« スリムで使いやすいボイスレコーダー SoundPEATS Nano6 レビュー | トップページ | 音声入力でテキストを入力するためのハードウェアを作った話 »

2018年4月20日 (金曜日)

Googleドキュメントの音声入力を試すよ

 音声入力でテキストに変換してくれるGoogleドキュメントのテスト結果をここに示す。ChromeでGoogleドキュメントを開いてテスト。使った音声入力デバイスは、Bluetooth接続のイヤホン。これ。

(JPRiDE) QY8 MK-II Bluetooth ワイヤレスイヤホン iPhone7 AAC / APT-X コーデック対応 高音質 ブルートゥース イヤホン IPX4 防水等級 CVC6.0 ノイズキャンセリング 機能搭載 マイク内蔵 ハンズフリー通話 技適認証済 (Black)(JPRiDE) QY8 MK-II Bluetooth ワイヤレスイヤホン iPhone7 AAC / APT-X コーデック対応 高音質 ブルートゥース イヤホン IPX4 防水等級 CVC6.0 ノイズキャンセリング 機能搭載 マイク内蔵 ハンズフリー通話 技適認証済 (Black)

 では、以下、認識&変換結果。改行はキーボードから入力しましたが、日本語入力はそのまんまです。文章を考えながら話すってむずかしいですね。気にいらないので、何度も試してしまいました。その結果。

---------------

こんにちは Google ドキュメントで入力のテストをしています改行ができないとか句読点が入力できないとかいろいろ問題がありますがその点は補助デバイスを作って何とかしようと思っているんですけれどもどうでしょうかこれから色々やっていきたいと思いますありがとうございましたそういえば先日という記事をアップしたんですがそれがあまり伸びないんですけどもいいじゃないですかねありがとうございました

こんにちは Google ドキュメントと入力のテストを終えしています当店が入力できないとか俳優入力できないと勝手に話がありますがその辺は本当て書いて何とかなると思うんですけども止めているかがすごいなと思っておりますありがとうございました

こんにちは Google ドキュメントで音声入力のテストをしています句読点が入力できないとか改行が入力できないとか色々問題はあるんですけれどもその辺は教えて彼氏を作ったんでそれを見ていただければいいと思うんですけどもどうでしょうか

というわけで色々試しておりますありがとうございました

入力するのにいろいろ問題があるのかなと思ってたんですけども思ったよりも Google がすげえなっていう感じでおりますしゃべりに直せば色々なんとかなるんじゃねえかなっていうことなんですよねとりあえずで改行ぐらいはしてる人イラスト思うんだけどそれでも読み返すが気になるんじゃないかなって思っています

ちなみに今回のテストは音楽をかけながらやっておりますバックで音楽がかかってるんですけどもそれでも結構いい感じで入力されてるんじゃないかなと思っております今使っている音声入力デバイスな Bluetooth のヘッドセットと入荷音楽用語に特化したようなデバイスなんですけれどもそれでもうまくいくんですから結構凄いなって思ってるな変換がおかしいなって思ってるかもしんないですけどもだそういうもんだと思ってるんだちなみに改行が途中でケンタッキーを希望しておりますのであしからする野党ございました

どっちかと言うと問題になるのは5入力よりも考えない 文字起こしするとは思ったりも難しいなっていうところなんですけれども入力する前に考えればいいのかなって思ったりもするんですが後で治すってのもめんどくさいしどっちに向いたらいいのかなと正直思っておりますありがとうございました

-------------------------

 いろいろ言いたいことはありますが、とにかく、「誤入力」を「5入力」って認識するのには参りました。それから、「ケンタッキー」ってなんだろう。言ってないんだけどな。というのがいろいろありますが、記録ということで。


|

« スリムで使いやすいボイスレコーダー SoundPEATS Nano6 レビュー | トップページ | 音声入力でテキストを入力するためのハードウェアを作った話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35726/66631693

この記事へのトラックバック一覧です: Googleドキュメントの音声入力を試すよ:

« スリムで使いやすいボイスレコーダー SoundPEATS Nano6 レビュー | トップページ | 音声入力でテキストを入力するためのハードウェアを作った話 »