« WebMidiLinkをiOSでも動かしたいのでいろいろ試した | トップページ | iOS 9への期待 »

2015年6月 3日 (水曜日)

SONARをMiix 2 8にインストールにひどく苦労「regsvr32 failed with exit code 0x3」

 WindowsタブレットMiix 2 8にSONARをインストールしようとしてひどく苦労した話。インストールの最後の最後で警告ダイアログ。

 Unable to register the DLL/OCX: regsvr32 failed with exit code 0x3

 とか言われる。インストールできない状態。

 プラグインのレジストリへの登録ができないらしい。再試行するか無視するか中止するか。と聞かれる。再試行してもだめなので、無視。さらに同じメッセージ。今度は別のプラグインの登録ができない。それが20個くらい。該当ファイルをメモしたやつが以下。

Cakewalk\SONAR Platinum\Stretch.ax
Cakewalk\Shared DXi\Groove Player\GroovePlayer.dll
Cakewalk\Shared Utilities\CW120Audo.dll
Cakewalk\Shared Utilities\NullProxy.dll
Cakewalk\Shared Sufaces\MackieControl.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXEqualizer.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXCompressor.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXSurroundCompressor.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXDelay.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXEqualizer.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXGate.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXModulator.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXMultiband.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXPhase.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXReverb.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXSurround.dll
Cakewalk\Shared Plugins\SonitusFXWahwah.dll
Cakewalk\Shared MIDI Plugins\Arpeggiator.dll
Cakewalk\Shared MIDI Plugins\ChordAnalyzer.dll
Cakewalk\Shared MIDI Plugins\EchoDelay.dll
Cakewalk\Shared MIDI Plugins\Quantize.dll
Cakewalk\Shared MIDI Plugins\Transpose.dll
Cakewalk\Shared MIDI Plugins\Velocity.dll

 実際はCakewalkの前にC:\Program Filesがあったかもしれない。

 さらに最後にはこんなのも。

PluginManager.exe - エントリポイントが見つかりません

プロシージャ エントリ ポイント _except1 がダイナミックライブラリ
C:\Program Files\Cakewalk\Shared Utilities\PluginManager.exe から見つかりませんでした。

 でもって、インストール自体は終わるので、起動してみるとこう言われる。

SONARRPLT.exe - エントリ ポイントが見つかりません

プロシージャ エントリ ポイント _except1 がダイナミックライブラリ
C:\Program Files\Cakewalk\SONAR Platinum\SONARPLT.exe から見つかりませんでした。

 メッセージをもとに検索。ファイルがないのではないか、というのだが、実際にファイルはある。コマンドプロンプトで直接regsvr32を叩いてもだめ。これでもファイルがないとかいう。

 さらに調べるとファイルがないのではなく、ほかの必要なDLLがないからでは? とか、UACでは? とかいろいろ出てくる。もちろん、インストーラーを管理者として実行するとかも。TASCAMのサイトにはアンチウイルスソフトをOFFにしろともあった。また、海外のフォーラムにも同様の問題はけっこう出ていた。Visual Studio 2010のライブラリをアンインストールして、再度インストールしたら解決、というのがあったので試したがダメ。ほかにもいろいろ出てくるのだが、それ以外は解決に至ったものはないようだ。どういうことだ?

 マイクロソフトのFixIt使え、とかクリーンブートをしてみろ、みたいのもあった。

 I receive the error message unable to register the - Microsoft Community

 ひととおりやった。だめだめ。Program Files内じゃなきゃいいのかと思って、ルート直下の新しいフォルダ指定してもだめ。

 前のバージョンをダウンロードしてもだめだった(Command Centerのロールバック)。ちなみに、Command Centerからのインストールでは、ダウンロードファイルは「C:\ProgramData\Cakewalk\Command Center\Downloads」に保存される。問題解決にはこれを使用するのが早そう。で、Miix 2 8では解像度が足りないのか、右上のギアアイコンとか、終了するための×アイコンが表示されない。ひどい。

 で、最初のメッセージはファイルがないんじゃなくて、それらが依存するDLLがない場合も考えられるという話を発見。どれがどれに依存するかなんてわからないじゃないか。とか思いつつ、改めてコントロールパネルのインストール済みプログラムをチェック。「Microsoft Visual C++ 」のいろんなバージョンがある。

 その中に「Microsoft Visual C++ 2013 Preview Redistributable」みたいなのがあった(すでに存在しないので、正式名称わからず)。Previewってなんだよ! と思い、「Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable」を検索、インストール。すると、インストール済みプログラムの一覧から「Microsoft Visual C++ 2013 Preview Redistributable」が消えた。より新しいバージョンで上書きされたということなのだろう。

 で、再度、SONARのインストール。警告が出ずに最後まで行った。おお!

 というわけで、6時間以上かけて問題が解決。長かった。途中でちょっとアレがあやしいとは思ったんだけどなあ。カンが働かないというかなんというか。あのライブラリはいつ入ったものなんだろうなあ。こう環境依存の問題はあんまり表に出てくることはないのだろうなあ。


|

« WebMidiLinkをiOSでも動かしたいのでいろいろ試した | トップページ | iOS 9への期待 »

コメント

はじめまして。
Miix28でのSONARの使い心地はいかがでしょうか。
私は、Miix28にDigital Performar 8を入れて使っています。主にHDR的な使い方をしていて、4ch同時録音や、8tr同時再生位は問題なく行えています。ソフトシンセもDP8付属のものをライトに使う範囲では、大きなレイテンシーも感じずにつかえています。

投稿: Kyon | 2015年6月26日 (金曜日) 午前 08時35分

コメントありがとうございます。

まだ、インストールしただけでさほど深く使ってないのですが、スケッチ程度に使う分にはストレスはありません。メインで使っているノートPCよりもCPUは速いくらいなので。

メモリが少ないので、サンプラーとかは苦しいのかな? とも思ったりしましたが、ストレージが小ささからサンプラーのライブラリを入れるのに躊躇してるくらいなので、そっちが問題かもしれません。

もう少しテストできたらまた何か書こうかと思います。

投稿: ここの人 | 2015年6月27日 (土曜日) 午前 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/61688030

この記事へのトラックバック一覧です: SONARをMiix 2 8にインストールにひどく苦労「regsvr32 failed with exit code 0x3」:

« WebMidiLinkをiOSでも動かしたいのでいろいろ試した | トップページ | iOS 9への期待 »