで録音。その途中でPCがフリーズしてしまうということがあるときから頻繁に起きるようになった。
 その現象が起きる前に、ファンの音がうるさくて収録のじゃまになる、という理由から背面のファンの電源ケーブルを抜いてしまっていたのだった。
 それが原因だと気づくまでに数回録音を失敗していた。なんらかのソフトをインストールする際に途中で止まることを経験し、問題が熱だと気づいたのだった(詳細は忘れた)。
 ファンをつけたらそれ以降はまったく失敗しなくなった。ああ、同じことをまたやってるんだなあ、というのが今回の感想。
 ちなみにその時の録音はバックアップとして、単体のHDレコーダーを回していたのでそれを本番用に使うことになった。録音データはマルチで出すにはアナログで出してPCに録音し直すしかなかったのだが、音質的には問題ないレベルだったのが幸いだった。なんにせよバックアップは重要だというのもこのとき学んだ。はずだったのだけどなあ。

 ということで、今後のためにメモ。今回イカれたHDDはウェスタンデジタル製のWD20EARS、今回新たに買ったのも同社製でWD30EZRX。毎回欲しい容量で一番安いのを買っているだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月曜日)

ハードディスクがすんげー遅い OS再インストールとかバックアップとか

 デスクトップマシンでシステムに使っていたハードディスクがおかしくなった。新しいディスクを買ってきて、バックアップしようとしても、読み込みが遅すぎてたいへんなことになっている。通常は70MB/sとかくらいは出るはずなのに、10K~400KB/sくらいしか出ない。おかしすぎる。

20121001chkdsk 発端は、OS(Windows Vista)が起動に失敗するようになったことだったと思う。やれ、なんかのファイルがないとか。面倒なので、Windowsを再インストールしたり。それで問題なく動いていた。
 それから1ヶ月後。また同じ症状が発生。起動時に毎回CHKDSKが走る。もう、最初の時点でハードディスクがおかしいと思わなくてはならないのだけども。
 その後ももう一回OSの再インストールを行ったりした。これが先週。
 ここまでで、ハードディスクは一回もフォーマットしていない。上書きインストールみたいのはできないので、新規にディレクトリが作られるやつ(元のシステム関連ファイルはWindows.oldにリネームされて保存される。2回目のときは最初のディレクトリがwindows.old.000とかになる)。

 とりあえず、大事なファイルだけでもと、USB-SATA変換アダプタにつけて、ノートPC経由でバックアップ。それでも100GBくらいでいいやって感じに。2TBもあるとめんどくさいので、あとで考えることに。この時点ではまだOS起動がだめなだけだったのだけど、その後いろいろやってるうちにマウントするのにすんげー時間がかかるようになっていった。このへんからかなり症状が進行していたのだろう。

 でもってデスクトップ用に新しいハードディスクを購入。初めて3TBのやつ。構成上、起動ディスクにはできないので、もともとあった2TBの中味を3TBに移して、空になった2TBを新しいシステム起動用ドライブとする。OSのインストールはまあ、問題ない。

 再度、おかしくなったディスクのデータのサルベージにとりかかる。やっぱりとにかく遅い。デスクトップマシンにSATAでつないでみる。CHKDSKしようとするので、キャンセル。修復をしようとして、さらに状態を悪化させることがありそうという判断から。

 OSの起動が非常に遅いものの、なんとかマウント。しかし、やっぱり遅い。この速度でバックアップしてたら1週間とかかかりそう。

 しょうがないので、やっぱり、再起動でCHKDSKを走らせることに。これまた時間がかかる。2TBのCHKDSKに1時間はかかる。まあ、ファイルシステムがだいぶいかれているのだろう。

 とか思ってたら、CHKDSKがまったく進まなくなった。がーん。こりゃいよいよやばい(だいぶ前からやばいけど)。

 進まないので、リセット(大丈夫か、これ、とか思いつつ)。

 この間、いろいろ調べてたら、PIO病っていうのに行き当たる。今回とは関係ないよなあ、とか思ってたのだけど、デバイスマネージャで調べてみたらまさにこの状態。

 PIOモード病(PIO病)を治す■【特効楽】■ - mut3の日記はてなブックマーク - PIOモード病(PIO病)を治す■【特効楽】■ - mut3の日記

 SATAでもなるのね。ということで、デバイスを削除じゃなくって、DMAのチェックボックスをとりあえず、ONにしてみる。すると、40MB/sくらいまでに回復! これならぜんぜん作業がはかどる! なんかおかしくなる前にとりあえず、これでバックアップをすすめる。

続きを読む "ハードディスクがすんげー遅い OS再インストールとかバックアップとか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »