« eVY1シールドとMIDI Designerで「ドレミ」で歌う。1ボタンにノートと複数のSysExを割り当てる | トップページ | IE11で画像のドラッグ、リンクのタブへのドラッグができなくなった→解決 »

2013年11月21日 (木曜日)

フォルダが無限に作られる恐怖

 Arduinoに手を出すことに。とりあえず、Arduino IDEをインストール。ライブラリをインポートする必要があるとか。そこで操作をミスったら大変なことに。

 ここかな? と適当にメニューから選んで、ダウンロードしたヘッダファイルを指定。だめっぽい。ZIPのまま読み込むのか? とかドキュメントとか調べずに適当に。そうしたら、反応が帰ってこなくなる。一方、HDDはガリガリ言ってる。エクスプローラを見ると、指定したフォルダの下にどんどんフォルダができてる。指定したフォルダ名と同じフォルダがえんえんと。何階層も。

 これはやばい雰囲気。タスクマネージャーで見る。Arduino IDEなんてない! そうか、Javaなんちゃらか。ということで、そのタスクを終了させる。

 残ったのは恐ろしい階層ができたフォルダ。とりあえず、まるごと削除! と思ったがそうはいかなかった。

Arduinoide01

 パス名が長すぎるので消せないという。ファイル名を短くせよという。正しくはこうだ。

ソースのファイル名の長さは、ファイル システムでサポートされている限度以上の可能性があります。より短いパス名がある場所に移動するか、またはkおの操作をする前に短いファイル名に変更してください。

 フォルダ名はlibraries。この下にlibraries、その下にlibraries、さらにその下にlibraries。数十階層はある。いくら下っていってもキリがない。とりあえず、このフォルダ名を短くしていくことに。適当に、1とかにする。

Arduinoide02

 だめだ、キリがない。数十なんてもんじゃない。さて、どうしよう。もちろん、コマンドラインも試したがだめだった。

 調べると、FastCopyというツールならエクスプローラで消えないファイルも消えるという。しかし、結果はNG。アプリケーションがエラーを出して死ぬ。

 Cygwinでなんとかなるという。そうか、UNIX系のコマンドなら再帰的にどうこうで大丈夫そうだ。

 再帰フォルダ - やぎさんはわらばんしをたべるはてなブックマーク - 再帰フォルダ - やぎさんはわらばんしをたべる

 これを参考に。インストールからだが、もうこれしかないのだ。で、「rm -r フォルダ名」。結果。消したファイル名が出る。1/1/1/1/1/1/1......libraries/libraries/...... っていう感じ。これが数十行にわたって。ってことは数百とかの階層ができてたってことか。まあ、とにかく、消すことには成功した。よかった。ありがとうございました! ちょっと涙出た。

 初めてのソフトを適当に触ることはあったりなかったりなのだけど、こういうことになったのは初めてだった。このテのはちゃんとドキュメント読んでからやろうと思った。ほかにもつまづいてばかりなのだが、そのへんの話は次回。


|

« eVY1シールドとMIDI Designerで「ドレミ」で歌う。1ボタンにノートと複数のSysExを割り当てる | トップページ | IE11で画像のドラッグ、リンクのタブへのドラッグができなくなった→解決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/58619601

この記事へのトラックバック一覧です: フォルダが無限に作られる恐怖:

« eVY1シールドとMIDI Designerで「ドレミ」で歌う。1ボタンにノートと複数のSysExを割り当てる | トップページ | IE11で画像のドラッグ、リンクのタブへのドラッグができなくなった→解決 »