« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月27日 (金曜日)

実は酒が飲めるTOKYO GUITAR SHOW

 明日はギター関連イベントへ。ベルサール渋谷ガーデンで行われるTOKYO GUITAR SHOW。たぶん、主催は山野楽器。

 雨なのが残念だが、年に一度のイベントなので欠かすわけにはいかない。新製品を見るのが半分、セールで売られるいろんなやつを安く買うのが半分。まあ、買うと言っても、ギターではなくアクセサリー関連ばかり。チューナーとか、ストラップとか、ナットファイルなどのメンテツールとか。今年は昨年買い逃したカポがあればなあ、とか。

 休憩時間は食べたり飲んだり。実は酒も売ってたりする。けっこうな量を飲んでる人もいてびっくり。さすがに泥酔はしてないと思うけど。

 ジャックダニエルズのハイボール飲んだよ、去年。たぶん、今年も飲むね。

 News - TOKYO GUITAR SHOW® 2014はてなブックマーク - News - TOKYO GUITAR SHOW® 2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火曜日)

謎のドラマーズ・キャップ

何が違うのか?

ドラマー向けならではの何かがあるのだろうか?

Zildjian ドラマーズ・キャップ (NAZLFDCP)Zildjian ドラマーズ・キャップ (NAZLFDCP)

やっぱり、ロゴだけなのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月曜日)

iOS用アンプ/エフェクトアプリJamUpのアコースティックシミュレーターがすごい

 いろんなアコースティックシミュレーターを使ってきたが、これはなかなかだ。というわけで、つい最近アップデートされたPositive GridのJamUp PRO XTのアプリ内課金で買える「Acoustic Expansion Pack」の話だ。


Positive Grid Acoustic Simulator (JamUp Pro) Demo

 これ見たら「おっ!」と思うよね。でもって、これ。

続きを読む "iOS用アンプ/エフェクトアプリJamUpのアコースティックシミュレーターがすごい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土曜日)

「あわせて読みたい」とかをいまさら外す

 そういえば、こんなのを付けてたなあ。と、いまさら気づく。たぶん、もう使ってる人も少ないだろうし、集客効果もないだろうということで。

続きを読む "「あわせて読みたい」とかをいまさら外す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火曜日)

Amazonで購入した商品に不具合、交換をお願いする

 先月、セールで購入した商品が調子が悪い。きっと、これは不良品なのだろう。そう思い、交換できないかを調べる。

 ヘルプ&カスタマーサービス 返品(返金・交換)

 交換・返品が可能なのは購入してから1ヶ月以内だという。履歴を見ると、購入したのは約1ヶ月前だ。到着までか? 発送までか? 微妙だが、手続きをしてみることに。すると、なんと期限は調べた当日である。翌日ならもうだめなのである。ぎりぎり間に合った模様。

 ということで、手続きを進める。交換理由を書いたり。商品の都合で交換の場合は着払い、購入者都合の返品なら元払い、とかいろいろ書いてある。今回は商品の不具合なので、着払い。返送時に入れる用紙もその手続き途中で印刷することができる(印刷できな場合は発送時の伝票に返品理由とかを書くんだそうだ)。その返送に関する手続きもAmazonのサイトのリンクから日本ゆうびんのサイトに飛んで行う。そこでフォームに入力するだけで、ゆうびんが家まで集荷に来るのだ。

 そこでいろいろ入力するのだ。しかし、Amazonから飛んでいるので、Amazonの商品のこととか受付番号とかは入力する必要はなし。自分の住所とか、集荷時間とかを。でもって、梱包さえしておけば、伝票を書く必要もない。
昼過ぎに手続きをはじめたのだが、13時までの入力なら15時から17時が選べるという。なんと! 当日OKか。

 ということで、指定時間にゆうびんの人が集荷に来る。プチプチにくるんだ商品(先の紙も同梱)を渡して、伝票の控えをもらって終了。

 なんてカンタン! 噂には聞いてたけど、自分が使うまではちゃんと調べたことがなかったよ。

 ちょっと調べると、以前は荷物に貼り付ける伝票を印刷する必要もあったっぽい。現在は伝票はゆうびんの人が書いて持ってくる(印刷じゃなくて、手書きだった)

 ということで、数日後には交換品が届く予定。なんかの不備がなければ、の話だけども。

 どうなりますかね。

 すべてが終わってから書けよ、という気もしますが、忘れそうなので。メモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水曜日)

DMC-GH2の互換バッテリーであせる

 安いからというので手を出したDMC-GH2用の互換バッテリ。表面に書かれた型番はDMW-BLC12と書いてある。本物といっしょだ。初めて仕事に持っていく。そこで痛い目に。

 遊びで撮ったりしてたのだけど、仕事への投入は初めて。前日に確か数カット撮ったはずだ。充電するほどでもないだろう。と、思い翌日の本番へ投入。

 数カット撮った時点で画面がブラックアウト。何が起きたかわからない。

 どうもバッテリーが切れた模様。えっ、もう? という驚き。

 バッテリー残量が表示されないからしょうがないのだけど、いくらなんでも早すぎだ。

 残量は、DMC-GH2以外の機種では表示できるのもあるというが、そのへんは納得して買った。しかし、こういうことがあると、残念感は否めない。いや、テスト撮影とかで、まあまあもつという印象はあったんだけどなあ。テストが足りなかったといえばそれまでなのだけど。

続きを読む "DMC-GH2の互換バッテリーであせる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »