« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水曜日)

週アス付録のmicroUSBぴか~るケーブル意外と消費電力多い

 だいぶ前にテストしたやつ。昨年発売された週刊アスキーの付録。ケーブル自体がぴかぴかひかる。なかなかかっこいい。

 しかし! というビデオ。


eVY1 Shield and microUSBぴか~るケーブル (241)

 正確にいうと、週刊アスキー、2014年1月28増刊号の付録。「microUSBぴか~るケーブル」だ。その号の表紙は宮澤佐江であった。

 スイッチサイエンスのeVY1シールドを接続してのテスト。PCで使う分には問題ないけど、iPad 2だと消費電力が大きすぎて使えないという旨のメッセージが出る。

 いわく。

アクセサリがありません。 接続中のアクセサリは消費電力が大きすぎます。

 ですって。iOS 7.04にアップデートしたあとのiPad 2。Apple Camera Connection Kit経由での接続。ケーブルのみなら問題なく光ってくれるんだけどな(っていうかそれじゃあ、意味ないのだけど)。

 この消費電力の問題。バスパワーのデバイスだとiOSのバージョンがちょっと違うだけでも結果が違ったりする。以前が使えたのにある日使えなくなってる(またはその逆)なんてこともしょっちゅう。このへんの情報をストアできる仕組みとかが必要かもなあ、なんて思ったり。

 あと、この号の週アス。まだAmazonには在庫がある模様。見た目かっこいいので、もう1つくらい買ってもいいかと思ったり。いや、単体で買えるのか、これ?
 それから。消費電力は多い少ないじゃなく、高い低いか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月曜日)

初めてなら500円分お得 楽天ブックスで70% OFFセール中の角川文庫の電子書籍を買いまくり

 KADOKAWAがAmazonのKindleストアで70% OFFなセールをやっているという話は以前書いたが、同時に楽天でもやっていた。

Ksale

 期限は28日朝9:59まで。

 昨日、おもわず10冊ほど購入。

 で、これまでAmazonでしか買ってなかった人は、今なら楽天で買ったほうがいいかもよ、という話。

 まず、セールのページはここ。

 楽天Kobo電子書籍ストア powered by 楽天ブックス:角川文庫創刊65周年記念! 角川書店祭り

 クーポンを獲得のうえ、カートに商品をつっこみ、購入ページでクーポンを使うという操作が必要になる。商品ページでは通常料金が表示されるので不安になるのだけど、購入ページで忘れずにクーポン利用の操作をすれば大丈夫。

 このクーポン利用で、角川文庫もコミックスも70パーセントOFFで購入できる。最新のものは違うっぽいのだけど、そのへんはクーポン使用の際に確認できるので、お忘れなく。

 で、現在、楽天ブックスではこれとは別に「初めて電子書籍購入でもれなく500ポイントプレゼント」というキャンペーンをやっている。

 電子書籍を初めて購入で500ポイントプレゼント

 これを利用すれば、さらにお得に買い物できるのだ。こちらのキャンペーンは今月末まで。ただし、ポイント付与のタイミングがけっこう先で、期間もあったりするので、ちゃんとチェックを(2014年3月20日(木)頃、2014年4月30日(水)まで使える期間限定ポイントで付与)。

 Koboのアプリも特に使いにくいことはない模様。小説ならちゃんと文字も拡大できるし、遅いという感じもありません。まずはお試しでどうぞ。サンプルにコミックもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土曜日)

Animoog for iPhoneが無料

 iPad版が登場したときに買ったAnimooog。iPhone版がその後出たのだけど、買ってなかった。今回、無料になっていたので購入。これは期間限定なのか? それとも価格改定なのか?

 機能的にはiPad版に劣るけど、音を出して遊ぶ分には十分。iPhone 4だけど、処理がおいつかなくて音が途切れる、割れるということもないっぽい(プリセットによるのかも。まだしっかり触れてない)。

 あと、iPad版と違って、AudiobusもVirtual MIDIも対応してないっぽいのですが、この音がこの小さなiPhoneから出てる! ってことで十分ぐっとくるシンセかと思われ。

続きを読む "Animoog for iPhoneが無料"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金曜日)

KORG Gadgetリリース、iPad用オールインワン音楽制作スタジオってなに?

 アメリカ、アナハイムでNAMM showがはじまった本日、コルグがなにやら豪華な(だって、3,900円もするんですよ)シンセアプリを出しました。シンセっていうか、いろいろはいってるんですが。

KORG Gadgetはガジェットと呼ばれる15個のモバイルシンセサイザー/ドラムマシンをコレクションし、それらを自由自在に組み合わせて、強力なダンスミュージックを制作できる、iPad専用のモバイル音楽制作スタジオです。

 ちょっとこれだとわかりにくいんですが、動画を見るとだんだんわかってきます。


Introducing KORG Gadget for iPad

 これまでのKORGのアプリのように実在するヴィンテージなシンセをiPadで再現、でもってそれをいっぱいつめこんだ、というわけではないんですね、これ。まあ、あれっぽいシンセとか、それっぽいドラムマシンが揃ってるわけですが。

 現在の価格は2,900円ですが、これは発売記念価格。通常は3,900円になります。買うならいまのうちかなあ。やっぱり。もう少し評判見てからでもいいかなあ、とか。

続きを読む "KORG Gadgetリリース、iPad用オールインワン音楽制作スタジオってなに?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木曜日)

AmazonのKindleストアでKADOKAWAが70% OFFなセールをやっている

 びっくり。70% OFFっていったら、70パーセントオフですよ。

 KADOKAWAの検索結果

 とりあえず、買い逃してたやつをいろいろ買ってみた。3冊買っても1冊ぶん以下の値段だ。

 執筆時点の価格は200円台が2冊と100円台が1冊。セールが終わったら元の値段になるんだろう。上記の価格は自動更新なので、しばらくしたら変わっているはずだ(セールがいつまでかは不明)。

 全部が対象というわけではない模様。新しいのは除外ってところなのかな?

 コミック全巻!とか揃えやすい感じですね。まあ、コミックに限らないのですが。


 

続きを読む "AmazonのKindleストアでKADOKAWAが70% OFFなセールをやっている"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水曜日)

DMC-GH2用マイク接続ケーブル作り直し 2.5mm-3.5mm変換用

 デジタルカメラLUMIX DMC-GH2の外部マイク接続コネクタ用として、以前作成した2.5mm-3.5mm変換ケーブル。ちょっと接触が悪くなったのと、長さが足りない、ということで作り直すことにした。マイクを直接取り付けてもいい長さにしたい。

 当時作成したのはおもにICレコーダーをつなぐ目的のためだった(右の写真参照)。ICレコーダーをアッテネーター代わり(?)にして、iPadの出力をつなぐ。それでiPadを操作する動画を作る、みたいな感じ。長さは10cm以下。ICレコーダー接続には別途両端3.5mmステレオミニプラグのケーブルをつなぐという使い方だ(DSLR音声問題 デジカメの音声収録を考える DMC-GH2にICレコーダーを接続)。

 で、その後、マイクをつなぐこともあったのだけど、その際もケーブルをつなぐのが面倒に感じてきた。そのままマイクをつなげられるような長さのケーブルにしたほうが使い勝手がいいはず。どうやってカメラに固定するかはあとで考えるとして、ホットシューのところにマイクがくるくらいの長さにしたい。ということで、工作開始。

 元のケーブルはこれだ。昨年春に作って1年もたたずに接触が悪かったのは、まだハンダ付けに慣れておらず適当に作ってしまったからだろう。

01cimg3451

 作業としては、これをばらしてケーブルをつなぎ直すだけだ。

 で、ばらした。下の写真が2.5mmのオスコネクタ。カメラ側。

02cimg3453

 コネクタをかしめてない。その必要性がわかってなかったというか、こういう工作の基本をまったく知らなかったのだ(いまでもあまりわかってない)。

 とりあえず、長めのケーブルをつなぎ直す。ちゃんと根本をかしめて熱収縮チューブをかぶせる。

03cimg3454

 続いて反対側。マイクとかをつなぐほう。こっちは3.5mmのメスコネクタ(というかジャックか)。

04cimg3455

 固定しやすくするために、ステレオミニプラグのケーブルを接続しての作業(写真の下側がそのケーブル)。

 プラグのカバーを通してから、作業。このカバーを通し忘れることがよくある。

05cimg3458

 で、両端をつないでできあがったのがこれ。

06cimg3459

 コネクタ込みで28cm程度の長さにした。

 手持ちのステレオマイク(プラグインパワー)、オーディオテクニカのAT9910をつないで、ホットシューの上に固定してみる。

10cimg3467

audio-technica ステレオマイクロホン AT9910 固定は適当にマスキングテープだ。とりあえず、だ。長さは十分な余裕がある。シールドはいらないのか? とも思ったが、とりあえず、だ。外からのノイズはいまのところない模様。音質は良好だ。

 AT9910は小型だけど、ちゃんとステレオ感バッチリの音が収録できる。前後の角度も自由にできるので、なかなか使いやすい。3,300円でAmazonで購入した。

 別のマイクもつけてみよう。次は自作のマイクだ。自作といっても、単にWM-61Aというマイクロフォンカプセルをハンダ付けしてRCAピンコネクタのケースに収めただけのものだ。

08cimg3461

 ステレオミニ-RCAピンの変換コネクタ経由でつないだ。WM-61Aは無指向性なので、この距離だとステレオ音源としてはほぼ無意味なのだが、とりあえず写真撮影用。とりあえず、カメラにのっけてみる。

09cimg3463

 なんかバカっぽい。

 ほんとならステレオミニ-RCAピンのケーブル(うちにはいっぱい転がっている)で距離をとって配置したいところだが、それを固定する方法が見つからず。ホットシューに載っけられるなんらかのアクセサリーとホームセンターに売ってるような金属プレートとかでなんとかする方向で。

【国内正規代理店品】belkin ベルキン マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274 それにしても、DMC-GH2にヘッドフォン端子がないのが残念だ。モニターできない状態で外部マイクを使うのはかなり不安。結局、外部レコーダーとの併用とかが必要になりそうで。バックアップ用にレコーダーまわすなら、カメラは内蔵マイクでいいかあ、ともなったりする。家で使う分にはBELKINのイヤフォンスプリッターケーブルを使って対処しているのだけど、外出先でぶらさがるものが増えるのはあまり好ましくない。

 結局、新しく作ったケーブルは、マイク接続用というより、iPad動画作成時のレコーダー接続用という感じになっている。iPadの出力とか、eVY1 Shieldの出力をICレコーダー経由でつなぐという使い方。接触不良がなくなったので、だいぶ安定して楽に収録ができるようになってきた。下の動画の音声もこのケーブル経由で収録したものだ。


eVY1シールドで歌うキーボード - 「ドレミ」で歌う&ハモリも鍵盤だけで / NSX-1 eVY1 SHIELD & iPad demo 5

 以前の記事で書いたように、ICレコーダーを経由するのはレベル調整のために必須事項となってるのだが、これをもっと簡略化したいと思う今日このごろ。ちょうどいい抵抗器をつないだケーブルとかを作るだけでいいような気もするのだけど、そのへんの知識がまだない。ということで、そのへんはまたいつか。続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月曜日)

佐久間正英さん逝く

 佐久間正英さんがなくなったそうだ。OTOTOYのTwitterで知る。

 佐久間正英が死去 - ニュースとライヴ - OTOTOY

 先日、NHKのドキュメンタリーを見たばかりだった。なんとかソロアルバムを作りたいと言っていた。かなりやせておられた。

 上記リンクの佐久間音哉さんのコメントが泣けた。

とても強く、楽しく、かわいらしい父でした。

 そう。確かにかわいらしい人だった。まじめな話をしながらも、ところどころ笑いを誘うことを言ったり。その時のいたずらっぽく笑う顔が、ついさっきのように思い出される。そして、とにかく音楽を愛している人であった。どの楽器よりもギターが弾きたいと言っていた。

 ご冥福をお祈りします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金曜日)

IE11ではdocument.selection.createRange()が使えなくなったそうだ

 久々に昔作ったブックマークレットを使ってみる。動かない。エラーが出る。textareaで選択した文字列を取得して、置換しようとか思ったのだが。

 調べてみると、IE11になっていろいろ変わったらしい。

 document.selection.createRange()がなくなっているのだとか。

 代替手段を探すのだが、英語のページばかりがひっかかる。それらを見ながらやるのだがどうもうまくいかない。英語がわからないってのもあるのだけども。

 ブックマークレットの編集方法とか反映タイミングもIE10あたりで変わって、ひどく面倒だった記憶があるのだが(どのバージョンで変わったのかは忘れた)。IEはいろいろやっかいだ。まあ、それはわかっていたことなのだけど、いまだにシェアが高いわけだし、今売ってるPCのほとんどはIE11なわけなので、やっぱり普段から使っておかないといろいろやっかい。 とりあえずあとでもう一度調べる。ということでメモ。

 あと、これとは別に今日やってたこと。Amazonのアソシエイトツールバー(画面の上に出るやつ)のリンク作成をごにょごにょしようしうとしてたのだけど、iframeで別ドメインのコンテンツを表示していたので、JavaScriptでいろいろできないことが判明。あきらめた。コード書く前に先にそっちを調べておくべきだった。とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木曜日)

ローランドのノイズイーターのビデオがおもしろい

 ローランドが電子ドラムV-drums(Vドラム)のために作ったノイズイーター(Noise Eater)という製品がある。ドラムの振動を抑える製品だ。私はドラマーではないので、使うことはないと思うのだけど、ドラマーの友達がいたらぜひ試してみてほしい製品だ。こんなやつ。

 お悩み解決!自宅でのドラム練習に最適な防振アイテム ノイズ・イーター NE-10/NE-1|ローランド

 モノ自体は小さくて地味だが、その効果はなかなかのものらしい。レビュー記事があった。

 【BARKS編集部レビュー】ローランド、V-Drumsの床への振動を吸収するノイズ・イーター「NE-1」「NE-10」でドラムの自宅練習が画期的に静かに | Roland | BARKS楽器&AVニュース

 で、それのビデオがV-Drums Research Laboratoriesというところで制作されている。これがとてもおもしろい。


Noise Eater - V-Drums Research Laboratories

 まあ、ネタビデオの一種のようなんですけども。

 これはアメリカ制作なのかなあ。日本のCMなんかとはやっぱり違うよなあ。

続きを読む "ローランドのノイズイーターのビデオがおもしろい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金曜日)

年末年始、iPad音楽アプリ買いまくり Lemur、QY Packその他

 年末からのセールでいろいろ購入。セール以外もあるけど。

 まず、Lemur。その昔憧れたMIDI\OSCコントローラーのiOS版。独自の液晶搭載ハードウェアで、Jazz Mutantというメーカーから出ていた。現在はそれを買い取ったLiineというメーカーからiOS版が出ている、ということらしい。アプリのリリースは2年ほど前らしく。そのときは5000円とかだったので、二の足を踏んだのだが、セールで2,500円ということで手を出した。

 Lemurの現物は3、4年位前にどっかのイベントで見た。当時代理店をやっていたイーフロンティアのブースであったか。現在セール中なので、25万円が22万円です、と言われたような気がする。それから比べたら100分の1だ。とりあえず勉強中。数式とかで動作を指定できるのが楽しそう。「物理学法則に従った挙動をとらせることが出来ます」なんてのも。デモプロジェクトにはテニスゲーム(PONG)なんてのもあるのだ。

 あと、ヤマハのMobile Music Sequencerがバージョンアップした。ここでも何度か取り上げてる。機能としてはコードの検出機能が付いたのが目玉。あと、QY Packなんていうアドオンが出てる。詳細は以下の記事なんかを。

 自動解析したコード進行から曲が作れる! ヤマハのiOSアプリ「Mobile Music Sequencer」がバージョンアップ、QYのフレーズも発売 | YAMAHA | BARKS楽器&AVニュース

 元QYユーザーとしては、すぐにQY Packに飛びついた。アプリ内課金で400円。パターン自体はなんかやっぱり古いよなあ、という感じなのだけど、標準で入ってるのよりはだいぶいい。たたき台としては十分。

 でもって、バージョンアップで、すんげー作業が楽になったというのもあった。これまでセクションごとに全パートパターンを指定していたのが、1回の操作で複数パートにパターンがはまってくれる。選んだやつによってパート数は異なるけど、QYもこうだったっけ? 

 これも現在セール中。セール終わったと思ったら、好評につき13日までケイゾクだそうだ。すんげーオススメ。買って損なし。保証する。 


 それからiVOCALOIDも1つ持っておきたいと思って、セールに乗ってみた。買ったのはこれ。

 これは残念ながらすでにセールは終わっている。セール中は1000円であった。eVY1 Shieldと比較でもしようかと思って。まだ起動すらしてないけど。

 ほかにもなんか買ったはずだけど、今思い出せないので、また。

 それぞれのアプリについてもちゃんと書きたいと思う。今後。どうなるかわかんないけど。
 

続きを読む "年末年始、iPad音楽アプリ買いまくり Lemur、QY Packその他"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »