« KORGのクリップチューナーがAmazonで激安 600円台 | トップページ | KOMPLETE 9 ULTIMATE届いた »

2013年12月20日 (金曜日)

ヤマハがLine 6を完全子会社化

 すんげーびっくり。こんなことがあるのか!

 米国の楽器・音響機器メーカー Line 6(ラインシックス)社株式取得(完全子会社化)に関するお知らせはてなブックマーク - 米国の楽器・音響機器メーカー Line 6(ラインシックス)社株式取得(完全子会社化)に関するお知らせ

 PODなどのアンプシミュレーターとかエフェクターのほか、ギターアンプだったり、PA関連機材とかもあるじゃないですか。でもって、ギターだってあるんですよ。Line 6のラインアップ。どこに興味があったのか。かぶる分野も多そうなんですが。

 リリースにはこうあった。

Line 6 社のモデリング技術・ワイヤレス技術を基盤とし た商品企画・開発力と、当社の培ってきたアコースティック・デジタル両面での技術力、そして双方が蓄積してきた市場・顧客のグローバルな知見を融合することで、新たな顧客価値を生み出してまいります。

 iOS関連も気になるところ。iOS用MIDIインターフェイスを最初に出したのはLine 6だったわけですよね。その後、デジタル接続のMobile Inとかを出して、IK MultimediaのiRigの音の悪さを明らかにした、みたいなところもあったりして(ちなみにどっちも持ってる)。ヤマハはMIDIインターフェイスは出してるけど、オーディオはまだ出てないか。iOS用だと。そのへんをどう評価したのかも気になるところです。

 日本法人ののLine 6 Japanはティアックが出資してるんだっけ? 少なくとも販売とサポートはティアックがやっていたはず。その一方で、ティアックはギブソンの参加であり、ローランドが手放したCakeewalkの国内での取り扱い・サポートを行うことになってるわけで。でもって、今回の子会社化により、Line 6関連はすべてヤマハが取り扱うことになるわけですよね、サポートも含めて。きっと。

 日本を代表する電子楽器メーカーのヤマハとローランド。なんかいろいろですよね。Line 6のギター関連の製品はどれもすばらしいので、きっと残るんだろうなあ。そういえば、Line 6 Japanができる前まではコルグ/KORGが代理店だったんですよね、Line 6。でもって、KORGはヤマハの関連会社なんですよね。それもなんか感慨深いものがあります(転換期にPOD Studio買ってサポートどうなるんだろう?って不安になったことを思い出す)。あと、Variax欲しいなあとかいろいろ思いつつ、とりとめなく終わります。


|

« KORGのクリップチューナーがAmazonで激安 600円台 | トップページ | KOMPLETE 9 ULTIMATE届いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/58790259

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハがLine 6を完全子会社化:

« KORGのクリップチューナーがAmazonで激安 600円台 | トップページ | KOMPLETE 9 ULTIMATE届いた »