« 秀丸エディタのマクロ、選択範囲内で複数回の置換 | トップページ | 線路に立ち入った子供が消える事件 大江戸線新御徒町 »

2016年8月27日 (土曜日)

自作デスクトップPCから火花が

 いきなりパンッ!という音とともに、デスクトップPCが逝ってしまった。目の前で火花が散り、煙が出る。あわててコンセントからケーブルをひっこぬく。たぶん電源が飛んだのであろう。

 まず思ったのは、家にいるときでよかった。
 そして、起きてるときでよかった。

 でもって、その時の状態は。PCは休止状態。しかし、なぜか電源部分は熱い。休止状態だったんじゃないのかよ。

 コンデンサーが破裂したとかそんなやつだろうか。普通に経年劣化によるものだろうと想像。

 とりあえず、目視ではマザーボードには異常なし。電源だけが逝ってしまったのだったら、ダメージはだいぶ小さい。はず。

 このPCの電源はもう10年くらいは使っているだろうか。ケースに内蔵されていたもの。CPUやマザーボードは2度ほど総入れ替えしたような気がするけど、外側はそのまんまだった。

 手元にこのほかに、もう1台使ってないデスクトップマシンがある。ケース、電源とも、今回壊れたものよりは5年以上新しいはず。それと入れ替えて使うことになるんだろうなあ。

 あと、同様の状況がないかと調べると、電源内部にヤモリが入り込んでいたってのが見つかる。こわー。

 じゃあ、ウチのPCもなんらかの生物が入り込んだという可能性もあるってことか。しかし、どうも電源の分解はかなり面倒そう。原因追及の時間もしばらくはとれそうにない。

 さて、どうしよう。まいったな。


|

« 秀丸エディタのマクロ、選択範囲内で複数回の置換 | トップページ | 線路に立ち入った子供が消える事件 大江戸線新御徒町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/64119550

この記事へのトラックバック一覧です: 自作デスクトップPCから火花が:

« 秀丸エディタのマクロ、選択範囲内で複数回の置換 | トップページ | 線路に立ち入った子供が消える事件 大江戸線新御徒町 »